スーパーキノコ | itsupin | 800mからフルマラソンまで走るランナーのブログ

スーパーキノコ

2020.05.09(土)

マリオカートは持ってたことが無いけど友達の家で結構やってた、のでキノコの効力は知っている。一瞬だけ速くなるアレ。

2日前はコンディションとしてはかなり良かったようでリラックスして4’00/km前後で走れていたように思う。

昨日は休んで、今日。

5/9(土)

5km 4’24/km
215mナガシ×5 r215m
ペガサス35

4’50から入って、4’23、4’15・・・この時点で気分が悪い。
10kmを4’20平均ぐらいで終わらせようと思ったのだけど、すごくツラくなったので5kmでやめてナガシに逃げた。

一昨日の快調さは一体どこへいったのか。中1日空けたというのに。一瞬だけ速くなっていた一昨日。まさにスーパーキノコの効力は失われていた。

※回復が遅いだけ、というお話。

バ・・・

嫁さんの誕生日(4月末)に合わせて「何か作る」のが恒例化してきた。Tシャツは2つぐらい作ったので今度はランシャツ行ってみよう。

というわけでプリント業者を探してみるもなかなか見つからない。・・・というのは、やっぱり数作ってナンボなので1枚2枚作りたいだけの個人相手だとコストも上がるし効率も悪いので業者さん的にも旨味が無いのだと思われる。

最低ロット5枚とか、そんなんばっかり。Tシャツなら業者はたくさんあるけど、タンクトップ型のランシャツになると途端に少なくなる。そりゃあ需要も限られるもんね。

で、いろいろ探してたら1着6,000円ぐらいで作れるところが見つかったので発注してみたわけ。

デザイン段階。

なんでトリなのかというとたまたまネットで見かけたキバタンが可愛かったからだ。それ以外に特に理由は無いw

で、ブツが出来上がって今日届いた。印刷に1.5ヶ月かかる。待ったぜ。

・・・なんか重いな?????

発色はうまくいったよ発色は。うん。
・・・なんか、大きくない?

・・・これバスケシャツじゃね?

つらい。かなしい。思ってたのと違う。

嫁さんにはSサイズを頼んだけどワンピースじゃないかこれは。当然俺のLサイズも着たら脇がガバッガバや。

印刷に1.5ヶ月もかけて待っていた誕生日プレゼントは失敗に終わった。

タンクトップはタンクトップでも、生地もサイズ感もランニング向きではなかった。(サイズ確認しなかったのは俺だけどw)

いや、サイズ確認してたとしても襟元や袖口の作りはどう見てもランニング用途のソレではない。

外で走るために作ったはずなのだが部屋着でしか使えない。

・・・スーパーキノコください(逃げたい)

itsupinオリジナルランニングTシャツ販売

オススメ品

ドクターエア ストレッチロールS SR-002

レイクタウンをブラついているとやってきたのがドクターエアブース。いろんなものがブルブル震えていたw

悲しいかな自分は故障も多くケアにも気を使わないと・・・と思いながらもやっぱりセルフケアはなんだかんだめんどくさかったり部位によっては自分で押すのが難しかったり・・・というところでこれを買ってみた。

ブルブル震えるイボイボ付きミニストレッチポール。

振動MAXで作動させると家全体が振動するのでなかなか使い所が難しいところはあるwww が、凝り固まった筋肉を自重で押し付けながら待つだけで結構ほぐれる感じはある。

値段は2万円弱となかなかお高いが5年使うつもりで買えば年間4千円。大したことはない!

コメント

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください