キツさと達成感と

キツさと達成感と

\(^o^)/ブーン

みたいなのが撮れた。なかなかファインダー内にうまく収めるのが難しい。フルサイズセンサーのカメラだったら引きで撮っても解像度高いからいけるんだろなあ。

今日はダイサギ・アオサギ・コサギと3種類盛りだくさんだったので満足した。

12/26(火) 福祉村

3.5km jog
ドリル
100mナガシ×2
400m×10 r200m 80″
74”1 – 71″7 – 75″0 – 73″3 – 72″7
73″0 – 73″5 – 72″9 – 73″8 – 69″9
3.6km jog
👟ペガサス39
👟タクミ戦3

本日も薄底シューズデーでふくらはぎを筋トレした。
けっこう決めた本数をできずに終わることも多いけど、毎回できなくてもしょーがない、で済ませるようにしている。だってしょーがないもん。

だいぶ寒かったけど今回は力配分がうまくいって10本できた。絞り切って完遂というわけでもなく、ラスト1本までは余裕を持たせて最後だけ上げた。

今日は前モモが死んでしまう感覚は無かった。これは疾走区間がショートだから(死ぬ前に終わる)なのか、それとも薄底レーシングシューズで走ってるから(負荷のかかる場所が違う)ということもあるかもしれない。
怖いけど今度は薄底で3000mとか走ってみようかな🤔🤔🤔

とはいえ、負荷がかかる場所が違って大丈夫という話なんだったらレースと同じ厚底履いてトレーニングしないと弱い部分を鍛えられないのでは・・・という気もする。

なので週2回のポイント練習では1回目厚底、2回目薄底、という具合に交互に履いてるんだよね。

なお今ふくらはぎバキバキ/(^o^)\

天秤

キツい練習が好きな訳では無いけど、やりきれると達成感があって、モチベーションの向上に繋がってる部分はあると思う。

駅伝の練習が始まった10月あたりから今まで、調子が上がった感覚があんまり得られてない。駅伝本番は疲労抜いてその分だけは走れたみたいな感じではあるけど、底上げ感が無いんだよなー。

・・・という状況なんだけど、今回みたいに出しきらない状態で達成感をうまく味わっていくことを重ねていくのは精神的に良さげな感じではある。続けたい。

コメント

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オススメ品

DJI Osmo Action

DJI Osmo Action

百聞は一見にしかず

この記事を書いた時点ではまだ購入して1ヶ月も経ってないけど、とりあえずこんな動画や写真が撮れる!

  • 30,000円前後+microSDカード代 ※2020.07時点
  • GoPro HERO 8 Blackとほぼ同性能でそれより安い(45,000円前後)
  • スーパー手ブレ補正
  • スマホより広角(景色撮影に向いてる)
  • スマホより小型で持ちやすい
  • 水深11mまで耐水
  • シャッタースピード調節して夜景も撮れる(まだやってない)

そのうちスマホも同じような性能になっちゃうかもだけど今は買ってよかった。

購入する