壁 | itsupin | 800mからフルマラソンまで走るランナーのブログ

2009.08.23(日)

とりあえずコレ。

撮影していただいたK氏ありがとうございました。m(_ _)m
特筆すべきはラスト5秒ぐらいのゴールシーンですね。
応援していただいてたみんなの
「あぁー(´Д`)」という・・・
orz ←反芻してヘコむw
さて、正式記録。

優勝!(゜∀゜)
しかし2分切れず。。。
1週目をアグレッシブに突っ込み’57。
ずーっと俺が先頭を引っ張る形で600m通過が1’28。
しかしラスト100m、脚がもたず大失速。
600~700m地点あたりで皆に「いけるいける!!」って言われてたんですけど、
実は600m地点でエネルギー切れを予感してました。
後ろの高校生にも1秒ちょい差まで詰められ、
そして狙ったと言わんばかりの2’00台でした。
orz
敗因は・・・(いや負けてはいねーんだけどさ
なんだろうなあ、
■耐乳酸練習不足?
ポイント練習不足・・・なのかなあ。
惰性で「単に走ってるだけ」な感じがしないでもないときがあったので、
もうちょいMAXに近いスピードで、restを長めにとってやる練習がいいのかな、とも。
▼以下敗因という名のイイワケ
■風
強かったー(´Д`)
なんだか巻いてる感じがして、
ホームストレートもバックストレートも向かい風のように感じました。
そんな中で1週目57で入るのは死亡フラグだったかも。。。
■メンツ
周りに高校生しかおらず、
そして前回優勝者が欠場ということで、
「引っ張ってくれる人」の存在を諦めました。
まあ足立区として6点稼いだので、よしとしましょうか。。
RJK会長の目の前で2分切りを披露したかったのですが・・・
オアズケです。
また頑張ります。
諦めません。
きっと勝っても諦めませんw。
ちなみに今回、足立区の3連覇がかかっていたのですが、
江東区にリベンジを決められ男子2位、女子3位の総合2位でした。
(江東区は男子1位・女子2位)
800m~1500mに、江東区の猛者達がエントリーしてたんですが、軒並み欠場。
その上で負けてしまったので、選手層などを含めた、総合力で差がある模様です。
残念っ!
身体的な能力と、人間の数の概念に関係があるとは思えません。
つまり、2分が切れないと言ってますがそれはあくまで偶然「2’00」なのであって、
それが1’59だっていいじゃねーかと思うわけです。
不思議と切れない2分。
今日、表彰台の一番上には上ったわけですが、
たまたま賞状を準備してた足立区陸協のO会長が俺に一言。
「hiyoro君はもう足立区の大ベテランだものね!」
俺ももう若くねえんだなとw。
学生の時に一度だけ切った2分。
社会人になってから一度だけ切った2分。
せめてアタリマエに2分切れるようになりたいなあ。。。
次回の800mは・・・
おそらく9月末の日体大記録会です。
あとは10月の千葉スポーツ祭典・東京スポーツ祭典かなあ。
がんばろかー。

OOFOS推し(広告)

itsupinではリカバリーサンダルOOFOS(ウーフォス)を超絶オススメしております。
シンプルなデザインとぶにゅぶにゅした履き心地がとても良いです。
サンダルにしてはちょっとお高めな価格設定ですが、逆にプレゼントには最適!(自分用だと買わないからw)

コメント4件

  • M より:
    2009/08/23(日) 23:52

    あぁー(ry
    世界陸上で夜更かししまくって、寝坊したのでそのまま日曜日を満喫した俺が君に贈ろう。
    陸上選手のピークは30歳すぎとかなんとか、昨日かおとといの解説が言ってた。

  • 武人。 より:
    2009/08/24(月) 01:04

    お疲れ!
    区対抗とかあるんやね~
    日本の世界陸上を見たわ!!
    敗因って、、、勝ってるやんw
    あきからに、入りが突っ込みすぎなようなww
    目標を2分切じゃなくて1分58とかで練習したら、2分切れるかもょー

  • ファマー より:
    2009/08/24(月) 02:50

    初めまして。800mでいろいろ検索かましてたら、偶然(必然?)こちらのブログを発見しまして、拝見させていただきました。
    私も800mやっておりまして、一応ベストは1分53秒台(学生時代)なのですが、やはり自分で引っ張って記録を狙うのは難しいと思います。今回はフロントランで限りなく1分台に近いタイムを出せたと評価して良いのではないでしょうか??
    耐乳酸練習と言えば、本数をこなすよりは1本1本を確実に走る練習を取り入れてみてはどうでしょうか??例えば(600+200)を3セットやるとして、2分切りだと88~89秒(200mjogゆっくり)28秒で実施するとか。たまに超短距離走(250mとか350mとか)をガッツリ実施するのも効果的だと思います。
    過去の記事を見させていただいたところ、1500mもある程度のタイムでは走られているみたいなので、800mで1分台も確実に射程圏内ではあると思います。しかし思うように練習が積めてても結果に結びつかないこともあるし、そこが陸上競技の難しい部分ですよね。
    ちなみに私がベストを出した時(だいぶ昔ですが・・・)は、55秒7の57秒9と言うラップでした。今回の走りでおそらく58~59秒で入れれば、後半まで力が持つのではないかと思います。まだ今季のレースも残っているようなので、前半をやや抑えて後半に備える走りをしてみるのも良いですね。
    いきなり長文になってしまいましたが、貴殿のレースでの好結果を期待しています。私も来月久々に800mのレースに出場します。hiyoroさんと同じ2分切りを目標に、学生時代の自分にどこまで近づけるかをテーマーに頑張りたいと思います。

  • itsu より:
    2009/08/25(火) 01:01

    >M氏
    あぁー(ry
    がんばるよー(´Д`)
    >武氏
    そうそう、なかなかにアツいんですあの運動会。
    やっぱ1秒突っ込みすぎでしたかねえ。。。
    次です次!
    >ファマーさん
    コメントありがとうございます!
    1分53てめっちゃ速いすね!!(´Д`)
    コンスタントに1分台を出すにはまだまだ足りないものが多いようです。。。
    でも諦めずにやるので、また見に来てくださいね!
    ファマーさんも来月頑張ってください!!

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください