満足しないことに満足する

満足しないことに満足する

越谷に来てから7年目だけど電線に止まってるコサギは初めて見た。いつも水場でしか見ないからなんだか別の鳥に見える。

10/14(木) 福祉村

3.5km jog
ドリル
100mナガシ×2
400m×8 r200m 65″
74″3 – 75″3 – 74″3 – 74″1 – 74″2
72″0 – 73″5 – 74″6
4.5km jog
ヴェイパーフライFK

400m×8 r200m 65
400m×8 r200m 65″
合計12.6km
合計12.6km

400mは疾走区間を74”~76”、リカバリ70”ぐらいで8~10本で考えてた。

先日のレース直後に左のふくらはぎとアキレス腱のつなぎ目あたりがちょっと痛くなってて、今回も途中からジワリと痛みが出だしたのであと2本はできる余裕を残してやめた。

というか、10本やっちゃうともうあと2本できる余裕は多分全然無くて出し切っちゃう感じになるから、キャパシティ的にも8本で良かったんだと思う。余裕持って10本やるなら76”とか77”あたりで刻んでないとダメだな。

・・・という具合に、出し切って満足する練習はやらない。
やり切って気持ちイイイイ、という感覚を求めない。

余裕を残したことに満足するのだ。

とは言ってみたものの、帰ってきてこの記事書いてるときの疲労感がものすごくてお腹までシクシク痛くなってきてるので普通に限界来てた説ある。

自分の感覚は信用ならない。

どうしたらいいんだw

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

木曽工芸 足うら思い

木曽工芸 足うら思い

在宅勤務ということで、仕事しながらケアとかできたら一石二鳥じゃないかと思ったのが始まり。

仕事しながら足裏にシゲキを与えまくり、足底をほぐしまくれば足裏から血行が良くなって末端冷え性も改善したりするんじゃないか・・・?という希望を込めて導入してみた。

この記事は導入2日後なので、長期的な効果については後日記載するとして、とりあえずの感想としては見た目通りトゲトゲの突起が鋭いので結構痛いw

が、逆に適度な痛みで意外と集中力がもつ、気がする。適度な重さがあって、座った状態で上から足を載せてゴロゴロしても本体がズレない。そしてお上品なヒノキ製なのでなかなかオシャレだ。

デスクワークが多い方にオススメしたい。

購入する