師走の選択

気づいたら12月ですね。
足立ロードの時点で12月なんですけどねw。
時が経つのがホントに早く感じます。
そういや12月1日は記念すべき初出社日、ということで
シャカイジンとしての第一歩を踏み出してからはや3年が経ちました。
当時のツラかった日々が思い出されます。
踏み出した直後はホントにツラかったです。
でももう3年経っちゃったよ。
俺、変わったかなあ。
あの時と比べて何かできるようになったかなあ。
3年の間にいろんなことがありました。
楽しいことも、辛いことも。
出会いも、別れも。
3年前の俺は、3年後にこうして木造アパートで
白い息吐きながら日記書いてるなんて想像しなかっただろうなーw。
寒いよチキショウww。
つい先日
3年後の自分がどんな風になりたいか、の選択をしました。
ホントは5年後、10年後の自分じゃなきゃいけないんだけど、
決められなかったので、3年後にしときました。
別にその選択をしたからって、そうなるって決まったわけじゃないし
途中で変わることだってあるだろうし
無理だって諦めることもあるかもしれない。
でも、この前決めたことは
「俺がその方向に向かっていく」ということ。
当たり前のことだけど、
俺なりに頑張る、つーこと。
会社が合併されます。
もともと合併先の親会社と一緒のフロアで働いてるから
働くメンツは大して変わらないとは思いますが
今の会社が無くなる、ということは少なからず物理的な影響があるだろうし
また精神的な影響もあると思います。
実際、合併するのは1月からなんですが、
その1ヶ月前にしてうちの社長兼、事業本部長が辞めました。
そんな感じで前々から「なんだかなー」って思うところも多々。
でも、それ以上にまだこの場所でやり残してることがあると感じてるのも事実。
皆より少しだけ早めのシャカイジン4年目。
4年目はもっと大人プレイ。(゜∀゜)
世はクリスマスムードで、綾瀬の商店街にもイルミネーションが出されました。

寂しくなんかないんだからね!

オススメ品

tobest TRUEMOON

tobest TRUEMOON

あんまり気にしてなかったけど枕がペッタンコだった。在宅勤務もはじまって睡眠時間が増えたこともあって、枕を見直すことにしてみた。

とはいえ枕もピンキリすぎてどうしたらよいものか、というところでAmazonでレビューの数が多くてサクラチェッカー(サクラレビュー判定サイト)でも合格してたのがコレ。

個人的にはホテルの大きくてフッカフカな枕に憧れてたので柔らかめなやつを探してたら、ちょうど柔らかめカテゴリーで高評価だし、値段も6000円弱だったので決断。

結果、ホテル枕というには若干高さが足りない感もあるけど、アタマが埋もれる柔らかさは心地よい。記事書いた時点で3ヶ月経過したけど毎日心地良いモフモフ感を味わいながら眠りについている。

眠れそうなパッケージ。「『枕』を超える『枕』」なんつってなw
眠れそうなパッケージ。「『枕』を超える『枕』」なんつってなw
購入する

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください