性質を知る

性質を知る

厚底も薄底も使い分け。お世話になっておりますターサージール6。

10/6(日) 福祉村

21.5km 1:38’08 4’33/km

ペガサス35

数ヶ月前に買ってあったペガサス35を下ろしてみたらフワッフワの感覚に感動した。途端に今まで履いてた33と34を履くのが辛くなってしまったw

もう少し新しい靴を下ろすスパンを早めてもいいかもしれない。意地張って古い靴履き続けてもケガするしね。

10/7(月)

雨。スピンバイク50分。

だめだ、飽きる。。。/(^o^)\

10/8(火)

4km jog
懸垂3×3
215m×3 r215m

jogだと患部がまあまあ痛い。でもナガシでスピード上げると痛くない。これは設置時間とか設置の時の力のかかる方向とかが関係してんのかな。

性質を捉えてうまく付き合っていきたい。

10/9(水) 舎人公園

3.5km jog
ドリル
100mナガシ×2
1600m×4 r1600m 3’30
5’14 5’13 5’13 5’01
r3′
1000m 3’27
ターサージール6
1km jog

最後だけ69″

どうやらこういう練習は息が上がるというより脚がダメになる方が早い。というか中距離だろうが長距離だろうが多分俺はそういうタイプ。脚が疲れてダメ。

1600mはトラック4周。2周目と3周目がとにかくツラい。ジワジワ脚が疲れて動かなくなる。でもラスト1周だと思うと動かせる。アベレージを上げたいのだが、難しい。

5000mで16分を切るためには1周76″(3’10/km)ペースが目安になる。1600mインターバルも76″でやりたいのだけど、今はまだ、キビシイ。。。

ケガだったり走りのタイプだったり、自分自身の知りたいことがたくさんある。

とりあえず今日はこなせて良かった。

ちなみに

最後の1000mは嫁さんからのラビット依頼。1000m×5のラスト1本だったようだ。

3’40切るぐらいで、と言われて走り出して1周目86″。ちょい早めだがいいだろう。

…だったのだが、息が上がりつつもビッッッタリ後ろについてくる嫁さんから勝手に圧を感じてスピードが上がってしまった。

2周目81″ これは3’40切るどころか3’30切れますねwwwwwでも普通についてきてるのでもうこのままいったれやwwwwwww

3’27

ありがとうございました。

強い。

このトリオ最高だった。

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

オムロン コードレス 低周波治療器 HV-F602T

オムロン コードレス 低周波治療器 HV-F602T

俺はケガをしまくる。

整骨院なんかは結構行ってたけど、回数がかさめばそれなりに費用もかかるし、何より予約が面倒だったり予約無しのところでも待ち時間が面倒だったり・・・

セルフケアでできることを増やせないかなー、と思ったところで買ったのがコレ。

「マイクロカレント」という微弱電流で治癒を促進・・・なんだけど微弱電流なので治療してる感がなくて結局低周波に切り替えたりしているw

体質なのかなんなのかわからんけど、整骨院で低周波当てると翌日筋肉痛がかなり来てたりするんだけど、これも同じように筋肉痛になったので効果としても同じだろう(雑な判定)

パッドは消耗品で30回使ったら買い換えろみたいな表示が出るんだけどゼリーもセットで買っておいて、パッドについてるゲルが薄れて電流が弱くなってきたと思ったらゼリー使えばだいぶもつ。買い換えろ表示はパッドに限界が来るまで無視

痛くないときも使って予防。痛いときも使って治療。

相変わらずケガはしてしまっているので説得力は無いけど、こういうのはきっと積み重ねだ!

購入する