カルガモアラーム

カルガモアラーム

武居さんに撮影いただきました。感謝感謝!!

さて

今朝はAM5:00に聞こえてくる音で起こされた。

なんの音だろうと考えを巡らせたがやはりどう考えてもドナルドダックのソレ

いやしかしアヒル・・・アヒルこんなところにいるか?

音アリでご視聴ください

カルガモ×2

なんなんだあの二羽の距離感・・・
鳴いてるのは右側の一羽だけ・・・

しかも人んちの前で問題行動まで
しかも人んちの前で問題行動まで

そのあとあんまり寝られずダルめな感じでレース会場に向かった。

この時点では風はほとんど吹いてなかったのだが・・・

5/5(水) 新座市記録会

1500m 4’21″3(手元)
67″ – 73″ – 70″ – 53″
ヴィクトリー3

1500mラップうちわけ
1500mラップうちわけ

爆風。5~6mの風が常時吹いていて、ホームストレートが向かい風。
それならバックストレートは追い風だと思うじゃん?

バックストレート側にだけ防風林が潤沢に配置してあって、直立状態だとあんまり風を感じないという残念感満載のコンディション/(^o^)\

まあそんなことを言ってもみんな条件は一緒なので、とにかくレースを楽しんだ。1周目はみんな突っ込むので最後尾でついていっても67″。ちょっと速いなあと思ったら2周目で73″かかっててもうナンジャコリャwww

焦るけどそのあと待っているのがホームストレートで、みんな力を使いたくないので前に行きたくない。うん、俺もw
4’20はかかりたくないなあと思ってたけど、ゴール時点で電光掲示板を見ると21の数字が見えたので残念ながら。。。

現地掲示や速報サイトでも正式記録が公開されていないので現時点では手元の記録しか無いんだけど、まあ4’21前後なのは変わらんでしょう。

そして同組にて初顔合わせとなった埼玉の星にはスタート直後に置き去りにされ、動画でもチラ映りする程度。あたりまえだけど一緒に走っちゃうと相手の走り自体は近くにいない限りほとんど見えないからなんというか、

次(があったら)はもっと頑張ります/(^o^)\

おつかれさまでした。焼肉。
おつかれさまでした。ありがとうございました。

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

ランマーカー チャージ(充電式)

ランマーカー チャージ(充電式)

平日、走るのは常に夜。なぜならば朝起きることができないからだ。

しかし夜走っていると、昼間よりも余計に車やチャリンコとぶつかりそうになる確率が高い。いったんヘッドライトを買って胸に装着してみたりしたけど、煩わしかったり、スピード練習やるときなんかはつけなかったり。

で、いつしか結局つけなくなってまた危ない目に遭うということを繰り返していたわけだが、今はこのランマーカーを使っている。

東京の都心とかだとほとんどいらないかもしれないけど、埼玉県の住宅街だと夜はそれなりに暗いので自己主張は絶対に必要。こちらから見えるかどうかということよりも、当たったら死んでしまう可能性のある車側にこちらの存在を認識してもらうほうが重要である。(というか車はライト点いてれば見える)

何よりめんどくさくない。軽い。でもって充電式なので電池交換も必要ない。明るさも問題ない。

あと細かいけど、マジックテープ式じゃなくて巻き付き式(これ正式名称なんていうんだろう・・・?パッチンバンドでいいのか?)なのも良い。マジックテープ式だとウェアを傷つける恐れがあるので。

  • 車や自転車側に気づいてもらうという目的を達成できる
  • 簡単に装着できてめんどくさくない
  • ウェアを傷つける恐れがない

これがすべてだ!

明るさも問題なし!

肌が弱くて直接腕に巻いて汗をかくと腕が荒れてしまうので、冬は手袋の上、それ以外の季節はリストバンドをしてから腕に巻いて使っている。

点滅モードにすれば主張が強めな上にバッテリーも節約できるので点滅モードがオススメ!

あと、カラーリングも色々あるんだけどオススメは黄色。実は青も持ってるんだけど明るさが明らかに違うので相手からの見え方も全然違う。黄色が一番目立つので黄色にすべし。

購入する