若衆VS兄貴


ぞす。
足立駅伝、走ってきました。
若衆VS兄貴の熾烈なバトル、
そしてRJK8連覇がかかった運命の日。
晴天に恵まれつつも、
会場となる荒川河川敷は強風が吹き荒れていました。
コースは、各自5km。
スタートしてから2kmで折り返し、
2.5km進んでまた折り返し、
ラスト0.5kmで中継という形。
往路が向かい風で、復路が追い風。
そしてラストはまた向かい風という、厳しいコースになりました。
1区。
若衆からは会長の息子M君に対し、
兄貴からは「速くなるにはまず肝臓から」を公言して憚らないS氏。
S氏がM君に1’25の差を付けて2区へ。
肝臓の強さの差なのか?w
2区。
若衆からは30歳を前に燃えるK氏に対し、
兄貴からは前キャプテンT氏。
高校時代に都大路区間賞という偉大な実績を持つT氏が
2分以上に差を広げて3区へ。
若衆大劣勢。ピンチ。
3区。
若衆からは遂に登場、RJKのエースであるキングに対し、
兄貴からは綾瀬近隣住民のメンテナンスを一手に引き受け、そしてRJK駅伝部長でもあるHセンセ。
RJKのエース。キング。
悔しいけどアンタスゴイよ。
2分以上の差を20秒差にまで詰めて4区へ。
やりすぎだよw。
4区。
若衆からは期待のサラブレッドZ氏に対し、
兄貴からは子沢山家族想い、しかし「ランニングイベント参加は月1回のみ」の制約に泣くA氏。
区間賞を取る!
そう公言していた
Z氏が
Z氏が
やってくれたぜ。
A氏とほぼ並んで、しかしギリギリ抜いて5区へ。
5区。
若衆からは俺と、
兄貴からは最近加入、飲むと俺と張るぐらい顔色が変わるD氏。
5000mで15’30台の記録を持つ猛者。
約1秒先に俺がタスキを貰い、
向かい風の中をスタート。
当然D氏もピッタリ付いてきて、
勝敗を決めるこの5区のバトルが開始されました。
後ろに来たり
隣に来たり
D氏が離れません。
うが(´Д`)
折り返して復路へ。
往路が強烈な向かい風だったので、
復路は風が押してくれるかと思いきや、
風が巻いているのか、
復路になっても風の抵抗を感じます。
そして依然として、D氏の息遣いと足音が聞こえてきます。
しかし俺の前には出てきません。
壁にされている(´Д`)
並走したまま、スタート地点を通り過ぎ、ラスト1km。
ガマン。ガマンだ。耐えるんだ。
ここまで着かれてしまった以上、ラストスパートで勝つ以外に道はありません。
若干俺が先行した状態で、ラスト500mの折り返し。
ここだあああァァァァアアア(`Д´)
ダッシュした。
向かい風?
そんなの関係ねえ。
ダッシュした。
100m過ぎ、
200m過ぎ、
300m過ぎ、
400m過ぎ、
ラスト100m!
アッ――――――――――!!!!
エネルギー切れた(゜∀゜|||)
なんかもう歩いてんのと変わんないぐらいしか脚が動きません。
強い向かい風の中で500mのスパートは無理があった模様。
やべえ。
やべえ。
着いてこられてたら負ける。
うぁぁぁぁぁあああああああああ(´Д`)
ゴールテープが、見えた。
テープの先で、
キングが、待っていた。
ああ、
勝った。。。

エネル源WS(若衆)は、
エネル源AK(兄貴)との戦いに勝利し、
足立駅伝のRJK8連覇を成し遂げました。
やったぜ(゜∀゜)
個人結果はというとですね、
16’32。
RJKの中ではキングの15’35、前キャプテンT氏の16’18に次ぐ、3番目のタイム。
この風の中で15’35ってナニよwww。
以降、4秒差でS氏、Z氏と続いていくわけですが、
T氏には勝ちたかった。。
そしてこの風の中だと、15分台は無理にしても、16分台の1桁は出したかったです。
ていうかキングと1分差だもんよ。。。
状態としては、15’50を出したり、スイカロードで入賞したりした去年の初夏と比べるとまだまだの模様。
もっと練習せにゃ。
駅伝の後は、打ち上げ兼、RJKの遅い新年会。
飲み屋の一部屋借り切って、40人弱で大いに盛り上がりました。
アタマ痛ぇw。

6 Comments

やま

お疲れーっす(・∀・)!!坊主にはならないのか~残念。
荒川河川敷って、名前聞くだけで風が強そうな印象があるんですよねw
まぁトラックとロードでも結構違うし、身体の状態やら何やらを考えれば、
春先は結構いい感じで入れるんじゃないですか??
いよいよ今季最初のトラックまで2ヶ月ちょいですね~

Reply
ひらっち

キング、仕事しすぎだよ~
おかげでboze見られないじゃん。
いや、優勝おめでとうございます。

Reply
きみい

なんでバリカンを用意しておかなかったのか?
 僕は負けたチームが丸刈りになると聞いていたんですが・・・。
 でも、とにかくおめでとうございます。当日は嬉しい応援があり、またE源襷賞もらったり、のっていますね~。
 RJK史上の大決戦でした。敵は身内だけという、3位以下とは異次元の決戦、楽しませてもらいました。ひよろさんは最後酸欠だったんですか~。でもD氏も足が動いていませんでしたょ(@_@)。

Reply
hiyoro

>やま㌧
あざーす!
BOZE回避(゜∀゜)
荒川ねー、風強いんですよ。。。
春先のトラックに向けてまだまだがんばるっす!!
>ひら㌧
あざーす!
そうなんです。。
普段なら自重してほしいトコですが、
今回ばかりはやっちゃってくれてOKでしたw。
>宇宙人㌧
まさかです。本当にありがとうございましたw。
>きみ㌧
ねえ!チーム兄貴は誰1人BOZEになっていないような?w
タイム的には不満ですが結果は満足!
ノリノリでこの先も行きたいところです。
>キング
呼んでない呼んでないw。
でも、仕事しすぎ感謝ww。

Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。