まばゆい光


ぞす。
昨日書いてアップするつもりだった日記がアップできなかったので、
とりあえず以下原文ママ。
***
白内障手術完了しました。
一応無事です。
事前に渡されたプリントには、11:30に来いと書いてあり、
帰宅予定は14:00。
でも実際は、
手術が始まったのは14:30で、
帰宅したのは16:00。
結論から申しますと、
待ち時間が伸びた上に手術時間まで伸びた。
ぐったり(´Д`)
美容院にあるような椅子に座り、
点滴を左腕に刺され、
血圧計を右腕に装着。
そして心電図の電極を胸に接続し、
椅子を倒され、
先生がやってくる。
右目の瞼を固定され、
常に開いている状態に。
消毒液やら麻酔液やら、
色んなものを流し込まれて目の洗浄。
そしていざ、
術式開始と共に
先生が唱えた。
バルス!!


うわぁぁあああ~
目がぁ~
目があぁぁあああ~











や、
ネタにしないとやってらんないぐらい
手術ってイヤなもんですね。。。(´Д`)
麻酔が効いてるとはいえ、
あくまでもそれは表面麻酔。
触覚自体はフツーにあってですね、
目ぇ切られてるとか、
目ぇからなんか出されてるとか、
目ぇにレンズ突っ込まれてるとか、
目ぇ縫われてるとか、
分かるんですよ先生。(T_T)
冒頭で手術時間が伸びたと言いましたが、
通常、手術時間は30分程度だそうです。
俺の前にも同じ手術を受けてる方がいて、
その方はそれぐらいで手術室から出てきたんですよ。
だから安心するじゃないですか。
すぐ済むよな、って。
手術の途中で思ったこと。
どう考えても1時間超えてます先生(T_T)
いやもう、イジられてる箇所が箇所なもんで、
更にたまに痛かったりするので、
とってもイヤな汗をかき続けてました。
体中こわばっちゃって、
「力抜いてね~」ってしょっちゅう言われるんですよね。
そこでリラックスのために、
前日妹と見たニコニコ動画のネタを思い出したら、
逆に手術中に噴きそうで困りましたw。やべえwww。
手術にてこずった原因としては、
最後に検査したときよりも大分病状が悪化していて、
水晶体の濁りが最終形態まで進んでたそうです。(※「乳化」と言うらしい)
確かに目の前で手をかざしても、指が何本あるのか数えられない状態だったので納得です。>最終形態
そんな感じで濁った水晶体を取り出すのに時間がかかり、
レンズ入れるのにも時間がかかり、
縫合するのにも時間がかかり。
先生の
「あっ」
とか
「困ったな」
とか
ネガティブ系のセリフ聞くと
マジで焦ります先生。(T_T)

そこらへん気遣って欲しいな先生w。
そんなこんなで苦戦はしたようですが、成功とのこと。
眼帯する前に確かに右目からうっすらとモノが見えました。
異物感は消えないですが、
フロにも3日ぐらい入れないですが、
運動できませんが、
めげずに頑張ります。(´Д`)
帰ってから気づいたんですけどね、
心電図の電極(?)繋ぐために、胸とか腹に接続部付きシールみたいのを貼り付けるんですが、

↑1つ残ってます先生。
このツメの甘さが多少不安を煽ります。
頼みますよ大佐先生マジで。
シータに看病してほしい。(´Д`)
***
んで一夜明けた今、眼帯取れました。
右目オープン。
・・・み
見える、見えるよシータ(違
まだぼやけてはいますが、
手術前とは比較にならないぐらい見えてます右目。
若干異物感やら痛みやらありますが、
2週間程度安静にして、
復活します。

5 Comments

姉上様

ほほほほ余がシータじゃ。
手術ご苦労じゃった。
まあ無事で普通だったね!思ってたよりネタ少なかったな!

Reply
Siryu

無事だったようだな、おめっとさーん
これでまだチャロンできるな!(ぉ

Reply
カタヒ

手術お疲れ様でした。ラピュタの雷痛そうだね。
先生が大佐なら台詞は人がゴミのようだ~じゃないの?(笑)
手術はいやなもんだよね。
この日記で夏の思い出を色々と思い出したよ。
肩開いてそこを何かがグリグリ流れていたこととか。。。
復活待ってるよー

Reply
hiyoro

>シータw
や、もう二度と受けたく無いですが・・・
左目もかかる可能性があるのかと思うと憂鬱ですわ。。。
>いも
実家が腹筋崩壊ネタの仕入れ元になっている気がしますw。
>しりゅ㌧
うはははははは、これでまた気兼ねなく連敗できるぜw。
>カタヒセムパイ
どもでーす(゜∀゜)
そういえば大佐がバルス唱えちゃまずいですね。
大佐→俺 パズー→先生
が正という方向で。
しかし実際のキャラ的にとても納得がいかないw。

Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。