年末恒例

2年前の大晦日に敢行した足立板橋ラン

センセの一声で今年開催の運びとなりました。

朝7:00に荒川虹の広場集合でスタート。
RJKのisoda氏が営む板橋の鳥新を往復する約25kmの道のり。


あーさむいさむい。

左から
新婚ホヤホヤ(予定)のdoomee氏、
酒と家庭とランの三立を目指すyamanaka氏、
2:50切りに燃えるパパgoono氏、
そしておなじみhayashiセンセ。

最近ロング練習の中心となりつつあるメンバーです。

諸事情により前日3時間半睡眠ということで、
走る前から既に若干体がおかしいw。

だましだましスタート。

キロ5ペースが目安、と言っていたにも関わらず、
センセの先導は気づいたらキロ4分半。

朝7:00台の谷中銀座やら、うまいケーキ屋やら、
途中の観光スポットをキロ4’30で駆け抜ける怪しい集団w。


往路約15km。疲れた疲れた。鳥新のisoda社長に撮っていただきました。


isoda社長とツーショット。2年前と同じくですね。

来年もやりたいw。

鳥新から折り返して復路約10km。
往路で大分遠回りをしたようです。

自宅→虹の広場 3km
虹の広場→鳥新 15km
鳥新→虹の広場 10km
虹の広場→自宅 3km

合計31km。

フレンドリーマラソンが終わってから、サボりにサボっていたので、
ダメージが相当きてます。(´Д`)

でも、良い走り納めができました。

年明けから本気出す!!

今年1年、

おつかれさまでした!

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

下の影、センセw。

良いお年を(゜∀゜)

オススメ品

ロジクール トラックボールマウス MX Ergo

ロジクール トラックボールマウス MX Ergo

通常のマウスだとデスクの端に到達したときにわざわざ本体を持ち上げて移動させるのが煩わしい

というところから始まった俺のトラックボール生活。気づけば10年以上のトラックボールユーザー。使う場所を選ばないトラックボール最高である。

何年も使っているM570の1台がとうとう故障してしまったので後継機を買うか上位モデルを買うか悩んだ結果、毎日使うものだし・・・と上位モデルに手を出してみた。

ボールの感度も回しやすさも問題なく、ストレスフリーで操作できる。MX Ergoのウリの1つである20°の傾斜角度。これも絶妙で腕のねじりが軽減される。

正面から見るとわかるが金属のプレートが付いていてボディ側の磁石でくっつくようになっている。このプレートがいい感じの重量もあって、動かす必要の無いトラックボールをよりどっしりとさせている。

プレートは取り外せるし取り外すと軽くなるので持ち歩きにも便利かな、と思ったけど、取り外した状態だと本体が安定せずグラグラしてしまう。チョイ重だが持ち歩くときはプレートも一緒に。まあそもそもトラックボールは持ち歩くことはあまり考慮されていないものだろう。

乾電池式からバッテリー式に変わっているので、バッテリーの持ち具合が少し心配になるところだが、それは長く使ってみてからまた追記していきたい。

また、このマウス1台でPC複数台にまたがって操作できるらしいのだが、今はPCが1台体制なので増えたときに追記する。

20°の絶妙な角度
20°の絶妙な角度
手を置くとこんな感じ
手を置くとこんな感じ
購入する

コメント2件

  • yamanaka
    2011/01/01(土) 16:48

    おつかれさまでした。そしてあけましておめでとうございます。
    今年もよろしくです。自分の走る前と目的地到着時の顔のむくみがまるで違うのがおかしくて笑っちゃいました。

  • 2011/01/06(木) 01:40

    >yamanakaさん
    ぎゃー!遅レスすいません(´Д`)
    そして写真見て噴いてしまいましたw。
    今年もよろしくお願いいたします!

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください