文鎮

文鎮

故障してると書くことが無くて更新頻度が落ちるんだけど、書けと言わんばかりに事件が起きた。

2012年に買ったPCが突然死んでしまった。昨日までは使えてたのに、今朝突然ダメになった。

写真の左側にチョイ見えしてるのがソレである。ただの文鎮と化してしまった。大きすぎるwww

電源は入るのだがモニタに信号が行っておらず何も映らない。ケーブル変えてみてもダメ。ということで何も映らないので原因の切り分けも厳しく、寿命と判断した。

長く使いたいと思って当時としてはかなりハイスペックなものを選んでいて、CPUはCore i7 にメモリ16GB。当時はまだSSDが浸透しかけてきたかどうかぐらいの時期で、SSDも初めて導入。起動の早さにとにかく感動した。

使って数年後からブルースクリーンが頻発しだすも、ごまかしながら使えてしまったので特に修理等は出さずにここまできた。9年使えたならまあまあではないだろうか。

というわけで会社から貸与してもらったノートで代用。小さいがスペックの数字上は文鎮と同じだし、新しいぶんだけノートの方が動作は早いかもしれない。何よりブルースクリーンが起きないのは良いww

画面が小さいので作業のしづらさはあるけど、次のデスクトップが決まるまでガッツリ使わせていただこう。

6/10(木) 福祉村

4km 17’11 4’14/km
ドリル
100mナガシ×3
5km 20’50 4’09/km
ペガサス37
バイクHIIT 20″×8 r10″

左ハム付け根の故障スタートが4/23。1ヶ月以上経ってもうたがjogできるだけマシかな。

恐る恐るちょっと速めなことをやってみた。走ってる間や直後はほぼなんともない(ナガシはさすがに引っかかりがある)が、終わってから家でゆっくりしてる時とか夕飯食べてる時とかに疼痛が出たりする。完治というにはまだまだか。。。

スピード出せない分はバイクで追い込んで発散🤪🤪

itsupinオリジナルランニングTシャツ販売

オススメ品

ナイキ エア ズーム ペガサス 37

ナイキ エア ズーム ペガサス 37

ペガサスシリーズは練習だけじゃない、通勤にもカジュアルにも使える。たぶん、ここ10年で一番多く履いているシューズ。

ペガサス35→36に変わったとき、シューズ自体が軽くなった代わりにソールも薄くなり、ジョグのときにも少し硬さを感じた。

35と36なら間違いなく35派。ペガサスに求めているのは軽さじゃない。軽いシューズならペガサスターボもあるし、速く走りたいならヴェイパーフライ履けばいい。俺がペガサスに求めているのは優しさなのだ。

ペガサス37は35寄りに戻っている。ペガサスに求めているのはこれだ。ジョグ、距離走、軽めのペーランやインターバル、ナガシ、そして通勤w

レース以外のどんな時にも使える万能シューズ。

ソールの厚みや傾斜が増えていることもあってか、感覚的にはズームフライにも近いように思える。プレートなんぞは入ってないはずなのだが、ソール全体が張っているような感触もある。ペガサスは33から履いてるけど37はこれまでで最高の評価をしたい。38も楽しみだなあ。

楽天で購入

コメント

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください