ナガシ解禁

ナガシ解禁

スマホがiPhone8 Plusから12 miniに変わった。ナイトモードで初めて夜の福祉村を撮れた。

皆既月食
ついで?に皆既月食も。
iPhone8 plusと12 mini
ベゼルとホームボタンの分だけ大きいけど画面サイズはほぼ同じ。

旅先でマップ見るのに画面大きい方がいいなという理由で6からplusサイズにしたんだけど、実は小さくても別に不自由無いのと、逆にplusの重さとポッケに入れるには巨大なサイズに不自由を感じてしまって小さめのminiを選んだ。

miniつっても画面サイズが8plusとほぼ変わらないので単純に軽くなって快適である。

そんで

脚がやっと治ってきた。

11/20(金) 福祉村

5.5km 4’48/km
100mナガシ×6
5.6km 5’01/km
ズームフライ3

10/17のリレーマラソン以来のナガシを解禁。今のところ無事な模様。

油断せずに続けたい。

itsupinオリジナルランニングTシャツ販売

オススメ品

IRONMAN CLUB ピラティスポール IMC-54

IRONMAN CLUB ピラティスポール IMC-54

対腰痛アイテム

ピラティスポール(ストレッチポール)は、自分にとって腰痛の治療アイテムである。

ダッシュやバウンディングなどの負荷が高めの運動をした翌日なんかに腰痛を発症することが多くて、かつてやっとの思いで獲得した福岡国際マラソンの資格も、この腰痛が始まりで棄権せざるをえなかったときもあった。

今でも腰痛はおきるけど、このポールがあれば大丈夫。

ヒザを上下に動かして仙骨まわりを伸ばす!!
ヒザを上下に動かして仙骨まわりを伸ばす!!

長く同じ姿勢を続けて仙骨まわりが固まると痛みが出るので、可能な限り頻繁にポールに乗る。頻繁に乗る。

乗ったら両膝を曲げて両カカトを合わせるような形にして、その状態でヒザを上下に動かす。これにより仙骨まわりの筋肉(なのか関節なのか)をストレッチしていく。

両ヒザを床に向けて動かしたタイミングで仙骨が前に押し出されるような感覚で繰り返す。

と、いい感じになった。

だいぶ前から持ってるんだけど記事にするのを忘れてて、

  • 2021年2月23日:バウンディングする
  • 2021年2月24日:朝腰痛発症→朝・昼・夜に3分ずつポール乗る
  • 2021年2月25日:痛みほぼ消失

ちょうどこんなことがあったので書いた。

腰痛にはピラティスポール(ストレッチポール)!!

※個人的にはストレッチポールと呼んでるんだけどAmazon上の商品名がピラティスポールなのでやむを得ず併記

※記載の内容は個人の感想ですw

コメント

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください