コバトン駅伝に向けて

コバトン駅伝に向けて

10/15(土) チーム南越谷練習会@福祉村

3.5km jog(往路)
6.6km jog
3.6km 12’40 3’30/km
3’26 – 3’27 – 3’35 – 2’11
ヴェイパーフライN%
4.4km jog(復路)
ペガサス38

30代にして人生3回目の帯状疱疹は、幸いにも症状が軽く済んで発熱も無くそのまま終息宣言に至った。4日ほど走るのをやめたけど、熱が出なかったせいか体力の低下もごくわずかで済んだのではと思う。

そんな帯状疱疹明け、初の高強度練習。

3’40/kmぐらいで、と思っていたらなんか結構ラクな感じに3’26で通過したのでもしやそのままいけるか…?

と思ったら2km通過でサシコミが来て見事にペースダウン。あまちゃんでした/(^o^)\

たぶんこういう感じのを2本とか3本とかやれると良いんだろうけど、もう少し鍛錬が必要だのう。

12月アタマの越谷駅伝は、今回出ると4回目かな。チーム監督がコバヤシさん(75)なんだけど、越谷市のゆるキャラを合わせて嫁さんと愛を込めてコバトン呼ばわりしてるけど、駅伝大好きコバトンのために良い走りをしたいな。

寝てた猫
河原走ってたら寝てたぬこ

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

インナーファクト 足袋型ソックス

インナーファクト 足袋型ソックス

このソックス激推しである。理由はこれ。

2足買って1年経過、11月~3月の4ヶ月を除く8ヶ月間ほぼ毎日履き回した(大体毎月250~300km走行)けど破れない

これまではスポーツオーソリティとかで売ってる1足999円のアーチサポート付きソックス使ってたんだけど、仕事してるときにも履くのでアーチサポートの締付けがちょっとジャマなのと、2~3ヶ月でどっかしらに穴が開くのでなんかいいソックス無いかなーって思ってた。

1年前なので忘れちゃったけど、「破れにくい」っていう誰かのレビュー読んで買ってみようかなって思ったのがきっかけ。結果大成功\(^o^)/

新品

というわけでまだ破れてないけど今回買い足した。

ちなみに足の親指よりも人差し指の方が長くて、走ってると親指の爪が人差し指の腹に当たって皮むけたりするので足袋型を好む。

履いてるときは別に気にならないんだけど親指が若干細くて長い作りなのか、指先が完全に余ってるw
細いのでこれ以上ハマってくれない。これは1年前のも今回新品で買ったのも同じだった。

普通の人はもっと親指が長くて細いのかな🤔

1年前に買ったやつ

多少毛玉が出てるけど、それぐらいで全然破れてない。
同じ「くるぶし丈」を買ったはずだけど、新しい方が丈が長い。くるぶしのギリギリの丈だと、シューズによっては足の地肌が当たりそうになるものもあってちょっと不安だったんだけど、新しい方はくるぶしのちょっと上までカバーしてくれることによってその心配がなくなった。ナイス改良。

あとは親指が余るのだけ気になるけどw まあ使用には問題なし!

記事書いてる今現在はヒザを故障してて強度の高いランニングはできていないけど、それでもほぼ毎日履いてるしキロ6前後で7~11km程度走ってる。

ソックス単品としては安いとは言わないけど、耐久性能がめちゃ高いのでコストパフォーマンスもめちゃくちゃ高いと思う。まだ破れてないので日数が経てば経つほどコスパ上がるのだ。しゅごい。

購入する