レース アーカイブ | itsupin | 800mからフルマラソンまで走るランナーのブログ

フニャフニャMB

2019.12.09(月) フルマラソン レース

大変ひどいレースだったんだけどいい感じのプロフィール写真が手に入ったので個人的には満足、というところをこの笑顔から感じ取っていただければと思っておりますwww

12/8(日) さいたま国際マラソン

世田谷ハーフを終えてからの故障、そして復帰したらそれまでの力がどこかへ消えていたような感じで、練習で全く思うように走れない状態のまま当日を迎えた。

ジタバタしても仕方ない、とはいえうまく走りたい。ここは沿道の皆様の応援の力を借りようということで

1年ぶりのミニオンズを投入

流れにも乗りつつ前半は感覚で進む。沿道、特に給水所のボランティアの皆様の黄色い声援が俺のアドレナリンを分泌させる。

「ミニオンがんばれー!」

「ミニオーンはやーい!!」

「ミニオーーーンかわいーー!!!」

控えめに言って最高だ。

みずさんからいただきました。控えめに言って調子に乗りまくっている。

しかし仮装ランをするということは、ある意味グダグダした走りをしてはならないということでもあると思う。

最後までパリッとしたフォームで、そして笑顔で沿道の声援に応えるべきではないだろうか。

42.195km 2:48’36 4’00/km MB(ミニオンズベスト)
18’15 18’32 18’44 18’58
19’04 19’26 20’57 23’46 10’43
ヴェイパーフライFK

すいませんでした

パリッどころか完全にグダグダですwwwwwww/(^o^)\

見ての通り終盤にとてつもないラップを刻んでしまっているのだけど、30km以降で合計4回歩いた/(^o^)\

特に脚を攣ったとかではなく、27kmあたりで既に余裕が無く、そのあとはもう体に力が入らない。

痛みはそんなに無かったのが幸いしたけど、とにかくフニャフニャ状態でどうすることもできなかった。…ので、フニャフニャしながら前に進んだ…

終盤、フニャフニャのミニオンズにも声援をくれた皆様、本当にありがとうございました。

ケンジくんにいただきました。フニャフニャ。

やっとこさ

先に代表チャレンジャーの部で30分前にスタートしていた嫁さんも、ちょっと前に故障して不安を抱えつつも3:01でゴール。俺のゴール手前で声援を送ってくれた。

フニャフニャなので何もなす術ございませんでしたがw

ああ、やっとゴールラインを過ぎた。いやしかし今回はまいったなー、と一息ついた直後に右ハムがビクンビクンして行動不能。スタッフさんがあわてて駆け寄ってくださった。

「大丈夫ですかー!」

「いいいい痛い痛いですwwww」

「すすすす座って!座ってください!」

「座ったら余計攣りますwwwwwwwおねがい立たせてwwwwwww」

というやりとりを経て無事に回復。嫁さんはゴール手前で俺を見送った直後、ゴールラインで硬直する俺の後ろ姿を見てヤバイと思ったらしいが、直後にテレビ放送されたゴールシーンをオカンが撮影して家族LINEに送りつけて嫁爆笑/(^o^)\

orz

反省点

  • 心も体も準備できてない中で結果的に調子こいたペースで後半フニャフニャ
  • ていうか調子よくないのはわかってたのに金沢GBよりペース速いとかホントにダメ
  • 15km地点でMag-on飲むの失敗してめちゃくちゃむせた
  • 冬でもギンギンに晴れてるとアームウォーマーはいらない
  • 調子こいた
  • 調子こいた
  • 調
ねこさんにいただきました。21km過ぎに越谷市内で応援も多くてイキイキしてた最後の姿(このあとすぐ死ぬ)
たくさんの方に応援と撮影いただきました。ありがとうございました。

というわけで

とてもダメだった/(^o^)\

何度でもチャンスはあるので無限に出直すぜ。

アガる

今年の東京マラソン以来レースをご一緒したかわいちゃん。
ライバルだと思ってたのに突然ちょっと前に5000mで15’30台を出して今日も置き去りにされた。ひどいw

11/10(日) 世田谷246ハーフマラソン

21.0975km 1:13’40 3’29/km
ヴェイパーフライNX

16’57 – 17’12 – 17’26 – 17’56 – 4’07
スタートロス6秒。
5kmごとのラップはGARMINのラップを足し算してるけど、GARMINの自動ラップが距離表示よりも早くラップされていたのでラスト1.1kmは30秒ぐらい速いはず。なので1~20kmまでの5kmラップは5~10秒ぐらいずつ遅い、と思う。

大会によっては距離表示がいい加減なところもあれば、こんなふうにGARMINの自動ラップがイマイチなときもある。むずかしい。

後半15kmにある坂。あまり余裕も無いところに突然

「はーい坂ご用意しましたー」

みたいな感じで真っ直ぐに伸びた坂が突然現れてキレそうになりながら走ってた。誰も頼んでねえよwww

すでに余裕が無いところに坂をかまされて(いやコース図で知ってはいたけど)やはりラップが落ちる。ここでなんとか耐え抜きたかったけど、登りきった後も大腿四頭筋が終了していてスピードが戻らない。ここで20~25秒ロスしてしまった。

目標としては72分台が欲しかったけど、結果としては73分台を守ったような感じ。去年のSBよりは良い(3秒だけ)。直近の5000mが16’27というところからまあハーフもこんなもんと言ってしまえばこんなもんでしょうな。。

あわよくば東京マラソンの準エリートも…と思っていたけど、東京陸協らしき人は俺の前に10数名いるので難しそうだ。みんなキャンセルしないかなーwww

タイムは出ていないが、レース後のダメージはかなり軽減しているように思う。ハーフにしてもフルにしても、長距離レースの後はかなりの期間で疲労や筋肉痛に悩まされていたけど、2週間前の金沢マラソン、そして今回も走れないほどの疲労は残っていない。ここだけが救いなのでこのまま大きなケガ無く積み重ねていくアプローチを続ける。

久しぶりのじゃんがらで自らを労った

そののちに

新橋まで移動して野武士を甘やかしておいた。

本題

そう。本題はここからだ。

俺が世田谷246、そして嫁さんは新潟の「しばた女子マラソン」( 新潟県マラソン選手権大会 と同時開催)に遠征。

結果

2:54’09 PB NGR (8年ぶりの自己ベスト+大会新記録)
1:29″16 – 1:24’53

やべえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

エグいほどのネガティブラップなうえに30km以降全部キロ4切って走ってたって。。。

練習の本格復帰からちょうど1年で8年前のPBを更新してしまった。更に大会新記録の優勝というどえらいオマケ付き。

祝杯。

坂で死んでる場合じゃない。これは俺もアガるしかない。

燃えてきた。

GB

10/27(日) 金沢マラソン

42.195km 2:41’50 3’50/km SBおよびGB(ガチャピンベスト)
18’43 19’11 19’12 19’01
19’04 19’12 19’18 19’31 8’31
ヴェイパーフライNX

カエル…じゃなくてガチャピンで走ってきた!

(コーディネーターは去年に引き続き嫁さん)

流れに乗ったら予定より速くて、入りの5km 18’43はやりすぎた。やりすぎてるのにこんなカッコしてるもんだから沿道に手を振りまくりハイタッチしまくり、5kmで既に息切れの兆候が出てきて必死に抑えた。

これで後半大潰れしたら嫁さんになんて言われるか…/(^o^)\

なんてことを考えながら呼吸を整える。抑える。

キロ4でいいと思ってたけど抑えて3’50/km前後の感じだったのであとは感覚を信じる。あとはひたすら刻むのみ。(ハイタッチしながら)

20kmぐらいまでかなり暑さを感じた。汗かきまくってて、ガチャピンスタイルだとキツい。ホントにもつのか不安しかなかったけどまあとにかく進むしかない/(^o^)\

33kmぐらいでさとるさんがちょっと前にいるのが見えるとともに、35kmでツヨシに追いつかれる。俺の脚にもはや余裕は無い。けれど沿道のガチャピンコールには応える。ああ、最初の5kmはやっぱりやりすぎたなー。(コールがつらいw)

終盤に突入するとともに、今度は雨。大雨。降りすぎて今度はさむいwwwわがままwwwww

しかしヴェイパーNXは水溜りに直接バシャーンするまでは中が濡れない。やはりフライニットよりもこの辺は優秀よのう。

38kmあたりからだいぶキツくなってきて、沿道に自分から手を振ってアピールする余裕が完全になくなった。声をかけられたらなんとか手を振って応えるのみ。。。

  • 入りの感覚のズレ
  • 終盤の余裕の無さ

このあたりが反省点ですかねー。前後半の差が約1分。2:35切りをするならこのスピード帯ならネガティブスプリットでいきたいところだったけど、やはり入りの5kmは失敗だったよねえ/(^o^)\

さとるさん、ツヨシは自分に先着!まだまだ練習を積まねばならんのう。
今年はおばーちゃんと姉家族、妹が来てくれました。
つみれ汁ちょう美味でしたありがとうございました!!!

おきらくに

2019.10.06(日) 5000m レース

ナイター設備が付いたおかげで涼しい時間に走れた。

10/5(土) 足立秋季陸上@舎人公園

5000m 16’27″30 総合5位
ヴェイパーフライFK

お気楽に1周80秒でペーランしてきた\(^o^)/

他のランナーを一切気にせず、ずっと1人で走ったイメージ。ラスト2周だけ押し忘れたけどペースは若干上がったぐらいでほぼ変わらず。

79″〜80″をひたすら刻みまくる作業

左ハムの痛みはあるものの、スピード上げると痛くなかったりという微妙な状況。とりあえず様子を見ながら付き合っていくことにした。

お気楽に、とはいえ一応本気で走ってはいるのだが、

1500mが4’10で走れても5000mは16’27″かかるというのはなかなかキビシイものではあるw

一方で当日1500mに初挑戦したRJKトモヤ(18)は、5000mは16分ヒトケタで走れるのに1500mは4’40かかっていた。

両極端なタイプで面白い/(^o^)\

とりあえず無事に終わった

患部は今のところ悪化はしてないようであるが、痛みはあるので注意しつつ練習を続けていきたいもんである。

淡々淡々淡々と80″
めちゃくちゃ久々に一緒に走ったナオト氏
後光差しまくりwww

俺の日じゃなかった

2019.09.21(土) 800m レース

9/21(土) 日体大長距離競技会

800m 2’04″43 (60″ – 64″)
ヴィクトリー3

シーズン

ワースト/(^o^)\

数日前から天気がダメそうだなーという予報だったものの、練習はまあまあ順調にできていて、天候悪くてもシーズンベスト出ちゃうかなーぐらいの感じだった。

だから雨が降ってもいいやと開き直っていた。

ところが前日に曇り予報に変わったのでこれはやるしかないなということでモチベーションも満点。

いざレースだ!!!!!

今回はRJKのミウラブロスことタクヤ(20)とショウタ(19)が俺と同タイム申請して3人見事に同組になったので、RJK古参の中距離ランナーとしてここは意地を見せねばなるまい。

まあもう結果は貼っちゃってるのでアレですけどタクヤにフルボッコにされました/(^o^)\ ショウタは500mぐらいで捕まえたけどそのあと自分も全然伸びが無くて見せ場無し。

更にシーズンインした7月のレースより0.04落とすシーズンワースト。練習の感覚と全く違う結果になってしまったので残念である。レースは難しいなー🤔🤔🤔

そして中学1年以来の800mを走ったというタクヤは2分切り達成。RJKにも新しい風が吹いてきた。

なんとか諦めずに食らいつきたいものである。

今日は俺の日ではなかった。しかたない。

中距離トラックシーズン終了

800mと1500m、これにて今シーズン終了。800mは最終戦がシーズンワーストと散々だし、1500mも暫定でどうにか東京選手権の標準記録を突破できたけれど4分ヒトケタに到達することはできなかった。なかなかしょっぱい。

800m
7/6 2’04″39
8/11 2’03″82
8/31 2’04″24
9/21 2’04″43

こうして見るとシーズンベスト〜ワーストが0.6秒以内に収まるという低迷した安定っぷり/(^o^)\

1500m
7/10 4’14″54
8/24 4’10″99
9/7 4’11″85

なんとか、なんとか4分ヒトケタ乗せたかったなあああ/(^o^)\

めちゃくちゃ後ろ髪は引かれているがあと1ヶ月で金沢マラソン。ロングの練習を始めなければ完走すら危ういw

あ、練習を離脱するようなケガは無かった。これはホメたい。マラソンシーズンでもこれは継続したい!

さて、前に進もう。

プラスマイナスイチビョウ

2019.09.07(土) 1500m レース

ラストでもギリギリ背中反ってないのが今日褒められるポイントですかね。でも嫁さんに上半身ブレてたって言われた/(^o^)\精進精進!

9/7(土) さいたま市ナイター

1500m 4’11″85 総合8位
65″9 68″1 67″9 49″6
ヴィクトリー3

前回は4’10″99ということであと1秒ヒネリ出して4分ヒトケタに乗せる予定だったけど逆に1秒遅くなってもうた/(^o^)\

だいぶ気温が上がってしまったうえに、「ナイター」だけど中距離種目は昼スタートといういつものアレでちょっと厳しいコンディションでのレースになったかな。ホームストレートも1.5mぐらいの向かい風。

先週の800mでフルボッコにされた矢野さんは800m特化型ということで2〜3歳違いながら今期1’55台を出していて、1500mでは一矢報いるようなレースができればと思いながらバリバリ意識してスタートw

1周目に矢野さんが飛び出したと思ったら2周目に追いついたぞ?!これはもしやと思って隣に並んだら呼吸音が全く聞こえなかった。ですよねーwww リズムが違ったのでとりあえず抜く。

千葉大の選手が上げ始めていてどうにか食らいつく。で、鐘がなった瞬間に矢野さんにブチ抜かれて置き去りにされた/(^o^)\

ラストはヘタれながらも千葉大の選手にどうにか先着。矢野さんにはラスト1周で3秒離されまたしてもフルボッコされる結果に/(^o^)\/(^o^)\

1000m通過が2’46あたり。ラスト1周のところで3’06〜07だったのでラスト1周は65″ってとこかねー。ここで63″で走れれば4分ヒトケタだったけど。。。キビしかった。

レース後は2人と固い握手。戦った相手をお互いに労い称えるこの瞬間は好きだ。

で、次。

まだ挑戦を続けたい思いはあるけど、今期の1500mはこれにて終了。中距離種目のシーズンラストは9/21の日体大。

それまでもう少しだけ短いやつがんばる。

最終組だと先頭集団にはついていけない。やっぱ最終組で勝負できるようになりたい。
埼玉県民のくせに駒場スタジアム初上陸。競技場は立派なんだけど公園全体は狭くてアップする場所に困る/(^o^)\

多くのウサギ

2019.08.31(土) 800m レース

8/31(土) 鴻巣市選手権

800m 2’04″24 (59″ – 1’30” -)
ヴィクトリー3

まとめ

  • フルボッコ(にされた
  • 1周で疲れちゃった/(^o^)\
  • 今期初の59″台通過!(死亡
  • 水曜日にやりすぎたかなー
  • スピードの余裕度が足りない

ラスト100mで激をいただいたものの脚は完全に終わっておりましてヨチヨチしながらゴールに辿り着きました。

「スピード感が無かった。1人だけ1500m走ってるみたいだったよ」

ごもっともですwwwwww/(^o^)\

原因はハッキリしていると思っていて、800m向けの練習が足りてない。・・・のと、調整ミスったかなw

今の練習内容だと行けても2’02あたりで頭打ちになってしまうと思われる。

と言いつつも

1500mもがんばりたいし

ハーフマラソンも頑張って東京マラソンの準エリート狙いたいし

駅伝でも役に立ちたいし(5km)

で、フルマラソンはもう一度2:35切って福岡国際に行かなきゃならない

追いたいウサギがたくさんいて困る/(^o^)\

NGR

2019.08.24(土) 1500m レース

8/24(土) 足立フレンドリーナイター

ナイターと言いつつ中距離種目は昼スタートなのよねー。これは仕方ないんだけどさw

1500m 4’10″99 SB
65″ – 68″ – 68″ – 49″
ズームヴィクトリー3
総合2位

NGR

New Ground Record

ということで足立フレンドリーナイターは自身唯一の大会記録を保持してる大会。ほんのちょっとだけ胸を張れることではあるんだけど、放送では毎回「大会記録保持者の〜」って煽られるのでツラいところではあったw

今回は自身の大会記録を更新!
なんだけど前に1人いらっしゃるので無念の大会記録陥落となりました/(^o^)\

暫定ではあるけど来年の東京選手権の標準記録4’12を突破したので、標準記録が変わらなければ東京選手権復活\(^o^)/

レース内容

Twitterでつながった有馬さんや高山さんを始め、地元の帝京科学大学にも走れる子達が入ってきてエントリーしてたので、走る前はかなりドキドキしてたw

走り出したらあとはどうにでもなれということでなんとか先頭集団に食らいついていく感じ。

気づいたら2番だったのでラスト1周もっと頑張りたかったけどちょっとバテてた。

ラストの直線で首が横に振れるのとバタバタな走りになっちゃうの、カッコ悪いからなんとかしたいなーw

寄り

これまでどちらかというとセンゴ寄りの練習を続けてきていて、少し結果が出るようになった。

中距離のシーズンラストレースはおそらく9月の日体大で、800mと1500mどちらにしようか迷ってたんだけど、今回東京選手権1500mの標準記録が暫定ながら突破できたので日体大は800mにしようかなと思う。

練習も800m寄りでやってみる。

足りないもの

2019.08.11(日) 800m レース

「いやーあついあつい。」

と言いながら閉会式を眺める。

8/11(日) 墨東5区陸上競技大会

800m 2’03″82 SB 総合5位
61″ – 62″
ヴィクトリー3

ラスト100mで表彰台争いから置き去りにされた/(^o^)\

会場向かう途中にここでバックレたくなるぐらいには暑かった

いやー今日も暑かった。気をつけながらやってたけど、アップの時点で発汗量やばい。そして少し頭痛もするw

アナウンスされたグラウンドコンディションは気温35℃で湿度63%ぐらい。100mだと追い風が1.5〜3.5mが記録されてて少し風は強め。

400m通過が61″。遅めな割には脚に余裕が無い/(^o^)\

そこで様子を見ていたと思われるトップの選手が2周目に入った途端にぶっ飛ばして全員を虐殺。

なんとか2位集団に食らいついて表彰台ほしいなー!と思いながら走ってたけどラスト100mで脚が止まって終了。

スローな入りながらも余裕が持てなかったのが敗因よなー。

最近の練習内容的には1500m寄りなので、どうしてもスピードの余裕度という点で物足りなさが出ているような気がする。

結果としてはSBではあるものの、タイムも展開としても今ひとつ足りない感じは否めない。

このレースに向けての調整は特にせずだったので、そのうえでいい感覚を掴みたかったけど少々高望みであった模様/(^o^)\

8/9(金) 舎人公園

12km jog
200m坂×5 r200m 1’20
30″7 31″4 30″6 31″0 30″9
オデッセイリアクト

8/10(日)

8.4km 51’18 6’05/km
ペガサス33

キロ6なのに心拍が150超えるううww

足りないものはたくさんある。

ほしいなあ。

キンキンのフトモモ

2019.08.04(日) 5km レース

8/4(日) 日光杉並木マラソン

5km 16’58(公式)
(3’04 3’20 3’37 3’41 3’12)
部門別13位、総合15位(たぶん)

なんだこのギャグみたいなラップはwww

2011年に5km、2012年に10kmに出て以来の日光杉並木マラソン。

とりあえず坂しかないコース。

こんな具合に

ここ最近、そこそこ順調にタイムは上がってきていて、前日こそユルいjogのみだったけど2日前、3日前もインターバルやってた。

レースもまあそこそこ走れると思ってたんだけど

甘かった/(^o^)\

2011年に5km走ったときは16’20で3位。キツイコースだとは思ったけどラストまでしっかり動いていた。

走れてた頃の記憶が逆に邪魔をした/(^o^)\

折り返して上り区間が始まると前フトモモがキンキン痛むような感覚の疲労。全く抗えずどんどんペースが落ちて「そこそこ走れると思ってた」が間違いだったことに気づいた。

この「キンキン痛む」ような疲労感は何度も味わってるけど、こうなると全く対応できなくて基本的にレースが終わる。800mや1500mのラストでピヨピヨするのと多分同じ。

面白いのはロードレースの距離だと、意思とは裏腹に強制的にペースが落ちると少し回復してラストだけペースが上げられるところかね。

面白いけどレースとしては終わってるのでこうならないような対策を考えなければならんよなー。

(ただのオーバーペースちゃうんかという話)

うーむ完敗/(^o^)\ 50代の方2人にも負けてるので総合だとたぶん15位

クリアファイルのイラストは好き

直前の練習はこんな感じ

8/2(金) 舎人公園

12km jog
200m×5 r200m 1’30
30″7 31″4 30″5 30″8 30″3
オデッセイリアクト

8/3(土)

12.1km 1:07’10 5’32/km
軽く熱中症。

きつかったw

勝負の味

2019.07.20(土) 1500m レース

サングラスがちゃんとハマってなくて、走るとブレて煩わしかったので調整…してるとこを撮られた😎

7/20(土) 上尾市選手権

Jクラブの皆さんとご一緒させていただいた。こちらのチームもおっさんばかりになってきて、陸上競技場内での年齢比率を考えると心強い限りであるwww

1500m

4’14″54 組3着 総合6位 68″8 – 71″7 – 67″4 – 46″5

1500mシーズンイン。初戦にしては良いと言いたいところだけど、6月末のレースをサボってインを更に遅らせてるので初戦という感じは正直あんまりない。

おっさんだから、というよりも過去に失敗をしまくってるので前日は完全休養。前日刺激は俺には危険であるw

やっと?夏らしくなってきて曇ってるものの気温と湿度が高い。アップの時点で汗の量がやばい。

レースプランは特になし。流れに任せる。

結果として2周目落ちて3周目に戻って最後3人でバチバチのスパート合戦という勝負レースになった。

ラスト150mまでガマンして最後にフルスロットルかけたつもりだったけど差が縮まらず3位。ちと悔しいけどあとでラップ確認したらラスト300mを46″で来れてるのは良かった。

序盤の混雑が激しくてずっと2レーン走行だったので距離的には損をしてる、というのと勝負レース的な展開になった割には想定よりもタイムが良かったので、タイムを狙うならもう少し伸びしろはありそう。

4分ヒトケタを、まだ遠いながらも射程に収めた感じはしている。

最終組の上位3人はちょっとケタ違いだったけどPB出す水準まで戻せればここに割って入れる。どうにか戻していきたい。
嫁さんは公園内で20km,俺は1500m。距離は違えどお互い頑張ったのでご褒美。
上尾に来たときだけ食える鴨。ちょううまい。

一皮ずつ

2019.07.12(金) 5km レース

入賞はうれしい。ほんと。

7/12(金) 葛西ナイトマラソン

恒例イベント?になりつつある平日夜のランイベント。池田さんと鹿野母ちゃんと出ました。

5km 16’22(公式) 総合3位
3’17 3’17 3’16 3’30 2’59

スタートに間に合うかどうかというところで既に戦いは始まっていたw

事前情報では余裕を持って間に合うはずだったが、仕事にトラブルはつきものである。定時ちょい前から始まる議論。やめて/(^o^)\

会場について着替えたときにはスタート15分前。ちょっとjogしてストレッチしてナガシ突っ込んでおわり。

スタートして300mで集団が5〜6人。暗いうえにアップダウンがあって怖い。道が見えないww

今回進歩が感じられたのは3kmまで一定ラップで押せたところかね。集団は4人。この中から1人だけ表彰台から落ちる/(^o^)\

スタートして1kmぐらいで5分前にスタートした10km組に追いつくんだけど、3km超えてから道が狭い…10km組のランナーをどうにか避けながら4人のバトルが続く。

とにかく進路が確保できなくて、ブレーキかけたり飛ばしたりと、むしろこの状況を使って揺さぶりかけてるような人もいた。なるほどこれは勝負だ。

この1kmが3’30かかってる割に全然休んだ感じがしない。4km過ぎて道が広くなったところでレースが動いた。

2人が飛ばしてなんとか追う。1人離れる。

「これは3位以内もらったか!」(雑念)

ジリジリと前2人に離されて、ラストで1人を詰めるも追いつかずそのまま3位でゴール。1位の人は16’11。ラスト1km切って10秒離されるのはちょっと力の差があるなあ。並走してて3kmすぎても息が切れてなかったので予感は当たってた。

個人の結果は前回の浅川ロードレースとほぼ同タイム、アップダウンと3〜4kmの渋滞バトルを考えれば内容はより良いかも。

一皮むけたか。

一皮ずつむきまくって無くなるまでやるわw

反省会も楽しかったあああ\(^o^)/

遅めのシーズンイン

2019.07.06(土) 800m レース

7/6(土) アストリンケージフェスティバル

800m 2’04″39 (28″9 – 60″2 – 91″8 – )

ラスト耐えられず抜かれてビリケツ/(^o^)\

雨予報だったけどなんとか降らずに済んだ。

5/19までマラソンやって、6月末に1500mから入る予定がサボってしまったので7月にシーズンインがズレ込む初体験。

200m〜400mの距離の練習をしててもスピードが出てないのは明らかだったので、まあどんなタイムが出ても受け止めようということで気楽に走った。

気温もほどほど、風も無かったのでグラウンドコンディションはかなり良かったかなと。

スタート直後に3人が前、チョイ離れて俺、後ろに1人。前の3人につられて200mを28″台で入ってしまった。

俺多分練習のラップで28″で走ってないぞw

400mも600mも5月以降にトラック練習始めてからこのタイムで走ってない。SBだwww
※ていうか600mは走ってすらいない/(^o^)\

そんな感じで去年よりは初戦のタイム良いのでいいことにしよう。

そして今日はTwitterお友達の武居さんと会えました。インターネッツの良い出会いに感謝感謝\(^o^)/

足がかり

2019.06.23(日) 5km レース

6/23(日) 浅川ロードレース

ローカルな大会だけど第23回ということで歴史もあり、運営もしっかりしてた。

部門ごとにスタート時間が結構違ってて、10kmの嫁さんがゴールしたあとで5kmスタート

今日は内容的にあまりよろしくなかった模様、とはいえキッチリ2位に入った。

で、俺。

5km 16’21 SB 総合3位
3’14 3’14 3’17 3’23 3’08 5″
ヴェイパーフライFK

雨予報と聞いていたので先週の駅伝のように雨の中のレースを覚悟していたのだけど、

クソ暑いやんけwww

スタートしてすぐ1人が抜け出すのを見送って、中高生軍団もかっ飛ばしていくのを見送って、

淡々と走っていたら3位集団だったのだ。

いつもと違った点が1つあって、1〜2kmのペースが落ちなかったこと。

3’14というラップは正直今の自分には速いと思っている。なぜなら1600m×4の練習では3’18ペースあたりが限界だから。

レースマジックなのかなんなのか、2km地点でもそのままのペースでいけたことはメンタルでプラスになった。

走ってたら3位集団で2位が結構遠い。ここに表彰台最後の1枠を賭けた勝負が勃発。

4〜5人いたと思うけど3kmを過ぎてだいぶキツくて更に少々上り坂。こりゃーーーキツい!と思っていたらみんなキツかったみたいでペース落ちたけど集団から離れることもなかった。

ゴール前の直線が300mあるんだけどそこまでに残ったのが俺ともう1人のタイマン。

直線入った直後に相手が仕掛けて俺も追走。で、すぐに嫁さんがいて鬼ゲキwwwこれ負けたらまずいwwwww

というわけで界王拳を発動。

これ。

これまでの経験的に、あと200mなら結構極端なスパートが効くんだけど、先に仕掛けられたのとすぐそばに嫁さんがいたwwwのとで自分も300mの位置で仕掛けざるを得なかった。

結果やっぱり200mでカラータイマーがピコンピコンして抜き返されるかと思うぐらいピヨった

ような気がしたけど後で結果見たら7秒差ついてたので頑張ったやろ俺。。。

終わったあとちょっと立ち上がれなかったけど😇😇😇

16分台がやっと、みたいな状況から少しだけ抜け出せたかな?

あとは23〜24℃ぐらいの暑さの中でシーズンベストが出たことは少し嬉しい。

これを足がかりにしたい。

個人の表彰台は久々だウェーイ(優勝した方の引き具合が絶妙)

最後だけ頑張る速度グラフ\(^o^)/

おおあめ、とよす

2019.06.16(日) 5km レース 駅伝

6/15(土) 豊洲駅伝

アンダーアーマー主催のベイサイドラン 豊洲駅伝 に参戦。

チーム のむどIPA

1区 野武士(消し亭りらいと)
2区 いつ
3区 まぁさん
4区 moriokuさん

オンライン(Twitter)で繋がるおじさん達が、1人5kmのオフラインでタスキを繋いだ。

しかし週間予報で当日の天気が荒れまくることがわかっており、正直なところモチベーションはかなり落ちていたw

台風並み

横殴り

こんな言葉をなんど聞いたか/(^o^)\

しかしそこは駅伝の連帯感という良いんだか悪いんだかわからないアレのためにとりあえず雨の中全員集合。

とりあえず早く終わらせようw

野武士が4位で帰ってきた!俺はエネルギー弾撃ちそうなポーズww

1.5kmあたりで1人、中継300m手前ぐらいで1人抜いて2位で渡す!

3区まぁさん、トップと10秒差の2位で粘る!!

アンカーmoriokuさんをラスト1km地点で待ってたらトップで帰ってきたああああ!完璧なクロージングですwww

冒頭の出オチ。10秒差の優勝やで!

走ってる最中の雨がいちばんひどいというお約束な感じではあったものの、各区間のランナーがキッチリ仕事をする最高の展開で優勝することができました。うれしい\(^o^)/

優勝賞品としてアンダーアーマーのシューズがいただける模様。履いたこと無いのでワクワクして発送を待とう。

個人結果

5km 16’56 3’23/km
3’14 3’26 3’19 3’29 3’15 11″
ヴェイパーフライFK

ラップは見ての通りばらんばらん。
コースは平坦で行きが追い風、帰りが向かい風でたぶん4〜5mぐらい吹いてたんだけど2km地点と3km地点で逆転現象が起きてるのが謎。

まあ仕事したからいいことにしよう。

濡れた路面のヴェイパーフライは少々怖かったけど折り返しでは細心の注意を払ったのでなんとかなった。

エースの野武士は16’30。5000mでコンスタントに16分切る野武士なのでまあやっぱり今の俺の力は16’30前後だろうなあ。

なかなか上がってこない苦しさはまだ続くけどめげずに続けよう。

有楽町まで移動してロイヤルホストで乾杯。ジャージ姿の4人が白い目で見られたのは言うまでもない。

みんながんばった!
あざした!!🙌

俺敗北嫁入賞

2019.05.20(月) フルマラソン レース

5/19(日) 洞爺湖マラソン

2:43’28 3’52/km 総合20位

目標/(^o^)\未達

37kmで歩いた/(^o^)\

風は微風。気温は若干高めかな。
風は涼しいけど日に当たると暑かった。

2:35を切るべく3’40/kmでひたすら押す。
少し落ちても気にしない!

という方針で臨んだけど30kmで\(^o^)/オワタ

もー力が入らなくなってとにかくキツかった。
37kmで泣きの歩きが入って、その後どうにかjogで繋いだ。
jogペースでもハムを攣りそうになってたので汗はだいぶ出てたかな。

レース中のミスがあるとすれば、ジェル3つ持ってたんだけどタイムを追うあまり摂取するの忘れてたwww

潰れてjogになってから、

「あっ、ジェル飲んでない/(^o^)\」

って気づいてとりあえず摂った。(うまい)

でもまあジェル摂ってたとしても3’40/kmが維持できてたとは思えないし、まあ俺の力がそんなもんだったということで。

レース後、スタッフの方々にお礼を言いつつ半分放心状態だったけど気持ちを切り替えて嫁さんの応援に戻る。

3:05’58 8位入賞\(^o^)/ 前半1:32’46 後半1:33’18 ほぼイーブンの見事な配分。

やってくれました我が家の大黒柱!←

空虚な気持ちも晴れるってもんです。

ちゃんと練習を積んでのフルマラソンは6年前の同じ洞爺湖マラソン。

「暇だった」

という大迫ばりの大トロいや大物感を漂わせるセリフにただただアタマが下がります。/(^o^)\

35km-40kmのラップは負けたwww

治療

室蘭に移動して「だん蘭」にて。何もかも忘れて食った。

ドーミーインで深夜のラーメン無料?それは食うしかない。普通にうまい。

高速道路がまさかの動物侵入で通行止め、帰りのヒコーキに間に合わない可能性があったものの大黒柱が一般道を飛ばしてくれたおかげで間に合ったので味噌をキメた。ありがたや。

このあと

残念ながら2019年の福岡国際マラソンには出られないことになりました。

ちょっとシーズンインが遅れたけど中距離ランナーに戻ります\(^o^)/

レイワゴセン

2019.05.05(日) 5000m レース

出オチ/(^o^)\

5/4(土) 足立春季陸上@舎人公園

5000m 16’30″01
3’12 3’17 3’22 3’25 3’11
ヴェイパーフライFK
総合7〜9位ぐらい(結果見れてない)
区内の部3位

ラストで3’11が出せるなら2〜4kmもっと頑張れよと

目標など

洞爺湖マラソンへの仕上げに向けたスピード練習の一環で、という位置づけだったけど、目標タイムは16分前半。

過去フルマラソンが2:34で走れていたときは駅伝の5kmが16分ジャストぐらいだったので出来すぎなベスト目標はそこ。

2月の墨東駅伝では4.8kmでの5km換算で16’15ぐらいなので期待値としてはそこ。

で、一方で最近の練習の出来具合からして1周80″を維持できるかどうかという感じではあったので現実的なラインで16’30。

で、

出オチのとおり面白くもなんともない結果/(^o^)\

グラウンドコンディションはかなり良かったので単純にカラダの性能がこうだったと。

ゲリラ雷雨に見舞われていたところも多かったみたいだけど舎人はギリギリのところでそれた上に気温も下がって風も止んだ。

なんとか耐えたかったけど2000m超えて80″が維持できんかったよね。

ジリジリと後退してからラスト1周で帳尻合わせのスパート。たぶん70″〜72″あたりでは来てる(ラスト200mが35″なので)と思うんだけど、つくづくこういう走りしかできないんだよね。

練習通りの結果だった、といえばそんなもんか。

ダニエルズによるとフルマラソン2:35切りの場合の5000m適正タイムは16’09とのこと。キビシーw

暗雲は全く晴れないけど、残り15日間やれることやっときましょうかね/(^o^)\

しかしせめてあと0.02秒頑張って16’30切れなかったもんかねとは思ったけど、

令和だけに01ってことですね。わかります。

はーうめえうめえ

くねくねなまず

3/31(日) 吉川なまずの里ハーフマラソン

1:15’08 3’33/km 総合10位 部門8位
17’43 – 17’56 – 18’00 – 17’44 – 3’12 – 31″
ヴェイパーフライFK

なんていうか仲良しな感じのTシャツで走りました。
実は既に作ってから2年ぐらい経ってるんだけどあんまりお披露目はしてませんでしてw

さて肝心のレース内容、去年末は1:13台で走れていたのでもう少しタイムはほしいとこだったけど。。。

3’30/kmでいきたかったけどなあ

やっぱ風つよい

2km過ぎてから延々と向かい風区間が続いて早々にタイム狙いは諦めた/(^o^)\

ぐるっと回るコースだからどこかで横風になるか追い風になるかと期待してたのにクネクネ曲がる箇所が多くていつまでたっても向かい風がなくならないwwwwwwイライラするwwwwwww

天気アプリによると北西からの風だったらしいけど。。。

そんなわけで後半頑張って今のペースを落とさないことに注力。そういった意味ではうまくいったかな。

2:35を切るためのマラソン練習として考えるならまあまあ…か。

ギリギリ8位滑り込んだ/(^o^)\

そして嫁さん3位。めでたい。うらやましいw

2XU

そういえばタイツ!

率直な感想としては良いです。

特に動きが制限されるような固さも無く、だったけど唯一あるとすれば今回は素のまま履いたら若干擦れる箇所があったから今度はインナー履こうw

2019都民駅伝

2019.03.22(金) 5km レース 駅伝

駅伝のあと、綾瀬にある昔ながらの喫茶店でランチ。

味がある。
そしてタバコ臭いw

さて時系列で。

3/19(火) 福祉村

3.5km jog
300m×3 r300m 2’10
51″7 46″6 47″7
12.8km 58″34 4’34/km
ペガサス34

前日に失敗したレースペース15kmのあと、
ふたたび基礎を積み上げることと、短くはなるけどトラックシーズンを見据えてスピードの刺激も定期的に入れていきたい、そして距離走った後だとダルくてサボるので距離の前に300やったw

12.8kmは4’30/km切るぐらいで巡航してラスト1.5kmぐらいをダウンにして落とした感じ。後半は十分にツラかった。

ツラいかどうかと効果があるかどうかは別物なので正直わからんけど、なんとなくこういう積み重ねも俺には大事な気がしている。

3/20(水) 舎人公園

3.5km jog
1000m 3’03″0
72″9 73″6 36″5
ヴェイパーフライFK

おそらく、2日前にやった失敗ペーランと前日ちびっと距離踏んだことが原因で大腿四頭筋と内転筋が筋肉痛。翌日駅伝なのに/(^o^)\

イチかバチか?シゲキ入れというものを久しぶりにやってみた。
ここ数年はシゲキというものはあまり意味が無くて、むしろ疲労を溜めるリスクが高いと思っているのだけど、翌日の駅伝は練習の一環!と割り切っていたので今回は敢えてリスクを取ってみた。

効果?

わかんなかったwwwww

3/21(木) 都民駅伝

チーム足立区。所属チームであるRJKから4名と、大砲軍団を擁する某チーム2名からなる連合軍。

3区5km 17’01 区間8位
GARMIN計測5.06km
3’16 3’29 3’36 3’21 3’09 9″
ヴェイパーフライFK

「風」以外にコメントは無いw

なんだこのラップw

まあ前日からの予報ではあったんだけど雨も降るし風も吹くって。
実際雨は大したことなかった。雨は。

風だよ風。
常時爆風が吹きまくってて全然進まねえの。

2区の大砲が全員抜いて帰ってきたのでトップで襷もらって逃げる。1kmまで追い風、2km〜3.5kmまで向かい風、3.5km〜追い風。

折返しで確実に詰められてるのはわかったのでなんとか襷渡すまで守ることを考える。
でも向かい風強すぎて進まない/(^o^)\

ラスト1km、応援してくれる人が軒並み

「後ろ来てるよ!」

ヒィwwwwwwww

んなこたぁわかってるんだwwwwwwwwwww

でも応援を最後の切り替えにして必死に逃げましたアザスアザス。
なんとかトップを守って襷渡し。

区間8位。八王子の方にガッツリ詰められた模様/(^o^)\

その後抜きつ抜かれつあったけど、アンカーにも大砲が配置できる我チームは強かった。

めでたく優勝\(^o^)/

(チーム内ワースト2位記録なので全く偉くない)

風がひどすぎて今の状態を評価するのが難しい。
シゲキの効果わからんのはこれが理由だ!\(^o^)/

というわけで

チームの結果は優勝だし、東京マラソンからどーにもうまく練習再開できず調子が上がってこない中で最低ラインの仕事をしたというかどうにかやり過ごしたというかw

クソ向かい風の中で3’36かかったときはああもうそのままフェードアウトしちゃう俺wwwwwwとか思ってたけどどうにか消えずに済んだ。

同日開催の足立長距離選手権@舎人公園では女子200mで向かい風9.1mが記録されたとかwwwwwwwwwえぐいwwwwwww

というわけで?

ふたたびマラソンに向けた練習を続けます。

できないことはなかった(未遂)

2019.03.03(日) フルマラソン レース

3/3(日) 東京マラソン2019

2:35’55(ネットタイム 2:35’21 スタートロス 34″)
ヴェイパーフライFK
17’53 17’41 18’09 18’19
18’20 18’26 18’39 19’14 8’40

うーむ。

目標である福岡国際マラソンB標準、2:35切りに55秒届かずという結果。

スタート前からの冷たい雨風というかつてない極悪なコンディションの中、追い打ちをかけられたのがBグループスタートによる大混雑と、GARMINがうまくGPSを掴めなかったこと。

GARMIN内蔵の速度計でのラップになったことにより10kmまでのペースが完全に狂ってしまった。。。

混雑で遅れた分を焦らず徐々に戻していくのが理想だったけど、ラップがわからないので感覚で走ったところ、スタート直後の下り坂も手伝ってかなり速く入ってしまった模様。

その後もラップが落ち着くまでにだいぶ時間を要してしまった…ということで10kmまでが完全にオーバーペースでしたよねこれは/(^o^)\

ラップが狂ったことがわかった瞬間に手動ラップに切り替えればよかったのに、走りながらそれに気づくまでに10km終わってたよねwwww酸素別のことに使ってんだからしょーがねーよwwwww

というわけで30kmあたりで脚売り切れの兆候があり、35kmで無事に死亡/(^o^)\

ラスト5kmで2:15ちょいだったので、力の残り具合(もう残ってないw)から考えて既に2:35切りが厳しいということはわかってたけど、どうにか最後まで走りきった。

42kmであと55秒

わかってりゃもっと頑張れよという話だけど、結果はこのとおり。

ただ、練習でなかなか思い通りの内容がこなせない中で、レースで目標に近い結果が出せたことは嬉しい。少しは積み重ねが生きてきたのかな。

モチベーションは満々ということで次また頑張ります。

応援していただいたみなさま、ありがとうございました。

サングラス付けたままで雨粒も放置してたので視界が最悪ということで、どなたに応援されたのかあんまりわかってませんごめんなさいw