街ナカの森

街ナカの森

遅れ馳せながら北海道合宿4日目の記事。

9/3(木) 青葉公園・千歳川

17.2km 1:39’31 5’47/km
ペガサス37

そのへんにある公園でも芝jogやり放題、どこもかしこも自然に溢れて気持ちよく走れる。そんな素敵(夏は)な北海道合宿も最終日を迎えた。最後は街の中にある森、ランナーにとっては最高の青葉公園

今まで北海道には何度も来たけど、灯台下暗し。空港のある千歳市には泊まったことがなかったのだけど、支笏湖もあるし青葉公園(+競技場)もあるし、空港からそんなに動かなくても北海道は満喫できる。これもまたよい。

俺は前日のポイント練習の疲れがだいぶ残っていて涼しいのに終始ノドが乾くw
千歳川。どこ見たって全部キレイなんだ。
最後もラーメンでシメた。

夏は涼しくてサイコーな北海道。でも逆に冬は大学の敷地内で遭難するほどの厳しいものであると聞くw

素朴な疑問なんだけど北海道のランナー達は冬場はどのように過ごしているのだろうか。雪国の方々はトンネルで走ると聞いたこともあるが、山間部でなければトンネルは多くないはず。しかし北海道にもランナーは多い。はて。

帰ってきちゃった。虹が見えた。

9/4(金) OFF

サイタマは暑い(白目

9/5(土) 福祉村

21km 1:44’26 4’58/km
ペガサス35

GARMINの記録によると26℃だったらしいけど絶対にウソだ。日差しが容赦なく照りつけ心拍がすぐに上がる。

16kmあたりから嫁さんに置き去りにされて最終的に200m以上の差を付けられて天を仰いだ。

夏のロングは頑張らない。頑張れない。

完走しただけで満点なのだ。

コレの2倍の距離を1分半近く速いペースで走ったというのは同じ人間とは思えないw

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

Newbalance Fresh Foam X More v4

Newbalance Fresh Foam X More v4

ゴツくてやさしいjogシューズほしい

全日本ペガサス党員(Nike)の俺だが、最近少し物足りなさを感じていて、ペガサスよりも脚に優しいフッカフカのjogシューズが無いものかと思っていた。(今ちょっとヒザも痛いし)

というかNikeのインヴィンシブルとかあるにはあるんだけど、jogシューズに1万円以上かけられない病気にかかっているのでどうにか1万円以内でなんとかならんかと思っていたら

あった。

Newbalance Fresh Foam X More v4

細かいことはNewbalance公式サイトリンク先を見てもらうとして、定価19,800円なんだけどふとAmazon見たら2E幅(普通幅)かつブラックカラーなら50%OFFになっていた(細めのD幅だと定価みたい)のでこれも縁だなと思ってポチっ。

このカラーリングはロゴが目立たなくてむしろ良い。普段履きにも全然いけてしまうので個人的にはポイントがとても高い。

走った。

300gオーバーのシューズなので重さはあるけど、別に速く走ることが目的ではないので重いのは別に問題ナシ。俺が求めているのはクッションなのだ。

実際履いてみると履いた瞬間にペガサスとは違うフッカフカなクッション。これだよこれ。
周りを見渡せばどこもかしこもたいてい舗装された硬いロードばっかり。不整地も探せば無いことは無いけど、やっぱりロードを走る割合はどうしても増える。ここはシューズのクッションで脚への負担をカバーしたい。

とりあえず10km程度jogしてみたけどやさしさに溢れているw ペガサスに比べてもかなりフカフカ感触が強い。俺はフォアで接地するタイプで、厚みのあるシューズでも前足部が薄くなっててフォア接地だとクッションに物足りなさを感じることがあるけど、これはバッチリだ。
とにかくフッカフカなので2,000kmぐらい履き倒してみたい。

というわけでシューズの幅が2E、色がブラックでも良ければAmazonで7/24 19:00時点でも1万円切って売っているので、ゴツくてやさしいjogシューズがほしい方は今がチャンス。

購入する