負の皮算用

負の皮算用

一眼レフで撮影を始めてから、というかアオサギを見始めてからこのサイズの魚を食べているところを見たのは初。5~10cmぐらいの小魚をつまんでるところはよく見てたけど、YouTubeでは戦艦ヤマトみたいな巨大な鯉?を丸飲みしてる動画がサジェストされてきて震え上がってたw
まあペリカンに近い種らしいし自分のアタマと同じぐらいのサイズの獲物は平気で食えるっぽい。

でも地元で観察してても前述のようなおつまみ小魚しか食ってるところを見ないので、住んでるところによって食生活も違うのか・・・?と思ってた。

ということで観察してる5分の間に立て続けに3匹をゲットして丸飲みしてた。丸飲みしてるから当然なんだけど飲み込んだあとで胸のあたりで飲んだブツがピチピチ跳ねてるのがわかるんだよね。ひいw

さて走る話。

12/6(水) 福祉村

3.5km jog
ドリル
100mナガシ×2
3000m PR 9’57 3’19/km
3’18 – 3’19 – 3’18
4km jog
👟ヴェイパーフライN%

12/10の越谷駅伝まであと4日。あんまり意味は無いよなー、と思いつつもあと4日あるなら回復は追いつくかな、という予想で「2000m超えると滅びるカラダ」を試してみた。

結果としてイーブンペースで終えたけど、体感出力としては90%ぐらいになっていて、やはり2000m前後からかなりキツくなってしまった。「やっぱり滅びた」というのが本音w

ペースを維持できるのはおそらくあと400〜500mというところで、仮にこのままあと2000m走るとすると、ラップは確実に3’30を超えるだろうなという感じ。

つまり5000m17’00前後。

11/23の葛飾駅伝で16’52、約2週間後の12/6時点で現状ほぼほぼ変わらず。少しでも上向きが感じられる状態にしたかったが残念ながら変わらなかった。

ただあとは本番マジックを使ってどうにか5km換算で11/23よりも良い結果が出せるようにヒネり出したい。あと3日ゆっくりする。

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

OOFOS リカバリーシューズ OOriginal

OOFOS リカバリーシューズ OOriginal

リカバリーサンダルOOFOS(ウーフォス)を超絶オススメしております。

シンプルなデザインと、厚いソールと、ぶにゅぶにゅした素材で足がズシッと沈み込むような感触。

これはリカバリーする!・・・かもしれない。(してんのかな)
「リカバリー」の効果が実感できているかというと、そこは正直わからんのだけど、少なくとも長く履いて疲れることは無い。

サンダルにしてはちょっとお高めな価格設定だけど、1日中履いても疲れないサンダルはこれまで履いたこと無かったし、長く使えるなら全然アリかと。あとプレゼントにも最適!

ちなみに我が家では外履き用と内履き用で1人あたり2足ずつ揃えてしまったw

2021.08.28追記

購入したのが2018.06なので約3年間履き倒したところ鼻緒がバッツーン。

鼻緒がバッツーン
鼻緒がバッツーン

大変良いサンダルでした。2代目買おう\(^o^)/

購入する