itsupin | 800mからフルマラソンまで走るランナーのブログ | 800m・1500m・5000mなどのトラックレースやフルマラソンまでの記録向上を目指して練習する30代趣味ランナーのブログです。

叩く

2018.10.23(火)

10/21(日) OFF
ちょっとぐらい動いておこうと思ったけど寝倒した/(^o^)\

10/22(月) 福祉村
3.5km jog
100mナガシ×2
1500m×4 r320m 2’30〜2’50
5’09″2
5’06″1
5’09″6 つなぎwalk 4’ぐらい
5’10″2
100m×3
4km jog
ズームフライ

冒頭の写真と同じ。0.5km自動ラップはペースの変化(タレ具合)がわかるのでよい。

サシコミ先生参上で止めようかなと思ったけど歩いてつないでなんとかラスト1本。抑えて入ると意外と動いて最小限のタレで済んだか。

インターバルで叩く。でも3本目からサシコミ先生がまたしても登場。邪魔だなあ😢😢

記事にするの忘れてたけど10/14にこのメニューを初めて取り入れた。福祉村1周1820mがキッチリ使える。
んでその時は5’14、5’15の2本で死んでたのでまあ少しマシになったか。

やっぱりズームフライ重めなのでキツいけどクッションあるしいつか履くかもしれないヴェイパーフライのために慣れておこうw

今度は4本目のツナギを歩かないことが目標かな。。。

キョリ

2018.10.21(日)

マルタイ棒ラーメン最高\(^o^)/

嫁さんにうっすら布教活動してたらハマってくれたかもw

10/18(木) OFF

10/19(金) 福祉村
13km 53’55 4’09/km(4’53→3’41)
100m×3
3.5km jog
ペガサス34

10/20(土) チーム南越谷練@福祉村
3.5km jog
7.2km jog+ナガシ
1220m×4 r360m 4’16〜4’33
4’04″4 3’20/km
4’05″0 3’21/km
4’07″7 3’25/km
4’08″7 3’25/km
3.5km jog
インターバル ストリーク6
他 ペガサス34

福岡国際マラソンに出られない(資格喪失)ので今年も同日開催の越谷市駅伝にでますよ。

地区のチーム練習会ということで駅伝大好き監督のコバヤシさん(71)に顔を見せにいきました。

駅伝練習会なんだけど練習場所まで走っていくのと、とにかく入念なアップ(福祉村1.8km×4周)があるので勝手にキョリを踏める。
気づいたら合計20kmぐらい走ってんのね今日w

たまたまだけど今日はコバヤシさん推しの練習メニューが1220m×4。(1250m地点まで走るけど内周なのでGARMIN計測1220m)
本で見たVO2MAXの向上に最も効果的な練習じゃないですか。

というわけでやってみたけど3本目からサシコミ先生がコンニチハして終了/(^o^)\
1000mからの+200ちょいがキッツいのねえ。
今度は4’05以内で全部揃えるのを目指そう。。。

ストリーク6久々に履いたけどクセが無くていい感じだった。ズームフライより全然扱いやすいw

10月は最初の1週間を帯状疱疹でほぼ走ってないんだけど既に9月の走行距離に迫る勢い。
キョリは自分なりにやり始めたけど、やはりスピードも出さないといかん。

アクセルは踏まないと錆びるって消し亭先生が言ってたのすごい同意。

神経痛すこーし残ってるけどだいぶおさまってきた。もうちょいだ!たぶん。

ぺろんぺろん

2018.10.18(木)

ちゅうさんが酔っぱらった時によく使ってたけど満を持して使わせていただいております。

酔ったわけじゃないんだけどw

10/15(月)
12.5km 5’16/km
ペガサス34

10/16(火)
6km 27’07 4’31/km
ペガサス33

10/17(水) 福祉村
往路3.5km
20km 1:18’28 3’55/km
19’56 19’39 19’34 19’17
復路3.5km
ズームフライ

月曜火曜は前日までの練習で疲れすぎてぺろんぺろん。
疲労で気が散ってスピードも上がらないし距離も踏めない。6kmで止まったときは笑うしかなかったw

で、今日。
走り出してキイチさんと合流。まだ2kmしか走ってないのに結構息が上がってて走りきれるか不安だったけどある一定のツラさのところで留まってくれたのでなんとかそのままやり過ごした感じ。

1人じゃ途中で止めてたかなという気もとてもするのでキイチさんに感謝感謝。

走りきれたはいいがやっぱり疲労がエグい。今日もぺろんぺろん/(^o^)\

ズームフライはもうペガサスのインソールじゃないと履けませんなー。若干の重さと前足部の異物感はあるけどやればそれなりに走れるのが面白いところ。使い込んでみようかね。

今日のぺろんぺろん状態を早く回復させて次のステップに進みたい\(^o^)/

ズームペガサスフライ

2018.10.14(日)

ひさびさのマルキン。スタンプがたくさん溜まっていたのでサイドメニュー祭したら見事な茶色コーデにw

10/11(木) 帰宅ラン
北千住→家 14km 72’53 5’12/km

前日の12kmでガタが来ていたらしく走り出してすぐヘロヘロになる。

途中下車したのに途中乗車という荒業がアタマをよぎるもペースを落としてどうにかゴール/(^o^)\

10/12(金) OFF

10/13(土) 福祉村
16km 1:03’24 3’58/km(4’20→3’33)
200m×3 r200m 1’30
31″8 31″2 30″5
3.5km jog
ズームフライ

ズームフライ3回目。

気を抜くとペースが落ちる(13km地点)のでまだまだかなあと。一応最後は上げられたのでキロ4で20kmまでならなんとか行けそうではあるかな。

さて中敷きが若干滑る問題のズームフライ。ストックのペガサス33の中敷きを突っ込んでみたところ、問題ナシ!!!

やはりシューズの形というよりは中敷きだけの問題だった気がする。触ってみるとホントにすこーしだけどズームフライ付属の中敷きの方がツルツル感があって、滑る。

足がシューズにピッタリフィットしてればそれでも問題ないんだろうけど、足型が幅広のくせにミーハーで細いナイキを履いてるので中敷きの滑りはマズイ。

足裏の皮がすぐにひどいことになるので今後のことも考えて滑らない中敷きストックを持っておくのもいいかもなあ。いつかは履けるかもしれないヴェイパーフライも中敷きツルツルかもしれないしね。

一番楽しかったのは200m×3。やっぱスピード出すのはよい。

本日のタイトルはペガサスの中敷きコラボしただけw

積み木再開

2018.10.10(水)

トラックシーズンが終わったと思ったらの帯状疱疹で2週間ほどちょうどよいオフシーズンをいただきました。

はー_(:3」∠)_

熱や頭痛はもう無いけど左ケツから大腿四頭筋にかけて痺れのような、ザワザワするような、それでいてキーンとするような、いわゆる神経痛が残っておる。。。

温泉行くしかねえなこれは。

10/10(水)
12km 46’04 3’50/km
ズームフライ

ラスト2kmは追い風なのに突然ラップが落ちたので今の限界はこのあたりの模様。ズームフライ2回目だけど、初めて履いたときから思ってたのが

中敷きが滑る??

そのせいか足の裏の皮が少々危ない。このペースだからまだ大丈夫だけどインターバルやったら間違いなく水ぶくれコース。

次履く時は他のシューズの中敷きと交換してみよう。

一応マラソン練習的なものを初めてみたけど、今はまだサブスリーも無理だろうなー。少しずつ戻して強くなることを楽しみたいところ。

ケガしない、病気しない。いろいろ難しいなーw

ヘルヘル

2018.10.02(火)

整形外科医「ヘルニアですねー

内科医「ヘルペスですねー」
 
 
 
 
えっ
 
 
 
 
えっ
 
 
 
 
この2つの診断を同時に受ける人は稀ではないだろうか。

だが事実のようだ。

経緯

9/22(土)

日体大1500m

9/23(日)

6km走ってヘロヘロ

9/24(月)

腰痛発症

9/25(火)

左脚の芯から大腿四頭筋にかけて痺れるような、響くような痛み発症
腰から下にかけて風邪を引いたときのような寒気

9/27(木)

腰痛改善

9/29(土)

E整形外科受診
レントゲンと理学療法士によるリハビリ。

腰椎の1つの間隔が狭い(ヘルニア)ので腰に負担がかかりやすく腰痛がおきて、更に腰の痛みが脚にきているのだろう、とのこと。

9/30(日)

尾てい骨上部、左寄りに湿疹群を確認
夜に頭痛と発熱、37.5℃

10/1(月)

朝、熱が下がっていたため出勤するも定時近くに強い頭痛発症。脚の痛みもひどく、たまらず撤退。
37.7℃

10/2(火)

会社休んでK病院受診。受付で症状を話して整形外科と内科を受診(皮膚科は水曜のみ。。)

まずは整形外科でふたたびレントゲン

ヘルニアですねー

で、内科の先生が湿疹を見た瞬間

ヘルペスですねー

(イマココ

MRIは予約がいっぱいだったので10/5(金)に改めて…となった次第。

ポイントは9/30に見つけた湿疹群だった。脚は腫れてるわけでもないのに異常に痛むのでおかしいなとは思ったけど、ヘルペスによる神経痛だとするとまあ少し納得かな。。。

ヘルペスウィルスに効く薬が湿疹出てから48時間以内の投与が望ましいということだったのでギリギリどうかなー。

それにしてもこの薬、7日分で6000円もするのね。。。

我が家は順調に医療費高騰中、そして嫁さんからはヘルヘルと呼ばれながら優しくされていますwwwwありがとうございますwwwwwww

しかしながら我が身のかよわさには辟易する。ちょうどトラックシーズンを終えたところだったので強制シーズンオフということで割り切るしかないけど。。。

ヘルペスはストレスや免疫力の低下が原因で発症するらしいけど、半年前に比べたら精神的にも身体的にもストレスは激減してると思う。とすると免疫力の低下?これは一体どうしたらいいのやら。。。

現在37.7℃ アタマと左脚と腰の湿疹が痛いw

という少し残念な状況でございますが、前向きに頑張っていきたい次第です/(^o^)\

Tシャツつくった

2018.09.29(土)

9/24(月)から坐骨神経痛のような痛みが出ていて、ちょっと走るのをお休み。

走れることは走れるんだけど4’30/km程度がいっぱい。ナガシぐらいのスピードになると腿が上がるんだけど、そのときに股関節に圧迫感と痛み。
腰から膝にかけて知覚過敏のような状態になっていて触るとビクっとする感覚。風邪引いたときの節々の痛みにも似てる。

とりあえず今日整形外科に行ってレントゲン撮ったら腰骨の一部の間隔が狭くなってたので腰が少々やられている模様。

レースや練習でやらかしたとかならわかるんだけど、原因がよくわからなくて症状も初めてのことなので不安も多いんだけど、少し安静にしてまた復活したいなと思います。

さて。

チームGAZELLEのTシャツを作った。

やっと受け取れたので、製作中ならびに実際手にとって着てから思ったことを色々を書いていきたい。

発色

黒(スミ)が若干薄い感じもあるけど概ね期待通り。RJKのユニフォーム作ったときは青系の色を出すのにホント苦労した(で、失敗した)けど、黄色系の色はインクの発色も良くて助かる。

デザイン

フリーのベクターデータを色々ゴニョゴニョして作ってみた。みんなの評判も良かったのでまあまあ満足してるんだけど、実際に着てみたときにチームロゴがでかすぎた。。。

デザインは平面だけど、実際に人が着ると立体になる。胸で見せられる範囲は結構限られるので、脇の近くまでロゴの文字があると着たときに隠れちゃうんだよね。。。すでにあるユニフォームのロゴサイズを参考にするか、Tシャツを着た状態でロゴの範囲を決めるべきだった。ここは次に活かしたい。

縫製

ここはデザインとも絡むんだけど・・・

通常のTシャツはボディと袖が別々の部品として縫製される。なんだけど今回のデザインはボディから袖まで繋がったデザインにしてしまったがために、縫製を変えなければならなかった。デザインを変えるか、縫製を変えるか、という選択を迫られたときに、縫製を変えた場合の結果がどうなるか、というところをあまり深く考えなかったんだよね・・・

で、実際形になったら「脇が浅い」というのかな。気にするほどのことでも無いといえば無いんだけど、着心地がいいかと聞かれると「うーん」になるw

プリント業者さんも頑張ってくれたとは思うんだけど、「この縫製だとこうなるよ」的な話をしてくれると良かったのになー、とは思う。



同じLサイズTシャツとの比較。脇のカットがだいぶ違う。

自己評価・まとめ

70点かなー。手探りなことも多い中、買ってくれたチームの皆様には感謝感謝です。(´人`)

次に何か作る機会があったらこの反省を活かしたいところ。

あとはいつか失敗したRJKのユニフォームは作り直したいwww
ちなみにお願いしてたプリント業者さんが多忙で増産を断られてしまったので幻のユニフォームになっております。
今はMIZUNO製のオーダーユニフォーム。まあこれがあるから作り直す意味はあまり無いのだけど。。。

インクの発色が難しい青色をどうやって表現するか。

AFDナイターで成田さんに色々お話が聞けたので今度なにか作るときは成田さんに相談しますね!!!\(^o^)/

サンコン

2018.09.26(水)

イッコン/(^o^)\

ニコン/(^o^)\

サンコーン\(^o^)/

以前額にできてしまったハレモノ3つの跡を指して嫁が笑うクッソwwwwwwwww

というわけで出来事がサンコン。

1. ズームフライ

山daさんのRTで回ってきたSTEPのセール情報、ズームフライ8,100円!!!

光の速さでポチってしまった。お咎めも無かったのでよきよき。(冒頭の写真)

早速履いてみた。厚底を感じるので少し違和感はあるけど、厚みのおかげで存在する前足部の反りというか丸みで脚が前に押し出されるような感覚がある。

これはヴェイパーフライも履いてみたくなっちゃうな。

9/24(月) 11km 4’00/km ズームフライ

ズームフライ試走。

ラストが3’17まで上がってる割に途中キロ4で死にかけてる妙な状況。レースの疲れもあったかな。

少し気になったのは足底のズレ。少しキツめに紐結ばないとスピード上げたときに前足部の裏側が擦れて皮剥けちゃいそうなので次回注意してみよう。

ジャパンブースト2とかスカイセンサーあたりの位置づけで練習に使えそうかな\(^o^)/

山daさんありがとうございました!

2. ズームフライ2

やめて!羽ばたかないで!

で、ズームフライ試走して戻ったら家の中にコイツがいて嫁さん悲鳴。

走りに行ってる間に嫁さんがエンカウントしてヤツが羽ばたきながら色んなところにぶつかったせいで天井とか壁が鱗粉で黒く汚れていた。ヤツも必死か。

羽を広げると手のひらぐらいありそうな巨大なヤツ。エンカウント率は低いだろうもののデフォルトで飛びまわるだけにGよりもタチ悪くないか。。。

たのむ。ズームもフライもしなくていいwww

しかしデカすぎる。虫取り網も家に無いし、なんか被せようにも失敗して羽ばたいた日には確実にトラウマ案件である。叩いて退治するなど寝室でスプラッターを展開してしまうのはもってのほかである。

そんなわけでゴキジェット噴射。

ホントはこのタイミングで何か被せてしまえば良かったんだけどつい見守ってしまった。

羽ばたきながら床をのたうちまわること5分。しぶとすぎる。床も鱗粉だらけ/(^o^)\

ようやく動かなくなったが被害は甚大であった。寝室はヤツの鱗粉で焼け野原。俺の連休最終日の夜を返せ。

ここで緊急家庭内会議により虫取り網の早急な導入が決定。

3. 東京マラソン2019当選

あたったあたった\(^o^)/

当たってもうた。

2008 3:07′ 初フル
2011 2:43’01 ひよこ被りもの
2015 2:34’39 PB
2016 2:48’51 爆死

5回目だ!意図してないけど毎回ドラマがあるなw

冬季はいずれもケガしてるので今回はどうにかしたいんだけど、距離踏むのと寒さにどうしても弱いみたい。。。

今時点で既に腰痛が発生してるので10/28の金沢は安全運転を心がけよう/(^o^)\

以上サンコン。

日体大長距離競技会1500m 4’12″28

2018.09.23(日) 1500m レース

日体大で走ってきたー!
1500m 6組目 4’12″28
67″0-69″3-67″0-48″9

岩田さんに動画撮っていただきました。写真はしげおさんから。アザスアザス。

今回も仲良く外村シショウと同じ組。他にもTwitterではつながってるけどお会いしたことなかった方が2名も同組。楽しい世界w

記録会ということで4’10切りのタイムを狙っていったんだけど、集団のペースが2周目で落ちてしまって…このままだと先週と展開が同じで結局タイムは狙えないよなあということでやむを得ず先頭を引っ張った。

引っ張った結果は以下よりご覧ください。

はー。

800m地点からロングスパートをかけた形になって、これはもしや逃げ切れるか?!とラスト200m地点で淡い期待を抱いたけどTwitterお友達のやまがみさんにラスト150m地点であえなく捕まってそのままちぎられた/(^o^)\

そして先週とタイムは0.6秒しか変わらず。。。そのうえ暫定的ながらも東京選手権の標準記録は4’12切りで、まあこれより遅くなることはまず無いということで0.28秒足りず来年の東京選手権には出られなくなってしまった/(^o^)\

自分が引っ張る形になって記録も出なかった、という点では残念ではあるけど、9月に入ってから少しずつ復調の兆しが見えてきていた流れで楽しくレースはできたかな。

800m 2’03″38 6/9 日体大

1500m 4’12″28 9/22 日体大

2018年の中距離シーズン終了。去年、一昨年と比べて800mは1.5秒、1500mは3秒落ちてしまっているのは悔しい。

冬に人生初の疲労骨折という大きなトラブルがあってなんとか復活したけど、そのせいなのか、それとも単純に力が落ちてしまったのか??

それは定かではないけど、モチベーションを落とすことなく楽しく走れたのは良かった。

風龍替え玉2つまで無料!!高コスパ!!

トラックでお世話になった皆様、また来シーズンもよろしくお願いいたします。

そしてロードシーズンこんにちは。
10/28に金沢マラソン…ちょっと準備の時間が足らないwwwww

祖母(80)のところで走る公式フルマラソン。楽しく頑張りたいですなあ\(^o^)/

ラストチョウセイ

2018.09.20(木)

グルメ券をどこで使うかということで東京駅の大丸をフラフラしてついついいつものクセでブッフェ形式のお店に吸い込まれそうになるところを必死にガマンしてイタリアンで鴨食べた。

いつ何時もご褒美を忘れてはならない。

で、今週末もレース。調整してるよ!

9/16(日)

4km 4’00/km→フラついて停止
100mナガシ×5
7.5km 4’30/km
ペガサス33

9/17(月)

3.7km地点で転倒w
1km走って帰る/(^o^)\
ペガサス34

9/18(火)

4km 15’03 3’45/km
215m×3 r215m 1’20
32″4 33″1 32″1
ペガサス33

9/19(水) 福祉村

3.5km jog
400m×5 r200m 1’20〜1’27
65″7 66″4 65″4 66″9 66″6
ソーティマジックライズ
7km jog

レースペースで。リカバリ短め(当社比)で頑張ってみたのでまあまあなんじゃないかと思いたい。1500m、410切れるかなー。

水曜に福祉村に行くとキイチさんとネコシショウさんに会える。刺激ぶっこんだあとの雑談jog楽しい/(^o^)\

調整は初日でフラついてからの翌日ズッコケでとてもうまくいっているとは言い難いw

まあ涼しくて走りやすいのでカラダが騙されてるうちにレースを終わらせたい\(^o^)/

_(:3」∠)_

2018.09.17(月)

災いは忘れた頃にやってくる。

少しでも忘れないために書く。

走っててコケた。

  • 右肩の打撲
  • 左手薬指の捻挫
  • 右膝擦り傷
  • 頭頂部打撲

まさに

_(:3」∠)_

こんな体制でコケた。

右肩がだいぶ腫れてて痛いけど、それ以上に恐怖を感じたのが頭頂部の打撲。

コケた弾みでブロックらしき塊にアタマをごっつんこ。平坦な面に当たった程度なのでケガ自体は大したことないんだけど、これが仮に鋭角な部分だったり、釘が出てたりとかしてたらと思うとヤバいなと。

あとはもうちょいスピード出てたら土手転げ落ちて川に落ちてたかも。笑えない。

コケた場所は、河原沿いのランニングコースとしてコンクリ舗装されたロード。

今回は色んな条件が重なった結果コケたけど、結構色んな人が揃っちゃう条件だと思う。

  • 雨上がり
  • 凹凸の無いコンクリ舗装
  • 下り坂
  • 直角カーブ
  • 細い道
  • グリップの無いシューズ

これ。

これで曲がる時に軸足が簡単に滑ってカラダが制御不能。

NIKEのペガサス愛用してるけど、アレも含めてレースシューズ以外はほとんどグリップなんて無いと思う。

ランニングコースとして舗装されたロードはアスファルトみたいな凹凸が無いから、雨で路面が濡れてると滑る。

そして下り坂は勝手にスピードが上がる。

直角カーブは進行方向に対して大きなブレーキをかける。路面が滑ったら、かかるはずのブレーキがかからない。

この条件を満たすところを走らないのが一番だけど、走るときはスピードを極限まで落とす。カーブに到達するまでに止まるぐらい落とす。

シーズンラストの1500mを棒に振るところだった。

気をつけよう。

AFDナイター 1500m 4’12″8

2018.09.15(土) 1500m レース

中高生はテストやら新人戦やらイベントが重なって去年よりも出場人数大幅減、17:20に最終種目という本大会。

ナイターとはw

まあ1500mはあんまり関係ないやな。朝起きたらザーザー、会場着いても小雨が降ってて萎え萎えだったけど、走る直前には止んで、良コンディションに。

どうにかSB

さてトラックシーズンも終盤。

1500m 4’12″8(手動)
68″-70″-68″-46″
ラスト400m 62″

ここ最近ではマトモな走り。最後までしっかり走れた。1500mまで気温は関係無いって思ってたけど、涼しいっていいなw

前に2人の高校生がいて引っ張ってもらってたけど、やはり70″かかってしまうのはいかんなー。2周目以降何度も前にスパイクがぶつかってしまって申し訳なかった。思い切ってもっと早く前に出ておけばよかった。

結局1000m地点あたりからトップに出てそのまま逃げ切る感じ。ラスト62″でこれたのは少し嬉しい。

さて残すは来週の日体大1500mのみ。東京選手権の暫定的な標準記録4’12がまだ切れていない。

今日の疲れはあまり無い(強がり

来週、やるぜ…。

いえーい\(^o^)/

トモレン@奥戸

2018.09.13(木)

9/10(月) OFF

9/11(火)
11km 43’26 3’57/km
150mナガシ×3
ペガサス34

涼しいっていいな

9/12(水) トモ練@奥戸競技場
アップ3200m 4’00/km
200m×10 r100m 30″〜36″
32″7 32″5 32″3 32″5 32″9
32″6 32″8 31″9 32″5 29″5
ヴィクトリー3
R5′
3000m 3’30/km設定 ペガサス33
→1200mで爆死

リカバリが短くて…😇😇😇 [/c[/c[/c[/c[/c[/c[/c[/c[/c[/c

いやー数年ぶりの奥戸と数ヶ月ぶりのトモさん練習会、そして2ヶ月ぶりの競技場練習。

定時ダッシュをキメてたどり着くもアップが始まる直前に到着。

これまた久々に生ちゃんと練習することになったけど、普段リカバリ100mなんかでやらないから不安でしかないw

スパイクのおかげで疾走区間が32″台ならどうにかやり切れたものの、ホントのリカバリ設定は30″以内ということで守れやしない/(^o^)\

その後5分空けて3000ペーラン3’30ペースの指示が出るも、シューズがペガサスと7mmピンのヴィクトリーしか無かったので、生ちゃんの1000m通過からペガサスで並走したら1周目から既にツラくて1200mで終了。

途中入場、途中退場/(^o^)\

3’30どころか3’24ぐらいで淡々と刻む生ちゃんはサスガやなあと。。。俺は乱れた呼吸音でジャマしに行っただけです。すまんなw

涼しさもあって、週末の1500mに向けて良い刺激になったかね。うまく走れるといいなー。

その後青砥の牛繁に移動して暑気払いもとい本練習w

もらったけど終始ソフトドリンク

いやあ楽しかった\(^o^)/

これからもたまに行けるといいなあ。

ライトニングプラズm

2018.09.10(月)

なんか前にもこのタイトルで記事書いた気がするんだけど好きなんだよ聖闘士星矢。世代だから許してほしい。

レース翌日だけど今週末も1500mなのでポイント練習を投入。

9/9(日)
3.5km jog
1000m×3 r200m 1’30
3’14 3’16 3’14
rest10′
400m×2 r400m walk 2’50
63″9 65″8
3.5km jog
ジャパンブースト2

1000mはアベレージ3’15まで持ってこれたので、初夏から始めて幾分マシになった。つっても3’15ですよ。1500で4’10目指すにはだいぶ物足りない。。。

これでほぼ枯れてたけどなんとか10分休んで400m。レースペース想定の66″〜67″でいこうと思ったら何故かぶっこんでしまったのでjogつなぎできずwalkでつないで2本で終了。

酸欠でアタマが痛いお/(^o^)\ 帰りのjogが辛くてなwwwww

さてタイトル。

夜の練習で街灯が少ないところを走るときはヘッドライトをボディに巻いて使ってたんだけど、どーにもすぐ接触不良を起こしてダメになる。

もうちょっと単純な構造のモノは無いのかと探していた時に見つけたのがこれ。

電池200時間持つらしいのと構造が単純なのでタフに使っても壊れにくそう。

ライトじゃないから足元を照らすには光量足らないけど、点滅もしてくれるので車やチャリから見つけてもらうには十分そう。

夜メインのランナーはお試しあれ\(^o^)/

※結局ライトニングプラズマ言いたいだけ

鴻巣市選手権800m 2’03″84

2018.09.08(土) 800m レース コメント3件

9/8(土) 鴻巣市選手権
800m 2’03″84
28″7 – 30″7(59″4) – 32″2(1’31″6) – 32″2(2’03″8)

プログラムを確認するとまさかの9:00スタート。鴻巣までは1.5h、アップも含めて逆算すると・・・5:20起床が確定。つらい。

でも、気温は高くないし風も無かった。コンディションはかなり良かったと思う。それなりに準備もできた気がしてたけど、残念ながら結果は伴わず。

レース内容としては1周目を引っ張ってもらえて後半勝負だったけど、ラストでピヨピヨするのを恐れてなかなか最後まで前に出るのを躊躇った。

ラスト170mぐらいで前に出たけど案の定ラスト40mはピヨって抜き返される危機w
今回はどうにか逃げ切らせてもらえた!

久々の組トップはちょっとうれしかったけど、左側にチラ見えしてるように1組目は1分台連発なので勝負になりません/(^o^)\

タイムはせめてシーズンベストの2’02台をと思っていたけど、2’03台の後半。これは残念。

ラップだけ見てると後半400mが全然動いてない感じだけど、ここ最近感じていたのはトップスピードの弱体化。去年と比較しても300mで45″を切るときのツラさがどうも違う。スピードの余裕が無いために、1周目を58″で入れないし、2周目も62″を切れない。

11月~3月に苦しんだ疲労骨折からの復活は、2’03台で壁に当たった。

今季はどうするかな。9/22の日体大を800mで出るか、1500mで出るか。。。期限が9/10なので少し悩もう。


レースの結果は冴えなかったけど自分へのヨイショは忘れない。

9:00に早々レースが終わって10:00には帰路。これは有意義な土曜日が過ごせると思ってたけど、帰ったらカラダが完全にバッテリー切れ起こしてまあ寝たよね。気づいたらもう20:00だよね。

土曜日\(^o^)/オワタ

17歳に戻って

2018.09.03(月)

日曜も予定が無ければ泥のようにオフトゥンとお友達。活動開始は14:00。

平日にうまく寝られる技術を身につけたい。何か色々試してみなければなー。

9/2(日) 綾瀬川
4.3km 4’20/km
200m×10 r200m 1’21〜1’49
30″9 31″5 30″2 30″9 31″1
30″3 30″5 30″6 30″9 30″1
ペガサス34

雨上がりということで福祉村はツルッツルだろうなと思ったので綾瀬川沿いの距離表示があるところで。

ホントは300m×7やろうとしてたんだけど、道幅が狭くてちらほら人が通るので断念。

でも逆に200m×10は懐かしいメニューだった。高校3年生の春、100mやりつつ地区大会は800mに出ようとしてて、でも練習は何をやっていいのかわからなかったからとにかく200m×10をひたすらやってた。

長い目で見たときに良いかどうかは知らんwけど、2年生の秋に初めて800m走って2’09、3年生の4月に2’03まで上がったからあれは意味があったとは思う。

今日も今日とてリカバリがジリジリ落ちてたので余裕は全く無いしラスト1本も30″が切れないご愛嬌/(^o^)\

しかし楽しかった。よし。

で、家に帰ってから冒頭の肉汁に溺れるハンバーグを食って回復するわけ。またがんばるぞー。

黄色ブドウ宴会

2018.09.01(土)

蜂窩織炎(ほうかしきえん)になってしまったー。

先週末の柏の葉リレーマラソンで左足の親指の皮がズル剥けてしまった。こりゃマズイと思って細心の注意を払って毎日抗生剤塗ってガーゼで覆ってたんだけど、

伏兵がいた。

実はリレーマラソンの数日前から左の脛が少し腫れてて、どうやらそれが悪化してしまったみたい。8/30(木)の夕方あたりに痛みが増してきたのを感じて、退社時には歩くのも痛みがある状態だった。

黄色ブドウ球菌。

奴らとは去年の11月から戦い続けている。もはや病院に行かなくても蜂窩織炎だろうなーとわかっちゃうぐらい、2週間〜1ヶ月周期ぐらいで繰り返してた。

皮膚のバリアが最弱レベルらしいので奴らにすぐ負けて体内で宴会起こされる。非常に迷惑である。

宴会イメージw

場所によっては痕が残るので起きた回数もだいたいわかる。数えられるだけでも9箇所。頭にもできてしまって残念ながら1箇所ハゲてしまった(´;ω;`)

職場が変わって前までの病院に行けなくなってしまったので、新しい病院に行った。とりあえず抗生物質をブチ込んでるけど、耐性菌の検査も並行。アプローチも変わるか?

ケガ以外にもか弱い部分が結構あるので悩ましいところだけどこいつはどうにかしなければ。

今回の症状自体は、悪化したのが木曜日、その日のうちに膿も出て金曜には抗生物質を投入してるので今日はだいぶ腫れが引いた。

水曜〜金曜まで練習OFFになってしまったけど今日は走った。

9/1(土)
14km 4’24/km
200m×3 31″ 31″ 29″
ペガサス34

こういう時どんな練習したらいいのか、わからんw

柏の葉キッコーマン

2018.08.27(月) レース

4年ぶりに柏の葉リレーマラソンに参加。GAZELLEのユニフォームに袖を通すのもどれぐらいぶりか(袖ねえけど

そして相変わらず雑なスポンサーがわかりやすい参加賞。事前の予報で37℃と聞いて走る前から萎えてたけどとにかく死なないようにやるしかない。

42.4km 2000mずつ10人以内で回してラスト1人が400mかっ飛ばしてゴールという競技。個人としては2000mを6分切れるかどうか?…というところで臨んだけどまあ無理だったわw

2000m1本目 6’10(72″ 73″ 74″ 76″ 74″)
死亡
r60′
2000m2本目 6’44wwwww

マイルリレー2走 ラップ55″

ちょっと言い訳させてほしい。ストリークLT3で走ったんだけど、前々から書いてるようにポイント練習ではよく使ってたシューズ。

左足が靴の中でズレる感覚は前から感じてたものの、2000ならなんとかやり切れるハズと思っていた。2000mなら。

…1本目終了時点で明らかに左足の親指の皮がズル剥けている感覚。以降歩くのも大変な状態。既にメンバーとしては1本目で終わっていたんだけども繋がないわけにはいかないのでどうにか2本目やり切ったよね。

80秒差でチームは優勝!10連覇以上してるから今回もまあ大丈夫やろ、と多分チーム全員が慢心状態にあったところに80秒後に2位チームがゴールしてて、あれ実は結構ヤバかったじゃねーかというww

しかし4年前は6分ジャストぐらいだったかな。今回は10秒もかかってしまって、どんどん走れなくなってるなあというのが正直な感想。

靴下脱いでみたらやっぱり皮がバックリ裂けてエライことになってたんだけど、頑張って靴下履き替えてスパイク履いたらストリークみたいなズレる感覚は全く無く痛みも耐えられそうだったので1時間後にマイルリレー決行。

自分のラップ55″の中、他のメンバーは51″〜53″。これはショック! 1人だけ短距離専門選手はいたけど、あとの2人は長距離選手。一体どーなってるのw

3月に疲労骨折から復帰して5ヶ月。走る時間もきちんと取れてる中でうまく走れないという壁に当たっておりますが、まあなんとか腐らずに続けたいなと。

マイルリレーの景品。脈絡が無くて笑うw

うえええええええい

イャッハアアアァァァァアアア

あー楽しかった。

サンダル履いて打ち上げしてたんだけど足の指の傷口からひたすら液体が漏れ出してて内心ビビりまくってたw

今朝起きたらとりあえず固まってはいたので抗生剤塗ってガーゼ貼ってあとは祈るだけ(´人`)

リフレク

2018.08.23(木)

トリにゴマをまぶしてノンフライヤーに投入すると最強メニューができます。超うまい。ありがたやありがたや。

さてタイトル。

使いどころはあんまり無いけど、味方全体にリフレクかけて味方全体に魔法かけると2倍の威力で敵に跳ね返る仕様が好き。(FF

8/20(月) OFF

8/21(火) 福祉村
3.5km jog
1000m×3 r200m 1’30
3’20 3’19 3’16 ジャパンブースト
3.5km jog

涼しくなってからロング少し走れるようになったし1000mももう少しマシになったんじゃね?と思ってやってみたらウソだったwwwくそつらいwww

前回はストリークLT3履いてて若干シューズが重いからそのせいということに・・・

8/22(水) 福祉村
3.5km jog
300m×5 r300m 2’45~2’55
45″1 45″1 45″7 45″5 45″6 ストリークLT3
3.5km jog

あー、今日も7本できず。跳ね返される結果となりました。(リフレク
決して福祉村で会ったキイチさんの頭部が反射してたとかそういうわけではないw

3週連チャンでやってみたけど、そう簡単に体は進歩しなかった/(^o^)\

前回は長めのrest入れて無理矢理7本やってみたけど今日は5本で昇天したので中止。

良かった点は46”かからなかったことと、リカバリで3分過ぎなかったことかな。。。

残念だけど45″で7本まわすのはキビシイ。オーバーペースというかオーバーキルwww

7本できないことによって量的に足りない感じもするんだよね。800mよりの練習なのにスピードは中途半端、1500mにも活きる・・・かというとちょっと量足りなくね?みたいな。

しかしポジティブにいこう。今日もがんばった\(^o^)/

意図しないロング

2018.08.18(土)

昨日と今日、突然の涼しさ。

8/17(金) 11km 42’02 3’49/km
4’08→3’27/km ビルドアップ。
ジャパンブースト2

ちょっと軽いシューズにしたのもあるけど平均で3’50/km切って10km以上走ったのはとっても久々な気がする。

30℃超えてるとキロ5でもつらい。

8/18(土) RJKスクール練習会@舎人公園
2.5km jog
ラダードリル
6.75km 23’17 3’27/km タクミ戦ブースト
3.5km jog

突っ込んで死んでた割に意外と落ちなかった

1周450mの坂ばっかりクロカンコースでジュニア+20台のコーチ達は7人×4チームで15周。本来俺もチームに入るはずだけど全28人でキリが良くて俺の入る余地無しということで俺は1人で15周…_(:3」∠)_

最初の1周がコーチ陣3人に引っ張られて1km3’08で入ってしまって地獄を見た/(^o^)\

なんだけど、感覚的には潰れて4’30/kmぐらいかかってると思ったら、落ちても3’37までに留められてたのは涼しさのおかげですかね。周回がよくわからなくなってたのもあるけど、ラストは少し上げる余裕を残して終了。

こういう練習は800にはあんまり効かないけど1500にはまだ活きそうなイメージはある。

7月の5kmレースは17’19かかってたけど今なら16分台はいけるかなw

ここ最近結果が思うように出なくて、走るのがちょっと楽しくない気もしてたけど、気分転換も兼ねて長めに走った。結果に結びつくかどうかよりも楽しさ優先したのが正直なところ。

そんなときもある。ケガしてないので正義。

ひきつづき。