パートナー祭

東京マラソンをどの靴で走ろうか?

だいぶ悩みました。

短距離出身、現中距離ランナー。
跳ねるようなストライド走法。

俺のウリであり、弱点です。
※跳ねるのはイカンけど。

いわゆる「マラソンシューズ」として市販されてる最軽量のシューズだと、
スピードは出るものの、42kmという魔物はスピードだけで乗りきれるものではありません。
クッション足りなくて脚がもたず、
途中で行き倒れること必至。

新しく、マラソンシューズよりは1ランク重く、
クッション性も考慮されたシューズを買うべきかと悩んでいたのですが、

そういや夏の柏の葉リレーマラソンでシューズ貰ってたのを思い出しました。


赤と黄色のアシンメトリー。
キワモノ過ぎて履ける場が相当限られるなとか思って、
頂いたはいいもののあんまり、というかほとんど履いてませんでした。

でも、軽めでクッションもまあまあ。
アシックスで言うところのターサーあたり。
俺がマラソン走るのにはピッタリじゃないでしょうか。

更に東京マラソン。
お祭りです。

GAZELLEユニフォームにコレを合わせて、更にひよこ装着。

完璧だw。

履いて走る分には違和感はナシ。
ただ靴紐がほどけやすいのが難点。
別の靴紐買ってきたので、そっちで試します。

東京マラソンではコイツがパートナー。

あとは在庫切れだったトラックボール。

ヨドバシでの入荷情報をキャッチしてポチったあああ!


色が俺好み過ぎて一目惚れに近いです。

初のトラックボールなんですが、
使用感悪くないです。

エントリーモデルとして発売されたので、
値段は安めでそこは嬉しいのですが、
ホイールの使用感が安っぽい感じ。
ボールもちょっと軽すぎる感もあるので、
もう少し重くしてくれてもいいのかなー、なんて。

とはいえ、初トラックボールなのにほとんど違和感無く使えてます。

ハイエンドモデルで同じようなのが出たらまた買っちゃいそうw。

我が家のPC環境ではコイツがパートナー。

ケータイの買い替えとか、あれやこれや、
最近パートナー祭です。

生活と心を豊かにするパートナー。

今日も感謝です。ヽ(´-`)ノ

***

センセとロング練習。

距離不明。
気がついたら90分ぐらい走ってた。

ペースはキロ4’10~4’40ぐらい。
最後のjogはキロ5’30ぐらい?

概算で17~18kmってことにしておこう。

俺、超頑張ってない?

明日も7:00からセンセと走って、
その後RJK練習会。

やばいねむい。

コメント2件

  • kako
    2010/12/08(水) 00:02

    いつならこのシューズに負けないキャラだと思う。
    ってかいつだから履けるシューズ*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*
    で、ひよこ、色もあってるしねー♪
    ひよこの被りものだけじゃ「甘いよ!!」と
    言いたくもなりましたが、月桂冠を被ってる姿には
    ちょっと惚れてしまいそうでしたよ。
    東京マラソン、サブスリーがんばっ
    私も自己ベスト更新できるようがんばるっ
    ・・・で、トラックボールってナニ??
    マウスみたいなもの?

  • 2010/12/09(木) 20:53

    >kakoあね
    うははは恐縮っす。(´∀`)
    あくまでも走るのに邪魔にならないコスプレしかできなそうです。
    東京はどこで撃沈するかに注目ですw
    お互い頑張っちゃいませう(゜∀゜)
    トラックボールはマウスみたいなもんですが、
    本体にくっついてるボールを指で転がしてカーソルを操作するアイテムです。
    マウスよりも場所取らず、使い慣れれば便利とウワサです。

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

dretec 温湿度計

dretec 温湿度計

在宅勤務に当たって導入したのが温湿度計。

今まで室内の温度とか湿度を気にしたことなかったけど、ボーッと過ごして気づいたらカラダが冷え切ってたりなんてことがしょっちゅうあった。

湿度も40%を切ると風邪を引きやすいとも聞くし、自分が過ごしやすい環境を数字で把握しておくのは大事かなと思って導入。

コンパクトながら表示が大きくて見やすい。温度と湿度の組み合わせでどんな環境なのかを顔のアイコンで表示してくれる。「快適な顔」の範囲が体感よりも若干狭いようでその顔を出すのになかなか苦労するw

22℃でも湿度が高いと熱中症の警告が出るw
22℃でも湿度が高いと熱中症アラートが出るw
寒いとインフルエンザアラート
寒いとインフルエンザアラート

季節ごと、1日を通して自分の部屋がどんな状態になるのか数字でわかるのはいいなと思う。

購入する