バえずに続ける

バえずに続ける

久しぶりに乾杯。ゆっくり飲めば大丈夫大丈夫。

欲しいもの買ったり、家の掃除したり、ダラダラしたりしながら今後のことについて考える。(10万円はまだ振り込まれてないぞ)

「別に焦ることねーよw」

と、嫁さんが言ってくれるのに甘えて、毎日考えてはまとまらないのを繰り返しております/(^o^)\

せっかく時間はあるからランの調子を上げていければと思っているのだけど、脚が完治しないと結局続けられずに調子もくそもない。ゆっくりでいいからとにかく続けられることを優先する。

ハデな、そしてバえる練習はしばらくお休みだ。

6/24(水)

13.1km 1:04’04 4’52/km
ペガサス37

6/23(火)

12.1km 1:05’25 5’25/km
ペガサス36

6/22(月)

12.2km 1:08’38 5’36/km
ペガサス37

困ったのが6/22と23はスタートしてから2km程度で呼吸が荒くなってフラついてきたこと。視界にもライトや明るいものの焼付きみたいな現象が起こる。6/20にも起こっていた。

30歳手前あたりから、全然寝れてないときとかによく起こっていたのだけど、最近は睡眠時間十分である。体調も悪くないので発動条件がわからなくて困っている。

歩けば大丈夫だけど、キロ6ペースでも走っていると起こる。で、走るの止めようかなと思ったんだけど嫁さんに引っ張ってもらってガマンしてたら5kmあたりでなんとか持ち直しはじめて、その後ケロっとしてしまう。

で、6/24は全く問題なし。最後は3’50/km前後までペースが上がった。

制御できないことだらけでイライラしてしまうけど、走れるだけでも御の字だ。時間はたくさんあるから考えることも走ることもじっくり。

itsupinオリジナルランニングTシャツ販売

オススメ品

tobest TRUEMOON

tobest TRUEMOON

あんまり気にしてなかったけど枕がペッタンコだった。在宅勤務もはじまって睡眠時間が増えたこともあって、枕を見直すことにしてみた。

とはいえ枕もピンキリすぎてどうしたらよいものか、というところでAmazonでレビューの数が多くてサクラチェッカー(サクラレビュー判定サイト)でも合格してたのがコレ。

個人的にはホテルの大きくてフッカフカな枕に憧れてたので柔らかめなやつを探してたら、ちょうど柔らかめカテゴリーで高評価だし、値段も6000円弱だったので決断。

結果、ホテル枕というには若干高さが足りない感もあるけど、アタマが埋もれる柔らかさは心地よい。記事書いた時点で3ヶ月経過したけど毎日心地良いモフモフ感を味わいながら眠りについている。

眠れそうなパッケージ。「『枕』を超える『枕』」なんつってなw
眠れそうなパッケージ。「『枕』を超える『枕』」なんつってなw

コメント

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください