2連休+1

7月18日(土)
WindRun練習会。
20分jog
坂ダッシュ(180m?)×10
1000m×1 2’48
16:00練習開始だったにも関わらず、
日差しが強すぎてトラックから撤退。
少しはラクかもと思ったのは浅はかでした。
坂ダッシュ。
織田フィールド脇の小道が急勾配の坂になっていて、その距離200m弱。
帰りはjogでつないで10本駆け上がる地獄の始まりでした。
もう5本目ぐらいでオナカイッパイ。
とにかくやめたくてしょうがなかったんですけど、
5~6人で「一緒に走る」というのがポイント。
皆止めない、俺も止められないw。
仲間の力ですね。
皆さまに感謝!!
あと、特筆すべきは友人A氏の参戦。
全くもってランニングとは関係無かったのですが、
とあるきっかけで引きずり込んでみました。
楽しんでくれていたようなので、良かったです。
次も来てね来てね(´-`) ノ
あとは同い年のE氏と知り合ったのですが、
高校時代に800mを1’54で走り、北信越大会を制した経験を持つ偉大なお方。
また1人先生が増えましたw。
よろしく~。
7月19日(日)
GAZELLEメンバーが24時間リレーマラソンに出場。
年々強くなるオファーを断腸の思いでお断りしているわけですが、
そのうち洗脳されると思うのでもう少し待っててくださいねw。
まあ、今年も出なかったわけですが(翌日リリースだしw)、
夜の打ち上げには参加すべく、じゃあ練習時間は昼しか無いじゃないかということで、
炎天下の中走りだして、
足立SC往復8.8kmで死ぬかと思いました。
真夏の太陽と勝負するのはヤバイ。奴は強すぎますorz
打ち上げでは、リレーマラソン帰りのGAZELLEに加えて、
名物5時間走を終えた流山CJの重鎮3名も参戦。
最後の方にCJチャンピオン氏と対談して、
多大な評価をいただいて恐縮の至り。
嬉しいことこの上無いのですが、
逆に言うと俺は他のみんなよりも短い距離は走れますが、
炎天下の中5時間走ったりとか、山の中を100km駆けまわったりとかは絶対できません。
性質というか、得意科目の違いなのかな、と思います。
割合的に俺みたいなタイプの方が少数派ではありますが。
なんにしても、
自己満足だけでは成り立たない「走る」という行為は、
見てくれてる、評価してくれる、
これが一番の力になると思っています。
個人競技であって個人の力だけでは上に行けない。
俺が走れるのは、皆が見てくれているから。
俺も、皆のことをもっと見たい!
サワー2杯で撃沈。orz
7月19日(月)
世間は3連休ですが、仕事です。リリースです。
海の日ですが、仕事です。リリースです。
知り合いが大勢海に繰り出してますが、仕事です。リリースです。
(´Д`)
そびえ立つビル群なんぞもうとっくに見飽きてるわけで、
真夏の太陽の下できらめく水着のおねえちゃん海と砂浜が見たい!!!!
めげずに仕事です。リリースです。
なんとか終わりました。
正直最後の最後までグダグダで
俺なんか俺なんかぶっちゃけいらなくね?って思ったことも何度もあったし、
今日も思ったし、
なんだかもうどうしたらいいのかわからん!
って感じですが、
なんとか終わりました。
頑張った俺。
とりあえず明日から、ちょっと早く帰れそうです。
普通の生活をしよう。
リリース完了おつかれ!ってことで六本木のビアガーデンに連行されました。
ビール一杯で撃沈したうえに、
海と砂浜は見れなかったけど、
ウェイトレスが水着のおねえちゃんでした。(゜∀゜)
心に喝を入れるために帰ってから12km走ったから許してw。

オススメ品

ロジクール トラックボールマウス MX Ergo

ロジクール トラックボールマウス MX Ergo

通常のマウスだとデスクの端に到達したときにわざわざ本体を持ち上げて移動させるのが煩わしい

というところから始まった俺のトラックボール生活。気づけば10年以上のトラックボールユーザー。使う場所を選ばないトラックボール最高である。

何年も使っているM570の1台がとうとう故障してしまったので後継機を買うか上位モデルを買うか悩んだ結果、毎日使うものだし・・・と上位モデルに手を出してみた。

ボールの感度も回しやすさも問題なく、ストレスフリーで操作できる。MX Ergoのウリの1つである20°の傾斜角度。これも絶妙で腕のねじりが軽減される。

正面から見るとわかるが金属のプレートが付いていてボディ側の磁石でくっつくようになっている。このプレートがいい感じの重量もあって、動かす必要の無いトラックボールをよりどっしりとさせている。

プレートは取り外せるし取り外すと軽くなるので持ち歩きにも便利かな、と思ったけど、取り外した状態だと本体が安定せずグラグラしてしまう。チョイ重だが持ち歩くときはプレートも一緒に。まあそもそもトラックボールは持ち歩くことはあまり考慮されていないものだろう。

乾電池式からバッテリー式に変わっているので、バッテリーの持ち具合が少し心配になるところだが、それは長く使ってみてからまた追記していきたい。

また、このマウス1台でPC複数台にまたがって操作できるらしいのだが、今はPCが1台体制なので増えたときに追記する。

20°の絶妙な角度
20°の絶妙な角度
手を置くとこんな感じ
手を置くとこんな感じ
購入する

コメント3件

  • Taka
    2010/07/20(火) 06:41

    24時間リレーマラソン、GAZELLE見かけたよ!
    hiyoroさんも是非ご参加ください!

  • ちえ
    2010/07/20(火) 21:56

    いつさ~ん!
    昨日はお仕事お疲れ様です☆
    もぉ~海はめちゃんこ楽しかったですよ(^^*
    来年は水着のおねえちゃんと戯れられるといいですね↑

  • itsu
    2010/07/22(木) 03:08

    >Takaパパ
    どもども。見かけましたか!
    俺は…どうしましょうかねえ。。。(´∀`;)
    >ちえちゃん
    うがー!海行きてえええ(´Д`)
    来年と言わず今年もまだチャンスが…!

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください