あいだの距離 | itsupin | 800mからフルマラソンまで走るランナーのブログ

あいだの距離

2019.07.18(木)

7/17(水) 舎人公園競技場

3.5km jog
1000m×3 r4′
2’52″8 (68″-69″-35″)
3’02″9 (72″-73″-37″)
DNF
100mナガシ×2
ヴィクトリー3
3km jog

設定は3分だったけど「気負わず感覚に任せる」をテーマにスタートしたら400m通過が68″だったのでそのまま行ってみることにした。

5000m寄りの練習が多めなのと、800mが2’04で走れたのとで、あいだ(?)の1000mだったらMAXで2’45前後かなーと思っていた。

しかし実際は2周目以降がツラいんよなー/(^o^)\ 結果としては2’52で95%出力という感じであと7秒ヒネり出せるかと言われたら無理www

ヒネり出してもせいぜい2’48だろうということで皮算用は失敗したのでした。

1本目を95%出力で走ってしまったのでこの時点で3セットは無理ですよねー、でもそういえばaiuiさんが5分restで1000m+2000mやってたなーと思い出して、1000m+1000mで途中までの雰囲気を確かめてみたけど…

1000m2本目でほぼオールアウト😇😇😇

レース1本全力で走ったのと同じような疲労感になった。restは1分短いけど2000mなんて到底無理である。3’20ペースまで落としても怪しいw

そんなわけであいだの距離は練習でうまく走れなかった。週末の1500mのターゲットタイムは4’20切れればというところかな。。。

とりあえず大きな故障無し。積み上げよう。

嫁さんは最後に200m×2を入れて32″ 34″だったそうな。800mのラストで引っ張っていただきたいww

オススメ品

オムロン コードレス 低周波治療器 HV-F602T

俺はケガをしまくる。

整骨院なんかは結構行ってたけど、回数がかさめばそれなりに費用もかかるし、何より予約が面倒だったり予約無しのところでも待ち時間が面倒だったり・・・

セルフケアでできることを増やせないかなー、と思ったところで買ったのがコレ。

「マイクロカレント」という微弱電流で治癒を促進・・・なんだけど微弱電流なので治療してる感がなくて結局低周波に切り替えたりしているw

体質なのかなんなのかわからんけど、整骨院で低周波当てると翌日筋肉痛がかなり来てたりするんだけど、これも同じように筋肉痛になったので効果としても同じだろう(雑な判定)

パッドは消耗品で30回使ったら買い換えろみたいな表示が出るんだけどゼリーもセットで買っておいて、パッドについてるゲルが薄れて電流が弱くなってきたと思ったらゼリー使えばだいぶもつ。買い換えろ表示はパッドに限界が来るまで無視

痛くないときも使って予防。痛いときも使って治療。

相変わらずケガはしてしまっているので説得力は無いけど、こういうのはきっと積み重ねだ!

コメント

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください