サイクル

料理・洗濯・掃除・陸上、徐々にこなして生活サイクルを確立しつつあります。

昨日は荒川沿いを走ったりしてみたんですが、
河川敷に着くまでの途中、大きくて豪華な建物が見えて

どっかの高級ホテルかなー、と思って近くまで行ったら東京拘置所でしたw。
半周ぐらいは堀になってて、専用の歩道があったり、公園があったりで、結構良い感じなんですけど、堀の内側は高ーい塀とバリバリ有刺鉄線でやっぱり拘置所なのでしたw。
昼間行けたら写真撮ってこよっと。

ネットの開通はおそらく5月で、あと1ヶ月少々自宅はオフラインですw。
その間はケータイや会社のPCを駆使して細々とオンライン。

まあ、
走って、風呂入って、テレビ見て、メシ作って、ケータイで友達にメールして、寝る。

ネットはやろうと思えばいくらでも時間が潰せてしまいますから、
休日のそんなのんびりプレイも悪くないです。そんなサイクル。(´ー`)

コメント2件

  • HTM
    2007/03/27(火) 22:51

    わたしも大学時代から、通学途中に見えるあの建物は何だ?と思い続けて就職してからやっと東京拘置所だと気づいたよー
    遠めで見るとそんなところには見えないよね。

  • 2007/03/28(水) 19:58

    >HTM姉様
    話のわかる人がいた!(゜∀゜)
    いやー、近づいたときはかなりダマされた気分でしたw。

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

IRONMAN CLUB ピラティスポール IMC-54

IRONMAN CLUB ピラティスポール IMC-54

対腰痛アイテム

ピラティスポール(ストレッチポール)は、自分にとって腰痛の治療アイテムである。

ダッシュやバウンディングなどの負荷が高めの運動をした翌日なんかに腰痛を発症することが多くて、かつてやっとの思いで獲得した福岡国際マラソンの資格も、この腰痛が始まりで棄権せざるをえなかったときもあった。

今でも腰痛はおきるけど、このポールがあれば大丈夫。

ヒザを上下に動かして仙骨まわりを伸ばす!!
ヒザを上下に動かして仙骨まわりを伸ばす!!

長く同じ姿勢を続けて仙骨まわりが固まると痛みが出るので、可能な限り頻繁にポールに乗る。頻繁に乗る。

乗ったら両膝を曲げて両カカトを合わせるような形にして、その状態でヒザを上下に動かす。これにより仙骨まわりの筋肉(なのか関節なのか)をストレッチしていく。

両ヒザを床に向けて動かしたタイミングで仙骨が前に押し出されるような感覚で繰り返す。

と、いい感じになった。

だいぶ前から持ってるんだけど記事にするのを忘れてて、

  • 2021年2月23日:バウンディングする
  • 2021年2月24日:朝腰痛発症→朝・昼・夜に3分ずつポール乗る
  • 2021年2月25日:痛みほぼ消失

ちょうどこんなことがあったので書いた。

腰痛にはピラティスポール(ストレッチポール)!!

※個人的にはストレッチポールと呼んでるんだけどAmazon上の商品名がピラティスポールなのでやむを得ず併記

※記載の内容は個人の感想ですw

Twitterでフォローしている方が「腰痛」というワードを出した瞬間にこのページのURLをリプするBOTになるぐらいにはオススメしている。

購入する