ライトニングプラズm

ライトニングプラズm

なんか前にもこのタイトルで記事書いた気がするんだけど好きなんだよ聖闘士星矢。世代だから許してほしい。

レース翌日だけど今週末も1500mなのでポイント練習を投入。

9/9(日)
3.5km jog
1000m×3 r200m 1’30
3’14 3’16 3’14
rest10′
400m×2 r400m walk 2’50
63″9 65″8
3.5km jog
ジャパンブースト2

1000mはアベレージ3’15まで持ってこれたので、初夏から始めて幾分マシになった。つっても3’15ですよ。1500で4’10目指すにはだいぶ物足りない。。。

これでほぼ枯れてたけどなんとか10分休んで400m。レースペース想定の66″〜67″でいこうと思ったら何故かぶっこんでしまったのでjogつなぎできずwalkでつないで2本で終了。

酸欠でアタマが痛いお/(^o^)\ 帰りのjogが辛くてなwwwww

さてタイトル。

夜の練習で街灯が少ないところを走るときはヘッドライトをボディに巻いて使ってたんだけど、どーにもすぐ接触不良を起こしてダメになる。

もうちょっと単純な構造のモノは無いのかと探していた時に見つけたのがこれ。

電池200時間持つらしいのと構造が単純なのでタフに使っても壊れにくそう。

ライトじゃないから足元を照らすには光量足らないけど、点滅もしてくれるので車やチャリから見つけてもらうには十分そう。

夜メインのランナーはお試しあれ\(^o^)/

※結局ライトニングプラズマ言いたいだけ

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

ロジクール トラックボールマウス m570

ロジクール トラックボールマウス m570

仕事も含めてPC使ってる時間が長い中で気になったのが

  • マウスを移動できる範囲が狭い
  • かといってマウススピードを速くすると細かい作業がやりづらい

そんな中で出会ったのがこのトラックボールマウス。

これは本体そのものを動かすのではなく親指で青いボールをコロコロ回してカーソルを操る。つまり、本体を置く場所さえあれば自在にカーソルを操れる。

気づいたら使い始めて10年経ってた

俺は家でも会社でもコレ。その間布教活動もしてきたけど3人ぐらいしか入信してくれなかったw

ちなみに今は上位モデルも出てるので今のやつがダメになったら試す!

2021.08.23 追記

M570は古くて値段が上がってしまっているので広告リンク先を後継モデルのM575に変更。

あと上位モデル買った\(^o^)/

購入する