混ぜた先に

2020.05.19(火)

走るのが好きなので走りたい。

だから走るだけで速くなりたいし、今のところ走るだけで速くなってきたと思っているけど、最近そうもいかなくなってきた。

ケガが多いのだ。

(知ってる)

着地衝撃の連続に回復が追いつかなくて、どっかがダメになる。そんな気がする。証拠は無いけど。

今日は雨が降ったから漕いだ。あんまり楽しくないけど目の前に画面置いてYouTube垂れ流せばなんとかなる。

50分漕いだあと最後だけタバタプロトコルで20秒×8回ブン回して終了。当然だけど着地衝撃は無い。それでも脚はプルップルだ。階段降りるときに体重を支えられないw

週イチでもコレやった方がよさそうだ。今日みたいに雨降って涼しい日ならいいけど、暑かったり、外走れる日にガマンして中に籠もれるかな。

走るだけじゃない、色んなものを混ぜた先に、速くなれるか。

光回線とYouTubeに感謝して本日のトレーニングを終えた。

オススメ品

エア ズーム ペガサス 37

ペガサスシリーズは練習だけじゃない、通勤にもカジュアルにも使える。たぶん、ここ10年で一番多く履いているシューズ。

ペガサス35→36に変わったとき、シューズ自体が軽くなった代わりにソールも薄くなり、ジョグのときにも少し硬さを感じた。

35と36なら間違いなく35派。ペガサスに求めているのは軽さじゃない。軽いシューズならペガサスターボもあるし、速く走りたいならヴェイパーフライ履けばいい。俺がペガサスに求めているのは優しさなのだ。

ペガサス37は35寄りに戻っている。ペガサスに求めているのはこれだ。ジョグ、距離走、軽めのペーランやインターバル、ナガシ、そして通勤w

レース以外のどんな時にも使える万能シューズ。

ソールの厚みや傾斜が増えていることもあってか、感覚的にはズームフライにも近いように思える。プレートなんぞは入ってないはずなのだが、ソール全体が張っているような感触もある。ペガサスは33から履いてるけど37はこれまでで最高の評価をしたい。38も楽しみだなあ。

楽天で購入

コメント

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください