衝撃解禁

2020.05.20(水)

雨が降…いやこの程度なら降ってない!

そんなわけで霧雨の中、満を持して着地衝撃を解禁。(2日ぶりw)

5/20(水) 家の周り

10.1km 38’10 3’45/km ズームフライ3

先週の金曜日に12km 4’15/kmでヒーヒーになってあとはただ適当に走って疲労抜いた。

今朝、家から駅まで走ったときに着地の疲労感とか疲労由来の痛みが無かったので、走り始めから感覚に任せてやってみた。

余裕あったぜ!

と言いたいとこだけど終盤に心拍180超えてたので全力ですねこれはw

カーボン頼みであることは否めないが5kmなら17分台出そうかなあ。

楽しみながら少しずつ戻していきたい。速く走るのは楽しい。

オススメ品

エア ズーム ペガサス 37

ペガサスシリーズは練習だけじゃない、通勤にもカジュアルにも使える。たぶん、ここ10年で一番多く履いているシューズ。

ペガサス35→36に変わったとき、シューズ自体が軽くなった代わりにソールも薄くなり、ジョグのときにも少し硬さを感じた。

35と36なら間違いなく35派。ペガサスに求めているのは軽さじゃない。軽いシューズならペガサスターボもあるし、速く走りたいならヴェイパーフライ履けばいい。俺がペガサスに求めているのは優しさなのだ。

ペガサス37は35寄りに戻っている。ペガサスに求めているのはこれだ。ジョグ、距離走、軽めのペーランやインターバル、ナガシ、そして通勤w

レース以外のどんな時にも使える万能シューズ。

ソールの厚みや傾斜が増えていることもあってか、感覚的にはズームフライにも近いように思える。プレートなんぞは入ってないはずなのだが、ソール全体が張っているような感触もある。ペガサスは33から履いてるけど37はこれまでで最高の評価をしたい。38も楽しみだなあ。

楽天で購入

コメント

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください