2011年10月の記事一覧

てがぬま

コメント3件 2011.10.30(日)

10/30(日)
手賀沼エコマラソン ハーフ。
hiromi氏86分切りのためのペースメーカーとして参戦してきました。

応援で行ったことはありましたが出場は初。
GAZELLEの練習で馴染みのあるコースだったので、あんまりそんな気もしませんでしたが。

とりあえず

俺の後ろに付いて走ると走りづらいらしいですw

・ペースメイクが下手
・ストライド走法で跳ねるからリズムが掴みづらい

すいませんでしたwww

しかしながらやるからにはとにかく追いやすいように、
ペースを守ってしっかり走ること!
ピッチ走法を意識して、歩幅を狭く刻む!!

OKこれで86分切りはもらった。

ペース4’05/kmで86’09。
最後にちろっと上げられれば切れるという算段。

ちなみに俺、ハーフ走るのは3回目。
1回目はjogで、
2回目はガチ。
んで3回目はペーサー。
バラエティに富んでおります。

スタート。

とにかく4’05。
もう俺のアタマの中はそれだけ。

途中4’00切ったり、距離表示がおかしくて3’49とかあって大分アワアワしてましたw
4’05ペースなんだけど、
ちょっと切るぐらいでいいのか(前半攻める)、
ちょっと遅いぐらいがいいのか(後半攻める)、
事前にもっと相談しときゃ良かったと思いつつ、

4’00切ってもフツーについてきてるからまあいいか←

上りがニガテなhiromi氏。
坂道ではペースを落とす気遣いを見せましたが、
下り坂になった途端、勢い良く追い抜かれてペーサー涙目w

どうやらhiromi氏に付いて走っている俺はペーサーだとバレバレだったらしく
(同じユニフォームだから当然か)
俺は知らなかったんですがあとから聞いたところ結構な集団を引っ張っていた模様。
気づかぬうちにドラクエしてたなんて悔やまれます。
たまには後ろを振り返れば良かったorz

12~3kmあたりから呼吸が変わってきた。
ここからが頑張りどころ。

15km過ぎたあたりで86分切りは確信。

「絶対(86分切り)いける!!」

と声をかけつつ、
心の中ではあわよくば85分切り行けんじゃね?と徐々に欲が出だす。

ラスト3km地点。

ピンクのTシャツが見える。

女子!!

抜け!
追い抜け!!
ぶち抜け!!!

食ってまええぇェ(゜∀゜)ェぇえい!!!

このあたりから自分の仕事を忘れてひたすら激。

記録っていうか順位じゃね?みたいなw

ペースアップもして大分辛かったと思いますが、
それでもついてきた。これはすごい。

ラスト1km地点

すぐ前に2人女子が!!!

いける!!!!

抜ける!!!!!!

食え!!!

食ってしま(ry

サッカー日本代表の試合を観ながらテレビの前で絶叫するオトンの気持ちがよくわかりますw

1人抜いて、

ラスト300~200mぐらいで

更に1人抜いて!!

あとはゴールに向かって駆け抜けるだけやぁぁぁああああああああ(´Д`)

と思ってたら

抜いたはずのオネェさんが迫ってきたあぁぁあああああああああ(´Д`;;)

負けんな!!
負けんな!!!
絶対負けんな!!!

もはや俺何してんのかわかんないw

ゴール。

スタートロス’12
4’05 4’06 3’59 4’03 4’06 →5km 20’35
4’04 3’49 3’59 4’03 4’11 →10km 40’43
3’57 4’05 3’56 4’05 4’04 →15km 60’53
4’04 4’06 3’51 3’56 4’03 →20km 80’56
4’06 →21.0975km 85’02

女子総合2位の快挙。スバラシイ!!
記録も86分どころか85分切れそうな勢い。

レース展開も俺好みな後半勝負でラストスパート勝負。

今回はそんなに走りづらくもなかったみたいなので、
ペーサーとしてもギリ合格点でしょうかw

いろいろめでたい。

hi yo ko

コメント2件 2011.10.30(日)

10/29(土)

日体大記録会。

ダメでしたorz

400m ’57
600m 1’27
800m 2’00″42

ラスト200mで33秒。
どう見てもヒヨコです。本当にありがとうございました。

orz

2週間前の足立陸上から1秒以上ダウン。
不摂生のなせるワザというかなんというか。。。

確かに2週間思い返してみると結構ムチャな生活してました。
仕事もきつくて練習は少なめ、でもってひどい食生活と短い睡眠時間。

まあタイムが落ちる要素はバッチリではありますがw

そんなこんなで今シーズン、まだ千葉県選手権の標準記録が切れておりません。
まだ今シーズン内で記録を狙うか、
来シーズン春に記録を狙うか、迷うところ。。。

鉄仮面

2011.10.28(金)

チクチクと言われましたけども

ごもっとも。

こちらに落ち度はあれど、
じゃあどうしたら防げたのかと問われると色々と困る。

とりあえず死にゃあしないのでがんばる。

(´A`)

大手町から帰宅ラン 11km
100m×5@荒川河川敷
河川敷から家 1.5km

にったいやべー(´Д`)

タノム

2011.10.27(木)

(´人`)

休日がイベントだらけ★

一方で

休日出勤の可能性だらけ★

orz

平日は頑張るから休日だけはなんとか確保したいもんです。
(´人`)タノム

んで今週末。

10/30(土) 日体大記録会800m
ここで1’59切っておかないと来年の県選手権が結構キビシイヨカン。
んな弱気なこと言ってないで1’56ぐらい出せと。

10/31(日) 手賀沼ハーフ21km
4’05/kmでペースメーカー。目指せ86分切り。君なら出来る!!
3’50/kmとかで走らないように気をつけますw

今日は悪あがき練習。

汐入公園往路3.2km 14’00
1km jog
525m×3(間525m jog)
 1’32 1’26 1’24
汐入公園復路3.2km 16’10

そういえば書き損じハガキは年賀状とは交換できないらしい!!

残念である。

ちょっと止まって

2011.10.26(水)

落ち着いて見回す。

人にはあんまり言えないミスをしたorz

反省反省。(´Д`)

加えて問題が尽きなくて帰れない。
やっと目処は立ったけど、
もともとの予定よりも大分遅れ。

と、

左足のふくらはぎがちょっと心配だったので、
思い切って本日練習OFF。

土曜出勤フラグがチラチラ見えてて(´A`)ヴァー
な感じなんですが、

がんばったろうぜや。

231

コメント2件 2011.10.25(火)

【2】
10/22(土)

出勤orz

気を取りなおして、高校時代の同期takashiくんと麺食いに行きました。

富士丸@西新井。

それも久々過ぎる郎系。
食ったのいつぐらいぶりだろうと思ってたら、多分5年前の食中毒事件以来w。

とっても久々な殺伐とした店内の空気。

知らないうちに二郎系のプロとなっていたtakashiくんと昔の話やら最近の話やらをしながら並ぶ。


でたwwwwwww

ちなみに手前のおしぼりは堤防です。
takashiくんの指示によるスープの流出防止策。

そしたら案の定こぼれてきたwさすがwww

ちなみに頼んだメニューは豚+野菜マシ。

食べだして10分ほど。

takashiくん完食wwwはやいwww

ちなみに俺まだ半分いってないorz

昔は池袋二郎の大盛り豚ダブルとかぶちかましたもんですが、

どうやら俺もトシを取ったようです。

豚や麺の味を楽しめたのも最初だけ。

最後はもはや作業になってましたorz

気合で完食。

takashiくんに感謝しつつも、

二郎系はしばらくいいかなw

【3】
10/23(日) RJKのBBQ練習会@郷公園

雨予報をひっくり返してBBQ日和。
まずは三郷駅から会場の三郷公園まで7km jog。
この時点で結構つかれるw

んで会場で恒例の練習会。

1周1550mの走路×10周ビルドアップ+1周フリー。
10’00から始まって30秒ずつ上昇。
10週目には5’30。

最初の方はみんなにこやかにおしゃべりしながら走ってますが、
7周、8週あたりから喋らなくなってきます。
朝練で既に30km走ってた変態な人もいましたけどw

10週目が終わってラスト1周。

キングと、iwaiさんと、俺の3人で飛び出す。
800mを過ぎたあたりでiwaiさんが離れて、俺とキングのタイマン。

キングと勝負すんの久々だなあ。

結果から言うと2~3秒差で負けちゃったんですが、

正直なところフラットの1500mだったら勝つ自信はあったんです。
あくまでもトラックで1本だけ、っていう条件付きですが。
あんまり根拠無いけど、なんとなくそんな自信があって、
7週目ぐらいまではjogみたいなペースでずっと走ってたわけで、
8(4’20/km)・9(4’00/km)・10(3’40/km)週目も全然キツいペースじゃない。

じゃあフラットの1本勝負とあんまり変わらないんじゃね?
って思ってたんですが。

ラスト1周を半分過ぎて、
最後の直線前の曲がり角に到達しようかというところで、
キングのスピードが落ちてきた?

これは!
と思って前に出て、
そのまま曲がり角入って最後の直線400mに突入。

スピード上げる!
ちょっとキングが離れた!(ように感じた)

イケるんじゃね!!!?(゜∀゜)

と思ったら

ラスト200mぐらいで足音が聞こえてそのまま置き去りにされたwwwwwww

はー orz

最後までついてってラスト200mで勝負したらどうだったかなー、とか
靴がターサー的なやつだったから、ソーティ履いてたらどうだったかなー、とか

いろいろ考えましたがきっとどっちでもダメだったと思いますw。

ラスト200mで2~3秒離されるってのは、
明らかに地力が違う。

まー、ラスト1周走るまでにペース遅いとはいえ20km以上走ってるので、
距離耐性って意味でそこもきっと差が大分あるんだとは思いますが、

やっぱりスパートであんだけ離されるのは悔しいのう。。。(´Д`)

気を取りなおして肉。

たくさん走ったから肉。

とりあえず肉。


aoさんとこのボーヤ。名前なんだっけaoさん?!

とにかく、君の使命は食べて、遊んで、寝ることだな。
大きくなりたまえ!!!

まあ800mの記録狙いレース1週間前にやることじゃねーよなって話w

【1】
10/25(火) 一周年めでたい。(´人`)

そんなわけで231でした。

10/29 日体大記録会800m
最低ラインを1’58台として、挑みます。

10/30 手賀沼エコマラソン ハーフマラソン
800mでタイムを叩き出した翌日に、86分のペースメーカーやります。
タイムを叩き出してる予定なので、きっとニヤニヤしながら走ってるはず!!

なんにしても距離がおかしいw。

その一言の力

2011.10.22(土)

雨降ってるしー
明日出勤だしー
てきとーに雨天走路でjogか筋トレでよくね?

と思ってたんですが、

「雨だったけど皇居走った」

というメールを見ただけで外走ったw。

足立SC往路4.4km 18’20
1km 4’10/km
足立SC復路4.4km 17’45
ランジ@雨天走路 50×3
100m流し×3

雨でも俺に外を走らせるその一言の力。
今日も感謝です。

寒くなってきて脚を痛めがち。気をつけなきゃ。

いつもラーメン食ってるわけではありません。

ちゃんと自炊もします。

今日は具だくさん味噌汁、とお米。


ベーコン余ってたので投入。まあ豚汁でしょ。

写真送ったら

「下にラーメン隠してるんじゃね?」

って言われてベーコン噴いた。

ヨコスカセンパイ

コメント4件 2011.10.21(金)

久々に0:00練習開始。

汐入公園往路3.2km 13’30
180m坂×7(rest180m jog)
汐入公園復路3.2km 15’30

眠くてポイントどころではございませんでしたw

昨日のランジの筋肉痛もあり
坂の向かい風もあり

1本1本のスピードを若干落として、戻りのjogを速くしました。
まー、限られた時間の中でできることをしたって感じ。

さて。

走ってる間にふと思いだしたんです。

ヨコスカセンパイ。

ちょっと昔話をば。←寝ろよw

幼稚園
小学校
中学校

が一緒だった、1つ上の先輩です。
幼稚園の頃から知ってて、たまに遊んだりしてたような。
小学校入って、
あ、一緒なんだって思って、
この頃は「ヨコスカくん」って呼んでた。

4年生になるまで知らなかったんだけど
ヨコスカくんはむっちゃくちゃ足速かった。

5年生の頃から6年生より速かった。
俺は自分の学年の中ではトップクラスに速い方だったけど、
1つ上で更に一足飛びに速いヨコスカくんには全く敵わなかった。
ヨコスカくんが負けたところを見たことがなくて

6年生の市内陸上では、有名なライバルを負かして100m優勝。
んでもって最優秀選手賞。
めっちゃくちゃカッコよかった。

みんなからはチョーさんって呼ばれてた。

チョー速いから。

一方でヨコスカくんはエロかった。
思春期直前の色んな知識を披露してくれた。

いつの間にかチョーさんの由来は、

「チョーエロいから」になってたwww。

とにかくこの頃からヨコスカくんは俺のあこがれ。
なんとかヨコスカくんの速さが欲しくて、
必死でヨコスカくんのフォームを真似た。

ヨコスカくんが卒業して、
俺はスランプもあったけど、なんとか小学校で一番速くなった。
でも市内陸上大会では結局ヨコスカくんの記録に遠く及ばず。

ヨコスカくん 13″69
おれ 14″23

よく覚えてるよねこんな記録w。
流山運動公園の土トラック。
入賞どころか決勝にすら残れなかった。残念。

俺も卒業して中学校。

ヨコスカくんがいた。
ここからはヨコスカセンパイ。

「hiyoroが入ってくるなら陸上部も安心だな!」

って言われた。
めっちゃくちゃ嬉しかった。
ヨコスカセンパイは、俺のことを速いと認めてくれてた。

けども現実は甘くなくて、
小学校に引き続き連勝街道爆進中のヨコスカセンパイ。
なんとか同じ道を辿りたい俺だったけど、

ヨコスカセンパイに比べて貧弱な体は大きくなるのにも時間がかかり、
陸上部の中どころかバスケ部にも負け始める始末。

走るのを辞めることはなかったけど、
「ああ、俺は勝てないんだな」
と思った。

この頃一つわかったことがあって、
ヨコスカセンパイ、実は陸上じゃなくて野球がメインの人でした。

クラブチームでガチンコ野球やりつつ、
学校の部活では陸上部。
そういえば小学校の夏場は水泳部もやってた。
つまりこの人運動神経バツグン。

ヨコスカセンパイは野球の方を本気でやりながら
陸上でもエース。

俺が見てたレースは常に勝ち続けてた。
県大会で5位だった、と聞いたときに、信じられなかった。
ウソじゃね?って思った。俺見てないしw。

そんなヨコスカセンパイは中学を卒業して、
俺は3年生でやっと体が大きくなって、ちょっとだけタイムが伸びたけど、
結局中学校では一番になれずに卒業。

書き始めたら長くなってしまった。

風のウワサで高校は野球部に入って甲子園を目指していると聞いて、
それっきり中学以来会っていないヨコスカセンパイ。

今どうしてるんでしょうか。

とりあえずググったw

すると

出てくるもんですねー。

・H大野球部からT京消防庁に入ってるっぽい
・結婚してるっぽい
・トライアスロンとトレランの記録が出てた

ストーカーもいいとこですw

なんか、

3つ目を見て、

どっかで会えそうな気がしてきましたw。

会えたらお礼を言いたい。

あなたのカッコイイ走りに憧れて、

俺は走ることがもっともっと好きになった。

あなたのようになりたくて走ってた。

結局あなたのようになることはできなかったけれど、

まだ走り続けているのは、きっとあなたのおかげでもある。

あなたは今でも俺のヒーロー!

どこかで会えたらいいな。

よし書いた。

眠い。

あと土曜出社確定会社爆発しろ。

甘いけど

コメント2件 2011.10.20(木)

zangyooooooooooo(´Д`)

そしてnagaさんから麺の誘惑。
自ら連行されたwwwごめんwww。

赤坂じゃんがら、しかし替え玉は1つでガマン。

そう、

やっぱ走りたかった。
朝練か?とも考えたけど、
今から帰ってもほぼゴゼンサマ。
早く起きるのもキビシイと判断して、大手町から帰宅ラン。

大手町→綾瀬 12km 50’00
雨天走路にて
 ランジ70+80+90
 150m流し×3

身近な人たちがガンガン練習してる。

これでいいのか?という気持ちと、
張り合いたい気持ちと、
そもそも俺ってば走りたいじゃねーかという気持ち。

練習内容的には全然甘いのかもしれないけど、

仕事とラーメンと走りと、うまくやっていきたいもんですw。

明日は少しポイントやろう!

練習再開

2011.10.19(水)

怒涛のレースラッシュでしたが、
先週の伊豆泥カンwをもって一応一息付きました。

そんなに練習できてなかったけど、
レース前ということで諦めを付けて、先週までは調整ばっかり。

一息付いたということで昨日から練習再開しました。

汐入公園往路3.2km 13’40
500m jog
180m坂×7(間180m jog 60’)
汐入公園復路3.2km 16’20 ハライタorz

久々の坂。
クロカンの疲れがまだ残ってて、太腿外側にハリが。。。
あと、季節が変わって坂コースが向かい風になってきました。
進まない進まない。

んで7本終了後になんだかとってもオナカ痛くなって帰りのjogが悲惨。orz

あとは月末に日体大800m。ここで記録を出す!
でも同時に仕事フラグも立ってきました。(´Д`)

いろいろとがんばる。

今月の残ミッション。

10/22(土) 出社かもorz
10/23(日) RJKのBBQ。肉補給。

10/29(土) 日体大記録会800m しかし・・・ 出社かもorzorzorz
10/30(日) 手賀沼ハーフ大応援団(1人でw)

泥カンその2

2011.10.19(水)

東伊豆市の市長さんのピストルでスタート。

クロスカントリーのコースは数える程度に走ったことがありますが、
本気で走るレースは初めてです。

あと、台風みたいな天気の中でクロスカントリーてのも初めてです。
スタートラインに着く前から既にシューズはぐっちゃぐちゃ。

スタートして大体6~7人ぐらいの集団。
広ーい芝生をちょっと下ったと思ったら直後に現れた激坂。

勢いそのまま駆け上がる!
おぉ、これは面白い。

なんて思ってたのはここだけです。

小さい頃にアスレチックとかで遊ぶと思うんですが、
そこを全力で駆け抜けてるような感じ。
コースわからなくなるような気がして、ただひたすら前の人に付く。

1km通過が3’15。

なんでこんなゼェゼェいってるんw
これはマズい、と思ったときには既に遅し。

上り坂:勾配がキツすぎて心が死ぬ
下り坂:コケそうでブレーキかけて脚が死ぬ
平地:水たまりで靴が死ぬ

オール死亡フラグ\(^o^)/


平地はこんな感じの泥道


上りはアホみたいな勾配の激坂。

平地の泥道でちょっと狭くなってるとこがあったんですが、
4人集団の一番後ろを伺いつつ走ってたら、

前の1人がコケた!!!

俺も巻き込まれてコケ・・・
そうになったのをなんとかバランス崩しながらも飛び越えてヒィィィィ(´Д`)

離れた前の2人を必死で追う。
コケた1人は・・・さすがに戦意喪失?追ってこない模様。

2km地点を見逃して、
3km通過が10’02。もう脚がっくがく。

もう2人はまだ淡々と走ってる。
がんばらなきゃ!

上って
下って
水、もとい泥たまりに突っ込んで

4km地点を見逃す。
もうポイントとか気を配ってる余裕ねーよw

そして最後にありえない坂。
坂の手前で標識があるんです。

「この先坂道200m」

みたいな。

おいまじかよ、と思うまもなく坂突入。
もはや根性意外の何物でもありません。

多分坂上ってる間はキロ5ぐらいまで落ちてたw
ホント走るっていうより歩いてた。

すると1人が落ちてきた!!

2位浮上。
しかしトップには逆に離される。

ちょっとだけレース初優勝?とか一瞬欲が出ましたが、

その前に脚動かないわ腹痛いわでレースやめたくてしょうがなかったですw
トップを追うというよりも後ろに追いつかれるんじゃねーかってぐらいエネルギー切れな走り。
最後の直線に差し掛かって後ろをチラ見すると、

あっ、いない。

ここで安心したw。

トップと12秒差でゴール。

このレース年代が細かく分かれてて、
29歳以下の部で俺トップでした。


嬉しいけど悔しいぜ!

トップの人は30代の模様。
争ったメンツに対して恒例のネットストーキングをしてみると、
29歳以下2位の方は去年の優勝者のようでした。

去年は16’36とかで走ってたようなので、
今年のレースの激しさを物語ってます。

もう下半身全体が泥まみれ(´Д`)


立派な盾とasicsのカバンをいただきました。
盾は立派すぎて家に置く場所がありません。
両方どうしよう。。。orz

というわけで今回の旅のミッションは無事、じゃないけど終了。

あとはメシ、温泉と、やりたい放題やるだけです。


伊豆稲取駅。なかなか味のある駅です。


んでレース後の拠点は北上して伊東。
宿はハトヤじゃないけど。

***

10/16(日)

海沿いjog。


前日がこの天気だったら、と思ったのは言うまでもありません。


海と山が近い。
関東は平野なのでなかなかこの景色は見られません。

堪能した!!!!!

社会復帰が大変です。(´Д`)

おしまい。

泥カンその1

コメント2件 2011.10.18(火)

伊豆行ってきました。

10/14(金) 会社を午後ブッチもとい早退して、鈍行3時間半の旅。
熱海よりももっと南、
ハトヤで有名な伊東よりも更に南、
伊豆稲取です。

新幹線はどうしたという声が聞こえてきそうですが、
使っても結局1時間短縮で料金は倍!

庶民な俺は余裕の鈍行選択でした。まずは道連れにしたh氏に謝りたいw

で、どうして伊豆稲取かってーと、

東伊豆クロスカントリー

これ。
大自然のランを満喫して更に温泉浸かっちゃおうという、贅沢な旅。

というわけで東京を出発して3時間半。時刻にして21:30。伊豆稲取到着。

宿は23:00チェックインで朝メシのみ。
途中ガマンできなくておにぎり3つ食べたけど、
伊豆の魚介を堪能しない手はありません。

駅前の一丁 ※音が鳴ります注意

サイトからして昭和の色がステキに残ってますけど、
ここはうまい。
魚とか魚とか魚とか。マジオヌヌメ。

チェックイン時間が迫ってきたのでお愛想して宿に向かいました。
iPhoneが宿まで距離1.5kmを示したので余裕で歩けるっしょとか思って出発すると、
勾配が半端ない坂道で悶絶。
iPhoneは高低差まで出してくれなかった。’`,、(´∀`) ‘`,、
ここでもh氏に謝りたいw

息を切らしながら宿に着くと優しげなマスターが迎えてくれましたが、
歩いてきたと言ったらだいぶ驚かれた。
俺は汗だくの自分に引いた。

***

10/15(土)

雨。
まじか。

ステキな朝メシを堪能していると、
横殴りかつ滝のような雨。

大会本部に開催の是非を聞こうと電話するも誰もでない。
よくよく見ると町役場の電話番号らしい。
土曜は休みなんだろうなきっと。

意味無いだろう、それ。

風雨は一向に収まる気配を見せない。
けれどスタート予定時間は刻々と近づいてくるのでここは決断を下さねばならない。

仕方ない、行くか!

タクシー呼んで行こうとしたらマスターが車出してくれました。
OK来年も来ます。

プチホテル稲取リゾート

駅から歩いて行くのは若干大変だけど、ランナーな皆なら行けますきっと。
距離は1.5kmだけど100mぐらい上ってるんじゃねーかなw

癒し系のマスターは笑顔がステキ。
朝メシだけ付いてるプランでしたが
金目鯛の味噌汁とか出てきちゃってやばい俺これからレース(´∀`)

大会会場に着くと人がたくさんいたのでやっぱり開催するんだろうなということで心が決まりました。
幸いにして雨が一刻よりはマシになってきたので、
金目鯛を力の限り消化しつつアップに励む!

雨風は強くなったり弱くなったり。

結局15分遅れで5kmの部スタートしました。

つづく。

リベンジマッチ

2011.10.13(木)

春。
脚がただの棒になった。

区民陸上では当たり前のように貰っていた賞状だったけど、
片付ける場所に困るぐらい、毎回出るたび貰ってた賞状だったけど、

初めて4位で初めて賞状を逃して、
めちゃくちゃ悔しくて、
同時にレースに出るのが怖くなった。

***

10/9 足立区秋季陸上

ようやく、上がってきた。
28年生頑張りましたw。

1500m、同い年の最強変態教師kode氏の記録まであと10秒かと思うとヘコみますが、
一旦カレは置いといてですねw

ラップは
68″ 67″ 66″ 47″ → 4’08″2

1周ずつキレイにビルドアップ。
2週目は68″かかってたかもだけど。
早々に後ろが離れて1人旅。
朝9:10スタートで太陽マブシーとか思いながら走ってました←

1100mの通過が3’07だったのでラスト1周は61″。
考えてみるとタイム狙うならもうちょっと最初から突っ込まないとダメですね。
4’05~4’06の力はあると信じたい。

残念ながらセンゴの走り方はまだヘタクソです。

んで800m。
2組あって、俺2組目。
1組目に同じRJKの大学生iwataくんが走って、
競りながら2’01~2’02。

これは負けてらんない。

スタートしてオープンレーンに入ると前に1人。
400m通過が58″7~9。
やはり1500mの疲労はカンタンには抜けてくれず、突っ込めない。

正直言うと、前の1人は2週目ですぐヘタれると思ってましたが、
450m過ぎてもヘタれない。
500m過ぎてもヘタれない。
550m過ぎてもヘt(ry

そのまま600mまで来ちゃったので勝負かけました。

あとはもうアタマん中真っ白。
最後の直線に入ったときにゴールから声援が聞こえて、

悔しさも怖さも全部忘れて走った!

記録に満足はしてませんが、
価値のある勝利だったと思います。

初めて区民陸上出たときなんか、2’10かかっても2位だったのに、
今回5位まで2’03以内。

どんだけレベル上がってんだよ!
ってツッコみ入れつつ、

でも俺その中で勝ったんだぜ、ってドヤ顔w。

走るのは、楽しい。
負けても、楽しい。
勝ったら、もっと楽しい。

やっぱ勝ちたい(´∀`)

10/29 日体大記録会。
ここで記録を狙います。

白井梨マラソン2011

2011.10.08(土)

梨うめえw

さて遅くなりましたが白井梨マラソン。
5km走って来ました。

前日のスポ祭で既に屍状態。
全身の痛みで目覚ましより先に起きる始末w

会場でストレッチサービスがあったので受けてみると、
開口一番

「ちょwwwガチガチっすねwww」

ですよねー知ってた。’`,、(´∀`) ‘`,、

まあトラックよりは気楽なもんで、
梨を目指して走るのみ!!

体が疲れすぎててアップなんぞほとんどできず。
KGとダラダラjogのみで流しもほぼせず。

もう気持ちはレース後の梨食べ放題に支配されておりましたが、
レース頑張れば6位以内で梨10玉。

まもなく5kmスタート。
ピストルと同時に気持ちを切り替えて出発。

1kmぐらいまで大集団。
坂を下って2km地点に差し掛かると5~6人に絞られて、1人だけ前に飛び出してる感じ。

1km地点がわからず2km地点でラップを計ると6’08。
まあ最初下り坂だったしこんなもんか!

3km地点で1人が大分前、俺を含めた3人ぐらいで2~4位争い。
この時点で梨10玉確信w。

3km通過9’28 この1km3’19。大分落ちた。まー気にしない。

4km地点。
気がつくと高校生と2人で2位争い。
びみょーに見たことあるなと思ってたら去年の優勝者yamazakiくんでした。
彼がこの位置を走ってるのを疑問に思いつつ、

手がぶつかって謝られたりもして、
できた男だ!とか思ってました。

4km通過12’42 この1km3’14。

ラスト1km。
スタートしてから下ったってことは、
最後は上り坂ってことです。

ここで待ってましたとばかりに腹痛さん登場wwwやめてwww

しかしそこは汐入公園の上り坂で鍛えた俺の上り耐性。
ぐいぐい上ったらyamazakiくん離れた!!

んでトップの人は遥か遠く。。。

まあ追いつくのは無理だろうけど、
行けるだけ行こうかってことで最後もちゃんとスパートかけました。

競技場に入るとWindRunの10km軍団がいたので、
後ろが大分離れていることを確認後←
ひよこポーズ取ってみたり!

というわけで

めでたく2位でした。

タイムも15’51。
まーここ最近から考えれば大分良いんじゃないでしょうか。

10玉!10玉!

6玉は職場のプロジェクトメンバーにおすそ分けしました。
これから炎上しても頑張ってくれるようにw

やっぱり5kmは15’30が切れると違うよね!
というのを身をもって体感しました。トップの人は速かった!

目指します。

zangyoooooo

コメント2件 2011.10.07(金)

orz

仕方ない!!

10/3 町屋から帰宅ラン 6km

10/4 大手町から帰宅ラン 12km

10/5 腹筋スペシャル

10/6
汐入公園往路3.2km 13’40
坂ダッシュやろうとしたら土砂降られたのでたまらず退散。
汐入公園往路3.2km 12’40
雨天走路 180m×7

週末の予定。

10/8
起きれたらGAZELLE練習会。
夜はdommyの結婚式二次会!

10/9
足立陸上 1500m 800m 4×400mR
懲りずに3本立て。春のリベンジだッ!!!←2’04かかったやつorz

10/10
足立区体育協会式典 表彰式
都民陸上3位だったので今年も表彰いただけるそうです。
どでかい賞状だった気がする…800m3位つーても、タイム2’01だしなあ。。。
昨日協会から電話かかってきて、当日は代表で式典中に賞状授与されるんだそうです。ちょっと緊張。

で、そのあと越谷の福祉村で40km走練習会らしい。

・・・???

梨マラソンネタはもうちょい待ちで。

東京スポ祭2011

コメント2件 2011.10.04(火)

あーっ!

長かった。

毎年出続けて気づいたら5回目、かな6回目かなw。
10/1東京スポーツ祭典@国立競技場。

毎年恒例、センゴ・ハッピャク・マイルの3本立て。
明日のジョーよろしく灰になりに行くわけです。

夏の走れなさっぷりからすると、
どーにも不安でしょうがない。

でも考えてても仕方がない!

とにかくその日は来てしまったのだから、
一生懸命やるだけです。

9:35 1500m
実は今年初w

毎年出てた湘南陸上やらナイター陸上やらが震災の影響で中止になってしまったので、
出場機会がありませんでした。
日体大出るほど気持ちも乗らず。

もはや走り方も忘れてしまった感はありますが、
走り方云々ほざくほどセンゴの経験もございませんので、
とにかく前に食いついて頑張る。


1500m 4’08″66

1周目から約一名、じりじりと前に出られてついていけず。

ラスト1周で鐘が鳴り、
「追いつけ!」との声援を受けてスパートをかけるも、
いけどもいけども追いつかないどころかむしろ離された感w

そのままぶっちぎられたorz

江戸の火消しにしてやられた感じです!
ネットストーキングして調べたら自己ベスト3’51の人でした。
それは4’02ラクだわなw

まあ、全く勝負できずに終わった2位でしたが、
今季初センゴでちゃんと4’10も切れたので、夏の様子からすれば大分良い。

次は800m。
1500の疲れをどれだけ取れるか。

5時間空きの長丁場でしたが、
ゆっくり休んで応援して、リラックス。しかし気持ちはアツく。

もはやお約束のezawaさんも勝浦から参上。
ノリ気でなかったkakkyを半分ムリヤリ出場もさせ、
更にレース直前でサプライズ応援でh氏も登場。

OK役者は揃った!

1周目。2人が前に出る。速い!
対する俺は脚が重い!追いつけない!!

大分前が速いと思いましたが、
前の2人が1週目57秒通過。

大分頑張って58秒ぐらいだろうと思ってた俺は59秒。
センゴの疲れはやっぱりカンタンには取れず。

ラスト200mで後ろから1人。
力を残してた人が満を持してスパート。
俺も付いて行かなきゃと思ったけど、

ついていけない!

しゃあねえ、ラスト150mから徐々に、
脚が動かなくなるまでフル回転!!

1週目前を走ってた2人が落ちて2位浮上。
あとはゴールまで突っ走るだけやああああああああああああああああ

前が近づいてきたあああああああああああああああああああああああああ


800m 1’59″66

追い上げはしたものの、残念ながら0.3秒届かず。orz

それでも今季初の1分台!!!
収穫はありました。
Victoryもイイ感じ!!!!

あとはもう何も考えずにマイル。

1走を務めて久々のスタブロを堪能。
ezawaさん計測で52秒、kuboさん計測で53.7秒。

まるで測ったかのように、
2チーム編成のWindRunは見事なまでに良い勝負。

最後はyuckeyくんが笑顔の走りで我がチームのアンカーKGを抜き去り

ま け た orz

それでもこの清々しい気持ち。

やっぱりトラックは楽しい。

h氏曰く

「800mの1週目、手を抜いてんのかと思った。」
 →いえ、頑張ってました。

「マイルは硬い走りしてた。ロボットかと思った。」
 →いえ、人です。

手厳しいwww

梨の話はまた後日!