咆哮

キャアアァァ(´Д`)ァァアア

それは悲鳴だろう、
というお話。

仕事きっつい。

終電コースは覚悟してましたが、

気づいたら

終電\(^o^)/オワタ

まー、こんな時こそのランニング用リュックと着替えに持ってきたジャージですよ。

幸い?にも1駅は移動できたので溜池山王から綾瀬まで14kmの旅。

大手町から綾瀬で11.5kmなので、
全然行けるべとか余裕ぶっこいてたんですが今回は異様にツラかった。。。

体は動かせたのでよしとしますが、
とりあえず仕事落ち着かないとどーにもならん。

気にかけてくれてる人と、相談に乗ってくれる人と、
味方はたくさんいるのですが、まー終わらない。(´Д`)

11月末がリリース日。
そろそろと近づいて来ましたが、
なんとかこれだけは死守したい。

itsupinオリジナルランニングTシャツ販売

オススメ品

ナイキ エア ズーム ペガサス 37

ナイキ エア ズーム ペガサス 37

ペガサスシリーズは練習だけじゃない、通勤にもカジュアルにも使える。たぶん、ここ10年で一番多く履いているシューズ。

ペガサス35→36に変わったとき、シューズ自体が軽くなった代わりにソールも薄くなり、ジョグのときにも少し硬さを感じた。

35と36なら間違いなく35派。ペガサスに求めているのは軽さじゃない。軽いシューズならペガサスターボもあるし、速く走りたいならヴェイパーフライ履けばいい。俺がペガサスに求めているのは優しさなのだ。

ペガサス37は35寄りに戻っている。ペガサスに求めているのはこれだ。ジョグ、距離走、軽めのペーランやインターバル、ナガシ、そして通勤w

レース以外のどんな時にも使える万能シューズ。

ソールの厚みや傾斜が増えていることもあってか、感覚的にはズームフライにも近いように思える。プレートなんぞは入ってないはずなのだが、ソール全体が張っているような感触もある。ペガサスは33から履いてるけど37はこれまでで最高の評価をしたい。38も楽しみだなあ。

楽天で購入

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください