5km アーカイブ | itsupin | 800mからフルマラソンまで走るランナーのブログ

葛飾に散る

2018.11.23(金) 5km レース コメント2件

昼時の太陽をものともしないミドさんをセンターに荒川でwithB的な感じでお届けします。

めちゃくちゃ眩しかったのにミドさんなんで普通の顔できるのww

11/18(日)

6km jog

11/19(月)

6km jog

11/20(火)

10km 前半6km jog 後半4kmペーラン
6’12→5’38のあと
3’36 3’35 3’45(車が来て3回停止) 3’25
r400m walk
215m×3 r200m 1’30
36″ 33″ 32″
ズームフライ

日・月と思い切って短いjogだけにして疲れが抜けるか試してみたら、結構感覚は良かったように思う。

11/21(水) 福祉村

3.5km jog
1500m×2 r300m walk 4′
4’59 4’56
ソーティマジックライズ

500mラップ。500〜1000mを如何に落とさないかが意識できる(大抵失敗するw

あ、ダメだやっぱ動いてない。

前日に走ったときの爽快感はすでに無く、1500mも3’20/kmがいっぱいいっぱい。

疲労を溜めない予定がほぼ全力になってしまっていた。。。

11/22(木)

OFF

11/23(金) 葛飾ふれあい駅伝

5区アンカー5km 17’11 3’25/km
3’16 3’25 3’25 3’33 3’30

1kmでレース終了。どんどん鈍くなるカラダの動きと、後ろから追われる恐怖と戦っていた。。。

練習強度をかなり落としてみる試みは、3日前にいい感覚で終えられるも、そのあと連チャンしたのは良くなかったのかな。駅伝2日前の練習で1500m×2が5分切るのでやっとだったところから、5kmは少々厳しい気はしていた。

連チャンとはいえ、2日間ともそんなに追い込んだ内容ではないのになー、と思いつつそもそも2日目の練習で動かなすぎて落胆。

んで本番。

若いメンバー達が素晴らしい走りをして2位と40秒差のトップでタスキを持ってきてくれた。

これは負けるわけにはいかんと思ってスタートしたけれど1kmすぎる前からカラダが固まりだしてる感覚があって、3’16で通過したと思ったら次は3’25。2-3kmは追い風区間なのでこの時点で17分かかってしまうことを予感した。

折返しを2回はさんだときに2位に差を詰められていることはわかっていたけど、なにぶん既に余裕は無い。とにかく必死に逃げるしかないので逃げたけど、後半の向かい風であえなく爆死。

ラップ3’33。

ああこれ5kmのラップなのか。せめてハーフマラソンにしてほしい。

13秒差まで詰められるもギリギリ逃げ切ってA級戦犯をどうにか回避。優勝のゴールテープは切れた。

いやしかし17’10か。厳しい結果は覚悟していたけど改めて突き付けられるとツラいな。。。(覚悟できてない)

ていうか10月に1500mを4’12で走れてて、そのあと帯状疱疹で2週間休んだけど金沢マラソン走ったり練習もポイントと休息をメリハリ付けてロング寄りの内容でやってきたはずなんだけど、その結果17’10というのはどうしたらいいのかちょっとわからない。

5kmの距離に特化した練習かと言われるとそうではないけど…今までそれで16分前後では安定して走れていたからなー。

ツラい気持ちと疑問ばかりがわいてくる。

まあまだやめてやらんけど。

ねっとり5km

2018.07.13(金) 5km レース

駒沢のかーちゃんとイケダさんにお誘いいただいて葛西ナイトマラソン。

この時期に10kmは絶対無理なので迷わず5kmにしたんだけどまあ5kmもどうなるか全然わかんなかったわけ。現地に着くとねっとりした風が吹いてて全然涼しくないの。きついw

10kmに出るお2人を見送ってから5kmスタート。結構道が暗くて怖いなー、ということを考える余裕があったのも1kmまでであとは死んでいく身体をどうにか動かすだけの作業。。

見事に死んでいるラップ

2kmで先頭集団から脱落。

4km地点で3’55の数字が見えたときにはなんかこう死にながら走る自分を後ろから見ているような感覚に/(^o^)\

まあトータル距離が5kmより80mも短いので3〜4kmはGPSがちょっとおかしかったかもね。きっとそうだ!←

なんにしても今の季節と練習内容では5kmがロクに走れないことはよくわかった。走った後はめちゃめちゃ汗かいてるはずなのにあんまり喉が乾いてる感覚が無くて危険を感じたので無理矢理飲んだw

やらかしかけた右ハム、今日はハムを使う走りではなかったということもあるかもだけど特に違和感なし!

明後日1500m。なるようになるさ。暑そう_(:3」∠)_

 

あっ

就業日でもレース出られるというのは素敵なことであるな!

白井梨マラソン2011

2011.10.08(土) 5km レース

梨うめえw

さて遅くなりましたが白井梨マラソン。
5km走って来ました。

前日のスポ祭で既に屍状態。
全身の痛みで目覚ましより先に起きる始末w

会場でストレッチサービスがあったので受けてみると、
開口一番

「ちょwwwガチガチっすねwww」

ですよねー知ってた。’`,、(´∀`) ‘`,、

まあトラックよりは気楽なもんで、
梨を目指して走るのみ!!

体が疲れすぎててアップなんぞほとんどできず。
KGとダラダラjogのみで流しもほぼせず。

もう気持ちはレース後の梨食べ放題に支配されておりましたが、
レース頑張れば6位以内で梨10玉。

まもなく5kmスタート。
ピストルと同時に気持ちを切り替えて出発。

1kmぐらいまで大集団。
坂を下って2km地点に差し掛かると5~6人に絞られて、1人だけ前に飛び出してる感じ。

1km地点がわからず2km地点でラップを計ると6’08。
まあ最初下り坂だったしこんなもんか!

3km地点で1人が大分前、俺を含めた3人ぐらいで2~4位争い。
この時点で梨10玉確信w。

3km通過9’28 この1km3’19。大分落ちた。まー気にしない。

4km地点。
気がつくと高校生と2人で2位争い。
びみょーに見たことあるなと思ってたら去年の優勝者yamazakiくんでした。
彼がこの位置を走ってるのを疑問に思いつつ、

手がぶつかって謝られたりもして、
できた男だ!とか思ってました。

4km通過12’42 この1km3’14。

ラスト1km。
スタートしてから下ったってことは、
最後は上り坂ってことです。

ここで待ってましたとばかりに腹痛さん登場wwwやめてwww

しかしそこは汐入公園の上り坂で鍛えた俺の上り耐性。
ぐいぐい上ったらyamazakiくん離れた!!

んでトップの人は遥か遠く。。。

まあ追いつくのは無理だろうけど、
行けるだけ行こうかってことで最後もちゃんとスパートかけました。

競技場に入るとWindRunの10km軍団がいたので、
後ろが大分離れていることを確認後←
ひよこポーズ取ってみたり!

というわけで

めでたく2位でした。

タイムも15’51。
まーここ最近から考えれば大分良いんじゃないでしょうか。

10玉!10玉!

6玉は職場のプロジェクトメンバーにおすそ分けしました。
これから炎上しても頑張ってくれるようにw

やっぱり5kmは15’30が切れると違うよね!
というのを身をもって体感しました。トップの人は速かった!

目指します。

@葛飾駅伝2010

朝から雨の音で起きてテンションかなり低迷。
しかし快方に向かうという予想を信じて会場に向かいました。

河川敷なのでテントを張る場所がどろんこ状態。
小雨は降り止まず。更に強風。かなり萎え気味。orz

そんな中でしたけども、
条件はみんなおんなじだ!
というわけでRJK Aチームの1区を走ってきました。

コースは京成四ツ木駅そばの荒川河川敷。
スタートから上流まで650m走ってから第一折り返し。
そのあと2500m下って第二折り返し。
スタート地点まで戻って中継ってな感じです。

1区 5km 16’03
 →3’17 3’13 3’12 3’15 3’05

1kmまで半分以上が向かい風、
1km~3km手前までが追い風、
3km手前~中継までが向かい風です。

4km地点まで100kmのレースで活躍されてるnさんとずっと竸ってた(去年もね!)んですが、
ラストスパートで突き放せた、模様です。

とにかく向かい風が強くて、
スパートのかけどころが早くて、
ラスト200mぐらいがとにかく撃沈。
もうjogと変わらんwwwってぐらい撃沈。

この5kmもホントに辛かったです。
走った後しばらく動けなかったし。

そんな感じで16分切れず。ちーん。(´人`)
まあ最初の1km抑えすぎたか?ってのもありますが。
先週金曜からのひどい生活と、今日の強風と、
何より区間1位(2位と30秒差)で仕事したってことで合格点あげちゃうぜ。(´∀`)

残念ながらチームは日大理工チームに負けてしまいましたが…
来年は学生もギャフンと言わせてやるぜ!(去年も負けたけど!w)


何気にジュニアのshu-hei君の伸びにも注目です。
中学2年で17分ちょいってスゴくね??
ちなみに2位の我孫子中学校は全国中学駅伝にも出てる強豪です。

なんか掲示内容が少しおかしいらしくて、
2位は俺と竸ってたn氏のはずなんですけどね。


スカイツリー建設中。逆光でちょっとコワイ雰囲気もありますね。


打ち上げは毎年恒例化した四ツ木のお好み焼き屋さんで。
5kmのダメージが相当に残っていたのか、
サワー3杯で近年稀に見る撃沈ぶりを披露。

途中から頭痛と眠気MAXで死んでました。でも2次会も行ったwww。
RJKダイスキだぜ!(゜∀゜)


最後に駅伝後のステキショット。
センセとyuiちゃん。
この後yuiちゃんはセンセに肩ぐるまを要求。

右側にママとyukiちゃんも映ってます。
親子スキンシップ中。

ヽ(´-`)ノ

EKIDENカーニバル東東京2010

2010.05.20(木) 5km レース 駅伝

だいぶ経っちゃいましたが、EKIDENカーニバル東東京2010。
ロングの部4区5kmをGAZELLEで、
ショートの部3区1kmをWindRunで走りました。
ロングの部では、襷をもらった時点で順位は不明。
とにかく抜かれず前を追う!!!
…予定だったんですが
3km地点で後ろのランナーに捉えられて、
全く対応出来ずに置いていかれ、
ヘロヘロの状態でゴール。
係員のオネエチャンに、
「男子チームですよね?」
「はい。何番ですか?」
「4番です。」
(゜∀゜|||)
俺が
俺が抜かれたせいで4位…orz
これはショックです。
俺を抜いた人に後で話しかけてみると、
普段は5000mを14’40とかで走っちゃう人らしいです。
そりゃ、無理だわw。
言い訳すると、
3km過ぎの腹痛さえ無ければwww
悔しすぎて
申し訳なさすぎて
どうしようも無い感じでしたが、
ショートの部が残っているので、
ここで返すしかありません。
チームは違いますが、
専門に近い距離ですから、ここは譲れない!!
タスキもらった瞬間からダッシュを仕掛けて猛追。
前に2人いましたが、そのうちの1人が
ロングの部で俺を抜いたのと同じチームであることがわかるや否や
更にギアチェンジ。
ゴール手前200mほどで1人を抜いて、1位にも迫りましたがギリギリ抜けずにタスキリレー。
結果、見事3位入賞!!

ユニフォーム着てさりげなくGAZELLEをアピールw
※kakoさん写真ありがと~。
Runnetに結果が載ってたので転載。
ロングの部4区5km 16’17 区間5位
ショートの部3区1km 2’47 区間1位
ロングの部はやはり今ひとつ。。。
安定して15分台が出せていたなら、
抜かれることはなかったかもしれません。
ショートの部は折り返しがあることや、
オフロードエリアが相当走りづらかったことを考えると、
このタイムはまあまあ良いのではないかと。
打上げでは久々にアセトアルデヒドにやられてひどい目に遭いました。(´∀`)
翌週の金曜に終電逃して会議室で寝たとか、
その翌日の土曜は朝から晩まで家で仕事したとか、
そのまた翌日の日曜も朝から仕事して、そのまま深夜のリリースに突入して
結局30時間連続で起きて仕事したとか
そんなことはもう忘れるw。

横浜駅伝2010

3回目の出場、横浜駅伝行ってきました。@RJK
EKIDENカーニバルほど人も多すぎず、
若干まったりした空気で行われ、
それでいて上位陣のレベルは高めなこの駅伝、俺は好きです。
過去2回とも気持ちよく晴れてたし、終わった後の青空宴会もまた楽しい。
んで今回。
冬が終わったんだか終わってないんだかわからない状態で、気づいてみれば4月末。
どう考えても今年の天気はおかしいです。
事前のオーダーでは8km区間を初体験の予定でしたが、
メンバー変更により5km区間へ変更。7区間中の6区。

下馬評を見事にひっくり返して1区区間賞のキング。
これはさすがとしか言いようが無い。

当日、「そういえば腸脛靭帯痛い」と言い出したセンセ。
早く治してー!

自分はといえば、
折り返しまで向かい風だったのでペース自重・・・
しすぎて、ラスト1kmで力があまっていることに気づき、
あわててペースアップして2’57をマークするも、トータルタイムは16’20。しょっぱいw。
まあ3位でタスキをもらって、3km過ぎに2位を捕らえて逆転したので、
仕事はできたかなー、という感じです。
1位のチームはleo君のチーム。
フルメンバーでは無いそうですが、それでもウチより2分半以上速い…これはもはや反則ですw。
んで、お待ちかねの青空宴会!
WindRunも別の場所で宴会やってて、
RJKと宴会場を行ったり来たりするのも毎年恒例です。
コウモリ野郎の本領発揮です。(´∀`)

仕事のことはぜーんぶ忘れて、
がっつり楽しんでまいりました。
RJKのメンバーも写真を撮ってくれてたWindRunのkakoさんに感謝です!
ちなみに今回の写真は全部kakoさんのです。
あざーす!m(_ _)m
いろいろ大変なことはあるけども、
こういう楽しいことやると、また頑張れそうな気がします。
まあ、もうちょい大変なのが和らいでほしいと切実に願うんですけどもw。
今日は全社で強制的に休みになる日だったんですけど、
ずっと続いてる障害対応で、朝からメールと電話が続いて
結局明日の足立陸上の調整練習もできず、今この時間に至ります。
これのどこが休日なんだと小一時間(ry
明日の足立陸上も、午前中に仕事の対応があって、
それが何時まで続くかわからないので、
出場自体が黄色信号です。
俺も1週間ぐらい勝手に休んでやろうかとか思ったりもしますが、
後先考えると怖くてできません。
きっとまだ余裕はあるんですけど、
やっぱそんなことを考えたりしなきゃいけないこの状況はおかしいと思うのです。
なんとかしてぇ。

@都民駅伝2010

都民駅伝走ってきました。
東京都内の市区対抗で争う駅伝。
全6区間、1人約5kmを走ります。
去年は3位。
個人的には折り返し地点で滑ってズッコケるわ、
ラストスパートのスの字も出ずに抜かれまくるわ、
当然タイムも悪いわで、イイトコなしでした。
軽くトラウマな大会w。
そんな思いを払拭すべく臨んだわけですが、
前日まで2日間の熱海監禁による寝不足で完全に生活のリズムが狂ってしまい、
前日夜は布団の中にはいたものの、ほとんど寝られませんでした。
朝、会場に着くと
すっっっっっっごいアタマが寝ててですね
正直トラウマの再来を予感してましたw。更に今回1区だしorz
どうにかしてアタマとカラダを起こさなきゃならんということで
長めのアップ開始。
駅伝にしては長い、1時間半強のアップを経て、
なんとかアタマとカラダが起きてくれました。
あとは、やるだけだ。
コースは、スタートしてから上流に向かって1.5kmを走って折り返し、
スタート(中継)地点に戻ってから1km下流に向かって折り返す、合計5km。

どるあああああああ
天気良好。目も覚めてます。どこまで行けるか?

先頭集団に必死について行く図。
このとき中継地点なので3km地点。
ここからじわじわと離されます。。。

ラストスパートで先頭集団の1人と、後ろから来た1人を抜き返して
5位で2区、元都大路区間賞のtakashi氏へ。

1区5位 15’33
自分の時計で記録を見た瞬間に、5kmより少し短いだろうことは確信してました。
GPS機能付きの時計で距離を計ったsaito氏によると、4.89kmとのこと。
110m短いとしても、16分は切れているようです。やったぜ(´-`)

5位で渡したタスキを3位に上げてtakashi氏が帰ってきてくれました。
そしてsaito氏へ。

saito氏が2位へ浮上!…しかしトップの世田谷区は反則的なランナーを揃えており、
この時点で我が足立区と1分以上の差。
そこでsaito氏からキングへ。
キング気合の走りで39秒差に詰めてセンセにタスキリレー。
そしてドラマはここで起こった。
39秒差で渡ったタスキは、折り返し地点を過ぎてまた中継地点へ帰ってくる頃には、
どれぐらいの差になっているか…
少しでも、少しでも詰めていてほしい。
祈るような気持ちで、待った。

…あれ?

センセが先頭走ってるううううう(゜∀゜)
センセが奇跡の大逆転。
後で聞いてみると、
先頭を走っていたランナーが大変なブランク明けだったらしいですが
とにかく大興奮。
足立区が逆転して1位を走っていますが、
2位世田谷区のアンカーは数多くの大会で優勝経験を持つ有名ランナー。
センセが漢になって帰ってきたところで、
アンカーdaijiro氏がスタート。
そのまま、
そのまま、

勝ったー!!!!!(゜∀゜)

まずアンカーdaijiro氏を胴上げ。

次に足立区監督であるRJK会長を胴上げ。

んでもって駅伝部長のセンセを胴上げ。
足立区ノリノリですw。

表彰式にて。
優勝旗を俺が受け取ろうと思ったらsaito氏が先に前に出て受け取ってました。
別にいいもんw。

めでたい!!!!!!!
今まで走った駅伝の中で一番楽しくて嬉しかった。
どうやら1区が固定ポジションになりつつあるようなので、
1区から1位でそのまま優勝!
できるぐらい俺速くなりたいわ。
がんばる。

ぼくとーえきでん2010

墨東駅伝でした。
前々日ぐらいからの雨予報と、
思い通りの練習ができてないのとで、
正直テンションはかなり落ちていましたが、
今日が来てしまったのでやるっきゃありません。
…しかし寒い!!
ザーザー降りではないものの、
降り続く雨と吹き付ける風。
ベンチコートを着たままアップしてもなかなか体が暖まってくれません。
まあでもスタート時間が来てしまったのでやるっきゃない。
1区5kmです。
寒くて脚が固まるううう(´Д`)
2人に先行されて置いていかれました。単独3位で折り返し。
でも前半スローで入ったので徐々に体が動いてきて、
ラスト100mぐらいで1人をまくって、結果16’13。
トップと15秒差でタスキを渡しました。
最後にスパートかけてまくれたのは良かったですが、
トップには差を付けられすぎましたね。。。
5kmだったら安定して15分台が出せるようになりたいなー、と思う今日この頃。
2位で渡したタスキは、その後RJKメンバーの快走のおかげで、
去年に引き続き優勝!!(゜∀゜)
ライバルチームが都合で参加できなかったのもありますが…
まあ勝ちは勝ちです。素直に喜びたい。
キングの抜けた穴を埋めた、とはとても言い難いですが、
ここ最近の状態と今日のコンディションを考えれば、良いのかなー、と。
その後女子の部でもアンカーのN氏が1分差を逆転しての優勝!
初の男女アベック優勝となりました。(゜∀゜) (゜∀゜)
こういう時だけ使いますよね。>アベック
来週は都民駅伝。
今回の墨東駅伝とはレベルが違います。
今回棄権した江東区のチームも正規メンバーでオーダーしてきます。
去年は3位。
一段でも上げたいところです。
そういえば去年は折り返し地点でズッコケたしorz
がんばろかー。

↑優勝ゴールテープを切ったT氏
を撮ろうとして遅かった図w。

@すいかろーど’09

2009.06.30(火) 5km レース コメント7件

富里スイカロードレース走ってきました。
奇跡の3位入賞・表彰台ビーサン踏破を果たした去年。
それに続いて今年も狙ってはいました。
とは言っても、それはあくまでキモチの上で。
練習内容はと言えば、1000mに満たない短い距離オンリー。
大好き(ってワケじゃないけどw)だった1000m×5は、5月以降一度もやらず。
ペース走もほとんどやらず、ってな状況だったので、
距離に対する不安はかなりありました。


5km 16’11
 →3’07 3’05 3’17 3’35 3’06
第4位でした。
「あっ、意外と走れちゃった。」
みたいなw。
1kmごとのうちわけを見ると明らかにおかしいです。
3-4km区間をどれだけサボったのかとw。
スピード練習によって上がった(戻った?)スピードと、
足立SC往復の8.8kmで誤魔化せたかしら~、という感じ。
スタート前。
去年と違い、今年は地元の富里高校がスタート直前に招待選手団として前に並び、
なんだかよくわかんない、金髪、グレーTシャツ着たお笑い芸人×2が前に割り込んできて、
ビデオカメラを構えたスタッフを前になんか喋ってました。
ヲイ(゜Д゜#)
でした。個人的には。
角度的に俺映ってるかもしれんけど。
スタート。
最前列がかなりのスピードで飛び出す。
CJのアニキも猛ダッシュで飛び出しててちょっとウケましたw。
俺はというと、前から5列目ぐらいに並んでたら、3,4列目のペースが若干遅く、
結構もたついてしまいました。
ようやくスピードに乗ってきたかと思った頃には、
既に先頭2人が20mぐらい前に。。。
1km地点でかなり脚が重く、
厳しいレースになる予感がしました。。。
3位集団は4~5人(それとは別に富里高校が3~4人)で形成され、
俺はその後ろを1人で追う形。
3位集団の中にはGAZELLE兼ポポロACのO氏がおり、
考えてみりゃ、O氏とのガチは初でした。
冬の10kmのタイムを聞いているとかなり速かったので、
3位集団に入っているところを見るとやはり、と思いましたが、
負けねえ、という思いも同時にふつふつと。
先頭2人はかなり速く、曲がり角が多くなるともう姿が見えない。
耐える走りを続けていると、
一般選手が1人、富里高校が2~3人落ちてきたので拾っておく。
3km地点アップダウンがかなり多くなり、キツい。
3’10を切っていた1kmのタイムも落ち始めます。
4km地点で最後のキツい上り坂。
スイカロードの名物です。脚が動かない。
ぐぬぬぬ、と耐えて上りきると・・・
あっ、さっきより集団が近い。
3位集団から1人抜け出したのか、4位集団になってましたが、
3~4人の団子が俺の15m前方。
脚はもつか?
肺はもつか?
自分に問いかけながら走って、
去年と同じ、あの場所にたどり着きました。
ラスト500m。
この集団を・・・
抜く!
ターボ全開(`Д´)
ラスト10mで最後に1人抜いて、ゴール。
つかれた _| ̄|○
5位だと思ってたら、前に富里高校が1人いたようなので、4位でした。
タイムは去年より8秒遅くなっちまいましたが、
まあ800mでタイム出せたからいいかと。
むしろ、意外と5000mも走れている状態で、
夏をスピード練習で過ごし、秋・冬で距離練習を積んだらどう変われるか、
ちょっと楽しみです。

10kmで入賞を果たした副部長T氏と。
とみちゃんトロフィーは去年より小さめでしたが、
ぶっちゃけ置く場所考えるとこれぐらいの方がいいw。
まだまだ精進!!

@EKIDEN’09と一族郎党

EKDENカーニバルin荒川でした。
毎回GAZELLEとして出場する恒例大会です。
去年は流山CJとの接戦。
タイムそこそこ、チームとしても勝つことができ、
良い結果でしたが今年はいかに。
・・・
2区5km 17’08
・・・
_| ̄|○
これはひどいw。
長い距離の練習全然やってないし、
そもそも練習自体あんまりできてないし、
と、自分自身のイイワケはこんなもんですが、
気温。
5月アタマにして33度。
これはキツい。
他チームの猛者たちも相当苦しんだようです。
2区を走ってる間に折り返してくる後続の1区の集団の中で1人、
逆側の走路にフラフラ来てしまう人がいたり、
救急車が俺が確認しただけでも2台コース内に入ってきてたり、
担架で運ばれる人がいたり、
ヤバイw。
あとは、距離がイイカゲンらしくて5kmより長いんじゃねーかというウワサ。
まあでも去年より走れてないのは確実ですね。
結果としてチームは9位でした。
悔しいけど、チームとして、個人としての力を考えたら妥当な順位かと。
さて、
同じ大会に出てるとはいえ、
参加人数から考えて偶然にしては会いすぎるY氏w。
といろいろお話をさせていただきまして。
ポイント:
■800mに絞るんなら200m~600mの練習を中心に。
 →やっぱスピード練習ですよ。
■週1回、理想は週2回のスパイク練習。スパイクに耐えられる脚作りを。
 →水曜は朝早く会社行って18:30に颯爽と退社wんで織田かなあ。。。
 →土日なら舎人公園or織田かしら。
■ペース走(ビルドアップ)は3000m~4000mでOK。3’20から入ってラスト1000mをMAXで。
 →実はこれで5000mの走力維持も可能なんじゃないかと。
■筋トレガンガンやっていいんじゃね?
 →もうちょい重いバーベル買おうかな。片方20kgとか。棒の重さ加えて計50kg。
 →ちゃんとしたマットも買わないと下の階からどやされるw。
■あとはどんだけゲロ吐くか
 →気合と根性www。
がんばろ。
EKIDEN後、結果発表等を待たずして、
おばあちゃんの3回忌に行きました。
早いものでおばあちゃんが亡くなってから2年。
久々の一族郎党集合です。
ウチの家族5人が揃うのも今となってはなかなかレアだったんですが
皆変わらず元気そうで良かったです。
ひとつ時間の経過を感じたとすれば、
おじさんがもうすぐ70歳って聞いて、ちょっと弱弱しくなった感があったことでしょうかね。
仕方が無いことではありますが、まだまだ元気でいてほしいものです。
あとは昨日のうちに仕込んでおいた母の日プレゼントを母上に贈呈。
「風呂上りの母は薔薇の香り。これからは優雅を目指そう!」
と感想いただきまして。
贈った甲斐がありました。ポイント高い。(´ー`)
流山に5人で暮らしてた時が懐かしくて、戻りたい気もします。
でもまあそこはそれ。
懐かしくて、戻りたい、と思えるぐらい良い家で育ててくれたんだなと感謝して、
前に進みませう。ヽ(゜∀゜)ノ
さあ練習だw。

若衆VS兄貴

足立駅伝、走ってきました。
若衆VS兄貴の熾烈なバトル、
そしてRJK8連覇がかかった運命の日。
晴天に恵まれつつも、
会場となる荒川河川敷は強風が吹き荒れていました。
コースは、各自5km。
スタートしてから2kmで折り返し、
2.5km進んでまた折り返し、
ラスト0.5kmで中継という形。
往路が向かい風で、復路が追い風。
そしてラストはまた向かい風という、厳しいコースになりました。
1区。
若衆からは会長の息子M君に対し、
兄貴からは「速くなるにはまず肝臓から」を公言して憚らないS氏。
S氏がM君に1’25の差を付けて2区へ。
肝臓の強さの差なのか?w
2区。
若衆からは30歳を前に燃えるK氏に対し、
兄貴からは前キャプテンT氏。
高校時代に都大路区間賞という偉大な実績を持つT氏が
2分以上に差を広げて3区へ。
若衆大劣勢。ピンチ。
3区。
若衆からは遂に登場、RJKのエースであるキングに対し、
兄貴からは綾瀬近隣住民のメンテナンスを一手に引き受け、そしてRJK駅伝部長でもあるHセンセ。
RJKのエース。キング。
悔しいけどアンタスゴイよ。
2分以上の差を20秒差にまで詰めて4区へ。
やりすぎだよw。
4区。
若衆からは期待のサラブレッドZ氏に対し、
兄貴からは子沢山家族想い、しかし「ランニングイベント参加は月1回のみ」の制約に泣くA氏。
区間賞を取る!
そう公言していた
Z氏が
Z氏が
やってくれたぜ。
A氏とほぼ並んで、しかしギリギリ抜いて5区へ。
5区。
若衆からは俺と、
兄貴からは最近加入、飲むと俺と張るぐらい顔色が変わるD氏。
5000mで15’30台の記録を持つ猛者。
約1秒先に俺がタスキを貰い、
向かい風の中をスタート。
当然D氏もピッタリ付いてきて、
勝敗を決めるこの5区のバトルが開始されました。
後ろに来たり
隣に来たり
D氏が離れません。
うが(´Д`)
折り返して復路へ。
往路が強烈な向かい風だったので、
復路は風が押してくれるかと思いきや、
風が巻いているのか、
復路になっても風の抵抗を感じます。
そして依然として、D氏の息遣いと足音が聞こえてきます。
しかし俺の前には出てきません。
壁にされている(´Д`)
並走したまま、スタート地点を通り過ぎ、ラスト1km。
ガマン。ガマンだ。耐えるんだ。
ここまで着かれてしまった以上、ラストスパートで勝つ以外に道はありません。
若干俺が先行した状態で、ラスト500mの折り返し。
ここだあああァァァァアアア(`Д´)
ダッシュした。
向かい風?
そんなの関係ねえ。
ダッシュした。
100m過ぎ、
200m過ぎ、
300m過ぎ、
400m過ぎ、
ラスト100m!
アッ――――――――――!!!!
エネルギー切れた(゜∀゜|||)
なんかもう歩いてんのと変わんないぐらいしか脚が動きません。
強い向かい風の中で500mのスパートは無理があった模様。
やべえ。
やべえ。
着いてこられてたら負ける。
うぁぁぁぁぁあああああああああ(´Д`)
ゴールテープが、見えた。
テープの先で、
キングが、待っていた。
ああ、
勝った。。。

エネル源WS(若衆)は、
エネル源AK(兄貴)との戦いに勝利し、
足立駅伝のRJK8連覇を成し遂げました。
やったぜ(゜∀゜)
個人結果はというとですね、
16’32。
RJKの中ではキングの15’35、前キャプテンT氏の16’18に次ぐ、3番目のタイム。
この風の中で15’35ってナニよwww。
以降、4秒差でS氏、Z氏と続いていくわけですが、
T氏には勝ちたかった。。
そしてこの風の中だと、15分台は無理にしても、16分台の1桁は出したかったです。
ていうかキングと1分差だもんよ。。。
状態としては、15’50を出したり、スイカロードで入賞したりした去年の初夏と比べるとまだまだの模様。
もっと練習せにゃ。
駅伝の後は、打ち上げ兼、RJKの遅い新年会。
飲み屋の一部屋借り切って、40人弱で大いに盛り上がりました。
アタマ痛ぇw。

@葛飾駅伝’08

葛飾駅伝でした。
久々のRJKイベント。
結果。
4区5km 16’25
 →3’05 3’20 3’22 3’22 3’13
15分台には程遠く。
見事な中だるみ。
ラスト1kmも全然挽回できてないし。
_| ̄|○
でも区間賞でした。
_| ̄|○ _| ̄|○
自分自身の走りに納得がいってないだけに、
逆にヘコみますw。
そんな中
チーム自体は優勝でした。
これは嬉しい。
2区でキングが15’19という鬼タイムをたたき出して、
その時点で勝負あり。
キング自重www。
練習どおりの力が出せません。
・・・というかやっぱり足立SCの5000mはアテにならんとw。
次は12月7日の足立ロード10kmです。
1年ぶり。
Hセンセとガチンコです。
そういえば今日はHセンセからタスキ貰ったんですが
Hセンセが間違えて俺のユニフォームを着るというアクシデントが発生。
当然ゼッケンも俺のだから4区。
そろそろユニフォーム着るかー、と思って戻ってきたところにHセンセが
「俺のユニフォーム着てるだろ!」
いや着てません着てません。
戻ってみると、
他の衣類に埋もれてたHセンセのユニフォーム発見。
焦って着替えて3区のセンセ出発。
俺、何も悪くないw。
日ごろ沢山突っ込まれてるので、
ちょっとやり返してみました。(´∀`)y-~~
楽しかったけど、課題たくさんです。
出直し出直し。

@とみさとすいかろーど’08

2008.06.22(日) 5km レース コメント6件

富里スイカロードレース走ってきました。
参加選手と応援の人はタダで富里名産のスイカ食い放題。
給水と共に給スイカまであるというユニークなロードレースです。
しかし交通の便が悪いのです。
朝4:00起きで、徒歩20分の京成堀切菖蒲園まで行って6:30成田着。
この時点で結構死ねますw。
まあ、その、なんだ。
結果どうぞ。

3 位(゜∀゜)

表 彰 台 ビ ー サ ン w(゜∀゜)

賞 品(゜∀゜)
賞品うちわけ:
・賞状
・トロフィー
・とみちゃん(マスコット)トロフィー
・スイカ1玉
・adidasランニングキャップ
・スポーツサングラス
・タオル
・デサントTシャツ
・耳掻きw
レース展開:
1位と2位が最初に飛ばして離れ、
6人ぐらいの3位集団につきました。
3km過ぎぐらいから1人落ち、2人落ち、
それでも耐えてついていく。
沿道の声援に助けられながら、
ラスト1km地点にある急勾配の上り坂を駆け上がり、
ここで俺を含めた4人ほどの3位集団から1人が抜け出しました。
正直ここで俺は一度諦めました。
なぜなら、ゴールまであとどれくらいなのかがわからず、
ロングスパートは無理だと思ったからです。
すると、
沿道に立つ大会役員らしきおねーちゃんの声。
「あと500m~」
ここやあああああああああああああああああああああああ
3位との差は約30m。
とりあえず約300m地点まで離されないようにスピードを上げる。
200m地点で差を詰められるようにスピードを上げる。
100m地点で追いつけるようにスピードを上げる。
相手も気づく。
50m地点で追いつく。
最後の角を曲がる。
あと、気合w。
(゜Д゜#)オルルルルルルルルルルルルルルルルルルルァ
人生初のトロフィーをいただきました。
いかん。
うれしい。
800mのベスト更新の地盤は固まりました。
次こそは、ですよ。

@ぼくとーえきでん08

2008.03.05(水) 5km レース 駅伝

3月2日、
墨東5区対抗駅伝@荒川河川敷。
墨田区・江東区・足立区・江戸川区・葛飾区
各区の代表により争われる駅伝です。
開催場所は毎年各区で持ち回りのため、
今年は葛飾区ということで荒川河川敷にて開催。
葛飾駅伝と全く同じ場所です。
ちなみに来年は足立区開催ですが、
若干上流になるだけで荒川河川敷なのは変わりませんw。
最初に押さえておいていただきたいのが
前日の様子。
俺は3区5km。
強い風が吹いていて、これも葛飾駅伝と似たような感じ。
行きが追い風、帰りが向かい風という萎えるコース。
では、いつもどおりアツめな感じでお届け。

前回シノギを削りあったK君からタスキを受け取ります。
よっしゃぁぁぁああああ!!!

うらぁぁぁああああ!!!!!!

ふぬりゃぁぁぁああああ!!!!!!!!

いけぇぇぇええええい!!!!!!!!!!!!
タスキを渡すときに必ずやるのが、
「渡した相手の背中を押す」
自分の最後の力を託す、そんな感じで。
毎回アツい写真を撮ってくれるT氏に超感謝です。m(´Д`)m
んで、結果はというと
5km 16’36 区間3位
風が強かったので、このタイムは今の実力どおりだろうと思います。
良くもなく、悪くもなく。
区間賞まで12秒。
すいませんw。
俺の前走ってる人でした。
最後離されました。
すいませんww。
まあ3区が一番レベル低くて、
他の区間では風の違いこそあれ、コースは同じ。
15’29とかいう人もいて
上には上がいるもんです。
さー、練習練習。
3/4の練習
足立SC往路 4.4km 16’50ぐらい
1000m×5(間250m jog) 3’03 3’02 3’01 3’02 2’58
100m流し×3
懸垂13回(4+4+5)
足立SC復路 4.4km 24’00ぐらい
1000mのインターバルを短くしてみました。
トラックでやるなら200m jogなので、
それと比べてインターバルが若干長いことと、1000mが若干短いことを考えると
大体3’10で5本カバーするぐらいなのかな、と。
右足の状態はまずまず。
明日はお休み。
寝るぞー。

@あだちえきでん’08

足立駅伝行ってきました。
今年初のRJK公認レースということで(奥むさし駅伝は準公認)
男子6チーム、女子2チームの大所帯。
レース後には新年会がありました。
200mlも飲まないうちに
顔がこの色になるのは仕様です。
走った後にどうして酒が飲めるのかがわかりません。_| ̄|○
…と言いつつキングO氏に乗せられて数年ぶりにイッキ。
夢現(ゆめうつつ)とはこのことですなw。
さて、結果。
個人としては1区5km、Bチームの若きホープK君との戦い。
チームとしては去年負けてしまったらしい、足立学園高校との戦いでした。
んで結果としては
5km 16’25 区間2位
チーム総合優勝+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜
人生3度目の5kmだったわけですが
K君との勝負に徹しすぎました。
折り返しが2度あるんですが、
ゴール手前500mの折り返しまで併走して
スパートかけて6秒差付けて勝利。
でも区間賞までには14秒差がありました。
走りの採点ポイントとしては以下のとおり。
・K君に勝つ +20pts
・16’30切る +40pts
・16’20切る +50pts
・16’10切る +70pts
・区間賞取る +30pts
というわけで今回60pts。
結果から言うとこんなもんですが、
走り終わった後の感覚からするとまだまだいけそうです。
区間賞取った他チームの人は16’11。
もともと1500mで4’10を切るぐらいの力を持ってるそうですが
付いて行けたよなー、と。
今回の走順は、アンカーにキングO氏を持ってきていたので
アンカーにタスキが渡った時点で足立学園との差が3秒
あとはキングが流すぐらいの気持ちでまくって勝利。
貫禄ですなあ。。。(゜Д゜)
足立学園と言えば
去年の夏にデッドヒートを繰り広げたS君と再会できました。
今回は3区で区間賞取ってました。
800mから5000mまで、今ではかなわない力の差が付いてしまいました。
高校2年生。春にはインターハイ出場を目指しているそうです。
若いっていーなー(´Д`)
次回は3/2に墨東5区駅伝。
近隣5区の対抗戦です。
ここでは3区でまた5km。
せめて16’20は切ろう。
そうでなくても最近全っっ然ですが
走って、飲んだ後のチャロンは更に勝てないw。

ふれあい@烈風

葛飾ふれあい駅伝に行ってきました。
駅伝つーか
風に吹かれに行ったという方が正しいですw。
走る気を削ぎまくる強風、いや烈風。
そんな中、初の5km区間。
往路は全て追い風とくれば、
復路は全て向かい風。
どうよそれ。
折り返し地点過ぎてからjogですよjog。
タイムは17’33。
「初5kmでこの強風の中にしてはなかなかだ」
とは言われたものの
同区間を走ったキングO氏は15’50。
まあ勝てるとは思っちゃいませんが。
何が、というのはわかりませんが
きっと色々違うんだろうなあ。俺とO氏とは。
結論として
本気で5kmやるなら

要スリム化。(´Д`;)
そんかわり短距離が走れなくなるという諸刃の剣。
素人にはオススメできn(ry
疲れすぎたので帰ってから銭湯プレイ。
ゆでダコになって余計疲れたw。

友人A氏のお友達K氏からふたくちコンロをゲット!(゜∀゜)
ガス違いのひとくちコンロから
2くち+グリル付きの高性能コンロに進化ですよ。

ふたくちコンロwithカレー。
これで煤とも一酸化炭素ともオサラバですw。
A氏とK氏に感謝。m(_ _)m