日本の端っこで何かを叫ぶ | itsupin | 800mからフルマラソンまで走るランナーのブログ

日本の端っこで何かを叫ぶ

2020.07.10(金)

「あついよー!!!!」

例によって5日前ぐらいに計画が発動して7/5から少し旅に出ていた。暑いところへ。

微妙な状況ではあったが、基本的に2人で外を走るかメシを食うか景色を見ながらノンビリする以外のことをしないので人との接触は最小限に抑えられたのではないかと思う。

しかし暑かった。晴れてても湿度が80%とかあるんだもん。。。

7/4(土)

朝 12.2km 1:02’44 5’08/km
夕 6km 29’40 4’54/km
ペガサス36

7/5(日)

始発で電車乗って出発。

ついた。なんだこのエメラルドグリーンは。(最高)

15km 1:36’49 6’27/km
ペガサス35

宿周辺をぐりぐり回る。29℃らしいけどウソやろw とにかく湿度が高い。

スタートして2kmで全身から汗が吹き出る。ペースもコースもすべて嫁さんにおまかせだ。ただただ俺はついていく・・・のがやっとだ。キロ6でもしんどい。これはやばいw

夜はスーパーで揃える。透明な醤油を買った。透明なコーラは過去に失敗していたようだが果たして
ヒラマサとマグロをしこたま。透明醤油もよかった(高いしw)

7/6(月)

18.1km 1:51’08 6’09/km
ペガサス35

前日より雲が多かったし若干気温も低いのでまだマシだわ!と思いながら往路は走ったが復路で晴れて気温も湿度も上がって無事に死亡。

島を結ぶ橋。映えるけど、風が強いし高いし正直走って渡るのは怖いw

橋を渡って島内随一と言われるビーチに向かったが、工事中のため入れず。。。

なお、宿に着いた時点では16.3kmだったのだが

嫁「あと1.7km走るわ」

ゴールをズラすのは非常に悪質だと思う。

お昼は地元民御用達の食堂へ。麺が500gぐらい入っていたような気がする。600円。好き。
夜はまたスーパーで。上から「チヌ」「イラブチャー」「黒ミーバイ」
イラブチャーが一番弾力がある。もちろん全部うまい。

7/7(火)

往路 9.3km 55’25 5’56/km
復路 9.3km 54’47 5’53/km
ペガサス35

前日とは逆方向へ。これまたキレイなビーチを目指す。

道中、景色を楽しみつつもやっぱり暑い。つらいw

この投稿をInstagramで見る

白目のまま何時間でもいられそうなところ。

itsu(@hiyoro)がシェアした投稿 –

こうなってしまうと帰るのが面倒である
おいちい。

7/8(水)

ちょっと車で移動してから別の島へ。ながーーーーい橋が有名なやつ。

9.2km 54’39 5’54/km
2km jog
ペガサス35

朝8:00ぐらいなので車もほとんど通らない。
橋のたもとのビーチへ。ふあー最高
アイシング(ぬるい)

で、このあと帰った。

7/9(木)

OFF。魂の抜けたOFF。

7/10(金)

14km 1:04’51 4’38/km
3km jog
ペガサス35

こっちはまだ涼しいなw

なんだかんだで直近4週間の走行距離が374km。
暑さで白目をむきながらもなんとか積んでいる。

これSNSのプロフ画像にしよう

オススメ品

DJI Osmo Action

百聞は一見にしかず

この記事を書いた時点ではまだ購入して1ヶ月も経ってないけど、とりあえずこんな動画や写真が撮れる!

  • 30,000円前後+microSDカード代 ※2020.07時点
  • GoPro HERO 8 Blackとほぼ同性能でそれより安い(45,000円前後)
  • スーパー手ブレ補正
  • スマホより広角(景色撮影に向いてる)
  • スマホより小型で持ちやすい
  • 水深11mまで耐水
  • シャッタースピード調節して夜景も撮れる(まだやってない)

そのうちスマホも同じような性能になっちゃうかもだけど今は買ってよかった。

コメント

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください