遅めのシーズンイン

遅めのシーズンイン

7/6(土) アストリンケージフェスティバル

800m 2’04″39 (28″9 – 60″2 – 91″8 – )

ラスト耐えられず抜かれてビリケツ/(^o^)\

雨予報だったけどなんとか降らずに済んだ。

5/19までマラソンやって、6月末に1500mから入る予定がサボってしまったので7月にシーズンインがズレ込む初体験。

200m〜400mの距離の練習をしててもスピードが出てないのは明らかだったので、まあどんなタイムが出ても受け止めようということで気楽に走った。

気温もほどほど、風も無かったのでグラウンドコンディションはかなり良かったかなと。

スタート直後に3人が前、チョイ離れて俺、後ろに1人。前の3人につられて200mを28″台で入ってしまった。

俺多分練習のラップで28″で走ってないぞw

400mも600mも5月以降にトラック練習始めてからこのタイムで走ってない。SBだwww
※ていうか600mは走ってすらいない/(^o^)\

そんな感じで去年よりは初戦のタイム良いのでいいことにしよう。

そして今日はTwitterお友達の武居さんと会えました。インターネッツの良い出会いに感謝感謝\(^o^)/

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

tobest TRUEMOON

tobest TRUEMOON

あんまり気にしてなかったけど枕がペッタンコだった。在宅勤務もはじまって睡眠時間が増えたこともあって、枕を見直すことにしてみた。

とはいえ枕もピンキリすぎてどうしたらよいものか、というところでAmazonでレビューの数が多くてサクラチェッカー(サクラレビュー判定サイト)でも合格してたのがコレ。

個人的にはホテルの大きくてフッカフカな枕に憧れてたので柔らかめなやつを探してたら、ちょうど柔らかめカテゴリーで高評価だし、値段も6000円弱だったので決断。

結果、ホテル枕というには若干高さが足りない感もあるけど、アタマが埋もれる柔らかさは心地よい。記事書いた時点で3ヶ月経過したけど毎日心地良いモフモフ感を味わいながら眠りについている。

眠れそうなパッケージ。「『枕』を超える『枕』」なんつってなw
眠れそうなパッケージ。「『枕』を超える『枕』」なんつってなw
購入する