障害時基金

システムのわからないシステム開発部、
※プライド0
徐々に会社内で当サイトの存在が知られ始めており、
あまり下手なことは書けませんが…
まあまだエラい人には知られてないし
いーんじゃね?
ということで本日のエントリー。
先日次長からこんなメールが。
*************************

みなさん
夜のコミュニケーション用費用を積み立てるため、
障害時基金を設立しようと考えています。

レベル2レベル3レベル4レベル5
次長1,0001,5002,0005,000
Mマネージャ5001,0001,5003,000
Aマネージャ5001,0001,5003,000
Fマネージャ3005001,0003,000
2003005002,000
K君2005005002,000



ぜひ、障害を撲滅することにみなさんの力を結集しましょう。
(障害基金を積み立てて、「韓国に焼肉を食べに行こう」、「北海道にカニ食べに行こう」とか自棄になるような状況は避けましょう。そんな状況だったら、私はクビです。送別旅行となってしまいます。涙)
強制する気はありません、あくまでも募金です。

*************************
つまり運営するサイトに障害が発生するたび、
メンバーから募金を募って夜のコミュニケーション費用に充てようというわけです。
次長を送別しないためにも頑張らなければなりません。
ちなみに各レベルに割り当てられた障害の概要は以下。
レベル1:ごく軽微な障害
レベル3:売上に影響のある障害
レベル5:サイト停止
ちょっと曖昧ですけど。うろ覚えなのもあって…たしかこんな感じ。
そして
めでたく本日レベル2の障害が発生しました!(゜∀゜)
レベル1からして曖昧なんですけど、
「売上に影響は無いけど、レベル1よりひどくね?」
ってことでレベル2。
_| ̄|○
まあサイトの障害に直接関わることの少ない&下っ端ゆえに、レートは少なめですが…
200円あったらうまい棒が何本買えると思ってるんだw。
さて
実はまだ会社です。(´Д`)
こんな記事を書いてたら
直々に部長から呼び出しを食らって、
慣れないプロジェクトマネジメントで既にいっぱいいっぱいになってるところに
新しい仕事振られました。\(^o^)/
まあ振られた仕事の方が、
今やってる仕事より幾分俺の経験が生かせそうだというのが救いではありますが、
どっちにしてもオーバーフロー確定です。
本当にありがとうございました。
しかしですね
ミッチーの言葉を借りるなら
「こういう時こそ俺は燃える男だったはずだ(二ヤリ)」
死なない程度に頑張りますw。
さて帰るか。。。(´Д`)

itsupinオリジナルランニングTシャツ販売

オススメ品

木曽工芸 足うら思い

木曽工芸 足うら思い

在宅勤務ということで、仕事しながらケアとかできたら一石二鳥じゃないかと思ったのが始まり。

仕事しながら足裏にシゲキを与えまくり、足底をほぐしまくれば足裏から血行が良くなって末端冷え性も改善したりするんじゃないか・・・?という希望を込めて導入してみた。

この記事は導入2日後なので、長期的な効果については後日記載するとして、とりあえずの感想としては見た目通りトゲトゲの突起が鋭いので結構痛いw

が、逆に適度な痛みで意外と集中力がもつ、気がする。適度な重さがあって、座った状態で上から足を載せてゴロゴロしても本体がズレない。そしてお上品なヒノキ製なのでなかなかオシャレだ。

デスクワークが多い方にオススメしたい。

コメント2件

  • カタヒ より:
    2008/11/12(水) 00:42

    「あきらめたら、そこで試合終了ですよ…?」
    今日はあきらめて帰ります、って言った後輩に対して言った言葉。奇遇だな(笑)
    、、、結局帰したけど。その後俺もすぐ帰ったけど。
    おやすみ。。。

  • itsu より:
    2008/11/16(日) 00:51

    世知辛い世の中ですw。

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください