スピードの境目

スピードの境目

9/30(水) 舎人公園

4km jog
ドリル
100mナガシ×2
300m×7 r300m 2’30以内
47″2 – 47″8 – 46″5 – 46″1 – 47″4 – 47″0 – 6′ walk – 47″7 Avg. 47″1
New Balance MD500
4km jog

無念の6本で死亡
ヘロって歩いてからの1本

久しぶりに上京。友達がたくさん練習してて、みんなに会えたのも久しぶり。

涼しくなって定番メニューもアベレージを上げられればと期待していたのだが6本目でフトモモがガッチガチに固まってリカバリを歩きに変更。残念ながら通して7本はできなかった。

競技場とスパイク効果も期待してたんだけど、普段からスパイク履かなすぎて逆に衝撃に耐えられてない感がある。接地のたびにビシビシと衝撃を感じてフトモモの動きがどんどん鈍くなる。疲労で痛いぐらいの感覚。

むしろ1500mを走る人としても太めのフトモモを持っているのだけど、飾りどころか重りである。悲しい/(^o^)\

9/16

49″7 – 47″2 – 46″7 – 47″2 – 47″4 – 47″2 – 46″3
Avg 47″3

8/27

50”5 – 45″9 – 48″2 – 47″6 – 49″1 – 48″2 – 47″9 
Avg 48″2

8/9

53″1 – 48″0 – 48″2 – 50″2 – 49″1 – 48″2 – 47″4
Avg 49″1

過去いずれも競技場じゃないので比較として微妙だけど、どうも47″を切ったあたりで疲労の蓄積具合が急に上がる感じがする。

故障明けからスピードを上げずナガシも控えてほぼjogのみでじっくりとやってきたのでトップスピードはだいぶ落ちてしまっているんだろうなー。

やはり800mを走るのはまだ厳しい、と改めて感じる。でも焦るな焦るな。引き続きじっくりと続けられる体を作るのだ。

今日もケガしなかったので大勝利である。

https://www.instagram.com/p/CFwwZjtBHCn/?igshid=y7stz70wjg4l

16個食べた。大勝利。
9月416kmでした。
itsupinオリジナルランニングTシャツ販売

オススメ品

オムロン コードレス 低周波治療器 HV-F602T

オムロン コードレス 低周波治療器 HV-F602T

俺はケガをしまくる。

整骨院なんかは結構行ってたけど、回数がかさめばそれなりに費用もかかるし、何より予約が面倒だったり予約無しのところでも待ち時間が面倒だったり・・・

セルフケアでできることを増やせないかなー、と思ったところで買ったのがコレ。

「マイクロカレント」という微弱電流で治癒を促進・・・なんだけど微弱電流なので治療してる感がなくて結局低周波に切り替えたりしているw

体質なのかなんなのかわからんけど、整骨院で低周波当てると翌日筋肉痛がかなり来てたりするんだけど、これも同じように筋肉痛になったので効果としても同じだろう(雑な判定)

パッドは消耗品で30回使ったら買い換えろみたいな表示が出るんだけどゼリーもセットで買っておいて、パッドについてるゲルが薄れて電流が弱くなってきたと思ったらゼリー使えばだいぶもつ。買い換えろ表示はパッドに限界が来るまで無視

痛くないときも使って予防。痛いときも使って治療。

相変わらずケガはしてしまっているので説得力は無いけど、こういうのはきっと積み重ねだ!

コメント

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください