走れるときのための | itsupin | 800mからフルマラソンまで走るランナーのブログ

走れるときのための

2020.02.25(火)

1000m×5

を想定してバイクぶん回した。

3分疾走、1分半ゆるく、×5。

バイクトレーニングは外を自分の脚で走るときと比べて、息の上がらなさの割に脚が疲れる気がする。心拍を上げようと思っても脚が動かなくていかない、みたいな感じの時が多い。

24時間ジムは走る系の人があんまりいないので追い込む人もほとんどいない。バイクの周りに湖を生成するのは俺ぐらいのもんだ。すいません。

安静時心拍数

息を上げる機会がだいぶ減ってるので徐々に安静時心拍数も上がり気味。今回みたいなバイクインターバルを定期的にぶっこんで体力の維持を図りたい。

また期間が空くかもしれんけど、とりあえず書こうと思ったときにブログは書いとこ。

まだ走れね/(^o^)\

オススメ品

ドクターエア ストレッチロールS SR-002

レイクタウンをブラついているとやってきたのがドクターエアブース。いろんなものがブルブル震えていたw

悲しいかな自分は故障も多くケアにも気を使わないと・・・と思いながらもやっぱりセルフケアはなんだかんだめんどくさかったり部位によっては自分で押すのが難しかったり・・・というところでこれを買ってみた。

ブルブル震えるイボイボ付きミニストレッチポール。

振動MAXで作動させると家全体が振動するのでなかなか使い所が難しいところはあるwww が、凝り固まった筋肉を自重で押し付けながら待つだけで結構ほぐれる感じはある。

値段は2万円弱となかなかお高いが5年使うつもりで買えば年間4千円。大したことはない!

コメント

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください