夏のオススメ

神奈川バスケ帰り
久々の動きで足の裏の皮が危険なことになってます。
ていうかランニングシューズでバスケ無理w。

まあ内容としては全速力でカットしに行って止まれずそのまま相手にタックルとか、
味方が「コーナーに広がれ」と合図してるのにその意図が掴めず中に入って味方が唖然とか、
まあ、いつもどおりってことですw。

で、夏の体育館でバスケという、まさにサウナの中で暴れるのと同義であるほどな無謀プレイだったわけですが、ここでこの地獄をやわらげる准将のオススメを1つ。

アイスBOXと清涼飲料

携帯からの投稿ゆえにリンクが貼れないのが残念ですが、アイスBOXとはその名の通り、一口サイズの味付き氷がカップに詰まった、いわゆる氷菓です。今回のチョイスはアクエリアス1㍑とアイスBOX巨峰味。これをどのように食すかがポイント。

まあ察するに難くないとは思いますが

アイスBOXにアクエリアス注入!!(°∀°)
中の氷によって飲料が更に冷やされ、
かつ巨峰の爽やかな甘みとアクエリアスゆえの吸収速度!!

あー、コレですよコレ(´ー`)バスケの疲労も心地良くなるってもんです。
そんなわけで暑さと疲労に耐え兼ねた時は
コンビニに駆け込んで上記アイテムの購入をオススメ☆

我慢できなかった、とはいえ

電車内で注入は若干恥じらいを伴いますw。

オススメ品

IRONMAN CLUB ピラティスポール IMC-54

IRONMAN CLUB ピラティスポール IMC-54

対腰痛アイテム

ピラティスポール(ストレッチポール)は、自分にとって腰痛の治療アイテムである。

ダッシュやバウンディングなどの負荷が高めの運動をした翌日なんかに腰痛を発症することが多くて、かつてやっとの思いで獲得した福岡国際マラソンの資格も、この腰痛が始まりで棄権せざるをえなかったときもあった。

今でも腰痛はおきるけど、このポールがあれば大丈夫。

ヒザを上下に動かして仙骨まわりを伸ばす!!
ヒザを上下に動かして仙骨まわりを伸ばす!!

長く同じ姿勢を続けて仙骨まわりが固まると痛みが出るので、可能な限り頻繁にポールに乗る。頻繁に乗る。

乗ったら両膝を曲げて両カカトを合わせるような形にして、その状態でヒザを上下に動かす。これにより仙骨まわりの筋肉(なのか関節なのか)をストレッチしていく。

両ヒザを床に向けて動かしたタイミングで仙骨が前に押し出されるような感覚で繰り返す。

と、いい感じになった。

だいぶ前から持ってるんだけど記事にするのを忘れてて、

  • 2021年2月23日:バウンディングする
  • 2021年2月24日:朝腰痛発症→朝・昼・夜に3分ずつポール乗る
  • 2021年2月25日:痛みほぼ消失

ちょうどこんなことがあったので書いた。

腰痛にはピラティスポール(ストレッチポール)!!

※個人的にはストレッチポールと呼んでるんだけどAmazon上の商品名がピラティスポールなのでやむを得ず併記

※記載の内容は個人の感想ですw

購入する

コメント1件

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください