やりきり30まん

やりきり30まん

新年明けたら角上魚類というのが我が家の定番になってきた。12/30に21kmやっといたので正月期間はリカバリーに重きを置く、というテイで寿司にお菓子にたくさん食べた。

で、正月休みの最終日

1/3() ごちょー練習会@福祉村

30km 1:56’32 3’53/km
ヴェイパーフライN%

ごちょーさんの投稿を見てこれは行くしか、と思って挙手。出し切らずにキロ4前後で30kmというのは今の俺には必要な練習である。

が、中盤以降おもちさんがグイグイペースを上げて気付けばラップは3’50/kmを切るのが普通みたいな感じになっていた。まあよくあるパターンであるw

呼吸は余裕があったけどやはり脚の耐久度はまだまだなようで、後半はキツかったけどなんとかついていくことに成功。ラスト1kmのラップは3’35だったけど出し切ることはしなかったのでヨシとしよう。やり切れて良かった。

ごちょー練習会グループDM
グループDMで犯人からの自白とともに共犯指名を受けて愕然としたw

調べてみるとハーフマラソンより長い距離を走ったのは2019年12月のさいたま国際マラソン以来。2年ぶりか。。。

やはり大腿四頭筋に来てしまうのは課題だが、前回の21kmと同じく、今のところ歩行や階段降下で大きな影響が出るようなダメージは出ていない(ちょっと痛えけどさw)のでそこはやはりjogの賜物だろうか。

あと12km走れと言われるとちょっと無理かなあという感じ。ラスト上げなければ+5kmぐらいかなあ。…とすると今フルマラソンを走るなら3’55/kmぐらいかね。。。

左足首の故障も悪化は防げた…と、思う。

あと1ヶ月がんばろ。

実家の猫は相変わらずニンゲンが嫌い​
実家の猫は相変わらずニンゲンが嫌い

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

OOFOS リカバリーシューズ OOriginal

OOFOS リカバリーシューズ OOriginal

リカバリーサンダルOOFOS(ウーフォス)を超絶オススメしております。

シンプルなデザインと、厚いソールと、ぶにゅぶにゅした素材で足がズシッと沈み込むような感触。

これはリカバリーする!・・・かもしれない。(してんのかな)
「リカバリー」の効果が実感できているかというと、そこは正直わからんのだけど、少なくとも長く履いて疲れることは無い。

サンダルにしてはちょっとお高めな価格設定だけど、1日中履いても疲れないサンダルはこれまで履いたこと無かったし、長く使えるなら全然アリかと。あとプレゼントにも最適!

ちなみに我が家では外履き用と内履き用で1人あたり2足ずつ揃えてしまったw

2021.08.28追記

購入したのが2018.06なので約3年間履き倒したところ鼻緒がバッツーン。

鼻緒がバッツーン
鼻緒がバッツーン

大変良いサンダルでした。2代目買おう\(^o^)/

購入する