フォーム

ランニングフォーム。

ただ力が強いだけでは速く走れない。
ただスタミナがあるだけでは速く走れない。

強い力、強いスタミナを前進に変えるのがランニングフォーム。
いかに無駄を無くして、効率的なフォームで走るか、

ランナーにとって、走り続ける限り追求すべき課題ではないかと思います。

■地面に対してほんの少し前傾であること
■背中と腰を結んだ線がそのまま上下に伸びて一直線であること

数ある「べき論」のうち、
俺の持ってる知識の中では、ここらが俺のできていない課題。

さて、先日の春季陸上でとっても分かりやすいサンプルが!


800mのスタート直後。左が俺で右がshamoくん。

まず、

shamoくん勝手に取り上げてごめんw。
でも君のフォームとってもキレイなんですよ俺から見ると。まじで。

ぱっと見でもうわかっちゃうんですが、
俺のフォームは地面に対してほぼ垂直で、首のとこだけ、かくーんってw。
一方でshamo君は地面に対して「ちょい前傾」そして一直線。

ああもう、とにかく猫背猫背。
これに尽きるんですよねえ。。。

2週目に入って疲れが来たときもそれは変わりません。


かくーんw


ゆがみねえ!

学ぶところはホントにまだまだたくさんです。

ステキなフォームで走るチームメイトに感謝。(´人`)

さて今日。

昼メシを久々にマクドナルドで優雅にセットを頼んで、
サイコーなファーストフードライフを送ろうと思ってたのに、

直後に会議が入ってたのをすっぽり忘れてて、
てりやきバーガーにかぶりついたところでメール着信。

「14:00からMTG入ってるけど?」

Σ(゜Д゜|||)

じっくり味わって食べる予定だったバーガーおよびポテトを
ファンタで胃に流しこんで会議室へダッシュとか、

早く帰れたのに余震の影響で電車が牛歩戦術を敢行したおかげで、
1時間弱で帰れるところを2時間以上かかったりとか、

orz

でも夜ごはんはステキに美味だったのでヨシとするか!

完全OFFで明日から頑張ります。(´∀`)

オススメ品

オムロン コードレス 低周波治療器 HV-F602T

オムロン コードレス 低周波治療器 HV-F602T

俺はケガをしまくる。

整骨院なんかは結構行ってたけど、回数がかさめばそれなりに費用もかかるし、何より予約が面倒だったり予約無しのところでも待ち時間が面倒だったり・・・

セルフケアでできることを増やせないかなー、と思ったところで買ったのがコレ。

「マイクロカレント」という微弱電流で治癒を促進・・・なんだけど微弱電流なので治療してる感がなくて結局低周波に切り替えたりしているw

体質なのかなんなのかわからんけど、整骨院で低周波当てると翌日筋肉痛がかなり来てたりするんだけど、これも同じように筋肉痛になったので効果としても同じだろう(雑な判定)

パッドは消耗品で30回使ったら買い換えろみたいな表示が出るんだけどゼリーもセットで買っておいて、パッドについてるゲルが薄れて電流が弱くなってきたと思ったらゼリー使えばだいぶもつ。買い換えろ表示はパッドに限界が来るまで無視

痛くないときも使って予防。痛いときも使って治療。

相変わらずケガはしてしまっているので説得力は無いけど、こういうのはきっと積み重ねだ!

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください