ヨイショを増やす | itsupin | 800mからフルマラソンまで走るランナーのブログ

ヨイショを増やす

カラダの内部(胃袋的な意味で)は普段からヨイショしまくっているが外部はというと少し足りない気がした。

ペースを上げて走ると大腿四頭筋がガチガチに張ってしまうのはなんでなのかわからんし、フォームが悪いとしても何をどう直せばいいのかもわからない。サクッとgoogle先生に聞くとギックリ腰も大腿四頭筋の張りが原因で骨盤が引っ張られてなる、とも。原理的には納得できる。

どうすべきか色々と迷走してるけど、デメリット無く手っ取り早くできるのはケアすることだろうか。ということでセルフケアに充てる時間を増やしてみることにする。

ごりごりごりごりごりごりごr

マッサージローラー

脚の裏側であるハムや脹脛と違って、大腿四頭筋は表側なのでセルフでもやりやすい。時間を見つけてシトーキンをヨイショするのだ。

あとは、固いカラダ。一説によれば足首なんかは固いほうが速く走れるみたいな話もあるけど、筋肉が全体的に固くて、これがケガの要因にもなることは容易に想像がつく。ストレッチはしていないわけではなかったけど、意識的にこれも増やしていく。

11/12(木) 福祉村

3.5km jog
6km 半分クロカンコース 24’40 4’06/km
4.8km jog
ペガサス36

クロカンエリアは実際は30%ぐらいだなw

11/13(金)

治療。OFF。

ぎっくり腰

90%回復。走るのにほぼ影響は無くなった。軽度で本当に良かった・・・

左アキレス腱

85%ぐらい回復。走り出しの違和感はあるが3km程度走ると気にならなくなる。このまま消えてください/(^o^)\

左ハムの付け根(NEW!!)

今年1月末~3月末、2ヶ月に及ぶ長期離脱の原因
同じ箇所に若干の疼痛が復活している。大腿四頭筋だけでなく、ケツから脚全体にかけてケアは増やしていくべきだろうなー。

11/14(土) 福祉村

10km 44’54 4’28/km
215m×3 r215m
32″6 – 33″0 – 32″4
ペガサスターボ2

約10日ぶりぐらいのナガシ(にしては速いけど)で無酸素運動的な刺激。やりすぎると痰が絡む咳が出てカラダにも嫁さんにも怒られるやつw

さあ走ったあとはヨイショ(だいぶ誤用)だ。

Facebook先生より

過去の同じ日の投稿が不吉すぎてもう(白目

2014年

2015年

itsupinオリジナルランニングTシャツ販売

オススメ品

ドクターエア ストレッチロールS SR-002

レイクタウンをブラついているとやってきたのがドクターエアブース。いろんなものがブルブル震えていたw

悲しいかな自分は故障も多くケアにも気を使わないと・・・と思いながらもやっぱりセルフケアはなんだかんだめんどくさかったり部位によっては自分で押すのが難しかったり・・・というところでこれを買ってみた。

ブルブル震えるイボイボ付きミニストレッチポール。

振動MAXで作動させると家全体が振動するのでなかなか使い所が難しいところはあるwww が、凝り固まった筋肉を自重で押し付けながら待つだけで結構ほぐれる感じはある。

値段は2万円弱となかなかお高いが5年使うつもりで買えば年間4千円。大したことはない!

コメント

コメントを投稿

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください