イランコト

イランコト

嫁いい前傾。俺は後傾/(^o^)\

さて週末に迫った洞爺湖マラソン。

もうやれることはとりあえずやったのであとはいらんことをしない!

と、言われたし思ったし

なんだけど、日曜にやった1000m1本でどうやら軽いギックリ腰になったようでしてねwwwwwwwwwwww

これまでやりがちだったのとちょっと症状が違って、これまでは背中を反ると痛むことが多かったけど今回のは屈むと痛い。シューズ履き替えたりするのが結構たいへん。

全く気にならないと言えばウソだけどまあ一応走ること自体はできる。まあなんとかなる。

結果でしかわからんけど日曜のアレは完全にいらんことだったようだ/(^o^)\

と言いつつズームフライで1000m 3’00で走ったぐらいでギックリ腰なってたらもはやトラック戻れないやんけとは思うよね。。。困った困ったwww

引き続き注意しつつ過ごす。

5/13(月)

OFF

5/14(火)

12km 5’20/kmぐらい
215m×3 r215m
35″ 35″ 34″

5/15(水) 舎人公園

4km jog
6000m 21’33 3’35/km
ヴェイパーフライFK
2km jog

レースペースは1周88″。チョイ速。むしろチョイ遅でも良かったはずだけどこういうところに精神的な弱さが出ている気がするww
涼しかったと思うのだが走ってる間は暑さを感じた。

意図せず入手してしまった2足目のヴェイパーフライを引っ張り出してきた。1足目は既に300kmぐらい走ってると思われる。新品は確かに感覚が違う。靴擦れ起きそうな感覚も強いけどw

レースペースで、と思ったけど例のごとくチョイ速になった。余裕そんな無くて息も切れかけてたのであと36km走れるかというとそんな自信は全く無い/(^o^)\

あと4日

これまでの取り組みは楽しかった。
なかなかうまくいかないことも多かったけど、疲労骨折で数ヶ月フイにしたりなんかより全然いい。

悩んで試せることがたくさんあるのはいいことだ。

今すでに大勝利。
あとは無事にスタートラインに立ったら大大勝利。
記録も出たら大大大勝利。

もうイランコトしないw

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

Co-Goods スマホカメラ望遠レンズ

Co-Goods スマホカメラ望遠レンズ

百聞は一見にしかずということで、以下、実際に使用して撮影できたもの。なおスマホはiPhone 12 mini。

だいたい20〜30m先の対象をかなりアップで撮影できる。スマホ側に光学ズームが付いていれば更にズームできる。細部の輪郭がどうしてもブレやすかったり虹っぽい色になっちゃうのは安さ(購入時約2,500円)なりで、散歩にちょっと持ち歩いて、普段なら近寄らせてもらえない動物を撮影するのには十分!値段以上の価値を感じることができた。

Amazonでは似たような商品が乱立していて、どれを買えばいいかわからないし失敗したくない…ということでかなり時間をかけてリサーチした。辿り着いたこの商品は、紹介文の日本語がしっかりしていて(これ大きい)、販売元が岡山の会社だったので信じてみることにした。

結果、アタリだったと思う。

(↓2枚目と4枚目が動画)

望遠ゆえに動画だとブレが出やすくなるが、手ブレ補正が付いてるスマホなら解消できるのかもしれない。

一眼レフカメラを買うには値段もアレだし重さやお手軽さがちょっと…という点を見事すぎるぐらいにカバーしてくれたと思う。

対して撮影が難しいのが夜間。

iPhone12 miniだとナイトモードで撮影できるのだけど、ちょっとでも動くとブレた写真になってしまうので、三脚使ってスマホを固定した上で、更に動かない対象(例えば月とか星)の撮影ならいけるのではないかと思う。

記事投稿時点では真冬で夜間の撮影が辛すぎるのでもう少し暖かくなったら試して追記するw

購入する