レース アーカイブ | itsupin | 800mからフルマラソンまで走るランナーのブログ

上尾市選手権 1500m 4’18″07

2018.07.29(日) 1500m レース

2014 4’04″67 PB
2015 4’08″98 SB
2016 ケガDNS
2017 ケガDNS

なんかもう相性がいいのか悪いのかよくわからない上尾市選手権。でも土トラックの第2競技場はあるし、外周ロードも木陰が多いし、そして家からも1時間前後で行ける、イイトコやで。

前回(4’20)よりは良くなったけれども…

4’18″07 (65″ 71″ 72″ 49″)

はー、なんとか20は切れたけど18かー…という感じ。4’10切りはまだだいぶ遠い。2周目と3週目のラップをあと5秒ずつ上げようなwww

スタート直後から既に体がダルくて弱気な走り。同じ組を走ったシショウを延々と追いかける展開になってしまった。ラスト200mだけどうにか出して…という感じのひどい中だるみ/(^o^)\

東から西へ進む前代未聞の台風が過ぎたあと、散発的に雨が降ったりしてたけどそのうち晴れて気温が爆上がり。

アップは4’40/kmぐらいで走ってんのに心拍が160bpm超え始めてちとやばいなと。(一昨日は4’12/kmで平均142bpmなのに!)ダルすぎてjogの後はむしろ心拍を落ち着けることを意識してあんまり動くのやめておいた。

アップでオーバーヒート

3年連続のDNSは避けたいなーと思っていたのだけど、よろしくなかった状態の右ハムのせいで様子見のおそるおそる練習しかできず。

まあ高すぎる気温のせいでバテ気味でもあったので疲労を抜く良い機会だわな、ととらえるしかなかった。

嫁さんには出場を反対されていたので、もしまたレース中やレース後にやらかそうもんなら

「ほら見ろ言わんこっちゃない」

のセリフとともにお料理をしていただけないなどの様々なアレが想像できるものではあったのだけど、そのリスクを取って出場を決行したわけであります。

結果、今のところだけどもどこかの痛みが増したり新しく痛む場所ができたり、といったことは無いので成功と言えますかね。(レース10:10、ブログ執筆16:30時点)

レース後はシショウづたいに上尾陸協チームの皆様の練習に参加。キロ4で8km、という設定。みんなペーラン用のシューズを履く中で1人ペガサス。レース後の練習なんてそもそも初めてだぜ。。。

3kmで打ち上がって少しずつ離され始めて4kmで辞める気マンマンだったけど、4kmでみんな辞めてたw いさぎよい/(^o^)\

上尾陸協さんは皆若くて速い人達が集まってるので普段の練習会のレベルはかなり高そう。

なかなか思い描いた結果が出ないけど今日走れて良かった。次がんばろか!\(^o^)/

流経大1500m 4’20″24 プチ負傷

2018.07.16(月) 1500m レース

流経大記録会 1500m 4’20″24
(69″ 70″ 70″ 48″)

チーム名が#GoTokaiみたいな感じで間違えられているw

一昨日の5kmで脹脛を中心にバッキバキの筋肉痛になってしまい、昨日は1日回復に努めたつもりだけど35歳のカラダは応えてくれなかった/(^o^)\

加えてレース中にケガした。水曜に痛めた箇所がもう一度痛んだ感じ。ラスト1周のバックストレート走ってるときに右ハムに痛みがジワジワきたのでもしかしたら止まっちゃうかもと思ったけどなんとか完走。

ヴェイパーフライ4%を装備したレジェンド大山さんが当日エントリーで参戦(走り終わってから知ったけど)していて、気づいたら大山さんをずっと追う形に。

大山さんのヴェイパーフライが眩しい。

ラストはアドレナリンのせいか痛みはなんとか感じずに済んだので競り合ったけど届かず0.4秒差で敗北/(^o^)\

色々ダメな要素はたくさんあるけど今の時期で4’20切れないってのはなかなかツラいものがありますな_(:3」∠)_

右ハムは重症ではないと思うけど、走り終わったあとも痛みは続いてるし前屈すると痛みが強くなるので、キズモノになってるのは間違いないところでしょうな。

去年は4’09で走ってたのにこんなタイムは悲しい。もっと練習しなきゃ!

…という気持ちはちょっと置いておきたい。思えば3月に疲労骨折から復帰してから、

「(タイムの)戻りが早い」

と言われることが多かった。それもあってか、早く元に戻りたい思いも強くて焦ってもいたかな。

納得のいくタイムが出なくても、今は何より続けられなくなることが怖い。戻りは早くなくてもいいのだ。

1000m以下の練習や800、1500のレースではシーズンイン時に比べて筋肉痛はほとんど起きなくなっていたけど、イーブンではないとはいえ慣らして3’30/km切るぐらいの5kmで強い筋肉痛になってしまうのを果たしてどう捉えるべきか??

わからないことはたくさんだ!

 

しかし暑すぎだろ今日殺す気かwwwwww

ねっとり5km

2018.07.13(金) 5km レース

駒沢のかーちゃんとイケダさんにお誘いいただいて葛西ナイトマラソン。

この時期に10kmは絶対無理なので迷わず5kmにしたんだけどまあ5kmもどうなるか全然わかんなかったわけ。現地に着くとねっとりした風が吹いてて全然涼しくないの。きついw

10kmに出るお2人を見送ってから5kmスタート。結構道が暗くて怖いなー、ということを考える余裕があったのも1kmまでであとは死んでいく身体をどうにか動かすだけの作業。。

見事に死んでいるラップ

2kmで先頭集団から脱落。

4km地点で3’55の数字が見えたときにはなんかこう死にながら走る自分を後ろから見ているような感覚に/(^o^)\

まあトータル距離が5kmより80mも短いので3〜4kmはGPSがちょっとおかしかったかもね。きっとそうだ!←

なんにしても今の季節と練習内容では5kmがロクに走れないことはよくわかった。走った後はめちゃめちゃ汗かいてるはずなのにあんまり喉が乾いてる感覚が無くて危険を感じたので無理矢理飲んだw

やらかしかけた右ハム、今日はハムを使う走りではなかったということもあるかもだけど特に違和感なし!

明後日1500m。なるようになるさ。暑そう_(:3」∠)_

 

あっ

就業日でもレース出られるというのは素敵なことであるな!

アストリンケージ800m 2’05″46

2018.07.07(土) 800m レース

あああああああやっちまった/(^o^)\

アストリンケージフェスティバル

800m 2’05″46

600m通過1’33と聞いた。ひどいw

ホームストレートが爆追い風ということは当然バックストレートが爆向かい風。全然進まない!

ゴールタイムの読み上げで5秒過ぎてた時は笑うしかなかったww

はー。

今回は一応調整して備えてきたつもりなんだけどまさかのシーズンワースト。。。

風は確かに強かった。800mの後の100mでは+3.5〜5.5なのでまあひどいっちゃひどい。でも走った感覚では205かかった感じはしなかったんだけどなー。

ポイント練習の疲れや社会復帰の疲れwがあったかどうか?安静時心拍数を見始めて、ポイント練習後に上がった心拍数が調整期間中にも下がらず、レース当日になってやっと1つ下がった、というのはやはり疲労が抜けきれていないということなのか??

ホントのところはわからないけど気になる点として覚えておこう。

ずっと45だったのが今日になって44

 

少々混乱気味だけど、落ち込んでる暇はない!来週は1500mだぜ\(^o^)/

平成国際大記録会800m 2’03″71

2018.06.23(土) 800m レース

鴻巣いってきたー。大学のときは関東理工系大会で毎年行ってたなあ。

さて800m走った。

終わってから気づいたけど4人しかいなかったw

2’03″75
200m 29″
400m 60″
600m 1’30

2週間前の日体大より0.4秒落ち。

雨予報だったけどポツリポツリ程度でギリギリもった。風もほぼ無風。
レースがスタートすると前に2人出て、人数も少なくついていくだけなので走りやすかった。
グラウンドコンディションもレース展開も言い訳できない感じだったけど・・・結果は少々残念な感じ/(^o^)\

レース前の過ごし方としては
6/16 WindRun練習会@織田 300m×7 1000m 2’46
6/17 10km jog
6/18 高原散策
6/19 5km jog + 峡谷散策
6/20 1000m×2 200m×2
6/21 1000m 3’00  300m 43″5

旅行帰還後も体重は維持できていたけど、狙うレースではなかったし、1500mも見据えて走る量もあまり減らしたくなかった。

・・・という意図での6/20・21のメニューだったんだけど、脹脛に強めの筋肉痛がコンニチハ\(^o^)/
時間をかけてケアしたんだけど時すでにおすし/(^o^)\

今朝になっても筋肉痛は残ったまま。
ホンの少しでもSB更新して2’02台に乗せられればと思ったけど甘くは無かった。

 

今回は完全にピンで行ったんだけど、会場着くと友達や知り合いのオンパレードで5人ぐらいいたし、直接会ったこと無いけどTwitterのフォロワーさんも何人かいてみんなの休日充実しすぎwww

終了後は現地遭遇したヒカルと日高屋で反省会。なんだかんだで付き合いは長い。
RJK若者世代の代表だと思ってるんだけどあんまり日本にいないw

担々麺好きなんだけど辛いのはニガテなんだ。切ない。

日体大長距離競技会800m 2’03″38

2018.06.09(土) 800m レース

ブルーの聖地ニッタイへ今期2回目の参上。

冒頭写真はmachakiさん素晴らしいSB\(^o^)/

で、俺の結果。

800m 2’03″38 7着 SB
400m 60″ 600m 1’31

3月に復帰してから2ヶ月。5/12に2’05″27だったので今のところ順調に戻ってきてはいるのかなと。

組の中で7着なのでもうすこし前で勝負したかった思いはあるけど、
無駄に力むことなく、ラスト100mもピヨることなく、今の力的には出せたのかなと。
まだ60″切って1周目入るにはキツい。

800mを始めた高校3年の春に2’03″31。やっとスタートラインに戻ってきたような感覚。
残された自宅警備時間を力の限り使って着実に戻していきたいところ!

 

Twitterのお友達と初めましてしたり(冒頭の写真)
トラックのお友達とバッタリ会ったり、
ここに来ると誰かに会えるという別のマジックがあるw

アフターはお付き合いは長いのに意外とこういう機会が無い皆様と。これから増えるね!

東松山市長距離記録会1500m 4’17″33

2018.06.02(土) 1500m レース

東松山市長距離記録会
1500m 4’17″33 (67″5 – 70″1 – 68″6 – 50″7)
1000m通過がガーミン計測で2’51。

欲を言えば4’15切り…と思ったけど近々の練習内容的には妥当な結果かなあと。

レースプランは「やや余裕を持って集団に付いて最後頑張る」 最後頑張らない奴はいないけど。

ラストで先頭が近くなって一瞬見せ場があったような気がしたけど、後ろからピチピチの高校生2人に残り70mでブチ抜かれた挙句に1.5秒差近く付けられて涙目です。

まあ練習の1000mがもうちょっと走れるようにならんとこのペースでの余裕が出てこない。課題もはっきりしてるので練習プランも立てやすいと言えば立てやすいかな。

前回の1500mがちょうど1ヶ月前で4’27ということで10秒上がったので来月の上尾市選手権では4’07で走れる計算になりますねwww

次回は6/9(土)日体大800m\(^o^)/

日体大長距離競技会800m

2018.05.12(土) 800m レース

800m 2’05″27
400m通過 60″
600m通過 1’31

機器トラブルで1時間以上遅れた。
今の状態からすれば妥当なタイムかなと。
力の限りリラックス(?)したつもりだったけど600m通過1’31で余裕は無かった(´Д` )

ブランク4ヶ月明けでここまで戻ってきたということでオツカレ俺/(^o^)\
先週1500mが4’27かかってるのはだいぶアンバランスだけど800mも1500mもどちらも対応できるような練習をしていきたいなと。

アフターは市民ランナーの中でもトラック好きな変わった人たちが集合w
延々と気楽に喋り倒せるステキな場でございました\(^o^)/

新座市秋季記録会800m

2017.10.28(土) 800m レース

新座市秋季記録会 800m 2’04″53(59″ – 64″)

寝坊して出発予定時刻に起きて、
スタート予定1時間前に競技場到着。
急ぎ目にアップを済ませたところで
機器不良により競技進行2時間遅れという事実を知る。
泣く。

半分心は折れていたけどなんとか持ち直して
1.5時間後に2次アップ。
次第に雨が強くなり体感気温も下がる。
レーンに入っていざスタート!
ってところで機器調整?なのか5分ぐらい待たされる。
寒くて足の指の感覚が無くなってる。
泣く。

2度の涙を乗り越えてトラック2周をどうにか走りきる様子がこちら。

帰ってる途中でTwitterに新しいフォロワー通知が来たと思ったら、一緒に走った1位の高校生の子でした。
おもしろい時代になったものですな。

2017足立秋季陸上2日目

2017.10.08(日) 800m レース

800m 2’02″69 3位
58″か59″ぐらいで1周目通過。
2種目優勝はならんかったけど楽しく走れました\(^o^)/

2週間前より1.3秒のカイゼン。
1500mよりも戻ってきた感触がありますな。
シーズンラストレースではSBの2’01″98は更新したいところ。

最近レース後に高校生たちに握手を求められることが増えた気がします。おっさんは嬉しい。

お約束のマイルリレーもやったけどRJKジュニア卒業生達が奮起してトップでバトンを渡してくれてそのままトップでゴールできました。気持ちいいのう。

中距離のシーズンも終わりに近づいておりますがなんとか最後は上り調子で終えたい\(^o^)/

2017足立秋季陸上1日目

2017.10.07(土) 1500m レース

1500m 4’13″49 優勝
ラップ不明、アナウンスによる1000m通過は2’52なので、今回もスロー。ラスト300mは48″〜49″ぐらいか。
雨は止んでたけど風が強かったのでラストのスプリント練習のつもりで少年たちに引っ張ってもらう展開。
1000m過ぎにスパートして先頭に立ってアナウンスで名前を呼ばれ(ココ重要)、そのまま逃げ切りました。

勝因はサイトさんに借りた高級日焼け止めです。まさか日が出ると思ってなかった。ありがたや(´人` )

タイムは自分的に今ふたつぐらいだけど、先週より0.5秒上がったのでヨシとするか。
そして久々の優勝は素直に嬉しいですな。
大会記録にハッカーの名前があるけど、公認大会になる前に俺は4’08で走った記憶がある!悔しいwww

明日は800mとマイルリレー。
がんばろか\(^o^)/

日体大長距離競技会

2017.09.23(土) 800m レース

日体大記録会800m 2’03″97

残念だけども練習の質も量も足りてないのでこんなところかと。
先週の1500m4’14からすると妥当なタイムか。。。

苦しいタイムながらも久々に組トップ取れるかと思ったらラスト30mで5番の人にブチ抜かれた/(^o^)\

トラックシーズンも終わりに近づいてるので少しでも上げたいですなあ(´Д` )

で、一緒に来たおっさん軍団も軒並みシーズンベストから大幅ダウンのチョンボレースをかまして絶望に打ちひしがれて来たwwwみんな仲良しwww\(^o^)/

墨東5区陸上大会 800m DNS

2017.08.11(金) 800m レース

左ふくらはぎが!痛い!!(´Д` )
というわけで治らなかったので棄権しました。

jogはできるけどナガシになるとつま先接地が顕著になって途端に痛い。これは無理やなと。
その前に痛めていた左ハムは痛みや違和感は無いが、ナガシ以上の強度で脚を使っていないのでわからんというのが正直なところ。
あとは慢性化している右ヒザ。走れるけど結構痛む時もある。これからマラソンシーズンに移行すると危ない感じはある。。。

俺はまだやれる!と気持ちはたっぷりですがなかなかうまくいきません。うーむ。

走れてないけどメシはうまいから困る。

墨東陸上2016

2016.08.31(水) 800m レース

8/11(木)
墨東5区陸上競技大会
800m 2’02″32 総合2位
61″ – 61″ ほぼイーブン。

ケガから復活はしたものの練習の調子は上がらずもどかしい日々。
ケガ明け2週間、400mや600mといった中距離的な練習は全く出来ずに遅めのペーランや1000mでとにかく体力を戻すことを優先。
最悪2’10かかることも覚悟して、とにかく集団についてリラックスすることだけを考えて走った。

結果、最後はピヨりかけたけどどうにか動いて2位争いに勝利。
今の時期に復帰戦、というのがなんとも悔しいけど、復帰戦としてはいい感じだった。

東京マラソン2016

2016.02.28(日) フルマラソン レース

東京マラソン 2:48’51
死なない程度に頑張ろうと思ったら死んだwww

沿道から、すれ違いのランナーから、たくさん名前を呼んでもらえました。それだけでも東京マラソンに出られて良かったです。ありがとうございました。

スタートしてすぐに前方で転倒があって、避ける間も無く巻き込まれて自分も転倒。後ろから来る人達が次々と覆い被さってくるのでしばらく立ち上がれず、一瞬かなり恐怖を感じました。最初に転んだ人大丈夫かなあ…

右膝と右腰を打ってしばらく痛くてピョンピョンしながら走ってたんだけどなんとか持ち直してレース再開。

事前に4’00/kmペースを公言しており、嫁さんからもキロ4!とキツく言われていたにも関わらず、楽しくて流れに乗って3’42/kmを続けたところ、26kmで左太腿が痙攣してストップ。

1分ぐらい止まって復活してするも、しばらく走るとやっぱり痙攣きてストップ。
そんなことを繰り返してたらそのうちカラダも動かなくなって\(^o^)/チ-ン

ゴール手前1kmであおさんに追いつかれて、ペースを上げるあおさん。せめて追いついて一緒にゴールしなきゃと思ってスピード上げようとしたらフトモモがビクンビクン自己主張を始めたので大人しく見送りましたwww

去年の自己ベストから14分以上遅れてのゴール。
今日だけは枕を濡らしますが来シーズン、必ず!

膝と腰が思った以上に流血していてお風呂で悶絶!いたい!(´Д` )

第6回足立フレンドリーマラソン

12/23(水)
足立フレンドリーマラソン
ハーフマラソン 73’56 3’30/km 総合44位

爆/(^o^)\死

風はそんなに強くなかったけど、気温が低いのもあって最初から動きがカタい感覚。
最初の折り返しで追い風になったけどラップも3’30/km前後が精一杯。
10kmで生ちゃん、15kmで澤ちゃんに捕獲されて、ここでついてってラストでまくる!!
…そんな3日前のような展開を一瞬期待したけど既に止まりかけてる脚にそんな力は無く、そのままお見送りwww

第2折り返しで向かい風になって最初のラップは維持できたと思ったら次から3’39とか叩き出して福岡のラストより遅い/(^o^)\
悲しくなりながらゴール。。。

色々関わりのある大会なので結果を出したかったけど、ギリギリ74分を切るしょっぱい感じでPBの澤ちゃんと対称的\(^o^)/

ふくらはぎの筋肉痛が全然取れてなかったことからも、3日前のGAZELLE記録会でやり過ぎたみたい。ラストの1000mをやらなかった澤ちゃんクレバーwww

レース後はいつもの4人で!
これからも同窓会的な感じで毎年お願いします!!

IMG_4016

IMG_4011

2015 第69回福岡国際マラソン

2015.12.10(木) フルマラソン レース

12/6(金)福岡国際マラソン。とうとう来てしまった。

2:36’56 3’43/km 300位
5kmごとラップ:
18’11 18’26 18’33 18’25
18’17 18’33 18’22 20’16←(´Д` )
7’57
ハーフ通過 1:17’38

2015_fukuoka_official

2015_fukuoka_garmin

変態、いやエリートばかりが集まる福岡国際、走り出すとベルトコンベアのように周りに押されて勝手にペースが上がるwww
3’45/kmでいくべ、と思ってたら勝手に3’40/kmを刻んでいてこれはもう行けるとこまで行くしか無い空気。

事前情報で集団多すぎて給水取れないけど皆が回してくれるって聞いてたからワクワクしてたらホントに回してくれた\(^o^)/
嬉しくてワザと給水取らないで回してくれるの待ってみたり←
他の人に回して嬉しくなったりしてたww

ぐんま県民マラソンの経験から、30kmまでに息が切れたら終わりだと思ってたので、
息が切れないペースを心がけていたのだけど、何故か3’40/km前後でずっといけてしまうマジックww
こうなりゃいくしかないと思って30kmを過ぎ35kmを過ぎ・・・このままいけるか?

・・・と思ったんだけど37km過ぎに事件発生。
左ハムストリングス痙攣!
まだまだ余裕はあったのに痛くて動けない!
1分40秒ぐらい完全停止してストレッチ…
1ヶ月前の再現じゃないの…

クッソーとかマジかよーとか叫びながらストレッチしてたらどうにか収まって走りだした。
そのあとは奇跡的に何事も無かったようにまた走り出せてどうにかそのままゴールできました。
1ヶ月前は2:49だったし、そこからロクに練習できてなかったことを考えるとだいぶマシにはなったけど、タラレバの1分40秒がくやしい。。。(´Д` )

IMG_3957↑止まった後で奇跡的に走れてるシーン

練習状況を考えれば出来過ぎなぐらい走れた。これが福岡マジック!
次のフルは東京マラソン。
あと3ヶ月弱でまた上向けるか?

 

嫁さんをびわ湖に連れて行きたい。

がんばろー\(^o^)/

2015 ぐんま県民マラソン撃沈

2015.11.11(水) フルマラソン レース

やられた(´Д` )

11/3(火)ぐんま県民マラソン
42.195km 2:49’17 4’00/km

   
 
完全に潰れた。

2:40前後のタイムをビルドアップで行けたら合格だと思ってたんだけど、10〜20kmまでの細かいアップダウンで脚をだいぶ使ってしまっていたみたい。

30km手前で既に怪しくて32kmで向かい風になった瞬間脚が終了。。。35km以降はハム攣って止まること2回。レース中に止まったのは初めてだなー。

風はどんどん強くなって脚は全く動かなくなって完全にjog。
そしてゴール手前100mで左ハム+右脇腹攣って激痛に悶絶すること1分半。

  

見事に激写されて上毛新聞デビューwww

レース後には右足内くるぶしの腫れが発覚して、1週間経過した今も痛くてマトモに走れない感じ…(´Д` )

結構気温も高くてだいぶ汗かいた気がする。気温20度で3’45のペーランとかやったことないかもだけど、暑い中がんばれる力は無いということはわかった。エイドでカリウムが含まれるバナナ食ったけどそれでも攣りまくったということは単純に力不足だったからなのか。。それにしても先月の北上マラソンと比べて悪すぎる内容にただただ落胆orz

今週末は上尾シティマラソンだけど、黄色信号が点灯してしまった!
このままだと福岡国際マラソンも完走すら危ない…

まずいおちつけ\(^o^)/

2015 いわて北上マラソン

2015.10.15(木) フルマラソン レース

10/11(日)いわて北上マラソン

42.195km 2:43’25 3’52/km

練習!と強く言い聞かせて雰囲気に飲まれてスピード上げないことを強くイシキ。

前半は3’50〜4’00/km、後半は3’40〜3’50/kmぐらいに上げて、後半2分のビルドアップでした。

  
顔だけはこの余裕w

   
 雨降ってるしアップダウン激しいし、呼吸に余裕はあったけどいつ脚が死ぬかとヒヤヒヤしておりましたw

なんとかもってくれてヨカッタ。。
走り終わった後もそれほど痛みが無いので良い練習できました。

2月に3’40刻んでたとか信じられないけどww
  
…北上市長の名前はどこかで見たことが…

嗚呼サロマ

2015.07.01(水) 100km レース

「新婚旅行どこにすっかー」

「サロマでいいんじゃね?」

「えっ」

 

海外マラソンはボストンのテロがあったりしてやめようという話にはなっていたが、
何故フルマラソンよりも距離が伸びているのか。

6月なんてモロにトラックシーズンなので、1日の練習走行距離は合計5km程度、長くても10km。
100kmに向けた準備は全くしない状態で臨んだわけであります。

2015.06.28号砲。

スタート

若干小雨がパラつく中スタート。ずっとイェーイしか言ってない。

20km地点

掲示は時刻。
既に脚が重くなって残り80kmという事実に絶望。

42.195km地点

脚がかなり痛い状態でやっとフルマラソンの距離を通過!もはやなんのためにあるのかわからない掲示。
そして残り60kmという事実に絶望。

60km地点

散歩で行ったなら本当にキレイで清々しいところなのに、何故俺たちは走っているのか。。。
6’40/kmの速度がやっとの状態なのにフルマラソンの距離をもう一度走らなければならない事実に絶望。

80km地点

ワッカ原生花園エリア突入。10km行って10km折り返す殺人コース。
既にワッカの折り返しを終えて爽やかにゴールへ向かうサカヤさんから

「あと20km!」

と非人道的な激励をされて絶望。


ここはマジで何もない。果てしなく続く同じ景色とアップダウン、それに冷たい風。
ホントにツラい。

もうツラすぎて、爽やかなはずのウグイスのさえずりにすら煽られてるような腹立ちを覚える。

 

ウグイス「ホケキョ!!」

 

俺「うるせぇこの野郎wwwww」

 

準備不足はあるとはいえ、おそらく体質的なところもあって、
もともとの筋肉が硬いために長距離を走ると色んなところに痛みが出てどうしようもない。
特に足裏とケツ、腰が痛くて一歩ごとに歯をくいしばる感じ。

歩いたり走ったりを繰り返して、老若男女色んな方々に抜かれていくのを観察していると、
皆一様に脚をほとんど上げないスリ脚走行。靴を引きずるようにして走っていて、
アレがダメージを最小限に抑えられる走り方なのかと感心した。。

終盤は痛みの具合が

歩く>>>>>>>走る>>>止まる

歩くのが一番痛いというわけのわからない状態になって仕方なく走るwww
80km時点では嫁さんの方がキツそうだったと思ってたのに
90km以降で覚醒したかのようにピンピンしだして俺が置いていかれるwww待ってwwww

ゴール

ワッカ到達付近でキツすぎて一瞬タイムオーバー(制限時間13時間)も覚悟したけど、どうにか滑り込んだ。

サロマ湖100kmマラソン 11:37’06
祝\(^o^)/完走

7~10時間でゴールしていた仲間もみんな待っていてくれた。うれしい。

最初はサブ10(10時間切り)なんて普通にできると思ってたけど全然とんでもなくて
これは別のスポーツだと痛感した次第。

そのあと

ゴール後、ピンピンしている嫁さんに対して、
自分は体じゅう痛い上に力が入らなくて、立てない、座れない(´Д` )

でも腹は減ってしょうがないので宿に戻ってからロキソニン投入して肉食いに行ったわ\(^o^)/

嫁さんは既に来年走っても良い気分になっているようだけども、俺は…保留w
とりあえず3日経過して日常生活には支障が無いレベルに回復したので10日後の800mに向けて再始動。

サロマ出場のみなさまおつかれさまでした\(^o^)/

そして運営に撮影していただいた渾身の1枚

嫁さんがサロマンブルーゼッケン(10回以上完走)のおじいちゃんにすり替わっていた。

いくらなんでもこれはwwwww

1 / 712345...最後 »