下りが見えない

ヤマを過ぎたと思っていたのに一向に下りが見えません。
ヘタするとまた上りが来そうな気がしてなりません。
永遠の花の二区、
そんな感じなんですが、
楽しみなことがあると思えば、
ぶーぶー言いながらも耐えられるんじゃないかと。
はやる気持ちを抑えて、
落ち着いてじっくりと攻略したいところですが
今までそんな風にできた試しがありません。
妙に渦巻いている自分の中身は不安でしかない。
じっくりと、じっくりと

ああ、今はそのための上り坂なのか。
という無理なオチを付けて今日はおしまいw。
筋肉痛で死にそうです。 _| ̄|○

オススメ品

tobest TRUEMOON

tobest TRUEMOON

あんまり気にしてなかったけど枕がペッタンコだった。在宅勤務もはじまって睡眠時間が増えたこともあって、枕を見直すことにしてみた。

とはいえ枕もピンキリすぎてどうしたらよいものか、というところでAmazonでレビューの数が多くてサクラチェッカー(サクラレビュー判定サイト)でも合格してたのがコレ。

個人的にはホテルの大きくてフッカフカな枕に憧れてたので柔らかめなやつを探してたら、ちょうど柔らかめカテゴリーで高評価だし、値段も6000円弱だったので決断。

結果、ホテル枕というには若干高さが足りない感もあるけど、アタマが埋もれる柔らかさは心地よい。記事書いた時点で3ヶ月経過したけど毎日心地良いモフモフ感を味わいながら眠りについている。

眠れそうなパッケージ。「『枕』を超える『枕』」なんつってなw
眠れそうなパッケージ。「『枕』を超える『枕』」なんつってなw
購入する

コメント2件

  • KANATA
    2007/06/19(火) 07:09

    生きていて下り坂がないなら本望ですww
    がんばってください☆

  • 2007/06/20(水) 00:09

    確かに人生そのものが下り坂だと困っちゃうかもしれませんが、
    その分速く走れるかもしれませんよっっ!(゜∀゜)
    ああ、疲れてますともw。

コメントを投稿

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください