蟹懺悔ブルックス

9/19の話。
先日参加した柏の葉リレーマラソン。
協賛していたウィグライさんのキャンペーン(?)で、
リレーマラソンの感想をブログに書いて応募すると豪華賞品が当たる!!!

…というわけでこの記事書いて応募したわけです。

そしたら蟹当たっちゃいまして。

↓当選通知メール
==================
2等 北海道直送4大蟹セット 2名

タラバガニ、花咲ガニ、毛ガニ、ズワイガニを
北海道からセットでお届けします。
==================

GAZELLEで出た大会ですから、
これは皆に還元すべきだろうと思ってですね。

思ってですね。

思ったんですが。

・3~4kgの蟹を保管しておく場所無し
・蟹捌き経験無し
要はめんどくさかった

諸々の事情によりですね、


ごめん、実家で食ったw。

日曜は蟹三昧、シアワセ胃袋ですよガハハハハハh
走りで貢献します。いやホントに。

そういやリレーマラソン2000mトップ賞の賞品で靴をいただいたんですが、
実家で試走してきました。

軽くて、悪くない感じ。

でも、
でもね。


色がすごすぎてどこで履いたらいいのかわかんないYO。。。orz

***

時間は巻き戻って日曜午前中。
いいかげんメインで使ってるジャージが限界です。

まあ今の時期ならまだハーフパンツとTシャツだけで良いんですけどね。
これから冬に向かっていくわけで、
練習はまだしも、大会とかではちょっとカッコイイのが着たいじゃないですか。

日曜にキングと上野ランニング用品店デーティング。

アートスポーツ ×
ジュエン ×
ロンドンスポーツ ×

うーん、どこもイマイチ。
しかし最後に訪れたB&Dでめぐり合いました。

BROOKS NightLife
(※「NightLife Jacket」の黒ver)

上で紹介した靴と同じメーカーです。
一目惚れで衝動買い。
(※コレとは別に安売りしてた上下セットのasicsジャージも買っちまったけどな!)

写真よりも黄色はもうちょい蛍光色です。
4年使ってヘタレたジャージに代わる新兵器。

若干黄色が違うものの、
色の組み合わせはGAZELLEカラーとほぼ同じです。

残念なのは、ジャケットとセットのパンツは販売してないところ。
黒のロングタイツは持ってるので、それで合わせるのも良いですが、
やはりパンツも欲しいところ。
あっ、靴も黒いの欲しいな!

ブツヨクが止まりません。

牛久大仏拝みに行かなきゃダメだなこりゃw。

ちなみに良い子のみんなは、
google先生で「nightlife」を検索なんかしちゃダメだぞ!

***

■9/19
40分jog
100m流し×3

■9/20
40分jog

日体大まで、あと5日。

コメント4件

  • KG
    2010/09/21(火) 21:41

    とても素敵な検索結果が目の前に現れましたwww

  • 2010/09/22(水) 02:21

    検索結果を見たとき、「確かに!」と感心してしまったw。

  • けーし
    2010/09/23(木) 13:49

    よくこんな名前を付けましたよね(^^;
    牛久大仏なんて拝みに行ったら、近くのアウトレットでブツヨクが暴走しかねないですよ。

  • 2010/09/24(金) 07:46

    文脈つーか使いどころで意味を判断しろってことなんでしょうねえ。。。
    牛久大仏は諸刃の剣w

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

Co-Goods スマホカメラ望遠レンズ

Co-Goods スマホカメラ望遠レンズ

百聞は一見にしかずということで、以下、実際に使用して撮影できたもの。なおスマホはiPhone 12 mini。

だいたい20〜30m先の対象をかなりアップで撮影できる。スマホ側に光学ズームが付いていれば更にズームできる。細部の輪郭がどうしてもブレやすかったり虹っぽい色になっちゃうのは安さ(購入時約2,500円)なりで、散歩にちょっと持ち歩いて、普段なら近寄らせてもらえない動物を撮影するのには十分!値段以上の価値を感じることができた。

Amazonでは似たような商品が乱立していて、どれを買えばいいかわからないし失敗したくない…ということでかなり時間をかけてリサーチした。辿り着いたこの商品は、紹介文の日本語がしっかりしていて(これ大きい)、販売元が岡山の会社だったので信じてみることにした。

結果、アタリだったと思う。

(↓2枚目と4枚目が動画)

望遠ゆえに動画だとブレが出やすくなるが、手ブレ補正が付いてるスマホなら解消できるのかもしれない。

一眼レフカメラを買うには値段もアレだし重さやお手軽さがちょっと…という点を見事すぎるぐらいにカバーしてくれたと思う。

対して撮影が難しいのが夜間。

iPhone12 miniだとナイトモードで撮影できるのだけど、ちょっとでも動くとブレた写真になってしまうので、三脚使ってスマホを固定した上で、更に動かない対象(例えば月とか星)の撮影ならいけるのではないかと思う。

2024/04/09追記

検索で流入してくれる方が意外と多いので追記。
2023年にたまたま古い一眼レフカメラを譲り受けて(その後一眼レフ用の望遠レンズも買ったw)しまったため、今現在はこの商品を使ってはいないのだけど、

  • 野鳥の撮影ちょっとやってみたい
  • でもお金あんまりかけたくない

みたいな人には2,500円前後で買えてスマホがあれば試せるのでピッタリで、さすがに一眼レフと比べちゃうと画質に格段の差があるのでもうこれには戻れないけど、一眼レフに移行するステップアップとしては最適だったと思いました。オススメ!

購入する