人生は旅である

昨日は送別会でした。

今月末で弊社代表取締役が退任いたします。
加えて我が部のマネージャーも退職いたします。

先日のMさんも含めると、
組織の中で大きく関わった方々が3人も離れてしまうことになります。

とともに、
創業者が退職ということで、
3年前、学生バイトから入社したひよろ少将は社内で最古参ということになります。
ベンチャーならではの状況ですw。

会社自体もこれから大きく変わっていくことでしょう。

その中で、俺は俺の立つ位置を考えていかなければなりません。

水買ってこいとか
メシ買ってこいとか
掃除しとけとか
自腹のデジハリの授業にほとんど出られなかったとか

すげー扱いだったなと思いつつも
むしろパシリ以外の何物でもねーとか思いつつもw
逆に今ではそれも思い出であり
ありえない理不尽プレイも含めて
社長と関わった色んなことが
今の俺を構成するものの中で大きな割合を占めています。

左も右もわからないどころか、立つことすらできなかった俺を
まだまだ未熟ではありつつも、ここまで育ててくれた恩は

俺自身の成長をもって返したい。

社長のシメの言葉は
「人生は旅である」
出会いがあれば別れもある。
縁があればまた会える。

相手が驚くほどの力を身につけて
また会いたいなと思います。

創業から4年間
本当にお疲れ様でした。

ああ、

寝坊したw。
家を出る時間に起きたww。

orz

itsupinオリジナルランニングTシャツ販売

オススメ品

ナイキ ペガサス35シールドと防水スプレー

ナイキ ペガサス35シールドと防水スプレー

雨の日はだいたい走らないのだが、最近色んな事情でそうでもなくなってきた。

というのと、そもそも普段履きもランニングシューズ履いてるので雨の日のお出かけとかやっぱり濡れない方がいいよね。

ということでご贔屓にしているズームペガサスの防滴仕様であるシールドを導入。

長い梅雨が続いている2020年の夏であるが、防水スプレーと合わせて使えば走っている間に靴下が濡れていくあのイヤな感じや、洗うのが面倒で放置したあとのあの公害とも言えるニオイともオサラバである。

是非、防滴仕様のランニングシューズは最低1足、履き回しを考えれば2足はストックしたい。

ペガサス自体は既に37まで出ていて、シールドは36のものがある。ペガサスを33〜37まで履いてきた実感として、36よりも35の方がソールのクッション性が高い。

ペガサスに求めるのはクッション性なのであって軽さではない。雨の日はわざわざスピード出すこともないし、スピード出したければ他のシューズを。

撥水素材アッパー
靴紐も絞るタイプなので楽ちん。

シールドということで通常のものより通気性や重さは若干落ちるがそもそも優先すべきポイントが違うし気にならない。

残念なのはナンバリングが35なので古いから型落ち価格で手に入るだろうという目論見だったのだが、Amazonも楽天もほぼ定価か並行輸入品でアホみたいに高いではないか。結局某フリマアプリで購入してしまった。。。

とはいえ実用性は非常に高いので防水スプレーと合わせて導入はオススメしておきたい。

コメント2件

  • はま より:
    2007/04/27(金) 22:43

    すごい!最古参なのですか!?
    ひよろさんの10年後が楽しみですね〜

  • itsu より:
    2007/04/29(日) 13:27

    >はまさん
    うほ、遅レスすんません(´Д`)
    そうなんです、最古参になっちゃいました。ありえねーw。
    10年後は何してるんだろうなあ。。。

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください