Zend

システム開発部のhiyoroです。
8月いっぱいで半期が終わりまして、これから2月末までの下期です。
下期目標設定。
Zend PHP5 Certification
受けることになりました。
対策テキストと
対策問題集があるようですが
英語版しかありません。
ちなみに2008年からphp5版になったようですが、
日本人の合格者は100人いないそうです。
あるところによると合格率も40%切ってるとか。
えーん(´Д`)
まあ、本腰入れて勉強することの無かったphpですから、
ちょうどよい機会かもしれません。
とはいえ言語の壁があるので相当ハードル高いようにも思えますが。
ちなみに本試験は日本語です。
85分間で70問。
理想は1問1分で解いて見直しができれば、というところでしょう。
英語だけど、対策問題集の問題解いてみたら、
1問5分ぐらいかかった上に間違ってるwww。
まあ期日は2月末。
あと5ヶ月。
前途多難です。
でも、5ヶ月後には立派なphpエンジニアになってます。
デザインもプログラミングもできるスーパーマン。
評価も技術もいただきだ!!
頑張ろか。orz

オススメ品

ナイキ エア ズーム ペガサス 37

ナイキ エア ズーム ペガサス 37

ペガサスシリーズは練習だけじゃない、通勤にもカジュアルにも使える。たぶん、ここ10年で一番多く履いているシューズ。

ペガサス35→36に変わったとき、シューズ自体が軽くなった代わりにソールも薄くなり、ジョグのときにも少し硬さを感じた。

35と36なら間違いなく35派。ペガサスに求めているのは軽さじゃない。軽いシューズならペガサスターボもあるし、速く走りたいならヴェイパーフライ履けばいい。俺がペガサスに求めているのは優しさなのだ。

ペガサス37は35寄りに戻っている。ペガサスに求めているのはこれだ。ジョグ、距離走、軽めのペーランやインターバル、ナガシ、そして通勤w

レース以外のどんな時にも使える万能シューズ。

ソールの厚みや傾斜が増えていることもあってか、感覚的にはズームフライにも近いように思える。プレートなんぞは入ってないはずなのだが、ソール全体が張っているような感触もある。ペガサスは33から履いてるけど37はこれまでで最高の評価をしたい。38も楽しみだなあ。

楽天で購入

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください