黄色ブドウ宴会

黄色ブドウ宴会

蜂窩織炎(ほうかしきえん)になってしまったー。

先週末の柏の葉リレーマラソンで左足の親指の皮がズル剥けてしまった。こりゃマズイと思って細心の注意を払って毎日抗生剤塗ってガーゼで覆ってたんだけど、

伏兵がいた。

実はリレーマラソンの数日前から左の脛が少し腫れてて、どうやらそれが悪化してしまったみたい。8/30(木)の夕方あたりに痛みが増してきたのを感じて、退社時には歩くのも痛みがある状態だった。

黄色ブドウ球菌。

奴らとは去年の11月から戦い続けている。もはや病院に行かなくても蜂窩織炎だろうなーとわかっちゃうぐらい、2週間〜1ヶ月周期ぐらいで繰り返してた。

皮膚のバリアが最弱レベルらしいので奴らにすぐ負けて体内で宴会起こされる。非常に迷惑である。

宴会イメージw
場所によっては痕が残るので起きた回数もだいたいわかる。数えられるだけでも9箇所。頭にもできてしまって残念ながら1箇所ハゲてしまった(´;ω;`)

職場が変わって前までの病院に行けなくなってしまったので、新しい病院に行った。とりあえず抗生物質をブチ込んでるけど、耐性菌の検査も並行。アプローチも変わるか?

ケガ以外にもか弱い部分が結構あるので悩ましいところだけどこいつはどうにかしなければ。

今回の症状自体は、悪化したのが木曜日、その日のうちに膿も出て金曜には抗生物質を投入してるので今日はだいぶ腫れが引いた。

水曜〜金曜まで練習OFFになってしまったけど今日は走った。

9/1(土)
14km 4’24/km
200m×3 31″ 31″ 29″
ペガサス34

こういう時どんな練習したらいいのか、わからんw

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

木曽工芸 足うら思い

木曽工芸 足うら思い

在宅勤務ということで、仕事しながらケアとかできたら一石二鳥じゃないかと思ったのが始まり。

仕事しながら足裏にシゲキを与えまくり、足底をほぐしまくれば足裏から血行が良くなって末端冷え性も改善したりするんじゃないか・・・?という希望を込めて導入してみた。

この記事は導入2日後なので、長期的な効果については後日記載するとして、とりあえずの感想としては見た目通りトゲトゲの突起が鋭いので結構痛いw

が、逆に適度な痛みで意外と集中力がもつ、気がする。適度な重さがあって、座った状態で上から足を載せてゴロゴロしても本体がズレない。そしてお上品なヒノキ製なのでなかなかオシャレだ。

デスクワークが多い方にオススメしたい。

購入する