11月 2019 | itsupin | 800mからフルマラソンまで走るランナーのブログ

ただいまからのジョガー

2019.11.30(土)

故障でムシャクシャしたりなんかよくわからんセールやってたりして順調にシューズが増えております。

タバコも吸わない。酒も飲まない。だからシューズを買う。これでいいのだw

11/25(月)

OFF

11/26(火)

12.1km 48’39 4’00/km

11/27(水)

14.2km 1:01’53 4’21/km

11/28(木)

6.1km 25’56 4’15/km
8.0km 35’42 4’27/km

11/29(金)

OFF

11/30(土)

10.2km 1:00’43 5’55/km

練習復帰からフレッシュだったのは先週末の駅伝の試走会まで。それ以降はひたすら疲労感との戦い。

痛みが慢性化していた左ハムの付け根は、ふくらはぎの故障で6日間休んで少し良くなったと思われたものの練習復帰と共に痛みも復活w

EペースがとてもHARDなので困っている。

なかなか難しい状況であるが明日は駅伝。なんとか生きて帰ってこなければ。/(^o^)\

ただいま×2

2019.11.24(日)

11/24(日) チーム南越谷駅伝試走会

1〜3区 15.8km jog
4区 3.1km全員トライアル
10’02 3’14/km
3’07 3’11 3’22 21″
ヴェイパーフライFK
5区〜6区 7.4km jog
合計26.4km

ふくらはぎのケガ治ったんですかと言われると弱いながらも痛みとハリは残ってるので少々無茶な感じかもしれないけど、まあ今のところは状態にも変化無いので無事に乗り切ったということにしておこうぜ。ただいま\(^o^)/

とりあえずこの日の2日前にトレッドミルで13km走れたのでまあ大丈夫かなということで試走会もちゃんと走ることにした。脚に優しいヴェイパーFKのおかげもあるかな?

4区のトライアルは感覚で走り出したけど、1週間外を走らなかったらやっぱりおかしくなってて入りの1kmが3’07、やべえこれやっちまったと思ったけどあとに引けずそのまま行こうとして2〜3kmで3’22という瀕死状態にwww

まあ今日はタイム気にしても仕方がない。とにかく無事に終われたことを喜ぼうではないか\(^o^)/

×2とはなんぞ

11/21(木)〜22(金)にかけて、仕事で長野県某所へ。

昔も含めて基本的にPCの画面に向かって黙々とタスクをこなすのが仕事だったんだけど、最近状況がどんどん変わってまいりまして。

いよいよもって何屋さんなのかわからなくなってきた感が高まっておりますが、この変化を楽しめるようにどうにかカラダを(ココロも)適応させていければなと思っております。

この先、この長野県某所に行く機会が増えるかもしれない。交通の便がなかなか残念な感じなので日帰りは厳しいところだけど、うまく走るタイミングを見つけてやっていきたい。(そっちの話かよ

というわけで金曜日の夜に帰ってきたよ。ただいま。\(^o^)/

職場近くにはヤギさん。デカいカボチャを黙々とかじってた。
職場の一部w
破損がひどいけど、ここをうまく直して、盛り上げていけるか。

前向きなやつ

2019.11.18(月)

ケガしてもーた/(^o^)\

11/15(金) 皇居

はやしセンセのところで治療予約していたので退社から予約時間まで皇居ラン。

しかし3周目に左ふくらはぎにジワリと痛みがきて、残り3kmぐらいをトボトボ帰る。治療予約と超タイムリーです(嬉しくない

診断結果としては軽い肉離れ。感覚としても重傷でないことはわかる。

今にして思えばだけど金沢フルと世田谷ハーフを終えて、週末は30km練習会を予定しており、疲労感がかなり残る中でモチベーションも少し下がりつつあった。(疲れてパフォーマンス上がらないから)

久々のケガというケガだけど、なるべくしてなってしまったような気はしている。少し休めば治る。気持ちは前向きである。

11/16(土)

OFF。

嫁さんから「チャリ漕がないのか?」と言われたが、漕がない。この日はやりたくないのだ。それでよいのだ。

11/17(日)

チャリ漕いだwww

トレーニングというよりは負荷が低めなので気分転換に近い。

国道をひたすらシティサイクルで北上。かなり向かい風が強いのと信号も引っかかって往路はキロ4すら切れないラップも多々。

1時間で折り返した瞬間にラップ2’17とか出て噴いたw

ジュエン ジュエン ジュエン

走れないときこそラングッズを買ってモチベーションを高めるのだ。そこでタイミング良くセール中、俺達のジュエン。

ペガサスターボ2ライズ

ペガサスターボには前から興味あったけど、レースシューズでもないし20,000円では手が出なかった。

そこで俺達のジュエン。

型落ち、かつレディースモデルなのに何故か28.0cmまで展開している海外仕様が入荷しており、11,880円。更にそこからセール20%OFFで9,504円。

こういうのが見つかるのが俺達のジュエン。最高だ。

あとは世田谷ハーフ後の練習記録。

11/11(月)

12.2km 51’54 4’14/km

11/12(火)

21.3km 1:29’36 4’12/km

11/13(水) 舎人公園

3.5km jog
1200m×3 r200m walk ※1周80″切るぐらい
ターサージール6
2.7km jog

11/14(木)

OFF

アガる

今年の東京マラソン以来レースをご一緒したかわいちゃん。
ライバルだと思ってたのに突然ちょっと前に5000mで15’30台を出して今日も置き去りにされた。ひどいw

11/10(日) 世田谷246ハーフマラソン

21.0975km 1:13’40 3’29/km
ヴェイパーフライNX

16’57 – 17’12 – 17’26 – 17’56 – 4’07
スタートロス6秒。
5kmごとのラップはGARMINのラップを足し算してるけど、GARMINの自動ラップが距離表示よりも早くラップされていたのでラスト1.1kmは30秒ぐらい速いはず。なので1~20kmまでの5kmラップは5~10秒ぐらいずつ遅い、と思う。

大会によっては距離表示がいい加減なところもあれば、こんなふうにGARMINの自動ラップがイマイチなときもある。むずかしい。

後半15kmにある坂。あまり余裕も無いところに突然

「はーい坂ご用意しましたー」

みたいな感じで真っ直ぐに伸びた坂が突然現れてキレそうになりながら走ってた。誰も頼んでねえよwww

すでに余裕が無いところに坂をかまされて(いやコース図で知ってはいたけど)やはりラップが落ちる。ここでなんとか耐え抜きたかったけど、登りきった後も大腿四頭筋が終了していてスピードが戻らない。ここで20~25秒ロスしてしまった。

目標としては72分台が欲しかったけど、結果としては73分台を守ったような感じ。去年のSBよりは良い(3秒だけ)。直近の5000mが16’27というところからまあハーフもこんなもんと言ってしまえばこんなもんでしょうな。。

あわよくば東京マラソンの準エリートも…と思っていたけど、東京陸協らしき人は俺の前に10数名いるので難しそうだ。みんなキャンセルしないかなーwww

タイムは出ていないが、レース後のダメージはかなり軽減しているように思う。ハーフにしてもフルにしても、長距離レースの後はかなりの期間で疲労や筋肉痛に悩まされていたけど、2週間前の金沢マラソン、そして今回も走れないほどの疲労は残っていない。ここだけが救いなのでこのまま大きなケガ無く積み重ねていくアプローチを続ける。

久しぶりのじゃんがらで自らを労った

そののちに

新橋まで移動して野武士を甘やかしておいた。

本題

そう。本題はここからだ。

俺が世田谷246、そして嫁さんは新潟の「しばた女子マラソン」( 新潟県マラソン選手権大会 と同時開催)に遠征。

結果

2:54’09 PB NGR (8年ぶりの自己ベスト+大会新記録)
1:29″16 – 1:24’53

やべえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

エグいほどのネガティブラップなうえに30km以降全部キロ4切って走ってたって。。。

練習の本格復帰からちょうど1年で8年前のPBを更新してしまった。更に大会新記録の優勝というどえらいオマケ付き。

祝杯。

坂で死んでる場合じゃない。これは俺もアガるしかない。

燃えてきた。

90%中の100%

2019.11.07(木)

11/6(水) 舎人公園

3.5km jog
8000m 27’22 3’25/km
3’25 3’27 3’25 3’24
3’26 3’24 3’27 3’21
ヴェイパーフライNX
5km jog

テーマは余裕を持って3’25/kmだったけど7kmで3’27かかってるところからも余裕の無さが伺える。

「余裕」を意識しつつもどんどんツラさが増してきて結局体感的には95%…いや90%。そう、抑えたので90%なのだ。

週末のハーフマラソンに向けて今の力での仕上げという位置づけ。なので余裕を持ちたい。90%。

90%なのに超つかれた _(:3」∠)_

週末のハーフマラソンはとりあえず3’30/km前後のペースでどこまで行けるか、という感じになりそう。

あとはもう本番マジック頼みやでwww/(^o^)\

不思議なモチベーション

2019.11.05(火)

高校の頃を思い出す激レアな図。

11/2(土) チーム南越谷駅伝練習@福祉村

往路3.5km
アップ+ナガシ 7.2km
4周ビルドアップ7.2km 26’02 3’37/km
復路3.5km
匠戦ブースト5

アップが長いおかげでトータル20kmを超えたw

最後もうちょっと上げたかったけど疲れてダメでした/(^o^)\
久々の戦ブー。前足部のクッションは当時画期的だったと思うんだよなー。

11/3(日) 越谷市民体育祭@しらこばと競技場

「地区の運動会でリレーやるから出てください!」

というわけで。

数日前にオープン種目で「ブルートラックを走ろう」という名前の1500m走があることを知ったのでそちらにもエントリー。

会場に到着すると各地区盛り上がってる。大玉転がしや二人三脚などお馴染みの運動会メニューを大きなお友達が本気でやるwww

こんな具合にw

センゴ

まずセンゴ。空気感がわからずスパイクを含めてシューズを3つ持ち込むという心の弱さw

現地の空気を読んでTシャツ+ヴェイパーフライFKにて出走。1人が飛び出したのを放置してゆっくり入ってビルドアップ。ラスト1周でついてきた1人が前に出てきたけどスパートする力は残ってなかったようで再度抜く。

先頭に追いつくかなー、と思いながらスパートかけたけど敵もさるもの、後ろを見ながら調整されて追いつかず。1〜2秒差の2位でした/(^o^)\

地区対抗リレー

小学生〜50代までの走者が男女6名ずつ、12×100mリレー。100mダッシュなんて本当に何年ぶりなのかわからない。このリレーで「プチッ」という音とともにミートグッバイされた勇者の話を2〜3件聞いていたこともありとにかく怖いw

これでやらかしたら12月アタマに控える市民駅伝も戦犯確定である/(^o^)\

ビビりまくりながらもバトン練習。ここで初のダッシュ。うむなんとかなりそうだ。

というわけで

凄まじいまでの力みっぷりだけどなんとか無事にバトンパス。後ろの人は1500mもご一緒した方で完全にランナーだと思われるw

結果、2位でゴールするも残念ながら学生区間でオーバーゾーンがあったらしく公式には失格😢😢😢

でも無事に終えられて良かった。これが全てである。

不思議なモチベーション

チーム南越谷地区。すげえ。

市民体育祭、AブロックとBブロックに分かれていて、昨年でAからBに陥落してしまったチーム南越谷。

だけど今回はBブロック優勝ということで来年のAブロック返り咲きが決まった模様。めでたい。

この体育祭や来月の駅伝も含め、他にもいろんなスポーツの地区対抗戦が行われていて、地区ごとにも差はあろうけども盛り上がりがすごい。

地区によっては玉入れの練習を週3回やったりしてるところもあったらしく、これはかんたんに真似できるものではない。

いったい何がモチベーションなのだろうか?

何人かに聞いてはみたのだけど

「なんでだろうねー?昔からそうなんだよねー」

みたいな回答しかもらえないwww

「みんなで一緒にがんばる」的なところが楽しくてモチベーションになる…のかな。ここに引っ越してきて5年目にして体育祭は初参加だったけど、この雰囲気というかノリには驚かされてばかり。

練習は結局天気やレースの関係で最初の1回しか参加できなかったけど、強制されるわけでも責められるわけでもなく。ただ自主的に集まる人が多い、みたい。

来年もレースかぶってなかったら1500mとリレー出ようかな\(^o^)/

11/4(月) 福祉村

休息は必要である!

突然100mダッシュかましてだいぶカラダが驚いていた。色んな所が痛いw

午前中に駅伝練習会があったけどパスして夕方走りました。

18km 1:20’52 4’29/km
5’21→3’29
3.5km jog
ペガサス35

さーて週末のハーフマラソンまで時間が無いよ\(^o^)/

金沢マラソンが終わってから疲労がなかなか抜けず良い練習ができたと感じられた日は無いが、いつもどおりやれるだけやるしかないのだ。やる。