向かう先

あの人も、あの人も、あの人も、
「率いる立場」であるはずの彼らは、なんだか皆おかしいのです。
結果として、
「率いられる立場」の俺たちは、拠り所を無くしてふわふわと浮かんでいる状態。
それに対してできることは
多分何も無くて
ただただ事が流れる方向に流されるか
流れそのものから外れるか。
加えて俺は
ただただ課されるタスクを抱えて必死に立っている。
片膝ついてるけどw。
一体、何に向かって走ればいいのだろう。
全然、ではないけど多少別件で
走って向かいたい場所があるような、無いような。
焦って全力疾走すると
近づくどころか逆に逃げていってしまうようなその場所。
曰く、
スパートは仕掛けどころが重要。
焦らず、
落ち着いて、
しかしその場所には常に向かい続けて
ラストの直線こそ、俺の真価が問われるのだ。
土日は冷凍食品4割引!(゜∀゜)

コメント3件

  • kanata
    2007/07/07(土) 09:00

    ちゃんとミート社か確認してくださいww

  • ケンスケ
    2007/07/07(土) 11:59

    俺も実は葛藤&悩み中。
    広いココロをもてるようになりたいです。
    健全な精神は健康な肉体に宿るのですねぇ・・・
    幸せにしたいです。いろいろ。

  • 2007/07/07(土) 23:30

    >ぶちょー
    微妙に意味が分かりかねるのですがw。
    大人の事情がとってもたくさん。
    >ケン㌧
    うむ、自分が健康でいることは、
    色々幸せにするための一因子ですよね。
    とりあえず走るかなw。

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

dretec 温湿度計

dretec 温湿度計

在宅勤務に当たって導入したのが温湿度計。

今まで室内の温度とか湿度を気にしたことなかったけど、ボーッと過ごして気づいたらカラダが冷え切ってたりなんてことがしょっちゅうあった。

湿度も40%を切ると風邪を引きやすいとも聞くし、自分が過ごしやすい環境を数字で把握しておくのは大事かなと思って導入。

コンパクトながら表示が大きくて見やすい。温度と湿度の組み合わせでどんな環境なのかを顔のアイコンで表示してくれる。「快適な顔」の範囲が体感よりも若干狭いようでその顔を出すのになかなか苦労するw

22℃でも湿度が高いと熱中症の警告が出るw
22℃でも湿度が高いと熱中症アラートが出るw
寒いとインフルエンザアラート
寒いとインフルエンザアラート

季節ごと、1日を通して自分の部屋がどんな状態になるのか数字でわかるのはいいなと思う。

購入する