itsupin | 800mからフルマラソンまで走るランナーのブログ | 800m・1500m・5000mなどのトラックレースやフルマラソンまでの記録向上を目指して練習する30代趣味ランナーのブログです。

ハンゲキノシゲキ

2020.01.19(日)

1/19(日) HONDA新春駅伝

赤川さんにTwitter枠?でお呼ばれして行ってまいりました。狭山工場内を7人でつなぐ駅伝。

3区750mだって。他の区間も1.7kmとか950mとかの短距離駅伝。真冬に750mというのもあるけど、脚の不調から練習も積めてないので不安しかない。なんとか無事に完走せねば/(^o^)\

というわけで2区の方が2位でタスキを持ってきてくれてドキドキのスタート。

750m 2’08 区間1位
手元計測 800m 2’10″9
ヴェイパーフライNX

GARMIN先生は800mあったと言ってくれているw

GARMINの自動ラップを0.4kmに設定してたけど、ちょっと前にトップのチームが見えているので追うしかない。ラップを見る余裕もなくひたすら追う。

若干近づいてきてる感があるので頑張る。抜く。

抜いたあとが地獄だったよねwwwww

あとからラップ見たら、そりゃあロクに走ってない状態で62″なんかで入ったらキツいわな/(^o^)\

更に後半が若干登っていてもはやヘロヘロ。どうにか抜き返されることもなく4区の柳さんに渡す。あとは頼んだ!

6区で抜かれてしまって総合2位だったけど、無事にタスキを渡せてよかった。

まだまだ脚の痛みはあるがここから反撃の狼煙を上げたい。一番シゲキが入ったのは肺だ。呼吸器の毛細血管が切れまくっていい感じに血の味がして咳が止まらなかったw

部門では1位!

何度でもスタートは切れる。また頑張ろうかね。\(^o^)/

1/10(金)

OFF

1/11(土)

4.6km jog
300m×5 r300m 2’10
48″9 47″7 47″1 48″1 46″1
ズームフライ3
5.1km jog

このスピード帯でやるにはズームフライ3は重いw

1/12(日)

12km 1:01’16 5’05/km

1/13(月) 14(火)

OFF

1/15(水)

8km 33’21 4’08/km
215m×5 r215m 1’20
34″6 35″6 34″4 34″0 33″3
ペガサスターボ2

1/16(木)

10.1km 39’42 3’56/km
ズームフライFK

全力に近いw

1/17(金)

10.1km 48’09 4’46/km

1/18(土)

OFF

雲隠れ

2020.01.10(金)

1/6(月) 福祉村

3.5km jog
6.6km 24’46 3’44/km
お手洗いピットイン
4km 14’36 3’38/km
3.5km jog
ペガサスターボ2

やっぱ痛ぇーな。ダメだ。できないことはないのだが良くならん。

お昼はナン食べ放題で気持ちがアガっていた。2.5枚いただいてつくづく「食べ放題」という言葉に弱い。(チョロい)

1/7(火)

OFF

1/8(水)

OFF

1/9(木)

6km jog
215m×3 r215m 37″1 32″8 31″8
ペガサス36

火曜、水曜と仕事でいろいろあって遅くなったのでOFF。休めば良くはなるので気にならなくなるまでjogとナガシと補強で繋ぐしかなさそう。

ふー。

できないことはないけど痛い

2020.01.06(月)

新年明けました。(おいしい)

不調からの脱却を目指すも、うまく走れないことに加えて昨年5月前後からの左脚の付け根の痛みがずーーーーっと取れなくて、走ってても痛みで気が散ってしまう。

できないことはない。けど気が散ってやる気が削がれてしまう。

ということで少し控えております。

12/26(木) 福祉村

17.1km 1:32 5’25/km

12/27(金) 福祉村

17.1km 1:29 5’13/km

12/28(土)

4km 16’39 4’08/km
215m×3 r215m
33″8 32″8 32″5

12/29(日)

OFF

12/30(月)

15km 1:01’17 4’05/km
4.6km jog

12/31(火) 帰宅ラン

22.3km 1:45’13 4’44/km

前回の記事にも書いたけど強い北風が吹いてて千住大橋でまさに爆風。ちょっと身の危険を感じるほどだった/(^o^)\

そんな走り納め。

1/1(水)

元旦マラソンを完全に寝坊。

開き直って見事な寝正月を迎える。/(^o^)\

6km jog
215m×5 r215m
36″2 35″1 33″7 33″3 33’1
1km jog

1/2(木)

10.1km 55’38 5’28/km
100mナガシ×3

1/3(金)

10.3km 54’03 5’15/km

1/4(土)

15.2km 1:16’14 5’01/km

1/5(日)

12km 1:02’44 5’13/km

アウトレット行ったらよく着てるTシャツのゾウがマフラーしてたので買った←

ほぼ毎日走ってはいるけど、強度はかなり低め。メシが美味しいので多分体重は増えているw

休みが明けて速い練習を入れていきたいがそれだと結局痛みが引かない気もする。

どうすっかなー。

逆風に立ち向かう男

2019.12.31(火)

というわけで大晦日に仕事とランニングを納めました。

今日に限って爆風が吹いていて、コースはひたすら北上ということで22km全て向かい風。殺す気かw

文字通り逆風に立ち向かう男。

2019年のSBとまとめ

  • 800m 2’03″82 / 08.11 墨東5区陸上競技大会
  • 1500m 4’10″99 / 08.24 足立フレンドリーナイター
  • 5km 16’21 / 06.23 浅川町ロードレース
  • ハーフマラソン 1:13’40 / 11.10 世田谷246ハーフマラソン
  • フルマラソン 2:35’55 / 03.03 東京マラソン
    2:41’50 / 10.27 金沢マラソン

フルマラソン

2019年というくくりで見ると3月の東京マラソンでは2:35台で走っていた。2:35が切れなかったというのは残念だけれど、冷たい雨の降る厳しめのコンディションの中でセカンドベスト、というのはとても良かった。今では別の人間だとしか思えないw

その後福岡国際のB標準を切るべくマラソンシーズンを延長して5月の洞爺湖マラソンに賭けるも、暑さに加えて、集中し過ぎたあまり(?)持っていたジェルを全部飲み忘れるというウッカリ致命的なミスを犯して終戦。

シーズンが変わって初戦の金沢マラソンはガチャピンで挑み、2:41台と初戦としては良い結果であった。が、その後のさいたま国際では2:48で爆死。以降調子が全く奮わないのでどーにかしたいホントに(イマココ

おばーちゃんに加えて甥っ子姪っ子にもイイトコロを見せられたか?

800m / 1500m

シーズンインを遅らせたということもあろうが、トラックはスピードが戻ってこなかった感がある。年齢を言い訳にしたくはないが、この競技スタイルでやっていると冬季にスピードを出すためのトレーニングをほとんどしないので「戻りにくい」ということはありそうな気はしている。

800mが2’03台の後半で終わってしまったことは非常に残念だったけど、一方で1500mはなんとか持ち直して4’10台をマークし、2018年のSB4’12″28を超えることができた。

もちろん来シーズンも続ける。

このまま終わってなるものか、の図。

5km / 5000m

5kmや5000mはあまり狙ってレースに出ることが無いのだけど、15分台への復帰、というのは強く意識しているところではある。1500mの記録から考えれば出せてもおかしくないのだけど、レースに出れば16’20台止まり。どーにもカラダがうまく動いてくれないことが多かった。

ハーフマラソン

ハーフ。ハーフ。フルマラソンの記録を伸ばすにはハーフも大事。俺みたいなタイプだとハーフも走れてないとフルはもっとごまかしがきかない。

世田谷246はライバルには大敗を喫して東京マラソンの準エリート枠も逃してしまったけど、コースを考えればボチボチな仕上がりだったとは思う。フラットコースなら72分台が狙えたかも、というところだったけど、フラットコースのハーフ(足立フレンドリーマラソン)を走る前に中止になるわそもそも自分自身が絶不調に陥ってしまってしょせんタラレバに過ぎない/(^o^)\

総括

以前はケガに泣かされることが多かったけど、2017年末に疲労骨折をしてから1年あまり、大きなケガをすることなくやってこれたのは良かった。(プチ故障はしてるけど)

一方で、今まさに不調をずっと引きずっている。原因がなんだかよくわからないのでとても混乱しているのだけど、目標とするレースは3月、ということで落ち着いて立て直していきたい。2020開幕とともにこのわがままボディには復調を期待したいところ。

正直言うとさ

800m~フルマラソンを走るのって、難しい。とても身に沁みてる。

ただ、やりたいと思う限りはやろうかな。

2020年もどうぞよろしくお願い申し上げます/(^o^)\

なんでもないことを確認する

2019.12.25(水)

12/25(水) 福祉村

3.5km jog
ドリル
100mナガシ×2
1000m×5 r200m 1’30
3’22 3’23 3’24 3’27 DNF
ターサージール6
3.5km jog

1000mインターバルで3’27かかってしまった。5本目をやろうと思えばできたかもしれないが、戦意喪失するには十分だった。

11/10に世田谷ハーフマラソンを73’40で走ったわけだけど、ここから考えると5000mは16’10〜20あたりでは走れたと思う。1000mインターバルなら3’15で5本は回せるかなあというところ。

そこから1ヶ月少々、3’27というのは自分のハーフマラソンのペースとそう変わらない。世田谷の直後にふくらはぎを軽くケガをして6日間休んだけれど、そこから完全にリズムが狂ってしまった感じ。

こんなに急に走れなくなるものなのか???おかしいなー、という思いが拭えない。

貧血???

まー、食欲はめっちゃあるし、嫁さんのおかげでバランスは理想的な食生活だと思っている。

下の瞼めくってみたけど全然白くないってw

原因がはっきりわかれば楽なんだけどね。貧血、診断されたことはないけど多分違うのではと思っている。

なんだけども、

とりあえずなんでもないということを確認はしておこうかなとも思う。

また楽しく走りたいなー。今はちょっとショックだ。

ただの食べログ

2019.12.25(水)

出張。

現場近くの焼肉屋さんで出張1日目のお昼。

美味しい。それなりにお値段してしまうがたまには許される。美味しい。

油淋鶏定食880円に100円プラスでラーメンが付く。まあ付けるよねw

夜は現場から車で10〜15分…ほどの中華料理屋さん。ここはまあ割とよく見かけるタイプのリーズナブルかつボリューミーなお店。俺は好き。でも現場からだと車が無いと行けない。

12/23(月) 長野県某所

出張2日目。標高1200m、気温の低さはあれど、なんとか雪が積もる時期の直前なので朝ランいけるやろと思っていた。

22:30就寝、5:00起床という気合を入れて臨んだのだが、

朝5:00時点

前日夜から降り出した雪が5cmぐらい積もった/(^o^)\

まあ前日の時点で厳しいかもとは思ったけど全然無理だった。

ちょっとした路面凍結に備えて靴底が改善されたズームフライ3を投入していたわけなんだけど、誰がどう見ても「ちょっとした」を超えてた。これはスパイク付いてないと無理だしむしろ道と側溝の境目がわからなくて無理。いろいろ無理w

雪国のランナーたちは一体どうやって冬を過ごしているのか。。。

というわけで諦めて布団に戻った。朝風呂も堪能した。

昼間は晴れ。空気は冷たいけど日差しが暖かい。
お昼は同じお店で牛骨ラーメン。なるほど牛っぽい香り。うまい。
仕事ではなかなか懐かしいものを見た。(震

12/23の夜

なんとか帰還して練習。

8.1km 32’19 3’58/km
6km 26’06 4’21/km
215m×2 36″4 33″4
ズームフライFK

8.1と6ってなんぞ、ということで14km走ろうと思ったけど気持ちが切れて一度止まったので記録を分けた。

調子の戻りはまだまだ来ないが、8kmで終了しなかったたけマシか。。。

12/24(火) デニーズ

俺の定番。デニーズの担々麺はマジで評価している。デニーズ来るとこれしか頼んでないw

出張に続いて、帰ってきたと思ったらゴリゴリにメンタルを削られるタスクが発生して観念OFF。

まあクリスマスイブだし10%OFFクーポン来てるしデニーズ行っちゃうべ!

誕生日月だからパンケーキ無料!!!

ただの食べログでした。

ちっとも健康ジョギング

2019.12.22(日)

じゃないw

不調が続いてるけど、とりあえずやれる範囲でやろうとする→動けた記憶の範囲で動こうとしてしまって超ツラいみたいな/(^o^)\

12/20(金) 福祉村

22.5km 1:36’53 4’19/km
ペガサスターボ2

こういうのをアタリマエにできるようにしないと。むしろ軽かったぜー感で終わらせたい。

理想と現実は遠いもので、疲れた/(^o^)\

12/21(土)

8km 32’12 4’01/km
200m×3 r200m 1’20
32″9 30″9 30″8
1km jog
ペガサス35

前日の疲労感が強くてダラダラしてたら時間がなくなってしまったので短めに。

これも疲れたw

でも、200mちょっと楽しい。これ大事。

夜はRJKの忘年会。高齢化が進んでいるけどみんな元気そうでした。会長のお腹が育ちすぎてなんか出てきそうw
ランジョウカイカイ。かわいいしご愛嬌。こういう
のサクッと描ける人うらやましい。

本来なら第10回足立フレンドリーマラソンの前日なのだけど、台風による河川敷の土壌汚染のため今回は残念ながら中止。

残念ではあるんだけど、事務局長を兼任するRJK会長は毎年死にそうな状態だったので今年1回ぐらいはゆっくりできていいんじゃないかなと個人的には思いました。

12/22(日) シュッチョー

本日はこれより休日出勤かつ長野県某所に出張。月曜日に帰還。気温が10℃ぐらい違うようなのでなんとか生還したい。さむい。

というわけで生還に全力を注ぐので本日練習OFF。というか今日走るとしたら夜になるけど、気温問題の他にも街灯が無くてあぶないw

月曜日の朝になんとか早起きして現地のランにトライしてみたい。

フニャフニャからガチガチへ

2019.12.19(木)

この週で37歳になりましたアザスアザス。

当日の夕方に打ち合わせを終えて席に戻ったら置いてあって、若い子たちにサプライズされました。ありがたや。好みの顔文字かバレてて笑っちゃったよねw

\(^o^)/

みんな干支が一周するぐらい下なんだけど、いちおう仲間だと思ってくれているのかなあ、とおじさんは嬉しいです。

12/18(水) 舎人公園競技場

3.5km jogドリル
100mナガシ×2
1600m×4 r400m 3’20
5’00 5’05 5’16 5’09
200m×3 r200m 1’40
30″4 30″7 30″2
ターサージール6
2.5km jog

しかしどうしたもんか。

1600mインターバルで3’30/kmかかりそうなぐらいでしか走れない状態。

慢性的な左ハムの付け根の痛みはあるけど、走れないほどじゃない。走り出すととにかくすぐに脚が疲れて動かなくなってしまう。体は固まってガチガチ。

ちょっと続けてもいいのか悩むレベルだけど、いちおう気持ちだけはあるようなのでもう少し続けてみようかなとは思う。

以下はさいたま国際マラソン以降の練習記録。

腰が重かったけど書いたw

12/9(月)、12/10(火)

OFF

12/11(水)

6km jog
215m×3 r215m 1’20
39″5 37″1 34″3

12/12(木)

OFF

37歳になった/(^o^)\

12/13(金) 福祉村

10.6km 44’18 4’10/km
200m×3 r200m
1’3031″8 31″1 30″7
3.5km jogズームフライFK

12/14(土) 福祉村

21km jog
ペガサスターボ2

12/15(日) 福祉村

3.5km jog
1000m×3 r200m 1’15
3’22 3’25 3’18
200m×3 r200m 1’25
32″1 31″1 30″6
3.5km jog
ジャパンブースト2

12/16(月)

14.2km 58’20 4’07/km
215m×3 r200m
37″1 34″5 32″9
ペガサスターボ2

12/17(火)

OFF

フニャフニャMB

2019.12.09(月) フルマラソン レース

大変ひどいレースだったんだけどいい感じのプロフィール写真が手に入ったので個人的には満足、というところをこの笑顔から感じ取っていただければと思っておりますwww

12/8(日) さいたま国際マラソン

世田谷ハーフを終えてからの故障、そして復帰したらそれまでの力がどこかへ消えていたような感じで、練習で全く思うように走れない状態のまま当日を迎えた。

ジタバタしても仕方ない、とはいえうまく走りたい。ここは沿道の皆様の応援の力を借りようということで

1年ぶりのミニオンズを投入

流れにも乗りつつ前半は感覚で進む。沿道、特に給水所のボランティアの皆様の黄色い声援が俺のアドレナリンを分泌させる。

「ミニオンがんばれー!」

「ミニオーンはやーい!!」

「ミニオーーーンかわいーー!!!」

控えめに言って最高だ。

みずさんからいただきました。控えめに言って調子に乗りまくっている。

しかし仮装ランをするということは、ある意味グダグダした走りをしてはならないということでもあると思う。

最後までパリッとしたフォームで、そして笑顔で沿道の声援に応えるべきではないだろうか。

42.195km 2:48’36 4’00/km MB(ミニオンズベスト)
18’15 18’32 18’44 18’58
19’04 19’26 20’57 23’46 10’43
ヴェイパーフライFK

すいませんでした

パリッどころか完全にグダグダですwwwwwww/(^o^)\

見ての通り終盤にとてつもないラップを刻んでしまっているのだけど、30km以降で合計4回歩いた/(^o^)\

特に脚を攣ったとかではなく、27kmあたりで既に余裕が無く、そのあとはもう体に力が入らない。

痛みはそんなに無かったのが幸いしたけど、とにかくフニャフニャ状態でどうすることもできなかった。…ので、フニャフニャしながら前に進んだ…

終盤、フニャフニャのミニオンズにも声援をくれた皆様、本当にありがとうございました。

ケンジくんにいただきました。フニャフニャ。

やっとこさ

先に代表チャレンジャーの部で30分前にスタートしていた嫁さんも、ちょっと前に故障して不安を抱えつつも3:01でゴール。俺のゴール手前で声援を送ってくれた。

フニャフニャなので何もなす術ございませんでしたがw

ああ、やっとゴールラインを過ぎた。いやしかし今回はまいったなー、と一息ついた直後に右ハムがビクンビクンして行動不能。スタッフさんがあわてて駆け寄ってくださった。

「大丈夫ですかー!」

「いいいい痛い痛いですwwww」

「すすすす座って!座ってください!」

「座ったら余計攣りますwwwwwwwおねがい立たせてwwwwwww」

というやりとりを経て無事に回復。嫁さんはゴール手前で俺を見送った直後、ゴールラインで硬直する俺の後ろ姿を見てヤバイと思ったらしいが、直後にテレビ放送されたゴールシーンをオカンが撮影して家族LINEに送りつけて嫁爆笑/(^o^)\

orz

反省点

  • 心も体も準備できてない中で結果的に調子こいたペースで後半フニャフニャ
  • ていうか調子よくないのはわかってたのに金沢GBよりペース速いとかホントにダメ
  • 15km地点でMag-on飲むの失敗してめちゃくちゃむせた
  • 冬でもギンギンに晴れてるとアームウォーマーはいらない
  • 調子こいた
  • 調子こいた
  • 調
ねこさんにいただきました。21km過ぎに越谷市内で応援も多くてイキイキしてた最後の姿(このあとすぐ死ぬ)
たくさんの方に応援と撮影いただきました。ありがとうございました。

というわけで

とてもダメだった/(^o^)\

何度でもチャンスはあるので無限に出直すぜ。

脆すぎる積み木

2019.12.05(木)

有鳥天酒場デビュー。唐揚げ100円食べ放題に釣られて入ってみた。確かに唐揚げ堪能できたけど、ソフトドリンクも380円だからトータルで全然安くはない感じw

酒を飲まない人間はやはりおとなしくファミレス一択なのかもしれない。

12/2(月) 家の周り

12.2km 50’13 4’07/km
215m×3
ペガサス35

12/3(火) 皇居

ラフィネ→皇居1周 6.3km 36’57 5’49/km
ペガサス36

会社の若いの(26)が走り始めたらしいので皇居に連れ出した。中学まで陸上やってたらしく、タバコも止めて2週間。どこまでもつか楽しみに見ていることにしよう。

浦安シティマラソンの10kmにエントリーして、50分切りが目標とのことだったけど、皇居走ってる間はキロ5前後で終始喋る余裕もあったので上方修正してもよさそうではある。

ラフィネでズームフライ3をレンタルさせたら感動していた。今までどんなシューズで走ってたんだw

俺はペガサス36をレンタル。35よりも軽い気がする。これも安くなったら買いだなー!

12/4(水) 福祉村

3.5km jog
8.2km 30’55 3’45/km
100mナガシ×3
3.5km jog
ズームフライFK

残念すぎることにこのペースで余裕は全く無かった。10kmいこうと思っていたのだけど気持ちが切れてやめてしまった。

気温も7℃でそこまで低くなくむしろ高めだったので寒さが原因というわけでもない。

世田谷ハーフまで順調とは言えないが、「せめてこのぐらいでは走りたい」という自分の中でのボーダーライン上ギリギリのところで来ていた。

世田谷の直後にケガをして6日間休んだけど、6日間で済んだのは運が良かった。けれどその後の状態は「6日間休んだ程度でここまで落ちる???」という感じ。

さいたま国際を今週末に控え、ここでも「せめてこれぐらいライン」があったのだけどこの状態でそのペースを刻むと完走できないかもなあという印象。

今は走ることがあまり楽しくないが続ける気力は一応残ってる。少しずつ積み上げてこれたはずの積み木が脆すぎて失望感強めではあるが、ジタバタしてもしゃーないのでまた少しずつ積み上げましょうかね/(^o^)\

ぴゅーーーーー

2019.12.02(月)

あーーーー

なんか口から漏れ出してるwwwww

みたいな心境です/(^o^)\

12/1(日) 越谷市内駅伝

2区6.1km(公式6.2km) 20’40 3’24/km
3’12 3’25 3’30 3’28 3’25 3’25 12″
ヴェイパーフライFK

区間7位 地区の部4位 (全13地区ぐらい)

住んでる地区の駅伝大会。年代別に出場人数が限られていて、駅伝大好きなコバヤシ監督(70ちょい)が地区内のランナーに声をかけて集める。縁あって今年もお声がけいただいた。更に今年はチーム内選考を勝ち抜いて嫁さんも5区で出走(!)

1区の高校生は1500m 4’05で走る期待の1年生。2位でタスキを持ってくる快走で俺もどうにかそれに続きたいと思ってスタート。

入りの1kmが3’12 まあまあ。次の1kmでの落ちを防げればあとは耐えるところだったのだけど、次の1kmが3’25。

…おかしいな?

と思ってたら更に次の1kmで3’30のラップが見えてさてこれは困ったぞと。さらに3km地点の直後で誘導がわかりにくくて道を間違え2〜3秒のロス。試走もしたのに…動揺してアタマもダメになってた模様/(^o^)\

後半は数秒ラップを持ち直すも、ヴェイパーフライの悪い影響なのか前モモが死んでて地面を捉える力が無く、ストライドがどんどん狭くなる。

それをカバーするようにピッチは上がる。いや実際はカバーできてはいないんだけど。すげー小走りしてた。

後半に行くにつれてピンクのポイントが増えてピッチが上がってることがわかる。

順位的には1人に抜かれ、更に1人に抜かれ…そうになったのをラストだけ元気になった意味のわからないスパートでどうにか抜き返して4位グループの団子でタスキを渡した。

うーん。

1週間前の試走会では3.1kmとはいえ314/kmで走れていたのに、6.1kmに増えたらキロあたり10秒ペースが落ちた。ピーキングがヘタクソだったとしか言えない。。。

チームとしては3位と1’30差の4位。30〜40秒は自分の責任です/(^o^)\ 嫁さんは数日前から故障の兆しがあったにも関わらず、男女混在の中で区間6位。さすがwww

ちゃっかり夫婦で駅伝なんてさせてもらっちゃってどうもすいません。次も機会をいただけるなら、もっとシゴトしたいぜ。。。

3区のキイチさんと。

終了後は地区センターに集まって解団式という名のお疲れ様会。みんなとおしゃべりしながら弁当食べて福岡国際マラソンを見るw

毎年福岡国際マラソンが同じ日程なので、個人の目標としては福岡国際に出ることを目指さないといけないけど、地区の駅伝も超たのしいので今後も出たい。どうにか日程ズレてくれないかなー。

送迎や応援、さらにもろもろの差し入れ等、地区の皆様のサポートには本当に頭が下がります。それだけに残念な走りをしてしまったのが本当に悔やまれる。

マイッタナーという以外に言葉が無いけど、また頑張って練習続けますかね。

えがおMAX!!!! これを忘れてはならない。
あーーーーー漏れてる漏れてる漏れてる

ただいまからのジョガー

2019.11.30(土)

故障でムシャクシャしたりなんかよくわからんセールやってたりして順調にシューズが増えております。

タバコも吸わない。酒も飲まない。だからシューズを買う。これでいいのだw

11/25(月)

OFF

11/26(火)

12.1km 48’39 4’00/km

11/27(水)

14.2km 1:01’53 4’21/km

11/28(木)

6.1km 25’56 4’15/km
8.0km 35’42 4’27/km

11/29(金)

OFF

11/30(土)

10.2km 1:00’43 5’55/km

練習復帰からフレッシュだったのは先週末の駅伝の試走会まで。それ以降はひたすら疲労感との戦い。

痛みが慢性化していた左ハムの付け根は、ふくらはぎの故障で6日間休んで少し良くなったと思われたものの練習復帰と共に痛みも復活w

EペースがとてもHARDなので困っている。

なかなか難しい状況であるが明日は駅伝。なんとか生きて帰ってこなければ。/(^o^)\

ただいま×2

2019.11.24(日)

11/24(日) チーム南越谷駅伝試走会

1〜3区 15.8km jog
4区 3.1km全員トライアル
10’02 3’14/km
3’07 3’11 3’22 21″
ヴェイパーフライFK
5区〜6区 7.4km jog
合計26.4km

ふくらはぎのケガ治ったんですかと言われると弱いながらも痛みとハリは残ってるので少々無茶な感じかもしれないけど、まあ今のところは状態にも変化無いので無事に乗り切ったということにしておこうぜ。ただいま\(^o^)/

とりあえずこの日の2日前にトレッドミルで13km走れたのでまあ大丈夫かなということで試走会もちゃんと走ることにした。脚に優しいヴェイパーFKのおかげもあるかな?

4区のトライアルは感覚で走り出したけど、1週間外を走らなかったらやっぱりおかしくなってて入りの1kmが3’07、やべえこれやっちまったと思ったけどあとに引けずそのまま行こうとして2〜3kmで3’22という瀕死状態にwww

まあ今日はタイム気にしても仕方がない。とにかく無事に終われたことを喜ぼうではないか\(^o^)/

×2とはなんぞ

11/21(木)〜22(金)にかけて、仕事で長野県某所へ。

昔も含めて基本的にPCの画面に向かって黙々とタスクをこなすのが仕事だったんだけど、最近状況がどんどん変わってまいりまして。

いよいよもって何屋さんなのかわからなくなってきた感が高まっておりますが、この変化を楽しめるようにどうにかカラダを(ココロも)適応させていければなと思っております。

この先、この長野県某所に行く機会が増えるかもしれない。交通の便がなかなか残念な感じなので日帰りは厳しいところだけど、うまく走るタイミングを見つけてやっていきたい。(そっちの話かよ

というわけで金曜日の夜に帰ってきたよ。ただいま。\(^o^)/

職場近くにはヤギさん。デカいカボチャを黙々とかじってた。
職場の一部w
破損がひどいけど、ここをうまく直して、盛り上げていけるか。

前向きなやつ

2019.11.18(月)

ケガしてもーた/(^o^)\

11/15(金) 皇居

はやしセンセのところで治療予約していたので退社から予約時間まで皇居ラン。

しかし3周目に左ふくらはぎにジワリと痛みがきて、残り3kmぐらいをトボトボ帰る。治療予約と超タイムリーです(嬉しくない

診断結果としては軽い肉離れ。感覚としても重傷でないことはわかる。

今にして思えばだけど金沢フルと世田谷ハーフを終えて、週末は30km練習会を予定しており、疲労感がかなり残る中でモチベーションも少し下がりつつあった。(疲れてパフォーマンス上がらないから)

久々のケガというケガだけど、なるべくしてなってしまったような気はしている。少し休めば治る。気持ちは前向きである。

11/16(土)

OFF。

嫁さんから「チャリ漕がないのか?」と言われたが、漕がない。この日はやりたくないのだ。それでよいのだ。

11/17(日)

チャリ漕いだwww

トレーニングというよりは負荷が低めなので気分転換に近い。

国道をひたすらシティサイクルで北上。かなり向かい風が強いのと信号も引っかかって往路はキロ4すら切れないラップも多々。

1時間で折り返した瞬間にラップ2’17とか出て噴いたw

ジュエン ジュエン ジュエン

走れないときこそラングッズを買ってモチベーションを高めるのだ。そこでタイミング良くセール中、俺達のジュエン。

ペガサスターボ2ライズ

ペガサスターボには前から興味あったけど、レースシューズでもないし20,000円では手が出なかった。

そこで俺達のジュエン。

型落ち、かつレディースモデルなのに何故か28.0cmまで展開している海外仕様が入荷しており、11,880円。更にそこからセール20%OFFで9,504円。

こういうのが見つかるのが俺達のジュエン。最高だ。

あとは世田谷ハーフ後の練習記録。

11/11(月)

12.2km 51’54 4’14/km

11/12(火)

21.3km 1:29’36 4’12/km

11/13(水) 舎人公園

3.5km jog
1200m×3 r200m walk ※1周80″切るぐらい
ターサージール6
2.7km jog

11/14(木)

OFF

アガる

今年の東京マラソン以来レースをご一緒したかわいちゃん。
ライバルだと思ってたのに突然ちょっと前に5000mで15’30台を出して今日も置き去りにされた。ひどいw

11/10(日) 世田谷246ハーフマラソン

21.0975km 1:13’40 3’29/km
ヴェイパーフライNX

16’57 – 17’12 – 17’26 – 17’56 – 4’07
スタートロス6秒。
5kmごとのラップはGARMINのラップを足し算してるけど、GARMINの自動ラップが距離表示よりも早くラップされていたのでラスト1.1kmは30秒ぐらい速いはず。なので1~20kmまでの5kmラップは5~10秒ぐらいずつ遅い、と思う。

大会によっては距離表示がいい加減なところもあれば、こんなふうにGARMINの自動ラップがイマイチなときもある。むずかしい。

後半15kmにある坂。あまり余裕も無いところに突然

「はーい坂ご用意しましたー」

みたいな感じで真っ直ぐに伸びた坂が突然現れてキレそうになりながら走ってた。誰も頼んでねえよwww

すでに余裕が無いところに坂をかまされて(いやコース図で知ってはいたけど)やはりラップが落ちる。ここでなんとか耐え抜きたかったけど、登りきった後も大腿四頭筋が終了していてスピードが戻らない。ここで20~25秒ロスしてしまった。

目標としては72分台が欲しかったけど、結果としては73分台を守ったような感じ。去年のSBよりは良い(3秒だけ)。直近の5000mが16’27というところからまあハーフもこんなもんと言ってしまえばこんなもんでしょうな。。

あわよくば東京マラソンの準エリートも…と思っていたけど、東京陸協らしき人は俺の前に10数名いるので難しそうだ。みんなキャンセルしないかなーwww

タイムは出ていないが、レース後のダメージはかなり軽減しているように思う。ハーフにしてもフルにしても、長距離レースの後はかなりの期間で疲労や筋肉痛に悩まされていたけど、2週間前の金沢マラソン、そして今回も走れないほどの疲労は残っていない。ここだけが救いなのでこのまま大きなケガ無く積み重ねていくアプローチを続ける。

久しぶりのじゃんがらで自らを労った

そののちに

新橋まで移動して野武士を甘やかしておいた。

本題

そう。本題はここからだ。

俺が世田谷246、そして嫁さんは新潟の「しばた女子マラソン」( 新潟県マラソン選手権大会 と同時開催)に遠征。

結果

2:54’09 PB NGR (8年ぶりの自己ベスト+大会新記録)
1:29″16 – 1:24’53

やべえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

エグいほどのネガティブラップなうえに30km以降全部キロ4切って走ってたって。。。

練習の本格復帰からちょうど1年で8年前のPBを更新してしまった。更に大会新記録の優勝というどえらいオマケ付き。

祝杯。

坂で死んでる場合じゃない。これは俺もアガるしかない。

燃えてきた。

90%中の100%

2019.11.07(木)

11/6(水) 舎人公園

3.5km jog
8000m 27’22 3’25/km
3’25 3’27 3’25 3’24
3’26 3’24 3’27 3’21
ヴェイパーフライNX
5km jog

テーマは余裕を持って3’25/kmだったけど7kmで3’27かかってるところからも余裕の無さが伺える。

「余裕」を意識しつつもどんどんツラさが増してきて結局体感的には95%…いや90%。そう、抑えたので90%なのだ。

週末のハーフマラソンに向けて今の力での仕上げという位置づけ。なので余裕を持ちたい。90%。

90%なのに超つかれた _(:3」∠)_

週末のハーフマラソンはとりあえず3’30/km前後のペースでどこまで行けるか、という感じになりそう。

あとはもう本番マジック頼みやでwww/(^o^)\

不思議なモチベーション

2019.11.05(火)

高校の頃を思い出す激レアな図。

11/2(土) チーム南越谷駅伝練習@福祉村

往路3.5km
アップ+ナガシ 7.2km
4周ビルドアップ7.2km 26’02 3’37/km
復路3.5km
匠戦ブースト5

アップが長いおかげでトータル20kmを超えたw

最後もうちょっと上げたかったけど疲れてダメでした/(^o^)\
久々の戦ブー。前足部のクッションは当時画期的だったと思うんだよなー。

11/3(日) 越谷市民体育祭@しらこばと競技場

「地区の運動会でリレーやるから出てください!」

というわけで。

数日前にオープン種目で「ブルートラックを走ろう」という名前の1500m走があることを知ったのでそちらにもエントリー。

会場に到着すると各地区盛り上がってる。大玉転がしや二人三脚などお馴染みの運動会メニューを大きなお友達が本気でやるwww

こんな具合にw

センゴ

まずセンゴ。空気感がわからずスパイクを含めてシューズを3つ持ち込むという心の弱さw

現地の空気を読んでTシャツ+ヴェイパーフライFKにて出走。1人が飛び出したのを放置してゆっくり入ってビルドアップ。ラスト1周でついてきた1人が前に出てきたけどスパートする力は残ってなかったようで再度抜く。

先頭に追いつくかなー、と思いながらスパートかけたけど敵もさるもの、後ろを見ながら調整されて追いつかず。1〜2秒差の2位でした/(^o^)\

地区対抗リレー

小学生〜50代までの走者が男女6名ずつ、12×100mリレー。100mダッシュなんて本当に何年ぶりなのかわからない。このリレーで「プチッ」という音とともにミートグッバイされた勇者の話を2〜3件聞いていたこともありとにかく怖いw

これでやらかしたら12月アタマに控える市民駅伝も戦犯確定である/(^o^)\

ビビりまくりながらもバトン練習。ここで初のダッシュ。うむなんとかなりそうだ。

というわけで

凄まじいまでの力みっぷりだけどなんとか無事にバトンパス。後ろの人は1500mもご一緒した方で完全にランナーだと思われるw

結果、2位でゴールするも残念ながら学生区間でオーバーゾーンがあったらしく公式には失格😢😢😢

でも無事に終えられて良かった。これが全てである。

不思議なモチベーション

チーム南越谷地区。すげえ。

市民体育祭、AブロックとBブロックに分かれていて、昨年でAからBに陥落してしまったチーム南越谷。

だけど今回はBブロック優勝ということで来年のAブロック返り咲きが決まった模様。めでたい。

この体育祭や来月の駅伝も含め、他にもいろんなスポーツの地区対抗戦が行われていて、地区ごとにも差はあろうけども盛り上がりがすごい。

地区によっては玉入れの練習を週3回やったりしてるところもあったらしく、これはかんたんに真似できるものではない。

いったい何がモチベーションなのだろうか?

何人かに聞いてはみたのだけど

「なんでだろうねー?昔からそうなんだよねー」

みたいな回答しかもらえないwww

「みんなで一緒にがんばる」的なところが楽しくてモチベーションになる…のかな。ここに引っ越してきて5年目にして体育祭は初参加だったけど、この雰囲気というかノリには驚かされてばかり。

練習は結局天気やレースの関係で最初の1回しか参加できなかったけど、強制されるわけでも責められるわけでもなく。ただ自主的に集まる人が多い、みたい。

来年もレースかぶってなかったら1500mとリレー出ようかな\(^o^)/

11/4(月) 福祉村

休息は必要である!

突然100mダッシュかましてだいぶカラダが驚いていた。色んな所が痛いw

午前中に駅伝練習会があったけどパスして夕方走りました。

18km 1:20’52 4’29/km
5’21→3’29
3.5km jog
ペガサス35

さーて週末のハーフマラソンまで時間が無いよ\(^o^)/

金沢マラソンが終わってから疲労がなかなか抜けず良い練習ができたと感じられた日は無いが、いつもどおりやれるだけやるしかないのだ。やる。

通常運転

2019.10.31(木)

10/30(水) 舎人公園

3.5km jog
ドリル
100mナガシ×2
1600m×4 r400m 3′
5’35 5’33 5’31 5’24
ターサージール6

水曜日恒例の競技場デート。ガチャピンフルマラソンから中2日だけど今回も頑張ってみた。

やはり疲労があるのと、左ハム付け根の痛みも少々あるのでいつもよりペースを落としてこなす。

2週間後に世田谷246ハーフなのであまり時間は無いけど、やれることを淡々とやるのだ。(ガチャピンは着ない)

42.195kmから中2日で設定は落としたとはいえ通常メニューができたのは個人的には快挙なんだけど

俺「スピード落としたけど全部できた\(^o^)/」

嫁「だよねー遅かったよね」

俺「いやでも全部できたし…」

嫁「タラタラ走ってんなとは思ったんだよねー。フルの前後2日間完全休養入れてるんだし甘えてんじゃねーぞwww」

厳しいwwwwwwwww

河川敷レースが中止に

台風による影響で河川敷開催のレースがことごとく中止になっている模様。

世田谷246のあとに府中多摩川や足立フレンドリーを予定していたけど、どちらも中止が決定。残念だが仕方がない。

世田谷246でタナボタ東京マラソン準エリートが取れたりすると最高なんだけど、今の状態だとハーフはいけて74分前後なのでどうかなー難しいかなー🤔🤔🤔🤔

GB

10/27(日) 金沢マラソン

42.195km 2:41’50 3’50/km SBおよびGB(ガチャピンベスト)
18’43 19’11 19’12 19’01
19’04 19’12 19’18 19’31 8’31
ヴェイパーフライNX

カエル…じゃなくてガチャピンで走ってきた!

(コーディネーターは去年に引き続き嫁さん)

流れに乗ったら予定より速くて、入りの5km 18’43はやりすぎた。やりすぎてるのにこんなカッコしてるもんだから沿道に手を振りまくりハイタッチしまくり、5kmで既に息切れの兆候が出てきて必死に抑えた。

これで後半大潰れしたら嫁さんになんて言われるか…/(^o^)\

なんてことを考えながら呼吸を整える。抑える。

キロ4でいいと思ってたけど抑えて3’50/km前後の感じだったのであとは感覚を信じる。あとはひたすら刻むのみ。(ハイタッチしながら)

20kmぐらいまでかなり暑さを感じた。汗かきまくってて、ガチャピンスタイルだとキツい。ホントにもつのか不安しかなかったけどまあとにかく進むしかない/(^o^)\

33kmぐらいでさとるさんがちょっと前にいるのが見えるとともに、35kmでツヨシに追いつかれる。俺の脚にもはや余裕は無い。けれど沿道のガチャピンコールには応える。ああ、最初の5kmはやっぱりやりすぎたなー。(コールがつらいw)

終盤に突入するとともに、今度は雨。大雨。降りすぎて今度はさむいwwwわがままwwwww

しかしヴェイパーNXは水溜りに直接バシャーンするまでは中が濡れない。やはりフライニットよりもこの辺は優秀よのう。

38kmあたりからだいぶキツくなってきて、沿道に自分から手を振ってアピールする余裕が完全になくなった。声をかけられたらなんとか手を振って応えるのみ。。。

  • 入りの感覚のズレ
  • 終盤の余裕の無さ

このあたりが反省点ですかねー。前後半の差が約1分。2:35切りをするならこのスピード帯ならネガティブスプリットでいきたいところだったけど、やはり入りの5kmは失敗だったよねえ/(^o^)\

さとるさん、ツヨシは自分に先着!まだまだ練習を積まねばならんのう。
今年はおばーちゃんと姉家族、妹が来てくれました。
つみれ汁ちょう美味でしたありがとうございました!!!

疲れないシューズ

2019.10.24(木)

10/23(水) 舎人公園

3km jog
1600m×4 r400m 3’20
5’18 5’11 5’09 4’59
ヴェイパーフライNX
2km jog

ロング走の練習でしかヴェイパーフライはほぼ履かなかったけど今回履いてみた。

ヴェイパーフライは速くなるか?

結論として俺は速くなる実感がある。なのでルールとして認められる限りは履く。

今回の練習では、1600mのトラック1周あたりのタイムに1〜3秒ほど影響があると感じた。キロ単位だと4〜5秒影響することになる。

同じメニューを1〜2ヶ月続けてきてるけど、今回の平均タイムはベスト。自分の脚が速くなったのか、それとも靴のおかげなのか、とすると、後者の影響は大きそうだなーというのが実感としてある。

もう少し掘り下げて言うと、速くなるというより疲れにくい。なので速いペースを維持できて結果的に速くなる。

イメージとか

厚みのあるソールで地面を蹴る衝撃を吸収する。それだけだと前に進む力も吸収されてしまうけど、カーボンプレートがソールに伝えた力を地面に伝えるので前に進む。

そんな感じ。

自分の実力とは一体何か??

という感覚もわからなくもない。シューズを使って得られた速さは果たしてホンモノなのか??

じゃあ裸足で走るのよりもヴェイパーフライ以外のレースシューズ履いたほうが少なくとも長距離は速いけどそれはいいの?とかそういう話になる。

ホンモノの速さとは…みたいな哲学的な方向にも行きそうw

競技として、ならば、速さを競う競技であって使用がルール上認められているのであればそれを使わない手は無い。

なので使う、かな。俺は。