ズームタンタンフライ3

2019.10.11(金)

10/10(木) 皇居

20km 1:19’19 3’58/km
21’21 19’56 19’23 18’40
ズームフライ3

がんばった。
GPSがうまく掴めなくて最初の方はワープしてるw

仕事上がりにぐるぐる。仕事休みの嫁さんは早入りして30km(パネェ)

ラフィネでズームフライ3を借りてみた。初代ズームフライが重くてペガサスとあんまり変わらない感覚だったのであまり良い印象は持ってなかったんだけど、ズームフライFKになったらレースでも履く人が増えて「完全に別物」とも聞いた。

なんだかんだでFKは買う機会が無かったのだけど、そんなときに発売されたズームフライ3、どういうもんかと興味があったので履いてみた。

重いwwwww

と持った瞬間の印象。これは期待できねーなと思ってたし、スタート直後の4’20/km前後のスピードだとやはり重さを感じる。

どっこい

2周目以降にキロ4切るようになってきたんだけどこの頃からあんまり重さを感じなくなってきた。反発で勝手に進む感じがある。

なるほど、ある程度のスピードに乗ることでこのシューズの真価は発揮されるのかも??

ラストは3’40/kmまで上がったけど、涼しい(というか雨w)せいもあってかそれほど息も切れずに終えられた。よい。

ただまあレースで使うのは勇気いるなあという感じ。練習でもうちょいスピード出してみてどうかなーというところだけど、物理的な重さとしてペガサスと50gも変わらない感じなのでやっぱり練習用かなーと。

ほうきぼし+

毎日神田駅で通る担々麺屋さん。辛いのは苦手、でも担々麺は好き、ということで行った。おいしい。

通勤で毎日通ってて気になってたほうきぼし+にやっときた。見た目より辛くなくて美味しかった。

でもやっぱもう少し辛くないのがいいw

オススメ品

オムロン コードレス 低周波治療器 HV-F602T

俺はケガをしまくる。

整骨院なんかは結構行ってたけど、回数がかさめばそれなりに費用もかかるし、何より予約が面倒だったり予約無しのところでも待ち時間が面倒だったり・・・

セルフケアでできることを増やせないかなー、と思ったところで買ったのがコレ。

「マイクロカレント」という微弱電流で治癒を促進・・・なんだけど微弱電流なので治療してる感がなくて結局低周波に切り替えたりしているw

体質なのかなんなのかわからんけど、整骨院で低周波当てると翌日筋肉痛がかなり来てたりするんだけど、これも同じように筋肉痛になったので効果としても同じだろう(雑な判定)

パッドは消耗品で30回使ったら買い換えろみたいな表示が出るんだけどゼリーもセットで買っておいて、パッドについてるゲルが薄れて電流が弱くなってきたと思ったらゼリー使えばだいぶもつ。買い換えろ表示はパッドに限界が来るまで無視

痛くないときも使って予防。痛いときも使って治療。

相変わらずケガはしてしまっているので説得力は無いけど、こういうのはきっと積み重ねだ!

コメント

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください