走れるときのための

走れるときのための

1000m×5

を想定してバイクぶん回した。

3分疾走、1分半ゆるく、×5。

バイクトレーニングは外を自分の脚で走るときと比べて、息の上がらなさの割に脚が疲れる気がする。心拍を上げようと思っても脚が動かなくていかない、みたいな感じの時が多い。

24時間ジムは走る系の人があんまりいないので追い込む人もほとんどいない。バイクの周りに湖を生成するのは俺ぐらいのもんだ。すいません。

安静時心拍数

息を上げる機会がだいぶ減ってるので徐々に安静時心拍数も上がり気味。今回みたいなバイクインターバルを定期的にぶっこんで体力の維持を図りたい。

また期間が空くかもしれんけど、とりあえず書こうと思ったときにブログは書いとこ。

まだ走れね/(^o^)\

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

ロジクール トラックボールマウス m570

ロジクール トラックボールマウス m570

仕事も含めてPC使ってる時間が長い中で気になったのが

  • マウスを移動できる範囲が狭い
  • かといってマウススピードを速くすると細かい作業がやりづらい

そんな中で出会ったのがこのトラックボールマウス。

これは本体そのものを動かすのではなく親指で青いボールをコロコロ回してカーソルを操る。つまり、本体を置く場所さえあれば自在にカーソルを操れる。

気づいたら使い始めて10年経ってた

俺は家でも会社でもコレ。その間布教活動もしてきたけど3人ぐらいしか入信してくれなかったw

ちなみに今は上位モデルも出てるので今のやつがダメになったら試す!

2021.08.23 追記

M570は古くて値段が上がってしまっているので広告リンク先を後継モデルのM575に変更。

あと上位モデル買った\(^o^)/

購入する