目は大事に

目は大事に

2006年に右目の網膜剥離と2008年に右目の白内障をそれぞれ手術をしている。視力は両目とも0.6ぐらいだけど、右目は人工のレンズが入っているのでピントが固定されていて近くのものはボヤけて見えない。いわゆるガチャ目。

ホントは手術後から1年おきぐらいに眼科に行かなきゃいけないんだけど、手術した実家近くの眼科はとにかく激混みで曜日を問わずデフォルトで3時間はかかる。更に眼底検査をするために瞳孔を広げる薬をさすので眼科が終わってからもしばらく目が見えにくいし眩しい。

どーーーーーーしてもイヤだったw

実家を出てから2年ぐらいは行ってたけどそのうち行かなくなってしまって今に至る。となると多分10年ぐらい行ってなかった。

なんだけど、右目に黒い点が映っていて最近ちょっと気になっていたので重い腰を上げて眼科に行ってきた。ただの飛蚊症ならいいんだけど、また網膜剥離でもしてたら大変だから・・・

結果は全く問題ナシだった。よかった。黒い点はただの飛蚊症で網膜剥離は起こしてないと。さらに実は2006年当時から左目も白内障と診断はされているものの症状が進んでいないのでそのまま。今回の診察でも、間違いなく白内障だが症状は進んでいないと。これもよかった。

また手術するのかと思うととてもイヤだ。頼むからこのまま俺が生を全うするまで耐えてほしいw
そういえばと思って自サイト内検索したらまだ手術直後の記事が残ってた。思い出すだけで痛みが戻ってくるような・・・/(^o^)\

少し安心したお話。

8/26(水) 福祉村

15.6km 1:22’36 5’17/km
ペガサス35

32℃

前日は夜走ったけど涼しかった。今日は、暑い。本当に休み休み走った。これ以上速く走れない。少しでも頑張ると走るのを止めそうだったのでとにかく努力感を下げることを意識して走った。タイムなんかどうでもいいのだw

で、帰ってから冒頭のコップでオナカを壊すまで水分を補給した。いつもどおりだ。

8/25(火) 福祉村

18km 1:23’09 4’37/km(5’23→3’37/km)
3.5km jog
ペガサス36

夜走ったらスゲー涼しいの。少し調子に乗って最後ペース上げた。
余裕は残したつもりだったけど帰ったら疲労困憊だった。

つねづね自分の感覚は信用ならないw

8/24(月)

OFF

itsupinオリジナルランニングTシャツ販売

オススメ品

ナイキ エア ズーム ペガサス 37

ナイキ エア ズーム ペガサス 37

ペガサスシリーズは練習だけじゃない、通勤にもカジュアルにも使える。たぶん、ここ10年で一番多く履いているシューズ。

ペガサス35→36に変わったとき、シューズ自体が軽くなった代わりにソールも薄くなり、ジョグのときにも少し硬さを感じた。

35と36なら間違いなく35派。ペガサスに求めているのは軽さじゃない。軽いシューズならペガサスターボもあるし、速く走りたいならヴェイパーフライ履けばいい。俺がペガサスに求めているのは優しさなのだ。

ペガサス37は35寄りに戻っている。ペガサスに求めているのはこれだ。ジョグ、距離走、軽めのペーランやインターバル、ナガシ、そして通勤w

レース以外のどんな時にも使える万能シューズ。

ソールの厚みや傾斜が増えていることもあってか、感覚的にはズームフライにも近いように思える。プレートなんぞは入ってないはずなのだが、ソール全体が張っているような感触もある。ペガサスは33から履いてるけど37はこれまでで最高の評価をしたい。38も楽しみだなあ。

楽天で購入

コメント

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください