回帰

帰宅後久々に走りました。
約10日ぶりでしょか。

公園往路2.5km jog
5000mちょっと速め
公園復路2.5km jog

良い汗かきました。
アップやダウンの体操を結構丁寧にやって
かかった時間はジャスト1時間。

考えてみると1時間だけでも意外と長い距離練習できるもんですね。

感じたのは
辛かったり、つまんなかったりしてちょっと離れても

俺は必ず戻ってくるんだなと。

小学校ぐらいの時は遊ぶ時間が削られるのがイヤで
学校の部活サボったりしてました。
中学校では俺より速い人がいっぱいいて
「エースではない一般ランナー」としてフツーにやってました。

高校、大学と進むにつれて
練習環境に限って言えばどんどん劣悪になっていったのに

何故か辞められず
ふと、練習そのものが面白いことに気づきました。

んー、

10日離れてただけでこの感動。

若干異常ですw。

右膝が微妙に痛んでますが
クリスマス前の試合までにどれだけ戻せるかなあ。(´∀`)
頑張りますよ。

え?
仕事も頑張るよ?w

***

姉上がアパレル関係に勤めてるおかげで
普段なら手を出さないモノがお安く手に入りました。

スニーカーとカバン。

コンバース以外のスニーカー履くのなんて何年ぶりでしょうかw。
明日使ってみよう。

itsupinオリジナルランニングTシャツ販売

オススメ品

オムロン コードレス 低周波治療器 HV-F602T

オムロン コードレス 低周波治療器 HV-F602T

俺はケガをしまくる。

整骨院なんかは結構行ってたけど、回数がかさめばそれなりに費用もかかるし、何より予約が面倒だったり予約無しのところでも待ち時間が面倒だったり・・・

セルフケアでできることを増やせないかなー、と思ったところで買ったのがコレ。

「マイクロカレント」という微弱電流で治癒を促進・・・なんだけど微弱電流なので治療してる感がなくて結局低周波に切り替えたりしているw

体質なのかなんなのかわからんけど、整骨院で低周波当てると翌日筋肉痛がかなり来てたりするんだけど、これも同じように筋肉痛になったので効果としても同じだろう(雑な判定)

パッドは消耗品で30回使ったら買い換えろみたいな表示が出るんだけどゼリーもセットで買っておいて、パッドについてるゲルが薄れて電流が弱くなってきたと思ったらゼリー使えばだいぶもつ。買い換えろ表示はパッドに限界が来るまで無視

痛くないときも使って予防。痛いときも使って治療。

相変わらずケガはしてしまっているので説得力は無いけど、こういうのはきっと積み重ねだ!

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください