一皮ずつ

一皮ずつ

入賞はうれしい。ほんと。

7/12(金) 葛西ナイトマラソン

恒例イベント?になりつつある平日夜のランイベント。池田さんと鹿野母ちゃんと出ました。

5km 16’22(公式) 総合3位
3’17 3’17 3’16 3’30 2’59

スタートに間に合うかどうかというところで既に戦いは始まっていたw

事前情報では余裕を持って間に合うはずだったが、仕事にトラブルはつきものである。定時ちょい前から始まる議論。やめて/(^o^)\

会場について着替えたときにはスタート15分前。ちょっとjogしてストレッチしてナガシ突っ込んでおわり。

スタートして300mで集団が5〜6人。暗いうえにアップダウンがあって怖い。道が見えないww

今回進歩が感じられたのは3kmまで一定ラップで押せたところかね。集団は4人。この中から1人だけ表彰台から落ちる/(^o^)\

スタートして1kmぐらいで5分前にスタートした10km組に追いつくんだけど、3km超えてから道が狭い…10km組のランナーをどうにか避けながら4人のバトルが続く。

とにかく進路が確保できなくて、ブレーキかけたり飛ばしたりと、むしろこの状況を使って揺さぶりかけてるような人もいた。なるほどこれは勝負だ。

この1kmが3’30かかってる割に全然休んだ感じがしない。4km過ぎて道が広くなったところでレースが動いた。

2人が飛ばしてなんとか追う。1人離れる。

「これは3位以内もらったか!」(雑念)

ジリジリと前2人に離されて、ラストで1人を詰めるも追いつかずそのまま3位でゴール。1位の人は16’11。ラスト1km切って10秒離されるのはちょっと力の差があるなあ。並走してて3kmすぎても息が切れてなかったので予感は当たってた。

個人の結果は前回の浅川ロードレースとほぼ同タイム、アップダウンと3〜4kmの渋滞バトルを考えれば内容はより良いかも。

一皮むけたか。

一皮ずつむきまくって無くなるまでやるわw

反省会も楽しかったあああ\(^o^)/

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

Co-Goods スマホカメラ望遠レンズ

Co-Goods スマホカメラ望遠レンズ

百聞は一見にしかずということで、以下、実際に使用して撮影できたもの。なおスマホはiPhone 12 mini。

だいたい20〜30m先の対象をかなりアップで撮影できる。スマホ側に光学ズームが付いていれば更にズームできる。細部の輪郭がどうしてもブレやすかったり虹っぽい色になっちゃうのは安さ(購入時約2,500円)なりで、散歩にちょっと持ち歩いて、普段なら近寄らせてもらえない動物を撮影するのには十分!値段以上の価値を感じることができた。

Amazonでは似たような商品が乱立していて、どれを買えばいいかわからないし失敗したくない…ということでかなり時間をかけてリサーチした。辿り着いたこの商品は、紹介文の日本語がしっかりしていて(これ大きい)、販売元が岡山の会社だったので信じてみることにした。

結果、アタリだったと思う。

(↓2枚目と4枚目が動画)

望遠ゆえに動画だとブレが出やすくなるが、手ブレ補正が付いてるスマホなら解消できるのかもしれない。

一眼レフカメラを買うには値段もアレだし重さやお手軽さがちょっと…という点を見事すぎるぐらいにカバーしてくれたと思う。

対して撮影が難しいのが夜間。

iPhone12 miniだとナイトモードで撮影できるのだけど、ちょっとでも動くとブレた写真になってしまうので、三脚使ってスマホを固定した上で、更に動かない対象(例えば月とか星)の撮影ならいけるのではないかと思う。

記事投稿時点では真冬で夜間の撮影が辛すぎるのでもう少し暖かくなったら試して追記するw

購入する