レース アーカイブ | itsupin | 800mからフルマラソンまで走るランナーのブログ

足がかり

2019.06.23(日) 5km レース

6/23(日) 浅川ロードレース

ローカルな大会だけど第23回ということで歴史もあり、運営もしっかりしてた。

部門ごとにスタート時間が結構違ってて、10kmの嫁さんがゴールしたあとで5kmスタート

今日は内容的にあまりよろしくなかった模様、とはいえキッチリ2位に入った。

で、俺。

5km 16’21 SB 総合3位
3’14 3’14 3’17 3’23 3’08 5″
ヴェイパーフライFK

雨予報と聞いていたので先週の駅伝のように雨の中のレースを覚悟していたのだけど、

クソ暑いやんけwww

スタートしてすぐ1人が抜け出すのを見送って、中高生軍団もかっ飛ばしていくのを見送って、

淡々と走っていたら3位集団だったのだ。

いつもと違った点が1つあって、1〜2kmのペースが落ちなかったこと。

3’14というラップは正直今の自分には速いと思っている。なぜなら1600m×4の練習では3’18ペースあたりが限界だから。

レースマジックなのかなんなのか、2km地点でもそのままのペースでいけたことはメンタルでプラスになった。

走ってたら3位集団で2位が結構遠い。ここに表彰台最後の1枠を賭けた勝負が勃発。

4〜5人いたと思うけど3kmを過ぎてだいぶキツくて更に少々上り坂。こりゃーーーキツい!と思っていたらみんなキツかったみたいでペース落ちたけど集団から離れることもなかった。

ゴール前の直線が300mあるんだけどそこまでに残ったのが俺ともう1人のタイマン。

直線入った直後に相手が仕掛けて俺も追走。で、すぐに嫁さんがいて鬼ゲキwwwこれ負けたらまずいwwwww

というわけで界王拳を発動。

これ。

これまでの経験的に、あと200mなら結構極端なスパートが効くんだけど、先に仕掛けられたのとすぐそばに嫁さんがいたwwwのとで自分も300mの位置で仕掛けざるを得なかった。

結果やっぱり200mでカラータイマーがピコンピコンして抜き返されるかと思うぐらいピヨった

ような気がしたけど後で結果見たら7秒差ついてたので頑張ったやろ俺。。。

終わったあとちょっと立ち上がれなかったけど😇😇😇

16分台がやっと、みたいな状況から少しだけ抜け出せたかな?

あとは23〜24℃ぐらいの暑さの中でシーズンベストが出たことは少し嬉しい。

これを足がかりにしたい。

個人の表彰台は久々だウェーイ(優勝した方の引き具合が絶妙)

最後だけ頑張る速度グラフ\(^o^)/

おおあめ、とよす

2019.06.16(日) 5km レース 駅伝

6/15(土) 豊洲駅伝

アンダーアーマー主催のベイサイドラン 豊洲駅伝 に参戦。

チーム のむどIPA

1区 野武士(消し亭りらいと)
2区 いつ
3区 まぁさん
4区 moriokuさん

オンライン(Twitter)で繋がるおじさん達が、1人5kmのオフラインでタスキを繋いだ。

しかし週間予報で当日の天気が荒れまくることがわかっており、正直なところモチベーションはかなり落ちていたw

台風並み

横殴り

こんな言葉をなんど聞いたか/(^o^)\

しかしそこは駅伝の連帯感という良いんだか悪いんだかわからないアレのためにとりあえず雨の中全員集合。

とりあえず早く終わらせようw

野武士が4位で帰ってきた!俺はエネルギー弾撃ちそうなポーズww

1.5kmあたりで1人、中継300m手前ぐらいで1人抜いて2位で渡す!

3区まぁさん、トップと10秒差の2位で粘る!!

アンカーmoriokuさんをラスト1km地点で待ってたらトップで帰ってきたああああ!完璧なクロージングですwww

冒頭の出オチ。10秒差の優勝やで!

走ってる最中の雨がいちばんひどいというお約束な感じではあったものの、各区間のランナーがキッチリ仕事をする最高の展開で優勝することができました。うれしい\(^o^)/

優勝賞品としてアンダーアーマーのシューズがいただける模様。履いたこと無いのでワクワクして発送を待とう。

個人結果

5km 16’56 3’23/km
3’14 3’26 3’19 3’29 3’15 11″
ヴェイパーフライFK

ラップは見ての通りばらんばらん。
コースは平坦で行きが追い風、帰りが向かい風でたぶん4〜5mぐらい吹いてたんだけど2km地点と3km地点で逆転現象が起きてるのが謎。

まあ仕事したからいいことにしよう。

濡れた路面のヴェイパーフライは少々怖かったけど折り返しでは細心の注意を払ったのでなんとかなった。

エースの野武士は16’30。5000mでコンスタントに16分切る野武士なのでまあやっぱり今の俺の力は16’30前後だろうなあ。

なかなか上がってこない苦しさはまだ続くけどめげずに続けよう。

有楽町まで移動してロイヤルホストで乾杯。ジャージ姿の4人が白い目で見られたのは言うまでもない。

みんながんばった!
あざした!!🙌

俺敗北嫁入賞

2019.05.20(月) フルマラソン レース

5/19(日) 洞爺湖マラソン

2:43’28 3’52/km 総合20位

目標/(^o^)\未達

37kmで歩いた/(^o^)\

風は微風。気温は若干高めかな。
風は涼しいけど日に当たると暑かった。

2:35を切るべく3’40/kmでひたすら押す。
少し落ちても気にしない!

という方針で臨んだけど30kmで\(^o^)/オワタ

もー力が入らなくなってとにかくキツかった。
37kmで泣きの歩きが入って、その後どうにかjogで繋いだ。
jogペースでもハムを攣りそうになってたので汗はだいぶ出てたかな。

レース中のミスがあるとすれば、ジェル3つ持ってたんだけどタイムを追うあまり摂取するの忘れてたwww

潰れてjogになってから、

「あっ、ジェル飲んでない/(^o^)\」

って気づいてとりあえず摂った。(うまい)

でもまあジェル摂ってたとしても3’40/kmが維持できてたとは思えないし、まあ俺の力がそんなもんだったということで。

レース後、スタッフの方々にお礼を言いつつ半分放心状態だったけど気持ちを切り替えて嫁さんの応援に戻る。

3:05’58 8位入賞\(^o^)/ 前半1:32’46 後半1:33’18 ほぼイーブンの見事な配分。

やってくれました我が家の大黒柱!←

空虚な気持ちも晴れるってもんです。

ちゃんと練習を積んでのフルマラソンは6年前の同じ洞爺湖マラソン。

「暇だった」

という大迫ばりの大トロいや大物感を漂わせるセリフにただただアタマが下がります。/(^o^)\

35km-40kmのラップは負けたwww

治療

室蘭に移動して「だん蘭」にて。何もかも忘れて食った。

ドーミーインで深夜のラーメン無料?それは食うしかない。普通にうまい。

高速道路がまさかの動物侵入で通行止め、帰りのヒコーキに間に合わない可能性があったものの大黒柱が一般道を飛ばしてくれたおかげで間に合ったので味噌をキメた。ありがたや。

このあと

残念ながら2019年の福岡国際マラソンには出られないことになりました。

ちょっとシーズンインが遅れたけど中距離ランナーに戻ります\(^o^)/

レイワゴセン

2019.05.05(日) 5000m レース

出オチ/(^o^)\

5/4(土) 足立春季陸上@舎人公園

5000m 16’30″01
3’12 3’17 3’22 3’25 3’11
ヴェイパーフライFK
総合7〜9位ぐらい(結果見れてない)
区内の部3位

ラストで3’11が出せるなら2〜4kmもっと頑張れよと

目標など

洞爺湖マラソンへの仕上げに向けたスピード練習の一環で、という位置づけだったけど、目標タイムは16分前半。

過去フルマラソンが2:34で走れていたときは駅伝の5kmが16分ジャストぐらいだったので出来すぎなベスト目標はそこ。

2月の墨東駅伝では4.8kmでの5km換算で16’15ぐらいなので期待値としてはそこ。

で、一方で最近の練習の出来具合からして1周80″を維持できるかどうかという感じではあったので現実的なラインで16’30。

で、

出オチのとおり面白くもなんともない結果/(^o^)\

グラウンドコンディションはかなり良かったので単純にカラダの性能がこうだったと。

ゲリラ雷雨に見舞われていたところも多かったみたいだけど舎人はギリギリのところでそれた上に気温も下がって風も止んだ。

なんとか耐えたかったけど2000m超えて80″が維持できんかったよね。

ジリジリと後退してからラスト1周で帳尻合わせのスパート。たぶん70″〜72″あたりでは来てる(ラスト200mが35″なので)と思うんだけど、つくづくこういう走りしかできないんだよね。

練習通りの結果だった、といえばそんなもんか。

ダニエルズによるとフルマラソン2:35切りの場合の5000m適正タイムは16’09とのこと。キビシーw

暗雲は全く晴れないけど、残り15日間やれることやっときましょうかね/(^o^)\

しかしせめてあと0.02秒頑張って16’30切れなかったもんかねとは思ったけど、

令和だけに01ってことですね。わかります。

はーうめえうめえ

くねくねなまず

3/31(日) 吉川なまずの里ハーフマラソン

1:15’08 3’33/km 総合10位 部門8位
17’43 – 17’56 – 18’00 – 17’44 – 3’12 – 31″
ヴェイパーフライFK

なんていうか仲良しな感じのTシャツで走りました。
実は既に作ってから2年ぐらい経ってるんだけどあんまりお披露目はしてませんでしてw

さて肝心のレース内容、去年末は1:13台で走れていたのでもう少しタイムはほしいとこだったけど。。。

3’30/kmでいきたかったけどなあ

やっぱ風つよい

2km過ぎてから延々と向かい風区間が続いて早々にタイム狙いは諦めた/(^o^)\

ぐるっと回るコースだからどこかで横風になるか追い風になるかと期待してたのにクネクネ曲がる箇所が多くていつまでたっても向かい風がなくならないwwwwwwイライラするwwwwwww

天気アプリによると北西からの風だったらしいけど。。。

そんなわけで後半頑張って今のペースを落とさないことに注力。そういった意味ではうまくいったかな。

2:35を切るためのマラソン練習として考えるならまあまあ…か。

ギリギリ8位滑り込んだ/(^o^)\

そして嫁さん3位。めでたい。うらやましいw

2XU

そういえばタイツ!

率直な感想としては良いです。

特に動きが制限されるような固さも無く、だったけど唯一あるとすれば今回は素のまま履いたら若干擦れる箇所があったから今度はインナー履こうw

2019都民駅伝

2019.03.22(金) 5km レース 駅伝

駅伝のあと、綾瀬にある昔ながらの喫茶店でランチ。

味がある。
そしてタバコ臭いw

さて時系列で。

3/19(火) 福祉村

3.5km jog
300m×3 r300m 2’10
51″7 46″6 47″7
12.8km 58″34 4’34/km
ペガサス34

前日に失敗したレースペース15kmのあと、
ふたたび基礎を積み上げることと、短くはなるけどトラックシーズンを見据えてスピードの刺激も定期的に入れていきたい、そして距離走った後だとダルくてサボるので距離の前に300やったw

12.8kmは4’30/km切るぐらいで巡航してラスト1.5kmぐらいをダウンにして落とした感じ。後半は十分にツラかった。

ツラいかどうかと効果があるかどうかは別物なので正直わからんけど、なんとなくこういう積み重ねも俺には大事な気がしている。

3/20(水) 舎人公園

3.5km jog
1000m 3’03″0
72″9 73″6 36″5
ヴェイパーフライFK

おそらく、2日前にやった失敗ペーランと前日ちびっと距離踏んだことが原因で大腿四頭筋と内転筋が筋肉痛。翌日駅伝なのに/(^o^)\

イチかバチか?シゲキ入れというものを久しぶりにやってみた。
ここ数年はシゲキというものはあまり意味が無くて、むしろ疲労を溜めるリスクが高いと思っているのだけど、翌日の駅伝は練習の一環!と割り切っていたので今回は敢えてリスクを取ってみた。

効果?

わかんなかったwwwww

3/21(木) 都民駅伝

チーム足立区。所属チームであるRJKから4名と、大砲軍団を擁する某チーム2名からなる連合軍。

3区5km 17’01 区間8位
GARMIN計測5.06km
3’16 3’29 3’36 3’21 3’09 9″
ヴェイパーフライFK

「風」以外にコメントは無いw

なんだこのラップw

まあ前日からの予報ではあったんだけど雨も降るし風も吹くって。
実際雨は大したことなかった。雨は。

風だよ風。
常時爆風が吹きまくってて全然進まねえの。

2区の大砲が全員抜いて帰ってきたのでトップで襷もらって逃げる。1kmまで追い風、2km〜3.5kmまで向かい風、3.5km〜追い風。

折返しで確実に詰められてるのはわかったのでなんとか襷渡すまで守ることを考える。
でも向かい風強すぎて進まない/(^o^)\

ラスト1km、応援してくれる人が軒並み

「後ろ来てるよ!」

ヒィwwwwwwww

んなこたぁわかってるんだwwwwwwwwwww

でも応援を最後の切り替えにして必死に逃げましたアザスアザス。
なんとかトップを守って襷渡し。

区間8位。八王子の方にガッツリ詰められた模様/(^o^)\

その後抜きつ抜かれつあったけど、アンカーにも大砲が配置できる我チームは強かった。

めでたく優勝\(^o^)/

(チーム内ワースト2位記録なので全く偉くない)

風がひどすぎて今の状態を評価するのが難しい。
シゲキの効果わからんのはこれが理由だ!\(^o^)/

というわけで

チームの結果は優勝だし、東京マラソンからどーにもうまく練習再開できず調子が上がってこない中で最低ラインの仕事をしたというかどうにかやり過ごしたというかw

クソ向かい風の中で3’36かかったときはああもうそのままフェードアウトしちゃう俺wwwwwwとか思ってたけどどうにか消えずに済んだ。

同日開催の足立長距離選手権@舎人公園では女子200mで向かい風9.1mが記録されたとかwwwwwwwwwえぐいwwwwwww

というわけで?

ふたたびマラソンに向けた練習を続けます。

できないことはなかった(未遂)

2019.03.03(日) フルマラソン レース

3/3(日) 東京マラソン2019

2:35’55(ネットタイム 2:35’21 スタートロス 34″)
ヴェイパーフライFK
17’53 17’41 18’09 18’19
18’20 18’26 18’39 19’14 8’40

うーむ。

目標である福岡国際マラソンB標準、2:35切りに55秒届かずという結果。

スタート前からの冷たい雨風というかつてない極悪なコンディションの中、追い打ちをかけられたのがBグループスタートによる大混雑と、GARMINがうまくGPSを掴めなかったこと。

GARMIN内蔵の速度計でのラップになったことにより10kmまでのペースが完全に狂ってしまった。。。

混雑で遅れた分を焦らず徐々に戻していくのが理想だったけど、ラップがわからないので感覚で走ったところ、スタート直後の下り坂も手伝ってかなり速く入ってしまった模様。

その後もラップが落ち着くまでにだいぶ時間を要してしまった…ということで10kmまでが完全にオーバーペースでしたよねこれは/(^o^)\

ラップが狂ったことがわかった瞬間に手動ラップに切り替えればよかったのに、走りながらそれに気づくまでに10km終わってたよねwwww酸素別のことに使ってんだからしょーがねーよwwwww

というわけで30kmあたりで脚売り切れの兆候があり、35kmで無事に死亡/(^o^)\

ラスト5kmで2:15ちょいだったので、力の残り具合(もう残ってないw)から考えて既に2:35切りが厳しいということはわかってたけど、どうにか最後まで走りきった。

42kmであと55秒

わかってりゃもっと頑張れよという話だけど、結果はこのとおり。

ただ、練習でなかなか思い通りの内容がこなせない中で、レースで目標に近い結果が出せたことは嬉しい。少しは積み重ねが生きてきたのかな。

モチベーションは満々ということで次また頑張ります。

応援していただいたみなさま、ありがとうございました。

サングラス付けたままで雨粒も放置してたので視界が最悪ということで、どなたに応援されたのかあんまりわかってませんごめんなさいw

逃亡劇

2019.02.24(日) 5km レース 駅伝

出オチw

おっさんと20代の連合軍で勝利を飾りましたよ!

2/21(木)

12.5km 56’25 4’30/km
ズームフライ

2/22(金) 福祉村

12km 48’55 4’04/km
200m×3 r200m
32″0 30″7 29″9
3.5km jog
ペガサス34

2/23(土)

OFF

2/24(日) 墨東5区駅伝

3区 4.8km 15’41 3’16/km
3’11 3’21 3’18 3’21 2’30
ヴェイパーフライFK

コースがわかりにくくて大変だったー

抑えたつもりで3’11で入っちゃって2kmで3’21かかるのイクナイ

公式記録

レース展開は9位でタスキもらった2区の生ちゃんが全部抜いて帰ってくる(ステキ)も数秒差に後続がいる状態。

追われるのはイヤだなあと思いながらもスタートしたら行くしかないw

1km過ぎて後ろが離れた、と思ったらピッチの違うので足音が聞こえてきた。別の人きたあああ/(^o^)\

振り返ったら負けだと思って前だけ見た。
でもずっと足音聞こえるしジリジリ近づいてくるしやめてwwwwww

後ろからのプレッシャーにヒィヒィ言いながら耐えてたら4km経過。
そういえば5kmより短いんだと思い出してスパートのリミッター解除。

どうにか1位のままでタスキ渡しができた。
区間順位は負けてるだろうけどこれはこれでいいのだ。逃亡劇は大勝利に終わった。

後半区間は安泰。からの出オチw

さああと1週間。

どーにかなりますよーに🙏🙏🙏🙏🙏

ふれんどり

毎年恒例、D社の班長とご一緒しました!\(^o^)/

12/23(日) 足立フレンドリーマラソン

ハーフマラソン 1:13’43 3’30/km
17’31 17’27 17’32 17’30 3’40

いい感じでペーランしたなあと思って5kmごとのラップ計算したらホントにいい感じだったwwやるな俺www

今回は3’30職人。

荒川名物の爆風が無かった+レース補正+俺がんばった。

1人で20kmやっても3’46ペースがいっぱいだったし、なんなら3週間前は5kmで17’09かかってた/(^o^)\

ということを考えるとホント俺頑張ったと思うのw

しかしサブ2.5を考えるとこのペースであと2倍の距離とか完全に無理だし引き続き練習あるのみですなあ。

葛飾に散る

2018.11.23(金) 5km レース コメント2件

昼時の太陽をものともしないミドさんをセンターに荒川でwithB的な感じでお届けします。

めちゃくちゃ眩しかったのにミドさんなんで普通の顔できるのww

11/18(日)

6km jog

11/19(月)

6km jog

11/20(火)

10km 前半6km jog 後半4kmペーラン
6’12→5’38のあと
3’36 3’35 3’45(車が来て3回停止) 3’25
r400m walk
215m×3 r200m 1’30
36″ 33″ 32″
ズームフライ

日・月と思い切って短いjogだけにして疲れが抜けるか試してみたら、結構感覚は良かったように思う。

11/21(水) 福祉村

3.5km jog
1500m×2 r300m walk 4′
4’59 4’56
ソーティマジックライズ

500mラップ。500〜1000mを如何に落とさないかが意識できる(大抵失敗するw

あ、ダメだやっぱ動いてない。

前日に走ったときの爽快感はすでに無く、1500mも3’20/kmがいっぱいいっぱい。

疲労を溜めない予定がほぼ全力になってしまっていた。。。

11/22(木)

OFF

11/23(金) 葛飾ふれあい駅伝

5区アンカー5km 17’11 3’25/km
3’16 3’25 3’25 3’33 3’30

1kmでレース終了。どんどん鈍くなるカラダの動きと、後ろから追われる恐怖と戦っていた。。。

練習強度をかなり落としてみる試みは、3日前にいい感覚で終えられるも、そのあと連チャンしたのは良くなかったのかな。駅伝2日前の練習で1500m×2が5分切るのでやっとだったところから、5kmは少々厳しい気はしていた。

連チャンとはいえ、2日間ともそんなに追い込んだ内容ではないのになー、と思いつつそもそも2日目の練習で動かなすぎて落胆。

んで本番。

若いメンバー達が素晴らしい走りをして2位と40秒差のトップでタスキを持ってきてくれた。

これは負けるわけにはいかんと思ってスタートしたけれど1kmすぎる前からカラダが固まりだしてる感覚があって、3’16で通過したと思ったら次は3’25。2-3kmは追い風区間なのでこの時点で17分かかってしまうことを予感した。

折返しを2回はさんだときに2位に差を詰められていることはわかっていたけど、なにぶん既に余裕は無い。とにかく必死に逃げるしかないので逃げたけど、後半の向かい風であえなく爆死。

ラップ3’33。

ああこれ5kmのラップなのか。せめてハーフマラソンにしてほしい。

13秒差まで詰められるもギリギリ逃げ切ってA級戦犯をどうにか回避。優勝のゴールテープは切れた。

いやしかし17’10か。厳しい結果は覚悟していたけど改めて突き付けられるとツラいな。。。(覚悟できてない)

ていうか10月に1500mを4’12で走れてて、そのあと帯状疱疹で2週間休んだけど金沢マラソン走ったり練習もポイントと休息をメリハリ付けてロング寄りの内容でやってきたはずなんだけど、その結果17’10というのはどうしたらいいのかちょっとわからない。

5kmの距離に特化した練習かと言われるとそうではないけど…今までそれで16分前後では安定して走れていたからなー。

ツラい気持ちと疑問ばかりがわいてくる。

まあまだやめてやらんけど。

日体大長距離競技会1500m 4’12″28

2018.09.23(日) 1500m レース

日体大で走ってきたー!
1500m 6組目 4’12″28
67″0-69″3-67″0-48″9

岩田さんに動画撮っていただきました。写真はしげおさんから。アザスアザス。

今回も仲良く外村シショウと同じ組。他にもTwitterではつながってるけどお会いしたことなかった方が2名も同組。楽しい世界w

記録会ということで4’10切りのタイムを狙っていったんだけど、集団のペースが2周目で落ちてしまって…このままだと先週と展開が同じで結局タイムは狙えないよなあということでやむを得ず先頭を引っ張った。

引っ張った結果は以下よりご覧ください。

はー。

800m地点からロングスパートをかけた形になって、これはもしや逃げ切れるか?!とラスト200m地点で淡い期待を抱いたけどTwitterお友達のやまがみさんにラスト150m地点であえなく捕まってそのままちぎられた/(^o^)\

そして先週とタイムは0.6秒しか変わらず。。。そのうえ暫定的ながらも東京選手権の標準記録は4’12切りで、まあこれより遅くなることはまず無いということで0.28秒足りず来年の東京選手権には出られなくなってしまった/(^o^)\

自分が引っ張る形になって記録も出なかった、という点では残念ではあるけど、9月に入ってから少しずつ復調の兆しが見えてきていた流れで楽しくレースはできたかな。

800m 2’03″38 6/9 日体大

1500m 4’12″28 9/22 日体大

2018年の中距離シーズン終了。去年、一昨年と比べて800mは1.5秒、1500mは3秒落ちてしまっているのは悔しい。

冬に人生初の疲労骨折という大きなトラブルがあってなんとか復活したけど、そのせいなのか、それとも単純に力が落ちてしまったのか??

それは定かではないけど、モチベーションを落とすことなく楽しく走れたのは良かった。

風龍替え玉2つまで無料!!高コスパ!!

トラックでお世話になった皆様、また来シーズンもよろしくお願いいたします。

そしてロードシーズンこんにちは。
10/28に金沢マラソン…ちょっと準備の時間が足らないwwwww

祖母(80)のところで走る公式フルマラソン。楽しく頑張りたいですなあ\(^o^)/

AFDナイター 1500m 4’12″8

2018.09.15(土) 1500m レース

中高生はテストやら新人戦やらイベントが重なって去年よりも出場人数大幅減、17:20に最終種目という本大会。

ナイターとはw

まあ1500mはあんまり関係ないやな。朝起きたらザーザー、会場着いても小雨が降ってて萎え萎えだったけど、走る直前には止んで、良コンディションに。

どうにかSB

さてトラックシーズンも終盤。

1500m 4’12″8(手動)
68″-70″-68″-46″
ラスト400m 62″

ここ最近ではマトモな走り。最後までしっかり走れた。1500mまで気温は関係無いって思ってたけど、涼しいっていいなw

前に2人の高校生がいて引っ張ってもらってたけど、やはり70″かかってしまうのはいかんなー。2周目以降何度も前にスパイクがぶつかってしまって申し訳なかった。思い切ってもっと早く前に出ておけばよかった。

結局1000m地点あたりからトップに出てそのまま逃げ切る感じ。ラスト62″でこれたのは少し嬉しい。

さて残すは来週の日体大1500mのみ。東京選手権の暫定的な標準記録4’12がまだ切れていない。

今日の疲れはあまり無い(強がり

来週、やるぜ…。

いえーい\(^o^)/

鴻巣市選手権800m 2’03″84

2018.09.08(土) 800m レース コメント3件

9/8(土) 鴻巣市選手権
800m 2’03″84
28″7 – 30″7(59″4) – 32″2(1’31″6) – 32″2(2’03″8)

プログラムを確認するとまさかの9:00スタート。鴻巣までは1.5h、アップも含めて逆算すると・・・5:20起床が確定。つらい。

でも、気温は高くないし風も無かった。コンディションはかなり良かったと思う。それなりに準備もできた気がしてたけど、残念ながら結果は伴わず。

レース内容としては1周目を引っ張ってもらえて後半勝負だったけど、ラストでピヨピヨするのを恐れてなかなか最後まで前に出るのを躊躇った。

ラスト170mぐらいで前に出たけど案の定ラスト40mはピヨって抜き返される危機w
今回はどうにか逃げ切らせてもらえた!

久々の組トップはちょっとうれしかったけど、左側にチラ見えしてるように1組目は1分台連発なので勝負になりません/(^o^)\

タイムはせめてシーズンベストの2’02台をと思っていたけど、2’03台の後半。これは残念。

ラップだけ見てると後半400mが全然動いてない感じだけど、ここ最近感じていたのはトップスピードの弱体化。去年と比較しても300mで45″を切るときのツラさがどうも違う。スピードの余裕が無いために、1周目を58″で入れないし、2周目も62″を切れない。

11月~3月に苦しんだ疲労骨折からの復活は、2’03台で壁に当たった。

今季はどうするかな。9/22の日体大を800mで出るか、1500mで出るか。。。期限が9/10なので少し悩もう。


レースの結果は冴えなかったけど自分へのヨイショは忘れない。

9:00に早々レースが終わって10:00には帰路。これは有意義な土曜日が過ごせると思ってたけど、帰ったらカラダが完全にバッテリー切れ起こしてまあ寝たよね。気づいたらもう20:00だよね。

土曜日\(^o^)/オワタ

柏の葉キッコーマン

2018.08.27(月) レース

4年ぶりに柏の葉リレーマラソンに参加。GAZELLEのユニフォームに袖を通すのもどれぐらいぶりか(袖ねえけど

そして相変わらず雑なスポンサーがわかりやすい参加賞。事前の予報で37℃と聞いて走る前から萎えてたけどとにかく死なないようにやるしかない。

42.4km 2000mずつ10人以内で回してラスト1人が400mかっ飛ばしてゴールという競技。個人としては2000mを6分切れるかどうか?…というところで臨んだけどまあ無理だったわw

2000m1本目 6’10(72″ 73″ 74″ 76″ 74″)
死亡
r60′
2000m2本目 6’44wwwww

マイルリレー2走 ラップ55″

ちょっと言い訳させてほしい。ストリークLT3で走ったんだけど、前々から書いてるようにポイント練習ではよく使ってたシューズ。

左足が靴の中でズレる感覚は前から感じてたものの、2000ならなんとかやり切れるハズと思っていた。2000mなら。

…1本目終了時点で明らかに左足の親指の皮がズル剥けている感覚。以降歩くのも大変な状態。既にメンバーとしては1本目で終わっていたんだけども繋がないわけにはいかないのでどうにか2本目やり切ったよね。

80秒差でチームは優勝!10連覇以上してるから今回もまあ大丈夫やろ、と多分チーム全員が慢心状態にあったところに80秒後に2位チームがゴールしてて、あれ実は結構ヤバかったじゃねーかというww

しかし4年前は6分ジャストぐらいだったかな。今回は10秒もかかってしまって、どんどん走れなくなってるなあというのが正直な感想。

靴下脱いでみたらやっぱり皮がバックリ裂けてエライことになってたんだけど、頑張って靴下履き替えてスパイク履いたらストリークみたいなズレる感覚は全く無く痛みも耐えられそうだったので1時間後にマイルリレー決行。

自分のラップ55″の中、他のメンバーは51″〜53″。これはショック! 1人だけ短距離専門選手はいたけど、あとの2人は長距離選手。一体どーなってるのw

3月に疲労骨折から復帰して5ヶ月。走る時間もきちんと取れてる中でうまく走れないという壁に当たっておりますが、まあなんとか腐らずに続けたいなと。

マイルリレーの景品。脈絡が無くて笑うw

うえええええええい

イャッハアアアァァァァアアア

あー楽しかった。

サンダル履いて打ち上げしてたんだけど足の指の傷口からひたすら液体が漏れ出してて内心ビビりまくってたw

今朝起きたらとりあえず固まってはいたので抗生剤塗ってガーゼ貼ってあとは祈るだけ(´人`)

上尾市選手権 1500m 4’18″07

2018.07.29(日) 1500m レース

2014 4’04″67 PB
2015 4’08″98 SB
2016 ケガDNS
2017 ケガDNS

なんかもう相性がいいのか悪いのかよくわからない上尾市選手権。でも土トラックの第2競技場はあるし、外周ロードも木陰が多いし、そして家からも1時間前後で行ける、イイトコやで。

前回(4’20)よりは良くなったけれども…

4’18″07 (65″ 71″ 72″ 49″)

はー、なんとか20は切れたけど18かー…という感じ。4’10切りはまだだいぶ遠い。2周目と3週目のラップをあと5秒ずつ上げようなwww

スタート直後から既に体がダルくて弱気な走り。同じ組を走ったシショウを延々と追いかける展開になってしまった。ラスト200mだけどうにか出して…という感じのひどい中だるみ/(^o^)\

東から西へ進む前代未聞の台風が過ぎたあと、散発的に雨が降ったりしてたけどそのうち晴れて気温が爆上がり。

アップは4’40/kmぐらいで走ってんのに心拍が160bpm超え始めてちとやばいなと。(一昨日は4’12/kmで平均142bpmなのに!)ダルすぎてjogの後はむしろ心拍を落ち着けることを意識してあんまり動くのやめておいた。

アップでオーバーヒート

3年連続のDNSは避けたいなーと思っていたのだけど、よろしくなかった状態の右ハムのせいで様子見のおそるおそる練習しかできず。

まあ高すぎる気温のせいでバテ気味でもあったので疲労を抜く良い機会だわな、ととらえるしかなかった。

嫁さんには出場を反対されていたので、もしまたレース中やレース後にやらかそうもんなら

「ほら見ろ言わんこっちゃない」

のセリフとともにお料理をしていただけないなどの様々なアレが想像できるものではあったのだけど、そのリスクを取って出場を決行したわけであります。

結果、今のところだけどもどこかの痛みが増したり新しく痛む場所ができたり、といったことは無いので成功と言えますかね。(レース10:10、ブログ執筆16:30時点)

レース後はシショウづたいに上尾陸協チームの皆様の練習に参加。キロ4で8km、という設定。みんなペーラン用のシューズを履く中で1人ペガサス。レース後の練習なんてそもそも初めてだぜ。。。

3kmで打ち上がって少しずつ離され始めて4kmで辞める気マンマンだったけど、4kmでみんな辞めてたw いさぎよい/(^o^)\

上尾陸協さんは皆若くて速い人達が集まってるので普段の練習会のレベルはかなり高そう。

なかなか思い描いた結果が出ないけど今日走れて良かった。次がんばろか!\(^o^)/

流経大1500m 4’20″24 プチ負傷

2018.07.16(月) 1500m レース

流経大記録会 1500m 4’20″24
(69″ 70″ 70″ 48″)

チーム名が#GoTokaiみたいな感じで間違えられているw

一昨日の5kmで脹脛を中心にバッキバキの筋肉痛になってしまい、昨日は1日回復に努めたつもりだけど35歳のカラダは応えてくれなかった/(^o^)\

加えてレース中にケガした。水曜に痛めた箇所がもう一度痛んだ感じ。ラスト1周のバックストレート走ってるときに右ハムに痛みがジワジワきたのでもしかしたら止まっちゃうかもと思ったけどなんとか完走。

ヴェイパーフライ4%を装備したレジェンド大山さんが当日エントリーで参戦(走り終わってから知ったけど)していて、気づいたら大山さんをずっと追う形に。

大山さんのヴェイパーフライが眩しい。

ラストはアドレナリンのせいか痛みはなんとか感じずに済んだので競り合ったけど届かず0.4秒差で敗北/(^o^)\

色々ダメな要素はたくさんあるけど今の時期で4’20切れないってのはなかなかツラいものがありますな_(:3」∠)_

右ハムは重症ではないと思うけど、走り終わったあとも痛みは続いてるし前屈すると痛みが強くなるので、キズモノになってるのは間違いないところでしょうな。

去年は4’09で走ってたのにこんなタイムは悲しい。もっと練習しなきゃ!

…という気持ちはちょっと置いておきたい。思えば3月に疲労骨折から復帰してから、

「(タイムの)戻りが早い」

と言われることが多かった。それもあってか、早く元に戻りたい思いも強くて焦ってもいたかな。

納得のいくタイムが出なくても、今は何より続けられなくなることが怖い。戻りは早くなくてもいいのだ。

1000m以下の練習や800、1500のレースではシーズンイン時に比べて筋肉痛はほとんど起きなくなっていたけど、イーブンではないとはいえ慣らして3’30/km切るぐらいの5kmで強い筋肉痛になってしまうのを果たしてどう捉えるべきか??

わからないことはたくさんだ!

 

しかし暑すぎだろ今日殺す気かwwwwww

ねっとり5km

2018.07.13(金) 5km レース

駒沢のかーちゃんとイケダさんにお誘いいただいて葛西ナイトマラソン。

この時期に10kmは絶対無理なので迷わず5kmにしたんだけどまあ5kmもどうなるか全然わかんなかったわけ。現地に着くとねっとりした風が吹いてて全然涼しくないの。きついw

10kmに出るお2人を見送ってから5kmスタート。結構道が暗くて怖いなー、ということを考える余裕があったのも1kmまでであとは死んでいく身体をどうにか動かすだけの作業。。

見事に死んでいるラップ

2kmで先頭集団から脱落。

4km地点で3’55の数字が見えたときにはなんかこう死にながら走る自分を後ろから見ているような感覚に/(^o^)\

まあトータル距離が5kmより80mも短いので3〜4kmはGPSがちょっとおかしかったかもね。きっとそうだ!←

なんにしても今の季節と練習内容では5kmがロクに走れないことはよくわかった。走った後はめちゃめちゃ汗かいてるはずなのにあんまり喉が乾いてる感覚が無くて危険を感じたので無理矢理飲んだw

やらかしかけた右ハム、今日はハムを使う走りではなかったということもあるかもだけど特に違和感なし!

明後日1500m。なるようになるさ。暑そう_(:3」∠)_

 

あっ

就業日でもレース出られるというのは素敵なことであるな!

アストリンケージ800m 2’05″46

2018.07.07(土) 800m レース

あああああああやっちまった/(^o^)\

アストリンケージフェスティバル

800m 2’05″46

600m通過1’33と聞いた。ひどいw

ホームストレートが爆追い風ということは当然バックストレートが爆向かい風。全然進まない!

ゴールタイムの読み上げで5秒過ぎてた時は笑うしかなかったww

はー。

今回は一応調整して備えてきたつもりなんだけどまさかのシーズンワースト。。。

風は確かに強かった。800mの後の100mでは+3.5〜5.5なのでまあひどいっちゃひどい。でも走った感覚では205かかった感じはしなかったんだけどなー。

ポイント練習の疲れや社会復帰の疲れwがあったかどうか?安静時心拍数を見始めて、ポイント練習後に上がった心拍数が調整期間中にも下がらず、レース当日になってやっと1つ下がった、というのはやはり疲労が抜けきれていないということなのか??

ホントのところはわからないけど気になる点として覚えておこう。

ずっと45だったのが今日になって44

 

少々混乱気味だけど、落ち込んでる暇はない!来週は1500mだぜ\(^o^)/

平成国際大記録会800m 2’03″71

2018.06.23(土) 800m レース

鴻巣いってきたー。大学のときは関東理工系大会で毎年行ってたなあ。

さて800m走った。

終わってから気づいたけど4人しかいなかったw

2’03″75
200m 29″
400m 60″
600m 1’30

2週間前の日体大より0.4秒落ち。

雨予報だったけどポツリポツリ程度でギリギリもった。風もほぼ無風。
レースがスタートすると前に2人出て、人数も少なくついていくだけなので走りやすかった。
グラウンドコンディションもレース展開も言い訳できない感じだったけど・・・結果は少々残念な感じ/(^o^)\

レース前の過ごし方としては
6/16 WindRun練習会@織田 300m×7 1000m 2’46
6/17 10km jog
6/18 高原散策
6/19 5km jog + 峡谷散策
6/20 1000m×2 200m×2
6/21 1000m 3’00  300m 43″5

旅行帰還後も体重は維持できていたけど、狙うレースではなかったし、1500mも見据えて走る量もあまり減らしたくなかった。

・・・という意図での6/20・21のメニューだったんだけど、脹脛に強めの筋肉痛がコンニチハ\(^o^)/
時間をかけてケアしたんだけど時すでにおすし/(^o^)\

今朝になっても筋肉痛は残ったまま。
ホンの少しでもSB更新して2’02台に乗せられればと思ったけど甘くは無かった。

 

今回は完全にピンで行ったんだけど、会場着くと友達や知り合いのオンパレードで5人ぐらいいたし、直接会ったこと無いけどTwitterのフォロワーさんも何人かいてみんなの休日充実しすぎwww

終了後は現地遭遇したヒカルと日高屋で反省会。なんだかんだで付き合いは長い。
RJK若者世代の代表だと思ってるんだけどあんまり日本にいないw

担々麺好きなんだけど辛いのはニガテなんだ。切ない。

日体大長距離競技会800m 2’03″38

2018.06.09(土) 800m レース

ブルーの聖地ニッタイへ今期2回目の参上。

冒頭写真はmachakiさん素晴らしいSB\(^o^)/

で、俺の結果。

800m 2’03″38 7着 SB
400m 60″ 600m 1’31

3月に復帰してから2ヶ月。5/12に2’05″27だったので今のところ順調に戻ってきてはいるのかなと。

組の中で7着なのでもうすこし前で勝負したかった思いはあるけど、
無駄に力むことなく、ラスト100mもピヨることなく、今の力的には出せたのかなと。
まだ60″切って1周目入るにはキツい。

800mを始めた高校3年の春に2’03″31。やっとスタートラインに戻ってきたような感覚。
残された自宅警備時間を力の限り使って着実に戻していきたいところ!

 

Twitterのお友達と初めましてしたり(冒頭の写真)
トラックのお友達とバッタリ会ったり、
ここに来ると誰かに会えるという別のマジックがあるw

アフターはお付き合いは長いのに意外とこういう機会が無い皆様と。これから増えるね!